イソガシイかぁちゃんの乳がん闘病記

元々、子育てお気楽ブログでしたが、2013年12月乳がん(ステージⅣ)を宣告されました。

闘病記の始まりは ↓↓↓からです。
2014年1月11日 胸に異変が…


病気に負けたくありません…でも、病気に勝てません。

だから、病気と共存して行くことにしました。

かぁちゃんの家族と仕事とガンちゃん達との生活を綴ります。




~かぁちゃんHistory~

2013.12 がん告知⇒多発性骨転移⇒Stage4⇒手術不可。化学療法開始⇒FEC 4クール+ゾメタ 内分泌⇒タスオミン
2014.3 化学療法⇒アバスチン+パクリタキセル+ゾメタを4クール 内分泌⇒タスオミン
2014.8 化学療法⇒UFT(経口) 内分泌⇒タスオミン
2014.10 内分泌療法⇒タスオミン+リュープリン+ゾメタ
2015.2 転院 内分泌⇒タモキシフェン+リュープリン+ゾメタ
骨の痛みの緩和⇒オキノーム+オキシコンチン(医療麻薬)
2015.11 患部より出血及び浸出液がでる
2016.2 化学療法⇒アバスチン+パクリタキセル+ゾメタ 5クール
2016.8 局所コントロールの為⇒右胸全摘出手術。
2016.9 検査結果⇒閉経に近いとのこと。 内分泌療法⇒アリミデックス(アロマターゼ阻害薬に)ゾメタからランマークに変更。
2016.10 アリミデックスが合わず、アロマシンに変更。+ランマーク
2017.1 生理が再開。閉経状態にする為、トレミフェンに変更。
2017.3 腫瘍マーカーが上昇。トレミフェンから変更⇒フェマーラ+ゾラデックス+ランマーク
2017.12 腫瘍マーカーが緩やかに上昇。CTで肝臓に影が…
2018.1 検査結果、肝臓に転移。化学療法再開⇒アバスチン+パクリタキセル+ランマーク それに伴いCVポートを開設。
2018.2 半年前から痛みがあった歯を抜歯。ランマーク中で骨が硬く抜くのに一苦労。骨壊死の可能性が有り、抗生剤を服用、コーパックで患部を塗り固める


常に骨の痛みがあるのでオキシコンチンとオキノームで痛みをコントロールしています


ちょこちょこ具合が悪くなったりもしますが…
仕事も子育ても主婦業もやってるほど元気ですよ~

  • 20May
    • あっ入院しました!

      みなさんこんばんは〜🙌実はとうとう入院しちゃいました😩LINEでは友達に報告してたんですがここでは心配してもらいながら    そのままにしてしまいゴメンなさい🙈とりあえず時系列で説明しますね🤔     前回は3/31救急外来で色々あったんだけどその後はアバ+タキ19-1をやり翌週リンパマッサージをやりGW前の金曜日にアバ+タキ20-1をやってその間の腹水はほとんど出なくて体重も減らず…手足の浮腫みと 更に、顎骨壊死した右上の歯が痛みだしGWに突入すると舌中に口内炎が沢山出来て…  その数…5個 両サイドの舌下に出来て大好きな酸っぱい物やおしゃぶり昆布が食べられなくなって行き    そしてGWに入ると急激に体重が減り始め腹水が利尿剤で効いてきたみたいあとアバスチンも利尿作用があるとかで1日500g~1kgづつ減り1週間で8kg落ち元の体重に戻ったけど👻お腹は完全に小さくなっていないざっと、妊娠5ヶ月の妊婦さん並み😑それと、一気に減ったせいか手足がつるように…こむら返りが辛くて…😦自分の言動がよく分からなくなったのもこの頃話してる事が急にわからなくなったりLINEの使い方やAmebaの書き方とかがわからなくて…自分でもぽーっとしてしまうしそれからGW明けてアバ+タキ20-2をやり部長先生とも腹水が減って軽くなってきた話もして1番辛いのは歯と口内炎が…と伝えて口の中は口腔外科の先生に任せよう〜 と言うことになり無事?!にアバ+タキをやった翌週は…更に口内炎が広がり舌の上全体がベロンとめくれる今までに無い口内炎に撃沈し🙄話しも出来ない電話も出られない仕事もままにならず…😨それでもやるべき事まではやりきり先週末の金曜日リンパマッサージにくると…おネェ先生『腕赤く腫れてるね〜これじゃあ施術は出来ないなぁ』かぁ『確かに赤く腫れてるのと、痛みもあるかも…』そう言うとおネェ先生『外科に連絡しておくから、行って聞いてみてね』かぁ『ありがとうございます〜』からの外科に行き受付さんに伝えると、待ってましたと言わんばかりに外科の処置室のベッドに寝かせてくれて先生来るまで待っていて〜とってかそんなに具合い悪くないんだけどなぁと思いながら…30分位で先生が来て皮膚科に行って血液検査と抗生剤点滴してきて〜と次へ回され前回皮膚科で超待たされていたのも今回はVIP待遇位👏😗すぐにベッドへ通され採血して抗生剤の点滴を1時間ここでも大丈夫ですか?と優しくされ検査結果がでて皮膚科の先生は白血球920で少ないのとCRP12.78高い蜂窩織炎でここまで高くならないよね…云々前にも聞いたこの会話〜😗外科に戻って主治医に聞いてみて入院レベルだと思うよ〜😣そして外科に戻って処置室に通され…看護師さんが、今回は入院ですよ〜って先生からもちょっと今回は入院して治さないとって言われているから、今から入院でいい?いやいやーまじで??一旦帰ってパジャマとか持ってきていいですか?車もあるし…😧いいよ〜と言ってくれた看護師さん今回はちょっと安藤美姫ちゃん似の可愛いしっかりした子で愛想もよくワガママも聞いてくれて助かったんだな〜😅というわけで、一旦帰って車を置きまた病院へ乗せて行ってもらいそのまま入院になりました😲😱では入院中の話しは次で…元気は元気ですよ〜心配しないでね〜消灯時間後コソコソ書いてます😀👍              乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます

  • 12Apr
    • 検査結果がでた~

      みなさんこんばんは先週の金曜日(4/5)朝から病院へ朝イチは血液検査右手が浮腫みまくっているので左手から採取😭💉ほぼやりつくした腕に始めに当たった技師さんは触っただけで消沈ベテランの技師さんと交代し探しまくって、1発目失敗😧でもほそーい血管からちょろちょろでてきて2発目で成功😀まぁまぁいいんじゃない🙆それから、外科の受付をして…30分程待っていると、看護師さんに呼ばれCT撮るからと同意書に記入をしCT室からお呼びがかかるまで待合室で待ってて〜と言われ待たされること1時間30分😧もうじきお昼になる頃に呼ばれCT室へそうそうかぁちゃんの病院のCT室は昭和の香りがぷんぷんする院内でも一番奥のさらに奥の間👻😓到着すると待ってましたと言わんばかりに直ぐに呼ばれ撮影室へ🚶金属ものがないのでそのまま横になりまずは単純CTを撮影😮その後、造影剤を入れての撮影それが、ここでも注射針が入らず2回失敗して看護師さんもお手上げ😨😱外科に戻って刺してもらってきてもらえる?なんて検査技師さんが言い始めた時にどうにか針が入ったみたいでこのまま行きま~す…と😑造影剤を入れての撮影を終え全て終了し外科に戻って…さすがに朝から絶食でお腹がパンパンに張っていてもお腹が空いて…🙀売店でパンとタリーズでソイラテを購入し短時間で食べて急いで外科へ🏃💨💨でも結局1時間は待たされたかな??だったらゆっくり食べればよかったような…😅待ちくたびれた頃にやっと呼ばれて診察室へDr.『かぁちゃんさんお腹どんな感じ?』かぁ『全然変わらないんですよね~便もガスもそれなりに出ている感じはするんですけど…』うんうん言いながら聞く部長先生Dr.『先週の菌の培養の結果なんだけど、菌が出なかったんだよね…水曜日のCRPが2.00で今日のCRPが1.12.下がってはきているから、抗生剤が効いたんだと思うよ。でも高くなった原因がわからないんだよね…。ちなみに白血球は4870でした。健常者ならちょうどいい数値だけど…まぁ次抗がん剤やるにはいい感じだね』などと説明され、結局はなぜ炎症反応が高かったのかはわからず白血球も急に上がり、また下がってきた原因が不明のまま…Dr.『かぁちゃんさん、お腹だけど…腹水が溜まっているんだわ…』かぁ『え~?マジですか??』前回(2/6)のCT画像と今回の画像を比較すると…確かに空洞になっていてココに水が溜まっていると…下記参照👇👇と、その前にトップ画面の写真がCT画像になってしまうので急遽違う写真を…差込み〜これ沖縄で見つけたBLUE SEALのチョコミント美味しかった〜🍦こっちで見かけた事がない〜もう一度食べたいなぁというわけでこの下がCTの結果ですっでも、腸閉塞もないし、腹膜も炎症がない…肝臓も憎悪がなくて、前回の画像と大きさも変わりがないと…😅部長先生も首をかしげなんでだろう?と考えていたDr.『とりあえず、利尿剤で排出して…あと、アバスチンは水分吸収がいいから、来週アバスチンとパクリタキセルをやってみよう』と…かぁ『え?先生、私勉強不足なんですが、お腹に針刺して抜くんじゃないんですか?』とたずねるとDr.『針をさして抜くと、感染症とかのリスクを伴うから、まずは利尿剤で排出させてみよう。アバスチンも便が硬くなるほど水分が出るからさ~来週やってみよう。今週はさ毎日体重測って、水分でたか確認しておいてくれる??』と言われとりあえず長い目で排出する計画をたてました~😬👍そして、利尿剤を使用して1週間体重は相変わらず…7kg増のまま少し増えることもあって…😩😨それが~うちにある体重計は、あの有名なタニタの体脂肪計であり…😐乗るだけで体脂肪率や筋肉量、体内年齢なんかもでる😆そして、毎日体重だけでなくBMIや筋肉量も測ってみるとBMIが23.1 まぁまぁ普通体脂肪率が5.9% え?EXILEですか?あ筋肉量が48.0kg ほぼ筋肉じゃんぶよぶよしてるのに~内臓脂肪が1.0レベル 脂肪ないじゃんそして体内年齢が27歳 わ~い!ぶよぶよしてるけど…なんて事でしょう〜😀😜タニタさんさすがに脂肪なのか水なのかはわからないんだろうね水分は筋肉並みに重いことがわかったわ🙄だから妊婦みたいにお腹が張りおへそがひっくり返りそうなほどパツンパツンになって疑似妊婦をまた体験するとは…もうすぐ産まれてくれよ〜🤗それと、足の浮腫み~しびれと重なり、転びそうになる事しばしば…また杖が必要になりましたよ~足首が無くなり🐘ぞうさんと化した足ですついでに手の甲の浮腫も…もう、違う人と写真写っているみたい😅只今ランマークを休薬中(顎骨壊死の手術後から、しばらく様子見になってます)骨折したら大変だ~😱さて、明日はアバ+タキ19-1白血球は大丈夫そうなので投薬はできそう早く打って、腹水が排出されますように…お見苦しい写真を載せましたが…どうもすみません🙇そして、心配してくださっている皆さん心からありがとうございます腹水が抜けるようにそ~っと応援おねがいしますもう少しQOLを上げて生きたいかぁちゃんでした乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます🙇👋😀

  • 07Apr
    • アバ+タキ18-2中止 救急外来で蜂窩織炎

      みなさんおはようございます先週3/29にアバ+タキ18-2の予定でしたがやはり白血球が1860と低くて中止に・・・GWまで混み合っている化学療法室に予約の変更はとても大変で…先生も、このまま来週お休みで再来週19クール目と言う事で体調を整えてね~と言われ…しかしながら前回書いたお腹が全然治ってこなくて前回の話⇒ココ急遽レントゲンを撮り結果はお腹に便とガスが溜まってると言われ色々な下剤を試して…出るには出るんだけどぉ〜ちなみに今回使用した下剤は…・マグミット錠  朝夜常用・ピコスルファートナトリウム内用液   コップに1杯の水に10滴位入れて飲む・レシカルボン坐薬   出口付近で出なかったら促すそして今回、・スインプロイク錠 夜1錠   便を柔らかくして排出させるこのスインプロイク錠が意外と合っていて…数時間後にお腹が痛くなるけど柔らかく出てくれるので後々スッキリでも、溜まっている感じはないのに…膨満感や食欲減衰…なにより妊娠7ヶ月が急にやってきた感じのお腹の膨らみが辛い…。でも薬が効くと信じて急いで家路に😆あー疲れた~😵お腹は重いし…そのまま、こたつでうたた寝してしまい寒い…強烈な寒さにストーブもガンガンつけてこたつも強にして潜るさすがに家族から暑い~とブーイング…悪寒が止まらず体温を計ると…39.4℃と表示え?その後5回位計ったがすべて39℃越えているし…もしかしてインフルエンザ??とりあえず家族との接触を避け早々就寝準備夜常用のロキソプロフェンを飲み電気毛布を強にして直ぐに就寝真夜中、一旦熱が下がった感じはしたけどまた悪寒が…さらにロキソプロフェンを飲んで寝る翌朝(土曜日)熱は37℃台後半になり少し落ち着いた模様…インフルエンザかもしれないから検査が出来る夕方まで様子を見がてら横になっていると…右腕がチクチクと痛み、触れると熱いぞ…あれ?もしかして以前なった蜂窩織炎??数時間も経たないうちにみるみる腕が浮腫んできて熱のあるところが赤くなってきた〜夕方には更に熱がぶり返し38℃台後半が続くどうしようか…病院へ行くべきか翌日は日曜日だしなぁと迷って…こんな時娘の同級生ママでケモ室の看護師さんでもある友人にメールをして相談に乗ってもらい指示を仰ぐ事に…翌朝一番で救急外来へ行くように促され他にも迅速な対応をしてくれた迷いを決定にしてくれるありがたい存在の友人に感謝です朝になり、熱は37℃台に落ち着いてきたが腕は更に腫れ赤みに発疹で救急外来へ午前中はそんなに混んでいなくて30分程で呼ばれて診察してもらうと…蜂窩織炎の可能性が高いが専門医ではないから断定は出来ないとのことそして、これから採血と抗生剤の点滴をやりますと言われ…採血用に針を刺すアラサー先生さすが救急の先生だけあってか早々一発で決めてくれたGJ👍すごいぞアラサー先生~誰もが失敗して何か所かやってやっと入るのに~嫌、ほぼ失敗して違う所から採るのに〜それはそうと…蜂窩織炎かどうか菌の培養するから動脈から血液を採りたいと…それには、鼠径部(そけいぶ)から採ると言いズボンを下ろしてパンツのゴムの下の所から採取するからと…まさかズボンを脱ぐなんて思わないからボロボロのパンツ履いて行っちゃったよ~😨まぁ恥ずかしい…😳🙈でもそんなことお構い無しのアラサー先生😗そりゃそうだ〜BBAのパンツに興味はないだろうしね😅そして、動脈から採取💉結構痛いけど〜😑止血までアラサー先生がずっと鼠径部を抑える結構恥ずかしい…😳😳🙄そんな中、アラサー先生がDr.『一度帰って、また夕方に点滴しに来てほしいんですが』と…1時間程の点滴を終え針を刺したまま1度家に戻りまた夕方6時から点滴をしに行ってきましたそして、月曜日に外科へ電話で予約をして主治医に診てもらってくださいと言われ3月も限度額支払い済みだったのでお会計もなく帰ってきました😁夜には熱もほぼ下がり少しだけ楽になったけどお腹が重くて妊婦状態は変わらず…翌朝(月曜日)病院へ連絡をすると、主治医と前主治医共に午前中手術だと言われでも、他の先生に紹介状を書いてもらい皮膚科に行くようにと指示されて即病院へ出発🚙💨朝から外科に行き1時間待たされて診察をして紹介状を書いてもらい皮膚科へ皮膚科も完全予約制の為紹介状あるとはいえ初診扱いになり待たされること2時間…長いよ〜その間に新しい年号が発表され…スマホいじっていたかぁちゃん📱☝たまたま隣に座っていた70代のおばさんがおば『あなたの携帯はゲームが出来るの?』と声をかけてきたかぁ『できますよ。ニュースみたりとか…』おば『いいわね〜でもお金かかるんでしょ?高いんでしょ?』と…おばさんもらくらくスマホを出しながら私のはゲームが出来ないとか子供が払ってくれてるからあんまり使えないなどと話しかけてきた😦かぁ『なら、ドコモのページでニュースみたりとかできますよ。』とアプリを開きトップに新しい年号が決定のニュースをタップして観ていると…急におばさんが…おば『あら〜新しい年号は令和っていうの?私の名前、この字で令子って言うのよ〜私の妹は和の字で(和子)カズコって言うのよ〜そんな事ってあるのね〜』と興奮ぎみそして受付さんや近くにいた他の患者さんにも自慢げに話をするおばさんあぁ…もうスマホはどーでもいいんだろうなぁ〜とかぁちゃん1人で引きぎみに遠目でおばさんを見てました〜余談でしたが…そうそう2時間待ってやっと呼ばれ診察室へ前回の蜂窩織炎の時とは違う先生が…まずは、高熱から始まり腕の痛みやら一通り説明をして…服を脱いで腕を見せると…Dr.『うーん、蜂窩織炎だね〜でもなんか気になる事があるんだよね』と、首を傾げながら考え込む先生🤔                  Dr.『確かに蜂窩織炎なんだけど、普通は手に違和感が出てから発熱が出るんだけどね…高熱が先って言うのが引っかかるんだよね。それと、昨日の採血の結果を見るとね…CRPが異常に高いんだよね。入院した方がいいレベルなんだよな…』そう言えば、前日の救急での血液検査の結果をもらっていなかったのでプリントアウトしてもらうと…目を疑う様な数値が…白血球が8860でhigh (基準値3300~8600)CRPが10.98でhigh  (基準値0.14以下)え?え?え?3日前は白血球が1830しか無くていたのにいきなり8860まで上がるって?!ちなみに金曜日のCRPは0.34とhighは付くが毎度の事で…顎骨の傷口がそうかな〜と気にしてはいなかったんだけど…Dr.『CRPがこんなに高いのに、その割に右腕が腫れていないんだよね…これ、外科の先生に診てもらって違うところに何か他に原因があると思うからさ…これから僕電話するので戻って診察受けてください』と…結局皮膚科からまた乳腺外科へ戻る事に…手術を終え外来に来てくれた部長先生直ぐに呼ばれて診察室へDr.『かぁちゃんさんどうしたって?』また金曜日の診察後からさっきの皮膚科までの話を説明し…血液検査の結果を見る部長先生😩まだ菌の培養した結果が出ていなくて…Dr.『とりあえずさぁ、抗生剤の点滴を3日間やろうかね。まだ培養の結果が出てないから、昨日と同じ点滴をしてさ、結果がでたら他の点滴に変わるかもしれないけど…入院して出来る?』と…かぁ『え?いえいえ…いやいやいやー仕事が休めないので、点滴しに来ます』さすがに月初は忙しく今日も本当は休みたくなかったけど…待ち時間が長過ぎて会社に戻れず…それでもまぁ、入院は回避され毎日病院に通う事に…そしてお腹も…かぁ『先生…お腹全然へこまないし、苦しいし、体重が7kg増えてて全然減らないし…』と訴えると…Dr.『CT撮ってみるかぁ〜でも先々まで予約でいっぱいなんだよなぁ』そう言って、考え込む先生結論は、当日急遽で割り込んで撮る事に造影剤があるから、朝ごはん抜きにしてきてと、次の診察の金曜日に決定し…一昨日、CT撮ってきましたまだまだ話が長くなるので続きは次にしますね〜🙏🙇🙇まとまりがなくてすみませんとりあえず備忘録として…それと、心配してくれたみなさんありがとうございます🙏🙇🙏🙇具合悪さと気持ち的に前に向かずブログを書くことさえ出来なかったんですがやっと前向きになれ頑張ろうと言う気持ちが出てきました😀👍治療もブログも焦らず負担にならない程度に更新して行きますので読んでもらえると嬉しい限りです!!本当ありがとうございますでは続きをお楽しみに…乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます

  • 29Mar
    • アバ+タキ18-1 腹水?便秘?

      みなさんこんばんは〜🙄もうアバ+タキ18-1をやったのは2週間前の3/15でした再開してから副作用の便秘がひどくて水分がみんな無くなりカチカチな💩便を柔らかくする薬を出してもらうも上手く排出できず…常にお腹が膨れる状態まるで妊婦さんお腹だけで4㎏ある計算ホントに妊婦状態もう苦しくて苦しくて座っていると脚が浮腫んで来るし週明けの午後に口腔外科の診察があったので病院に行くとちょうど化学療法室の偉い看護師さんとばったりんこ〜すぐ様声をかけお腹の話をすると外科に予約を入れてくれてそのまま診察もらえる事に…とりあえず、レントゲン撮ってきて〜と言われて撮影してきて…最後の最後夕方6時に呼ばれて診察室へ…部長先生曰くガスだね〜ってえー?!😱😳排出を促す座薬を出すからと処方してもらい…お腹を擦りながら運転して家に戻り座薬を試すと5分も経たずしてお腹に溜まっていた空気?がガス?が一気に出てきたけれども…一向にお腹が減っこまない〜その時は1.5kg減ったけどまた食べるとその分お腹が膨れてでも便秘ではなくお通じはちゃんとあってでもガスは普段よりも大量にでている感じが…1日過ごすと夜にはお腹が妊婦状態それも毎日こんな状態で…普通の量のご飯を食べると既に食べ過ぎになってお腹が膨れてカチカチにそれにお腹も痛いしレントゲンの時腹水はそれほど溜まってないって言ってたからそれを信じてここんとこ過ごしているけどもう常に苦しくてお腹が重たくて久々に妊婦な気分そうそうお腹のおへその上当たりの皮膚が突っばってておへそもひっくり返りそうまさに妊婦さんでも赤ちゃんいないからごにょごにょ動く感は全くないけど…明日アバ+タキ18-2なのであっもう今日かぁもう一度先生と話合いしてきますではみなさんおやすみなさい😪乳がんランキングにほんブログ村

  • 14Mar
    • アバ+タキ17-2 忙しいかぁちゃん

      みなさんこんばんはご無沙汰してます😅心配してくれたリア友ちゃんも心配し過ぎて連絡しづらいリア友ちゃんもかぁちゃん生きてますよまずは更新できなかった理由ですがぁ毎年恒例の確定申告😵自営業のとぅちゃんの青色申告の為複式帳簿と決算書を作り🙀かぁちゃんの医療費控除の明細書を作る🙀🙀毎年やってるんだから早く始めればいいのにね〜でも今回は1週間で仕上がったのでだいぶ時間に余裕が〜😆👏その昔、3日で帳簿から作った事もあったからそれに比べたら余裕が…とは言え、自分でやれば早くてもとぅちゃんが覚えないとこの先、かぁちゃんがいなくなって出来ません〜!!じゃ困るので言い合いしながらも共同作業をし🙅🤐かぁちゃんの病院近くにある臨時税務署内の申告相談所の会場内に提出してきました〜アタシが出してきました〜とぅちゃんではなくアタシが出してきました〜どこかで聞いたフレーズ?!e-taxでやればいいのにね〜何故か紙媒体が良いみたい…好きにしてくれやっと終わったのも束の間今度は会社で不祥事が発覚その為の資料をひっくり返してて自分の仕事が進まず持ち帰りで仕事をしたり😑先週は、上娘が修学旅行で京都奈良へ行く準備をしててなんやかんやでバタバタしていましたが…その前の週の3/1にアバ+タキ17-2をやってきました白血球が2100好中球も15.2%通常なら投与中止の所もう3月の予定を入れ始めてしまい翌週には娘の歯医者やら確定申告やら修学旅行やらで翌週(3/8)は受けられないと部長先生にお願いすると🙏先生も、今は2週間空けたくないなぁ〜と腫瘍マーカーも歯の手術前 / 術後CEA 19.2 / 36.7NCC-ST-439 1500 / 4400CA15-3 29.5 / 46.3せっかく昨年からアバ+タキを再開して下がって保たれた腫瘍マーカーも2ヶ月で上昇してしまったからついでに肝臓の数値も上昇が止まらず…今回は低いの覚悟で投与する事に翌週もう一度採血をしてどのくらい白血球が下がるかそれによって、白血球を上げる方法を考えようと言うことになりました🙄とりあえず無事に17-2の投与を終えいつもながらフラフラ帰りましたがその前のアバ+タキ17-1の投与後で熱に顔中のブツブツに悩まされて…(前回記事)今回は熱が出た時用に抗生剤を処方してもらい…でも熱は出なくて使用せず…今後のお守り用に持っていていいとの事顔のブツブツは前回より少なかったので💆化粧関係の友人にアドバイスをもらい優しく洗顔したりして乗り越えました〜🤗で、3/8に朝から採血⇒リンパマッサージ⇒診察の予定で受診🙂癌友Aさんも受診日で診察終了後にお茶しようと約束したのが先週の話🙆採血終えた所で移動しながら自販機でお茶を買おうとしたらAさんとまさかのばったり遭遇あら〜やだ〜と言いながら自販機のお茶で乾杯して10分程でかぁちゃんはリンパマッサージに移動先に乳腺外科に行ってると言ってたAさん40分の施術で次は乳腺外科へ行くと…まだ外科の受付をしていないのにモニターには次にかぁちゃんの番号が出ているし…🤔そそくさとAさんの所へ行くとAさんはまだ呼ばれてなくてモニターにも表示されてない🙄かぁ『ちなみに次の番号、あれアタシ何だけど〜今受付した所なのに、何故もう表示されてるんだろう?!直ぐに呼ばれるのかな〜』なんてウキウキしてたらかぁちゃんの番号を飛ばして次の人が呼ばれてくし〜何人かの後にAさんも呼ばれ…😅終いには、いつ呼ばれるかわからない状態🙀Aさんにも待っていてもらうのが申し訳なく先に帰ってもらい…結局2時間程待って呼ばれて中に入り…Dr.『かぁちゃんさんごめんね〜待たせちゃって…朝イチから番号出しちゃったよ〜』かぁ『先生〜待ちましたけど…ずっと番号出てるといつ呼ばれるか…ドキドキして待っちゃいましたよ〜みんなに抜かされて行くし〜』Dr.『そっか〜そりゃ悪かったなぁ…もう少し早く呼んであげればよかったねごめんごめん』そう謝られると、まぁいっか〜と思いそのまま診察に😦Dr.『さぁ採血の結果ね…白血球が1640で…思ってたより低くなってるなぁ…だけど注射のは一時的には上がるけど持続性がないから、デカドロンを次の投与の3日前から飲んでみてよ』ってまさかのそれだけ?って言っちゃいました😦Dr.『後は生活だね。よく食べてよく寝る。よく笑う、楽しい事を考えるストレスフリー??』ですよね〜無理ばっか〜!!後は再開してから便秘が酷くて…💩🙈今はマグミットを常用していてアバ+タキ17-1の後に出なくて出ない時はセンノシドを飲む(1錠)センノシド1錠だと効かなくてスッキリせずアバ+タキ17-2の後も出なくてセンノシドを2錠飲んで寝た夜中お腹が痛すぎて眠れず…1時間毎に波がやってきてまさに陣痛を思い出す痛さ10分間隔で無いだけありがたいけど結局一睡もせずに朝を迎えまだ痛くて動けず睡魔もやって来て…みんなを朝送り出してから1時間後やっと大波と共に産み落として終了痛みから開放され何事も無かったように仕事へ行ったかぁちゃんそんな事があった話をしたら1日2回のマグミットを昼も飲んで1日3回へセンノシドとは違う薬を処方してくれましたピコスルファートナトリウムと言う液状の下剤でお水に10滴位入れて飲む薬試しにやってみたら出るは出る〜硬くなく痛くなく…😀しばらくはお世話になりそうなお薬です〜肝臓の為にも減薬しようと考えていたのに結局増えてしまったお薬さんなかなか上手くいかないなぁ😟最近、ブログも負担になってるかもしれないと感じる今日この頃😩サボり癖と言うか元々は友達に近況報告だったのに沢山の方々が読んでくださってると思うと何か変にかしこまったり誤字脱字とか大丈夫かな〜とか気になりすぎてしまって…😳でも考え過ぎですよね少しお休みしながら書こうと思いますもちろん何か変化があれば直ぐに伝えますけど😜更新がない時は忙しいかぁちゃんやってるなぁ〜と思っていてくださいね〜🤓👍でも応援してもらえることが1番の励みにはなっているんですが矛盾しすぎてますね🤐🙄もちろん大好きなブロ友さんのブログは溜めてでも読みに行きますから〜お勉強にもなるし心の拠り所だしそこは待っていてください〜!!見捨ててないし、見捨てないで〜😮というわけででは、早く寝なきゃ〜明日も忙しい1日になりそう〜ちなみに数値がよければ今週末アバ+タキ18-1の予定ですコレが投与出来ないと翌週にズレ込むかも…😟リア友ちゃん達色々と約束が出来なくてゴメンなさい!!必ず連絡するので待っていてね〜😀👍歯の話し忘れた〜先週までガーゼを入れて縫っていたけど最近は縫わなくなりました〜ガーゼも取れたら取れたでいいよって痛みもしみるのも軽減されて良い方向に向かってる感じはしてますよ〜😀👍ではみなさんおやすみなさい😪乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます🙋💃

