【新春の夢】 | 監督のささやき戦術

テーマ:
 正月と聞いて思い浮かべるものの一つに、「福袋」が挙げられるであろう。

 暦の上での正月の際は、混んでるところが嫌いゆえ個人的には「初売り」にも行かないし「福袋」も買わないのであるが、この「球界の正月」であるキャンプインに当たり、運試しも兼ねて購入してみた。

 NPB福袋

 NPB福袋、お値段10000円である。


 NPBのオンライショップでポチッたのも届いたのも1月中であったのだが、開封は球界の元旦2月1日まで待って行った。

 
 ここに内容物の開陳と、無意味とは知りつつ定価ベースでの総額確認をさせて頂きたい。

 ASグッズ

 まずはやたらと入っていた「マツダオールスターゲーム2013」関連グッズ。

 左から…

・オールスターワッペン 800円
・オールスターピンバッジ 800円
・オールスターうちわ 350円
・オールスターボール 1200円(値札がついていなかったため推定)
・オールスタークリアファイル 350円


 さらに…

 ASバッグ

・オールスターエナメルバッグ 4000円
・オールスターキャンバスバッグ 2000円


 小学生の塾通い鞄みたいなやつが4000円…。

 7点も封入されていたオールスターグッズ、作り過ぎちゃったのであろうか??


 逆に、思ったより入っていなかった侍ジャパングッズ他。

 森福

・侍ジャパンユニ(#21森福) 7500円
・ファームチャンピオンシップタオル 1200円


 今回の封入物で一番高価であったのがこの森福ユニ。しかしMサイズ。


 結構売れたのか、こちらも少なかった日本シリーズグッズ

 日本Sグッズ

・日本シリーズメガホン 800円
・日本シリーズiPhone5ケース 1500円


 ちなみにiPhoneは持ってない…。

 
 ある意味この福袋のクライマックスはこちら。

 ボールの山

・NPB統一球(ケース入り) 3000円
・NPB統一球 2500円
・WBC公式球(ケース入り) 4200円
・ファームチャンピオンシップボール 1200円
・「頑張ろう日本」リストバンド 500円


 オールスターボールと合わせ都合5球ものボールが入っており、悪名高き「加藤良三ボール」が思わぬ形で当スタジアムに2個もやってきた。


 以上、封入点数17点、定価ベースでの総額31900円というNPB福袋10000円であった。

 福袋で損得を語るのは野暮と心得ているが、期待していたほど珍品がなかったことには少々がっかり。

 しかしまあ、こんなことでもなければまず手にしないようなものと出会え、十分楽しめたので良しとしたい。

 でも、次回は上位の50000円の福袋にチャレンジするか?と問われたら、そこは静かに辞退したいと思う。



 オープン戦がもう2週間後にはスタートし、1か月もすれば東京にも上陸する事を考えると、待望の野球の春はもうすぐそこである。

 期待感を膨らませながら、この短い2月も当スタジアムで野球談議に花を咲かせて頂ければと思う。

 今週も皆様の当スタジアムへのご来場を心よりおまちしております。

 

ベースボール居酒屋リリーズ神田スタジアム 監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス