処分セール

テーマ:
12月8日 土曜日。
今年もあと3週間で終わってしまう

イロイロやらなきゃいけない事や、片付けなきゃいけない事がてんこ盛り

その中で余計な人間関係が片付いてスッキリ

以前から、うちの父親と一緒に出かけた時に、自分の食べたゴハン代を払おうともしなかったりと思う事数知れずだった40代後半の女H。

極め付けは私が今年の夏、ACLのオペで入院してた時。

7月某日。
この日はいつもお世話になっている、ある方の誕生日でした。
術後間もないから外出が出来ない事はわかっていたので、しょうがなくHに預けて送ってもらう事にしました。

そして誕生日が過ぎて数日後
「ありがとうございます」と、お礼のメールをいただいたんだけど、「Hからもプレゼントが同封されていました」との文章が


伝票も書いてあって、包装もしてあるのに

準備してあった伝票が、発送するお店の伝票と違って(店番とか)送れなくて、代筆してくれたのかもしれないけど、それはありがとうって感じだけど、問題は勝手にプレゼントを同包してること

だってさぁ、相手はHのコトを全く知らないんだよ。
しかも梱包してある物を開けたって事でしょ

相手の方は、ホントに優しい方だから「ありがとう」って言って下さってたけどさぁ、面識も何もない、全く知らない人にそんなことする

しかもこっちが聞く(言う)まで何も言わないで黙ってたし

他にも諸々あるんだけど、今回は完全に関係を切ったから清々した〜
アメンバー専用ページの方のアメンバーの方は

専用記事の写真見ちゃった方は、お目直し?に今日も安定の腹出しサスケくんをどうぞ

山岳博物館@大町

テーマ:
11月30日 金曜日。
今日で11月も終わり
なのに、この異常な暖かさ

白馬もぜんぜん雪なかったもんなぁ

先週末、軽井沢に滞在しながら、戸隠やら小谷やら白馬やらに出没していた訳ですが、25日(日)は大町市にある、山岳博物館へ行って来ました。
初大町

思ったよりこじんまりしていましたが、北アルプスの歴史や、生息する動物などが展示されていました。

博物館の裏には、何らかの理由で保護された動物が暮らす、ミニ動物園が

冬毛に変わって真っ白になった雷鳥や、カモシカ達がいました。
鳥の足って細いのが普通だと思ってたけど、雷鳥さんの足って太くてしっかりしてるんですねぇ〜。
やっぱり険しい山にいるからかなぁ

あっ、このコ、写真なので剥製みたいに見えますが、ちゃんと生きてます
チョット小柄なカモシカさん。
子供なのか

初めてカモシカを見たのは、今年の6月に袴岳に行った時。
何か視線を感じると思って見たら、カモシカさんがコッチ見てました

最近、雷鳥の生息場所(高所)にまで猿が出没する様になり、雷鳥を襲う様になっているのだとか
その為、絶滅が危惧されているそうです。


山岳博物館を見学した後、すぐ裏にある「鷹取山」に行きました。
ココは車で行けます
駐車場から5分ほど歩くと展望台があり、目の前には北アルプスがドッカーン


ずっと眺めていたくなる景色です。

しばし北アルプスを眺め、国道148号線を白馬方面へ抜けて軽井沢に戻りました。
途中の道の駅で買ったソフトクリーム

そして、その道の駅から見えた北アルプス:鹿島槍ヶ岳(右)と、五竜岳(左)
いつ見ても鹿島槍ヶ岳は猫の耳みたい

拡大すると
ピークが2つあり、双耳峰と言います。
(あと有名な所では、谷川岳も同じく双耳峰です)

あ〜 やっぱり北アルプスが近くにある場所で生活したい

この日はお昼ごはんを食べ損ねたので、車内で信州名物のおやきを食べながら帰りました

夕ごはんはキムチ鍋。
最後はラーメンを投入して終了

お腹一杯になったところで、軽井沢滞在最後の夜が過ぎて行きました。

白馬と北アルプス満喫

テーマ:
11月26日 月曜日。
連休が終わって、今日からまた仕事で憂鬱って方も多いのでは?

