午前中に生徒さんの個人レッスン。
何やかやで来月9日の発表会まで間がない…。
仕上げの段階です。


午後は浅草見附男声合唱団のボイトレ指導。


任意で参加してくださる団員さん。
今日も新しいことをお伝えしたり、質問に答えたりしました。

「目から鱗です」
「やったー!」

など、目を輝かせるように素直な感想を伝えてくださるのが嬉しいです。



「A、Hあたりになると苦しいです」というテノールの方…10分弱のレッスンであっさりとHi-Cまで出せるようになりました。


「低音になると長く伸ばせない」というバスの方…息の漏れも減り、しっかりと鳴らしながら伸ばせるようになりました。



などなど。
こちらも研究を重ね、またそれを明瞭に伝える為の国語力も常に研鑽を重ねています。教える努力を怠らず、これからも一緒に頑張っていきましょう。