【O!D!A! Live】 | 監督のささやき戦術

テーマ:
 2015年一発目、そして節目の第10回目『Lilies Baseball Live(LBL)』が開催された昨夜。
 LBL10

 表の冷たい雨を吹き飛ばさんばかりの熱気に包まれたその『LBL10 ~ODA Night~』の模様を、簡単にレポートさせて頂く。


 『LBL10』のゲストとしてご登場頂いたのは、ジャイアンツ、ドラゴンズでご活躍された小田幸平さん
 ODA
 ご本人も仰っていたが、所属先がまだ未定なだけで現役引退したわけではない小田さん
 つまり、『LBL』史上初の現役プレイヤーゲストとなったのである。

 冒頭に頂いたご挨拶では、開口一番「しばらく行方をくらませててすいません」とまさかの謝罪スタート
 次の動きに向けて色々とお忙しいようであるが、何はともあれお元気そうであった。


 小田さんからの求めで、ご参加頂いた皆様おひとりずつの自己紹介タイムが設けられたが、やはりドラゴンズファンが多数派ではあったものの、それ以外の球団のファンの方も多数いらっしゃった。
 「野球好きなら誰でも楽しめるイベント」を標榜している当スタジアムにとっては、ありがたい事である。

 見守る
 一徹と飛雄馬の特訓を見守る明子のごとく、物陰からそっとイベントを見守る桃色の図。


 シーズン中は「生解説」を中心に開催していたこの『LBL』、初のシーズンオフ開催となる今回、果たして今まで通りに盛り上がるのか若干の懸念はあったのだが、ODAのトークの前にはその心配は完全に杞憂であった。

 「ちょっとお茶目(本人談)」な性格とサービス精神溢れる語り口で、次々と参加者からの質問にお答えいただいた小田さん。
 「これ、ツイッターとかに流すのはやめてね」と前置きして語られるようなぶっちゃけ話も多数で、超満員となった場内は沸きに沸いたのであった。

 気になるその内容は、ご参加頂いたお客様のみが知ることが出来る特権ゆえ(そして書けないような話も多数ゆえ)、ここでは語らない。


 あっという間に時間は過ぎ去り、白熱のODAトークタイムは終了し、サイン会と写真撮影会に移行。
 サイン会
 昌さんのユニに小田さんのサインを頂く参加者の方。
 近々昌さんご本人にもサインを貰うらしい。


 そして毎回恒例の、ゲストの方からご提供頂いたプライズを争奪する「大じゃんけん大会」へ。
 殴られる?
 そのじゃんけん大会の模様。小田さんから殴られそうになっているわけではない…。

 今回のプライズは、小田さんが勝ち残った方を見てモノを決める、という新機軸で、2名の幸運な方には後日小田さんからのスペシャルプレゼントが贈られる。


 参加者の皆様と小田さんを囲んでの記念の1枚。
 集合写真
 最後に、退出される小田さんを参加者の皆様がドラゴンズ時代の応援歌で送り出して『LBL10 ~ODA Night~』は大盛況のうちに終了。
 
 ご参加頂いた皆様、そして小田幸平さん、ありがとうございました!!

 もちろん、当スタジアム宛てにもサインを頂戴した
 ODAサイン
 キャッチコピーの「やりましたー!」とドラゴンズ時代の背番号52が添えられた色紙。
 今度またサインを頂けるときには、果たして何番になっているのだろうか…?

 「今度」と言えば、次の小田さんの進路如何にはなるのだが、「生解説もぜひやりたい」とのお言葉を小田さんご本人から頂戴したので、ぜひ今度はシーズン中の『LBL』で、ドラゴンズVSジャイアンツの一戦の生解説をお願いしたい。

 詳細はまだ未定との事であるが、次の小田さんの進まれる場がどこであるにせよ、これからの益々のご活躍を、神田の街からひっそりと願っている。
 

 当スタジアム主催の次回イベントは、『LBL外伝 RBL3』が1月27日(火)の開催。
 意外と、と言っては何だが、この2日で順調に申し込みが入ってきているこの『RBL3』、とは言えまだまだお席には余裕があるので、高校野球好きの方は是非どうぞ。

 『LBL』の正規ナンバリング『LBL11』は2月中旬開催予定
 詳報は今しばらくお待ち頂きたい。

 イベントでも、もちろん通常営業でも、引き続き皆様の当スタジアムへのご来場を心よりお待ちしております。

ベースボール居酒屋リリーズ神田スタジアム 監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス