星の呟き

星の呟き

ようこそ。星の語り場へ。
ここは月見秋人と友人である東もちのオリジナル小説共有サイトです。
友人としか分らない作品ばかり扱っております。

Amebaでブログを始めよう!

始まりは…何時頃だっただろうか。

 

淡い宇宙そらには、30の惑星ほしが存在する。

その一つ一つに生命が存在し、文明があり、歴史が産まれた。

高度な科学技術が発達した世界もあれば、豊かな自然はそのままに、魔法技術が発達した世界もあった。

人類以外の種も多く生まれ、様々な生命いのちが世界を彩っている。

独自の色を纏い、キラキラと輝く星々を神である私は宇宙そらからのんびりと眺めていた。

変わらない光景だ。変化など殆どない。それが当たり前であり、喜ばしいことなのだ。

だが、分かっていてもやはり私は変化を求めてしまう。

 

この宇宙は、何時に唐突に生まれ、気づかない内に停止してしまう。

創造主が世界を作り始め、飽きて、また書き始めて…そうしてまた初めからやり直す。

繰り返し、繰り返し、同じところをぐるぐると回り続けるだけの世界を、神の役割を受けた私は見守り続ける。

嫌になったこともある。役目を放棄してしまおうと思った事も沢山あった。

でも、私はやめられなかった。

変わり行く時代によって増え続ける世界は、それはそれは鮮やかで、美しかった。

その美しく輝く世界を見るのが好きだった。

新しく生まれてくる小さな命の尊さを、私は愛おしいと思った。

喜びや幸福だけの世界はない。悲しみや絶望が満ちた世界だって沢山生まれた。

目を覆いたくなるような悲惨な出来事も、こちらが照れてしまう程の幸せな出来事も、全て含めて私は世界を愛している。

だが、いくら役目とは言え、ずっと孤独なままでは、神である私でも流石に参ってしまう。

そう創造主に愚痴れば…いつから居たのか、傍らで半身…魔王が仏頂面で佇んでいた。

「私を巻き込みおって」と文句を言いつつ、彼は私と一緒に惑星ほしの行く末を見守る。

 

幾千年と変わらず、私達はこうして見守り続けるのだろう。

例え創造主が変化を望まなくても、世界は人知れずに変化し続けている…かもしれない。

まだ未来は分からないが、少なくても我らが創造主様は私達のことを今でも愛して下さっている。

ならば、私達『被造物』は、与えられた役を演じ切るのみだ。

 

幸い、私にはこのお節介で心配性の堅物魔王半身がいる。

今も寒がりな私を心配してか、黒く大きな羽根が優しく私を包んでくれる。

(宇宙に気温概念はないはずだから、無用の心配なんだが…あえて指摘せず黙っておこう)

不器用な優しさに包まれて、不安も恐怖も淋しさもない。安心して背中を預けられる。

 

白く大きな羽根を広げて、30の世界に祝福を贈ろう。

だからどうか、今日も皆、幸せでありますように。

 

END

※二次作品あり。

 

0の世界:オリジナルポケットモンスタースペシャル(OPS)
1の世界:ファンタジー
2の世界:マフィア
3の世界:バンパイア
4の世界:執事
5の世界:ホラー
6の世界:アニマル
7の世界:ドラゴン
8の世界:天使悪魔
9の世界:魔女っ子
10の世界:アリス
11の世界:泥棒
12の世界:ペルソナ
13の世界:陰陽師
14の世界:星座
15の世界:死神
*=大規模な事件の後、存在が確認された世界
16の世界:マーメイド(人魚)*トリップ1
17の世界:パイレーツ(海賊)*トリップ2
18の世界:デビルマスター(デビマス)*トリップ3
19の世界:薔薇の騎士
20の世界:モンスターハンター
21の世界:アラビアン(砂漠)*人柱アリス
22の世界:探偵*トリップ4・格ゲー
23の世界:クトゥルフ神話(神話)*トリップ5・MMO
24の世界:オンラインRPG(ゲーマー)*同上
25の世界:戦国
26の世界:アンドロイド
27の世界:ネクロニカ
28の世界:幻獣
29の世界:軍部
30の世界:フェイト