今日も軽井沢は快晴
スッカリ冬の空です。

一昨日、白馬に遊びに行って来ました。
朝5時起きで、始発のしなの鉄道で長野駅に行くのはもう恒例
バスに乗り換えて1時間程で白馬に到着です。

長野駅では、結構ぶ厚い雲が空を覆っていました
白馬はどうだろう 晴れて欲しい

そんな事を思っているうちに、北アルプスが見えて来ました。
メッチャお天気イイやん
最近白馬に行ってる中では、久々に稜線まで見える快晴

いつもは白馬八方バスターミナルまで行くのですが、今回は白馬駅で下車して、大出の吊橋へ行きました。
おぉ〜
見たかった景色

白くなった白馬三山をしばらく眺め、本来の目的地に向かいました。
途中の蕨平地区からも。

そして向かった先は、旧白馬ハイランドスキー場跡地。
ここはゲレンデを頂上まで登る事が出来るらしく、軽くトレーニング代わりに行ってみました。

だけどさすが元ゲレンデ
登り一辺倒なのはわかっているけど、結構な傾斜
ある程度登ると、一旦なだらかになってまた登るって感じ。
そして最後の急登を登り切ると頂上です。
 
周辺はススキだらけなんだけど、一部が展望台みたいになっていて、そこからの景色は絶景

望遠にはしているけど、北アルプスがドカーンと目の前に
頂上には他に誰もいなかったので、この絶景を独り占め

お弁当持って来てココでお昼ごはん食べれば良かったなぁ

ずっと見ていたかったけど、次の目的地に行くために下山?しました。

で、次に行ったのが「木流川散策路」。

村役場の近くから、八方第5駐車場の脇に抜ける、約20分程の散策路。
駅前のアスファルト道を歩くより、当然こっち歩くよね〜

たまにクマさんが出るみたいだけど

この後、ホントは行きたかったお店があったのですが、チョット距離があるし歩き疲れたので、八方の湯のほぼ隣にあるラーメン屋さんへ。
ピリ辛味噌ラーメン(900円)と餃子(500円)を食べて軽井沢に戻りました。

毎度のことながら、白馬行くと帰りたくなくなるんだよね。
そのまま住みたい


今日は東京に帰ります。

信州 ソバの旅@戸隠・小谷村

テーマ:
11月24日 土曜日。
一応、三連休ですね。

木曜日から軽井沢に来ています。
お天気は概ね良好

昨日は新蕎麦が食べたくて、戸隠まで行って来ました。
「半ざる食べ歩き」なるイベントが行われていたせいかお蕎麦屋さん大混雑

行きたかったお店も例外なく並んでいるし、もう一軒はお蕎麦売り切れ

ひとまず、鏡池へ。
2015年に妙高・戸隠は「妙高戸隠連山国立公園」に指定されました。
着いた時は波立っていた水面も、風が収まると
名前の通り、鏡になりました

戸隠連山、いつもカッコいいけど、雪を纏うと一層神々しく荒々しくてカッコいい

そんな戸隠の山々に見惚れながら、お蕎麦

戸隠で食べるのは諦めて、白馬の先、小谷村まで行って「蛍」さんで食べました。

古民家を改築した趣きあるお店。

くるみダレにしたのはイイけど、お蕎麦が来るまでの間に、すり鉢でクルミをすり潰すという仕事付き
粒が残らないようにとの説明書きに従ってゴリゴリゴリゴリ。
腕が限界になりそうなタイミングで、お蕎麦が来ました。
人気店なだけあって美味しい
他に、季節の天ぷら盛り合わせを頼んだら、翌日(11月24日)から冬期休業に入るからと、てんこ盛り
頑張って完食したけど、夕ごはんは食べられないくらいのボリュームでした。
今日は朝から白馬を徘徊しているんだけど、それはまた次に書こうと思います。

山関連週間

テーマ:
11月16日 金曜日。
先週末、冬山座学の受講のために神戸へ行ってから、もう一週間
早いなぁ

この前の日曜日は、朝から夕方までずっと研修でしたが、とても興味がある内容だったので、アッというまに終わってしまいました。

帰りは往路と同じく、新神戸から新幹線。
少し時間が出来たので、その辺のお店をウロウロした後、チョット贅沢に焼き立てのステーキ弁当を買って乗車。

ひとまず希望が叶いました

 コンビニで見つけたラスク。

美味しそうだったので、つい買っちゃったんだけど、ヤバかった
食べ出したら止まらない

今回買ったのはメイプルバター味。
この他に、シナモンバターもあって、両方買えば良かったと思ったのでした


神戸から帰った翌日は、都岳連の遭難対策委員会 定例会議に参加。

そして昨日は、神戸の冬山座学でも講義をして下さった国際山岳医の大城先生の「事例に学ぶ山の医学(冬山編)」を受講来ました。
低体温症になった時、何に気を付けなければいけないか?その時どの様な対応をするべきか?等、医療者でなくてもわかりやすい内容でした

冬山座学の復習にもなっちゃった
12月15・16日には、かぐらスキー場で「実践医療講座〜雪崩・低体温症スペシャル〜」が開催されます。
「山岳医療救助機構」で検索すれば出て来るかな
BCをされる方、興味がある方いかがですか?

そんなこんなで今週は「山関連週間」となりました。

そろそろ高尾山とかアッチ方面が紅葉のイイ時季になっているハズもみじ
行きたいなぁ