翻訳をサポートしている方のマシュー君のー翻訳です。

 

http://www.galacticchannelings.com/english/matthew23-10-17.html

マシュー君のメッセージ October 23, 2017  

 このステーションのすべての魂から親愛の挨拶を送ります。こちらはマシューです。

質問:「恐怖の循環から脱出する方法についてマシュー君に聞いてもらえますか。

最初に、恐怖が終わりのない循環である、または他の人の表現を借りると‘循環’、つまり自動的に繰り返す循環的サイクル、この様に考えない事をお勧めします。周波数の増加と奥深さに伴って起こっているエネルギーシフトは、すべてあなたの利益になります。― 愛する兄弟姉妹、あなたの考えや感情を恐れで支配させる事で、霊的で意識的な覚醒というあなたの飛躍を逃さないでください。

 感情というのは、考えの一瞬後に続いてくるものです、”~だったらどうしよう”という思考が恐ろしい結果に関するものであれば、想像された状況に対する恐怖は自然にやってきます。あなたの考えを変えてください! お金が足りなくなる事や、仕事を失うことを恐れているとメールを送ってくださった方に言います。どうか、忘れないでください。引き寄せの法則によって、あなたの思考や感情のエネルギーと一致するものが、あなたにもたらされます。-どうか、既に持っているものに対して感謝の気持ちを持ち、持っていない事や失うかもしれない事に対して恐れないでください。あなたが、重症またはけがをした人について思う時、彼または彼女の最高の善を祈り、恐怖のエネルギーではなく、比類なき力の愛のエネルギーを送りましょう。戦争ゾーンにいる何百万人もの方々、貧困に暮らしている、もしくはホームレスの方々にも、又最も愛を必要としている闇の存在たちにも、同じ事をしてあげてください。そして、あなたが光の働き手として何をするべきか分からないという理由で、失敗する事を恐れてはいけません。- 創造主の純粋な愛の光のエッセンスで作られた神聖な魂のあなたは、ただ’在る’というだけで 、そのエッセンスを世界中に放射してるのですから。

いわゆる「地球に根付いた」提案としては、十分な睡眠は一日を爽快な思考や感情で始めるのに特に役立ちます。一人の時間を持ったり、瞑想する事も有益であり、特に自然の中で時間を過ごすなどの気晴らしをできる限り頻繁にするのも同様です。些細なことで気分を害してはなりませんし、議論好きな人を避け、"ニュース"的なものからも、自らを遠ざけてください。感受性の高い人と知識を共有してください。もし、家族や友人がそうでない場合でも心配しないでください-それぞれの魂は自ら道を選び、進化のペースを決めますから。一日の終わりに、時間をどのように費やしたかを振り返って考えてみてください。あなたがしようとした全ての事ができなかったとしても、気を落とさないでください-その日にできた事だけを考えればいいのです。心の中に愛と平安があれば、恐怖の余地はありません。

あなた方の多くが尋ねたその他の問題は、主に米国に特化したものです。これに対して私たちは、質問を含めることなく明確に回答しています。では、多くの国々の読者に恐怖を引き起こしているものから始めましょう。

 もし、どこかの国が意図的または人為的ミス、技術的不具合によって、あるいはテロリスト集団の手に落ちたなど、様々な理由で核弾頭を搭載したミサイルを発射してしまったとしても、当然あなたの上空にいるクルーはそれを感知できるので、爆発は阻止されます。

カリフォルニアの致死的な火災は壊滅的な状況になることを意図したものです。消火の為に空中散布された難燃剤溶液にはある物質が加えられ、その効能は無効にされました。更に、技術的に風を発生させ、火災が急速に拡散するような処置がされたため、消防隊員がそれらを阻止するのが困難になりました。

 ラスベガスでの大虐殺事件は、CIA のイルミナティ派閥によって支配された「闇の軍事行動」イベントであり、野心的な闇の手下たちやマインド コントロールされたスティーブン・パドックによって実行されたものでした。

 ハーヴェイ・ワインシュタインは、エンターテイメント業界の多くの人の中の 1 人であり-政治、企業、メディア、スポーツの各界の中で-性的嫌がらせ、性的虐待、レイプに耽溺する者たちの一員でもあります。彼らの多くは、性奴隷制度、未成年者と小児の人身売買、ハイクラスな売春斡旋、ポルノ、実際の殺人を映した動画の販売や悪魔的儀式などを行っています。

これからどうなっていくのかという潜在性のエネルギーについては、トランプ大統領周辺の混乱によって、今後のハッキリとした短期的または長期的な発展や在職期間の明確化が妨げられています。今私たちがあなたに伝えられることは、この政府の何人かのメンバーが秘密裏に軍や個人及び国内、国際的組織に働きかけて、国内や世界で権力を握っている闇の存在たちを暴露し、起訴するために協力し合っているという事です。

ですから、国連軍隊によって何千人もの反体制派が検挙されたり、 FEMA 強制収容所に収容されるなどという事はありません。

 大量銃撃は、憲法の第 2 次改正によって可能になり、その解釈によって暴力の文化が作り出され、国はこれに縛られています。「十分に規制された民兵は、自由国家の安全保障に必要であり、国民が武器を維持し、持つ権利は侵害されないものとする」という条項は、 225年前に書かれたものであり、当時の銃といえば旧式のマスケット銃でしたし、若い国が英国からの支配から脱し、ようやく手に入れた自由を守るためには、十分に規制された民兵が必要だったのです。なのに、政府は改正については、今日の戦場のために設定されたものとし、武器を所持する権利として解釈してる人々の見方をしています。とはいえ、全ての方が無差別なまたは大量銃撃に巻き込まれている訳ではありません-死んだ人、傷を負い人生が変わってしまった人-影響を受けた家族や友人、射手自身- 彼らは生前の魂の契約を成就させているだけなのです。そして、これらの出来事は、暴力の流行を減らすための常識的な行動についての全国的な合意が得られるまで続くでしょう。  

惑星や社会内でのバイブレーションの上昇が、イルミナティネットワークの残りの部分を弱体化させて、世界中の草の根運動を拡大させているのだという考えを思考の最優先にしてください。私たちの立場から見ると、光の働き手は驚異的な進歩に貢献しています!  

質問:「一部の科学者が、地球温暖化は地球に限られたものではなく、他の惑星も熱くなっている兆候があると言っているようなのですが、この事が私たちに危険をもたらすのかどうかをマシュー君に尋ねてもらえますか?」

それは、一切ありません。あなたの太陽系で気温がわずかに上昇しているのは、宇宙全体が光を発っする事で、太陽活動が増加しているからです。死の苦闘にある惑星がアセンションへと"上昇"する事が出来るのは、多数の強力な文明が地球に向かって十分な光を放射するという、とてつもなく凄い事が起きているからです。これは、他のすべてを "動かす"ことなしには起こり得ません。そういった意味で、異常な気温は地球が穏やかな気運に向かっていくにつれて、横ばいになるでしょう。この自然のプロセスが、気象の操作、森林減少、大気、土壌、水の汚染を終了させるという社会の責任を免除してくれる事はありません-地球温暖化の原因は、地球が気候目標を達成するのを遅らせています。 地球はその気候目標を達成しますが、心配なのは「ミニ氷河期」が近づいているという噂についてです-そのような事は一切ありません。

Part2へ続く~