日本大学での講演会

テーマ:
日本大学での講演会は、

とても温かな雰囲気の中、お話することができました。

講演会は私が話をするのですが、

お聞きくださる方々のお顔を見つつ話すので、

笑顔で頷いたり、熱心にメモをとってくださったり、笑ってくれたり。。。

皆さんの作る空気感に助けられます。

素敵な時間をありがとうございます。

心より感謝申し上げます。


今日はmodern書art、もちろん書道の基礎的なこと、制作に至るまで、

また直筆の素晴らしさなど

色々とお話させていただきました。

先月のイスラエル、フランスのお話も(^^)

ホヤホヤの最新情報も(^^)



先日、日本大学での授業の感想文を提出してもらいました。

学生の皆さんは小学生での書道は、

墨をすることも書くことも楽しくなかった、

でも授業を聞いて、実際墨をすり書いてみたら、

こんなに楽しいと思えた。

この授業を子供の頃に聞いていたら、

もっと漢字が面白く、書道が好きになっていた。。。

感想文を読んでいて、

私の思いが伝わったと思えて、

本当に嬉しいなぁ〜と

幸せな気持ちにさせてもらいました。

今日も質疑応答で

子供の頃に書道を習い、右払いがうまく書けず、

先生に厳しく注意され、泣きながら書いて、トラウマになってる。

どうしたらうまく書けますか?って。。。

これは悲しすぎです😢

せっかく習いに行って、書道が嫌いになるなんて😢

書を書くことは楽しい〜〜って

この素晴らしい日本文化を

私の力は小さいですが、伝え続けないといけない!

と、あらためて思いました。




そして、多くの方々が『心にのこる小倉百人一首』を連れて帰ってくださいました。

この拙著が、書の温かな良さを感じていただける役に立ってほしいと願っています。

今日はお越しの皆様、日本大学の先生方、

ありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。




写真は自分では撮れないので、後日アップします。

思いはホットなうちに💖


{7EA2B98C-6940-424B-97CE-DD9AA0353305}

{0AD37975-9F28-4826-8A7F-55E52AFA6F6E}