野口木材店 2018年末年始 ご案内 | 野口木材店 薪ストーブ×古民家=島根|松江|出雲|米子|鳥取

野口木材店 薪ストーブ×古民家=島根|松江|出雲|米子|鳥取

(有)野口木材店|ライフィールド  
  ~杜と人とを結びます~

■DIY木材■
■薪ストーブ■
■古民家・不動産■


テーマ:

■年末年始 営業日案内

 

正月休み  2018/12/30(日)~2019/1/6(日)

 

 

となります。 緊急対応用  0852-24-7447です。

 

先ずは今年は様々な事がありましたが 皆様に熱く御礼を

申し上げ 今年の最後の言葉にさせて頂きます。

2019年は皆さまにとってどんな年となるのでしょうか?

現在弊社が進んでいく中でも4点 考えられます。

 

1)消費税UPによる駆け込み需要

 ➡2019/4月から県産材 地松供給対応可能なように

  在庫量UPにて製造進行中です。

 

 

2)協同組合 プレカット加工 羽柄材加工スタート

 ➡斐川町 工場 羽柄(間柱 タルキ 筋交い他)

 加工も可能になります。 より利便性UPにより 地元業者の

 活躍の場所がUPすることがその目的です。

 監督 大工さんの より一層のサポートで地元木材利用に

 貢献できればと思っております。

 

3)まがたま学園 製造 一部 納入開始

 ➡2019/秋納入に向けた一部木材の製造量もUP 

  し 供給対応をする一年がスタートします。

  今まで積み上げてきた 2-3年の準備が花を咲かせようと準備しています。

  市内木材業者全員 一致団結しこのプロジェクトに進んでいます。

  完成の暁には 全国的にも珍しいプロジェクトとし 来松も増加が

  見込まれます。 まずは いい材を製造 供給していきます。

 

4)近隣ガソリンスタンド統廃合

 ➡様々な要因でエネルギー環境が変化しています。

 以前は薪 練炭時代 ガソリン 電気などなど 今後ますます多様化されますが

 弊社が主に利用しているGSもその例です。

 2019/4月までリニューアル改装の為使用不可 少し遠くで給油する必要あります。

 

 

などなど

 

が予想されます。

思いは変わらず

一 杜の恵を創造し 地域を愛し 活力ある社会人を目指します

二 感謝 素直 謙虚の心を大切に 希望多き会社を目指します

三 未来ある住環境造りに貢献し 杜の暮らしを愛情持ってお届けします。

 

 

社員一同どうぞ 宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(有)野口木材店|ライフィールドさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス