遅くなりましたが、

新年あけましておめでとうございます。

 

今年もマイペースで更新していきますので

気長にお付き合いください照れ

 

2023年もはじまり

どのような一年にするか決めたでしょうか?

 

何かを始める時に

新年からスタートしたい!

と思うのは人間らしい心情ですニコニコ

 

私は今年から

【体との向き合い日記】をはじめました。

 

「今日はこのぐらい柔らかくなった。」

と書くだけではありません。

 

体の動き方や柔軟に関することはもちろんですが、

日常生活(仕事・私生活)について書いていきます。

 

なぜ、そんなことまで?

と思うかもしれません。

 

LEOメソッドをやっていると

体と向き合ったおかげで

こんなところで変化があった!

と気づくことが多く

色々なことが分かるようになります。

 

LEOメソッドは

「自分を知るためのメソッド」です。

体の動きや柔軟だけに特化してはもったいないという気持ちが出てきました。

 

私がLEOメソッドを続ける理由として

いろいろなことに気づいて変化していくことがとても楽しいですし、

またそれを活かしてより自分のことを知りたいと思ったので

いろいろな視点を持って日記をつけています。

 

正直、感覚や感情を文字にするのは

難しいです…泣き笑い

 

ですが自分の言葉で書くことで

自分で自分の内部を認識し

それを他の人とシェアすれば

自分の世界が広がることもあるので

そこは大切にしたいなと思っています。

 

どんなことを書くのか?

というと

・うまくいってないところ

です。

 

これはLEO先生からのアドバイスで意識するようになりました。

 

なぜ「うまくいかないところ」を書いた方が良いのかというと

他人に伝える人(トレーナー)は

出来ていない時の経験

を知っていることで

相手への共感が生まれ

伝え方が変わってくる

からです。

 

人間はできるようになると

出来なかった時の感覚を

忘れてしまいます。

 

出来なかった状態にはもう戻れないので、出来ない時に持っていた感覚は、ある意味「財産」なのです。

何らかの方法で

書き留めておく必要があります。

 

日記を書く上で私が

得にこのアドバイスを意識したのには

別の理由もあります。

 

人は自分ができていないことを認めたくはありません。

 

私もうまくいかなかったところは見ないで逃げたくなってしまうのですが、それだと上達は見込めません。

 

うまくいかなかったところにこそ

次へステップアップするヒントがある

と最近つくづく実感しているので

自分のためにも意識して取り組んでいます。

 

日記を書き始めて2週間になりますが、

より変化を感じられるようになっていますニコニコ

 

あなたも心機一転、体と向き合うようにしてはいかがですか?

 

今年もご一緒に

体と楽しく向き合っていきましょ~スター