ノルウェーに行ったら、知られざるびっくり仰天の国だった | 西方見聞録 -パリレポート-

西方見聞録 -パリレポート-

2017年現在、パリ・エッフェル塔近くのアパルトマンに住んでます。パリ・フランスを中心に、イギリス、ドイツ、イタリア、スペインも巡りながら、”これは!”と思うものを探し、レポートしています!!


テーマ:
フランスは
先日連休があったばかりですが
また今も連休中。

せっかくだから
この連休でどっか行こう、
と色々調べると(奥さんが)

ノルウェーのオスロになら
格安航空で
片道50ユーロ(約6500円)で行ける、

と言うわけで、
ふらりとやってきました
ノルウェーのオスロ!!
おー、結構近代的な街です、オスロ!

オスロはノルウェーの首都。

ノルウェーって、
スカンジナビア半島の一つ、

ということと、
村上春樹の「ノルウェイの森」
ぐらいのイメージしか持ち合わせておらず、
よく知りませんでしたが、
(村上春樹の小説は、ビートルズの同名の曲から来ているタイトル)

場所はここです。
青く囲んだ所。大きさは日本とほぼ同じ(外務省データ)

ノルウェーの首都オスロがあるのは
ノルウェーの南。
ノルウェーの人口約500万人。そのほとんどが、オスロを中心に南部に住んでいます

ノルウェーは
日本と同じぐらいの国土で
人口は東京都の半分以下!

それでいて
ノルウェーの人口は
日本のたった約4%(25分の1)。
めっちゃ少ないです。

EUには加盟しておらず
主な産業は
・石油、ガス産出
・水産業

GDPは国民一人当たりで比較すると
何と、あの豊かなカタールを
抑えて、堂々の世界4位!
※2017年データ
(世界一位は小さい国ルクセンブルク)
(日本は25位)

平均年収は何と921万円
スイスに続いての
世界2位です。
(スイスは1073万円)

日本は平均年収429万円で
世界18位ですから、
ノルウェーは日本の倍以上の
平均年収。

ノルウェー人はかなり豊かな
生活を送っているわけです。

—————————————
そんな、
実は豊かな国ノルウェー。

空港に降り立つと、
おっ!コンビニがあります!

とよく見ると、
セブンイレブン!!

日本のセブンイレブンが
ここにも進出!?

と思いきや、
どうやら日本のセブンイレブンとは
別のものらしいです。
(日本のセブンイレブンが
進出したものではない)


空港から電車に乗ろうと
改札に向かうと、
ん? 一番左に何か変なものが、、、

よく見ると、
これは電車のトンネルでしょうか?

子供たちが潜って
遊んでいました。

それ必要!??
どこにお金かけてんねん!おーっ!

———————————————-
とりあえず、
空港からオスロ市内に向かうため
電車に乗車!
こんな感じの電車です

中は地面に寝られるぐらいピカピカ!!

めっちゃ綺麗な車内!
新幹線のような雰囲気です。
(パリとは大違い)

———————————————-
と、ここで進行方向を間違えて
逆方面に行ってしまい、
次の駅で下車して引き返すことにチュー

その電車が
30分ほど来なかったので
待合室でぼーっとしてると

ベンチに置かれている
チラシを発見。
駅のベンチに置いてあったチラシ

チラシは現地の生活を知ることができる
絶好のツール!
ノルウェーの人が欲しいものをチェック!

早速見てみると、
庭に置くのであろう、ソファーとテーブルのセット、約2万5000円

とにかく、
庭やテラス用のソファーセットが
めっちゃ売ってる!!

ということは、
庭がめっちゃ広いということ。

まー、そりゃそうですよね、
国土は日本並みに広くて、
人口は日本の25分の1。
平均所得は日本の倍以上。。。

そりゃ、広い庭付きの家に
皆さん住んでいるわけです。

そのソファーセットと並んで
“めっちゃ売ってんなー”
とびっくりしたのが
ノルウェーの国旗!!
右ページは全て、国旗と国旗柄の商品群

国旗、国旗、国旗!

調べると、ノルウェー人、
国旗が大好きとのこと!

かなり愛国心が強いようです。
(5月17日に憲法記念日が控えてたため、
その記念日用の国旗)

そしてもう一点、
気になったのがこちら!
庭に置くトランポリン

こんなの売れんの?しょんぼり

と思いますよね。

ところがどうして!
こちら、
ノルウェーのマスト商品で
電車で走っていると
多分4軒に一軒の割合で
庭にこのトランポリンが置いてあります。

子どもが大好きなんでしょうねー。
伸び伸びしていて
何とも羨ましいですお願い

——————————————-
話がまとまりませんが、
とりあえずオスロ市内に到着し、
お腹が空いたので
レストランへ。

とりあえず、
良さげなとこに入って
パスタを注文。
ほろほろ肉のパスタ

奥さんは、
ノルウェー名物、
フィッシュスープをオーダー。
ノルウェーはシーフードが名物

めっちゃお腹すいてて
食らいつきましたが、、

げっ!!!!!

全然入っていかない!!!チューチュー

こんなにお腹すかして食べてるのに
食道からアドレナリンが
全然放出されない!!

何故だろう、
コクがない!?

旨味がない!?!?

ノルウェー、
物価が世界一レベルで高いので
上のパスタが
普通に3000円ぐらいしましたが

もうこの国で二度と
とりあえずはパスタは頼まない、
と心に誓いました。
———————————————

ここまで、長く書きましたが、
ノルウェーで有名なもの、
観光で見るべきもの、
と言えば

・フィヨルド
・ムンクの叫び
・ノーベル賞授賞式の会場
・ヴァイキング

もちろん他にもありますが、
目玉はざっくりこんな所でしょうか。
(他にオーロラもありますが)

そのうち、
下の3つはオスロで見られるので
この日はそれらを見に行くことに。

と、ここまでえらく長くなったので
ムンクの叫び等を見に行った話は
また次回、に致します!

では!!

levagabondさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