毎日、昼夜と一組か二組・・・・、とのんびりとした営業が続いています。もちろん、どなたもいらっしゃらないことも。

 

いたし方のないことです。

 

昨夜もお一組、ゆっくりと料理とワインを楽しんでいただきました。

 

もちろん、おしゃべりも。音譜

 
リショット・シャンベルタン2012年、もう10年経ったワインです。
 
自然派のトップを行く造り手さん。
 
とてもジューシーで、摘みたてのブドウを絞ってのんでいるみたいです。ラブラブ
 
あ~、ワインラバーたちとあーだこーだと言いながらグラスを傾けていた日々が懐かしい。ハートブレイク

 

 

今日はいいお天気ですね。清々しい1日になりそうです。照れ

  先日、「黄色いチューリップ」を見逃してしまったので、やっぱ黄色い花を選んでしまいました。オンシジュームです。

 
黄色い色は、ほんとに元気が出ます。華やかさも演出してくれます。
 
オンシジュームを「やたら」と活けるのは難しいですが、やたら活けたい気分でした。
 
白い百合で、落ち着きを与えましょう。
 
今週は、こちらのアレンジでお迎えいたします。

 

  久しぶりの「西岡菓舗」さんです。

 

松山で、一番大好きな和菓子屋さんです。

 
私は、求肥と白あんの組み合わせが大好きです。梅のお菓子は買うでしょう。!!
 
この鹿の子も美味しかった。しばしホッコリ。
 
 
実は、三越で開催されていた西洋美術展に行くことにしていました。シャガールや、キスリングなどの美術館クラスの作品が展示されていました。
 
せっかくなので、松山でいちばんおすすめのお土産を手に伺ったのですが、なんと月曜日で終わっていました。ガーン汗
 
火曜日までと、思い込んでいました。ショボーン
 
「必ず、伺います!!」とお伝えしていたので、心が痛みます。
作品もぜひ、拝見したかったです。
 
松山の銘菓として私がお持ちするのは、いつも「西岡菓舗」さんの鶴の子です。
 
マシュマロと、黄身餡が何とも上品です。
 
はい、私がいただきました・・・・・。爆  笑音譜

 

 出雲に姉がおります。

 

以前はよく長電話したものですが長電話もエネルギーがいるもの、最近はもっぱらLINEメールです。

 

昨年末から忙しかったこともあり、ずっと電話できず(母のこともあるし・・・)電話しようかなと思っていたところ、姉から久しぶりの電話。

 

「お久~~~」と、相変わらずのあいさつで始まります。

 

このブログもそうですが、今や生活の80%がコロナ関連の話題。

 

結局、姉との話も半分はこれ。

 

そうですよね、出かける機会も減っているので、話題もなくなるというものです。

 

少し収まったら、出雲にも出かけていきたいですね。車で4時間ですし。・・・・なんて言ってたら高齢者の長距離は危ないと言われます。

 

 

なんか、楽しいことないかな~~~。キョロキョロ

image

こちらは、3年前の出雲神社。清々しい空気が流れています・・・。

 

  今日は、久しぶりの雨です。「地震の後に雨」て、よくありませんか?自然とは不思議なものです。でも、ちゃんとしたセオリーに従って動いているのでしょうね。

 

今は、抗わず静かに生活するときなのかもしれません。

 

暮れに水回りのリフォームをしましたが、最近の器機はメンテナンスしやすいですね。

 

朝の水回りの掃除が朝のルーティーン。ゴシゴシこすらなくても、すっと拭くだけでOK.。すっきりいたします。

 

今日もすっきりとした気分で。ラブラブ

image