LEOメソッドをやればやるほど、

できていたと思ったことが難しいと感じるあすすです。

 

って、この前振りには、ものすごく意味があります照れ

 

実は、

LEO先生のセミナー開催が決定いたしましたクラッカークラッカークラッカークラッカー

 

さてさて、

内容はどんなものなのか。

 

詳細はこちらをご確認ください音譜

↓↓↓↓↓↓↓

【URL】

 

LEOメソッドを始めて2年目にしてしみじみ思うこと。

 

立つということ、

歩くということが、

なんと奥が深いことか・・・!!!

 

最近、つくづく日常で

こうやって歩くと楽だなー、

こうやって立つと痛いなー、

などいろいろ感じるようになってきたんです。

 

〇十年(←笑)も、できていたと思っていたのにーポーン

細かく観察していたら、できていないじゃないか疑惑のわたし笑い泣き

 

 

スクール生の一人であるひなちゃんはカイロがお仕事。

人を見るのが大好きです。

 

そのひなちゃんに、いつも

「あすすは足の立て付けが悪い~」と教えてもらっています(笑)

そうなんです。

立っていても安定していないし、

歩いていても、変に疲れていました。

 

ですが、LEOメソッドをするにつれ、

そういった悩みが気にならなくなってきたなぁと思っていたら、

「最初のころと違うよね~。」

と言ってもらうようになりました。

 

いつも観察してくれて、ひなちゃん、ありがとうラブ

自分ではわかってなかったりするので、そういう指摘はありがたいラブラブ

 

LEO先生は以前はバレエをやっていらっしゃったので、

立つということや歩くということの大切さを実感されていますが、

大部分の方は、わたしと同じ感覚が多いのでは・・・。

 

立つ・歩くって、

私たちが生活するにあたり、とっても自分自身に影響を与える行動です。

 

その積み重ねが、自分のからだにどのような影響を与えるのかと考えると・・・びっくり

 

ということで、

いつでもどこでもみなさんがLEOメソッドを体感していただけるように

LEOメソッド・ウォーキングセミナーを開催いたしますニコニコ

 

ピン!ときた方はお早目にお申込みください(先着順です)照れ

↓↓↓↓↓↓↓

【URL】