  • 25Feb
    • アバ+タキ17-1発熱

      みなさん真夜中からこんばんは〜またまたご無沙汰してしまいました前回温かいコメントをもらいながら返信できなくてすみません約2ヶ月休薬してからのアバ+タキ17クール目を投与して熱を出し寝込んでましたそれも熱が1週間程続いちゃって…かれこれ50回以上投与してこんなに具合が悪かったのは始めてじゃないかな??2/15の金曜日に投与して翌日の土曜日はいつもの具合悪さと何ら変わりなく…熱も微熱で37℃少しあるって程度コレは毎回の事なので気にせずいたのが日曜日の夕方位から頭痛とだるさと首周りの熱さとで微熱が下がらずそれと顔に大量のニキビが出来ていて家族からドン引きされて数で言ったら30個ぐらいニキビ?吹出物?頭は白くて小さいニキビみたいな…潰したかったけど…あえての我慢月曜日、朝鏡で自分を見てビックリ〜更にニキビが増えてて顔がまだら模様になってガサガサお肌に…仕事に行ってはみたけど具合の悪さダルさで仕事にならず早帰り熱を計ると39℃まで上がっていて更にビックリ〜インフルエンザ??とも思ったけど細心の注意をしながら生活してるしなぁ…何より、節々が痛いとかでは全くなくて風邪やインフルエンザの症状じゃないなってわかる感じではあったので…こんな時はどんな対処法でいくか…Let's think?    柊先生風にねって、回らない頭をフルに活用させて出た答えは…ひたすらロキソプロフェンを飲むしかないと浅はかな解答柊先生ゴメンなさい                                熱が出た時はロキソプロフェンで下がるし何しろ薬ばかり飲んでいるから処方薬以外は飲んでいいのかよくわからないまぁとにかくロキソプロフェンを飲んではみたけど完全には下がらず37℃ちょいある微熱が続いてて…36℃台になかなか行かないのとダルい動けないそして1度コタツに潜ってしまうとコタツムリに変身してしまい人間に戻れなくなってしまって…と言うのは冗談ですがぁ動けなくてご飯も受付けずひたすら横になる水分だけは取るようにしててもトイレに行くのも動けず我慢の限界でやっとトイレに行くおしっこも回数が減るからか老廃物が出ていかない抗がん剤は特に早く水分を大量に摂取して排出した方が回復も早い…気がする(あくまでもかぁちゃん個人的体験談)体内に残ってる抗がん剤が具合悪くさせているのかはたまた別の浮遊菌を体内に取り込んでしまったから具合が悪いのかうーん…すみませ〜んどっちでもいい話ですがそんなんで5日間ほぼ寝たきり生活をしててそしてスマホすらいじりたくないという症状に駆られてしまい全く開かなかったスマホ放ったらかしにしてました久々にAmebaを開けてビックリ急に読者が増えていてコメントも沢山頂いていてコメントを読んで元気をもらいました応援してくださる人がいて素直に嬉しかったです返信はまた送りますのでもうちょっと待っててくださいね〜さて、なんで熱が出たのかわからないまま一応は熱が下がり顔中のブツブツも徐々に減ってきました完全には消えてないので顔が汚ないままですが…なんでかな?その答えはきっと抗がん剤の副作用なんでしょうね〜多分部長先生に聞けばこう答えるだろうなぁ〜と…途中受診も考えましたがこうなるだろうと思ったのであえて連絡しませんでしたきっと罹患したての頃なら病院へ連絡をして受診したと思いますいや絶対焦って電話して受診してた今は落ち着いて考えて対処方法を見出せるうーん貫禄が出たって感じがするなぁ〜いやいや…コタツムリに変身したから行けなかっただけ要するに行くことも躊躇してしまい…だってトイレより遠い病院だもの我慢の限界が来ないと行けな〜いすみません誰か殴ってください気を取り直して…前回の血液検査の結果無治療で約2ヶ月(カッコウ内は基準値)白血球 2810  (3300~8600)ヘモグロビン 9.1 (11.6~14.8)と、思ってた以上に戻りが悪く但し好中球などは基準値内だったので投与に問題はなし肝臓系はAST 137ALT 97γ-GTP 79急激な上昇は無かった〜腫瘍マーカーは結果がまだで次回持ち越しと思ってた程変化がなくてコレが1番嬉しいお知らせですナゼって?ガンちゃん達大人しくしていてくれていたから〜仲良く共存ガンちゃん大人しくしていてくれてありがとう〜皆さんも応援ありがとうございますぅ乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます

  • 15Feb
    • 続・顎骨壊死手術 その後と肝臓CT

      みなさんこんにちは〜ご無沙汰しています〜なんだかんだ忙しい毎日を過ごしてまして…今週は下娘のチョコ作りに🍫💓バトンタッチで真夜中まで奮闘上娘はテストの週だったので明日作るんだって〜そんなんでバタバタしているうちに今日から抗がん剤が再開になりましたアバ+タキ17クール目ですその前に歯の方ですが…少しづつ、ホントーに少しづついい方向に向かってきたみたいそれまでは抜歯した所の穴に肉がかぶらず骨が見えているのか?!痛い〜しみる〜痛しみる〜状態で朝起きてオキノーム+ロキソプロフェンを飲まないと動けなかったのが最近は朝イチに飲まなくても大丈夫な位まで回復してきてますでも、この2週間週に2〜3回病院へ行き穴に入れたガーゼを交換してもらっていて…そりゃ食べ物を口にして水分が入ればガーゼが簡単に取れちゃうワケで上の歯なので落ちてくるって言うのかな空洞の中の奥まで突っ込んで入っているので半分は穴の中に残り半分は口の中でガーゼが広がちゃう〜ので結構厄介もう一度穴に戻そうとしたけど入らず…と言うか雑菌が付着した(食べかすとか)ガーゼを戻す方が良くないような…それを口腔外科のS先生に相談したらDr.『縫っておこうか〜』と…軽く麻酔をしてガーゼを入れてから落ちてこない様に軽く縫ってもらうすると激的に食べ物を口にすることが出来るようになり〜硬いものでなければ大抵の物が食べられる様になりました〜4~5日は維持できるので何度も通院せずに済むようになりそこから肉がつき始めて順調な回復に至っておる状況ですっそれから〜前回少し書いた腹痛についてですが部長先生からCT撮ろうかと提案されるも1ヶ月先まで混みあっていて…それならばと強行手段をとる事に〜当日に緊急と奏してねじ込んで撮影してもらう作戦を決行とりあえず予定した日(午後)お昼ご飯を食べずに病院へ行き造影剤ありのCTを撮影造影剤の針が中々入らず…左手に2回やってみるも…失敗右手は術側でリンパ浮腫もあるので使えないけれども…前に針刺しでちゃんと入っておらず漏えいさせられた苦い思い出が甦り…ならば百歩譲って右手の甲ならと差し出しました今回は1発で入ってくれて直ぐに撮影開始10分程で終了しそのまま乳腺外科へ程なくして番号が呼ばれて診察室へ前回4月に撮影したのと比較しながら説明を受ける肝臓のガンちゃんは小さくなってるとの事憎悪はなく維持されているよ〜とただ肝臓に繋がっている脾臓が肥大していてでもガンちゃんの転移ではないとの事全体的に肝臓が硬くなっているってお腹が痛いのは食後、胃が膨らんだりした時に圧迫され肝臓の所が動かないから膨満感や痛みが出るのかも…と言う見解食べる量を減らし少しづつを何回かにわけて摂取してみて様子を見ましょうと言われました〜腹水は少し溜まっているけど抜くほどではないって〜あぁよかった〜というわけで新しい病巣も無く口腔外科からもそろそろ抗がん剤再開していいよと言われたので今週からアバスチンとパクリタキセルが再開しました〜17クール目ですが…前の病院も含めば21クール目まだ使える薬でとてもありがたいです〜部長先生にかぁ『先生が今まで治療してきた患者さんで、最高 何クールまでやってますか?』と尋ねると……Dr.『今いる患者さんで、54クール目って人がいるよ〜』ってかぁ『マジですか??すごーい!! んじゃアタシも、そこまで使えるように頑張りますね〜』凄いなぁ〜54クールかぁアタシなんかまだ半分だぁでも頑張るぞ〜さて、久々のアバ+タキ投与中そろそろ眠くなってきた〜ではみなさんお先におやすみなさい                                         乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます🙋🙇

