もう梅雨に入ってしまいました。
 
月日の経つ早さに驚くばかりです。
 
 
アメリカ ロサンゼルスから 仲良しでとても素敵なご夫妻がお越しくださいました。
 
いつものように展示している作品を説明しつつ 
 
書の基本、制作にあたり表現方法や心について、お話をしました。
 
その中の「光」をお気に召され、お嫁入りになりました。
 
ロサンゼルスで、優しい光でお二人を包み見守ってくれることを願っています。
 
体験では、良く観察して書かれるので とても上手に仕上がりました。
 
後日、こんなメッセージをいただきました。
 
「”お嬢さん”は、毎日しっかりと目にとめるところに置いて、きちんと面倒みます!そして、飾ったらまた写真送りますね。」

 

嬉しいです!

 

私の思いが伝わり、遠く離れていても作品を通してつながっている感じで、

 

本当に嬉しいです!

 

心より ありがとうございます。

 

またお目にかかれますように!

 

いつまでもお幸せでありますように 心よりお祈りしております。