番外編1:フラワードール(植物)
番外編2:フェアリー(精霊)
番外編3:動物の森(どう森)
番外編4:色彩
番外編5:眠り姫
番外編6:オーバーロード
 

「パラレルワールドにおけるルール」

・本編以外の世界の住人は本人の意思で他の世界にはいけない
出来るのは本編のライ、シアン、レイ、ルイのみ。

例外として神話世界のアキラだけには管理人の代行者としてあらゆる権限を与えられている。

・本編達は他の世界の住人に対してルール違反をしたさい、罰を与えることが出来る。
他の世界の住人は出来ない。

ただし、神話世界の邪神・神達はあらゆるルールから除外される。
罰の種類:1.小さくする。2.監禁する(レベル1:1日。レベル2:3日。レベル3:1週間以上)
※罪の重さによって実行者が変わる可能性がある。
軽い罪:ライ&シアン
普通の罪:レイ
重い罪:ルイ

・他の世界の住人は、本編世界の住人(オリジナルキャラ以外)の前に姿を見せてはいけない。


・他の世界の住人同士での交流は「集いの間」のみできる。

※集いの間とは。

全ての世界の中心にある空間のことで、「正規の門」「狭間の門」と呼ばれる特殊な扉を通ってのみ行くことが出来る。
その扉を開くことが出来るのはその世界の主人公である「ライラック」のみ(金の鍵を使用)
ただし、銀の鍵を使えばシアン、ルイレイは扉を開けることが出来る。
扉を通過できるのは本編世界の住人(オリジナルキャラ)達だけである。

※例外として神話世界の邪神・神達は鍵を使わなくても別の世界に干渉できる。

※神話世界のアキラは管理人の代行者としてマスターキーを所持している為、緊急時はどの世界へも行き来できる。
※狭間の門は出口がランダムになっていて、行きたい世界は固定できても出口は全てランダムになっている。

・集いの間は7つの空間に分かれている。
1つは「ライラック」達が集まる「マクドナルド:ライナルド」
2つ目は「シアン」達が集まる「カフェ:青空」
3つ目は「ルイレイ」達が集まる「バー:ダディ」
4つ目は全世界のライ、シア、ルイレイ、リクアキが集まることが出来る「宴の広場」(室内と屋外)
5つ目は自由に行動できる大規模な公園「安らぎの公園」(薔薇の庭園あり)
6つ目は本編世界の住人(オリジナルキャラ)でシリア、レイア、ロン、アウロ達専用の住居スペース「眠りの間」
※作りはホテルの感じで1階:吹き抜けロビー、2階:住居、3階:食堂、4階:屋上庭園
7つ目はフリー空間で正式認定されていない世界が小規模な世界として存在している。
正式認定されていない世界(1植物。2精霊。3どう森。4色彩。5眠り姫。6オーバーロード)は、集いの間のみ存在できる。

8つ目は「リク」「アキラ」達が集まる「友人の間」

・他の世界との連絡は基本全て本編レイか神話世界のアキラが引き受ける。レトロな黒電話で連絡可能。
 

月見と東の作品置き場です。

今後も増えていく予定です(多分)

 

『月見秋人作品』

1.World rule

2.30 world planets

3.見届け、守る者たち(短編)

 

『東もち作品』

1.眠り姫シリーズ 外伝 鳥籠の魔法使い、天使の眠る棺

2.設定

3.物語の中の人 1-1

4.物語の中の人 1-2

5.指輪の行方 2-1

6.指輪の行方 2-2

7.指輪の行方 2-3

8.指輪の行方 2-4

7.羊の報せ 3-1

 

タイトル通り、数年ぶりに帰ってきました。

どうも、管理人です。

友人との作品共有サイトとして新たにリニューアルしました。

前とまったく変わらない感じですが、ここでは私と友人にしかわからない作品ばかり載せる予定なので、

他の人には「なんだこれ?」っていう物だらけになると思います。

なので作品などに対してのコメントなどは一切受け付けませんのでご了承ください。

あくまで友人との作品共有サイトなので悪しからず。

 

更新は物凄く気まぐれだと思います。

管理人である月見がズボラ人間の為に投稿はかなりムラがあると思います。

ご了承ください。