  • 05Feb
    • 続・顎骨壊死手術③ 退院/乳腺外科外来

      みなさんこんにちは~前回はよくわからないブログになってしまいすみませんでしたスマホのアプリに保存していたのとPCで下書きしておいたのが混ざってしまったみたい…管理がいけなかったのねぇでも何だか最近使いにくいなぁ…そういえばアメーバのみんなの絵文字が終了するって~来てたし…みんなが作る絵文字って上手いし気に入っていたのになぁ…残念だわ~最近スマホの調子も悪いから何だかダブルで気持ちも上がらず…さて、前回の記事では手術の一日を書きましたが今日は、退院の事を書きますね術後は痛みに耐えながらも夜は結構眠れたんですが…真夜中に痛みで目覚めてそのままロキソプロフェンをもらいました〜翌朝〜更に顔は腫れあがりアンパンマンみたいな顔〜と言うより、何発か殴られた顔みたいでさすがに翌日からの仕事復帰はやめました…朝、S先生が病室にきて…Dr.『かぁちゃんさんどう?お!大丈夫そうだね~今日退院でいいな?病院よりも家の方が休めるだろうし…』どこを見てそんな事言ったの〜この顔なのに??と思いながら相変わらずの、せっかち先生かぁ『ほはよ~おざいまふ(おはようございます)…へんへ~かほが〜えたーぃ(先生~顔が痛〜い)』と訴えると…Dr.『まぁな…しばらくは腫れが引かないと思うから、抗生剤飲んでさぁ、家でゆっくりしな』と念を押され退院の許可がおりましたそれから回診の時間になり…S先生ではない他の先生が診てくれました傷口も大丈夫だから〜とこっちでも簡単に退院の許可がおりて…痛み止めはどうするか?って聞かれたんだけれど前回院内処方にかなり待たされた記憶が甦り…この後、乳腺外科の外来で薬の処方をしてもらうからロキソプロフェンだけならばそっちで出してもらいますと伝えると…快く承諾いただきましたちなみに、抗生剤は前日に1週間分処方してもらっていたので口腔外科では鎮痛剤だけの処方でした診察も終わり後は退院するのみ看護師さんが書類を用意してくれる間に身の回りの片付けと着替えを済ませ帰る気満々のかぁちゃんでもフラフラしてるけど…今回は、なんと言っても担当看護師さんがとてもいい人で術後のトイレの件も帰る時のスムーズな支度にも全くイライラせず快適な入院生活を送れましたそれでも、10時30分には病室をでてそのまま乳腺外科の外来向かい予定ではいつもの飲み薬の処方としばらく使用してないポートのフラッシュ(ポート内の洗浄)でしたがぁ待合室へ行くと…空いてる〜いつも金曜日は激混みなのに水曜日は空いているし〜(たまたまかもしれないけど)と感心していたんだけど…でも、モニターに部長先生の名前がない…水曜日は外来にいるから~と言っていたのに…帽子を目深にかぶり大きなマスクをして顔を隠して廊下の椅子でしばらく待つうーん…すでに1時間近く経ったけど呼ばれる様子が全くない顔も痛いし熱いし…とにかく横になりたいけどどうしよう退院の大きな荷物に寄りかかりボーッとしていても…呼ばれないなぁこうなったら受付さんに聞いてみよう〜と、キャスター付きのバッグをコロコロ移動させながら受付に行き尋ねると受付さん『部長先生ね、緊急のオペに入っちゃったのよ。かぁちゃんさん、今日薬の日(抗がん剤)じゃないよね?』っておいおい…オペって…事情を教えて欲しかったよぉそしたら、出直したのに…かぁ『え~?!オペですか??今日は飲み薬の処方とポートのフラッシュなんですけど…。さすがに顔が痛くて…横になりたくて…』と言ったら受付さんが、処置室のベッドで横になる?と言ってくださりお言葉に甘えて、処置室の中に入って簡易ベッドで横にならせてもらいました外来の看護師さんも気遣ってくれて先生から連絡が来たら起こしてあげるから休んでていいよって結局1時間くらいウトウトしてたみたいで時間も1時過ぎて先生が戻ってきた〜Dr.『ごめんごめん、かぁちゃんさんお待たせさせちゃって…』と顔を覗き込む先生が、うわ~って顔しながらDr.『え?今日退院なの?大丈夫?顔すごい腫れてるよ…』かぁ『はい…退院で良いってウチで休んだ方が楽だろうと言われましたぁ』すると部長先生もそりゃそうだなぁって言いながら先生も動かなくていいよ〜考慮してくれて診察室まで行かずにその場で診てくれましたDr.『薬も前回と一緒でいいな?ポートのフラッシュは今日じゃなくても次にするか〜早く帰って休んだ方がいいよ』と言って下さり…ただ、1つ気になる事が…最近みぞおちの右側の肋骨下が痛むのと左の卵巣辺りも痛みが…身体を丸めている時はいいんだけど伸びると突っ張ると言うか痛いと言うか…その話を先生にしたら来週CT撮ってみるかという事になり…でも、先々までCTが激混みで予約が取れず早くて1ヶ月後だと…そんなに待てないから…来週来た時に緊急で割り込みするからとりあえず口腔外科の抜糸終えたら乳腺外科にも寄ってくれ〜と言われ帰ってきました母に迎えに来てもらい久しぶりの我が家に到着意外と部屋が綺麗でびっくり〜そこへなだれ込むように横になるかぁちゃん夕飯どころか何も出来ずにひたすら寝る生活が始まりました〜でもね、家に帰ってきてからの痛み止めはオキノームに変更だって、ロキソプロフェンが効いてくるまでに時間がかかるけどオキノームは即効性があって直ぐに効いてくれて…オキノーム様々でした〜今、実は病院なんですよ〜口腔外科での処置が終わり…急にサイレンが〜病院だものサイレンくらい…イヤイヤ…火事です🔥火事です🔥8階から火災が発生しました慌てずに速やかに避難してくださいってゆうてるし〜周りの看護師さん達も出てきて周囲をチラホラ見てるなに?逃げるの?誰も指示を出してくれないけど…避難訓練役に立ってないなぁと思ったら、誤報ですとのアナウンスが入った外にはヘリコプターが何基か飛んできた素早い対応だぁでも、これだけの人を動かしたのにイタズラで押してしまった人…荷が重いなぁ学校とは大違いだ〜とりあえず、誤報に一安心〜乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます

  • 02Feb
    • 続・顎骨壊死手術② 手術

      みなさん〜こんにちは〜〜先に追記〜あれ?何かがおかしい〜1度スマホを間違えてランチャー削除やLINEのアカウントが変わった話を載せたのがどこかに言ってしまいました〜多分、この記事と、混同してしまったのかも…もうよくわかりませ〜ん被ってたらごめんなさい🙇💦手術も何とか無事に終わりって手術は1月22日でしたが…この記事だいぶ前に書いて置いたので時系列がおかしいかもしれないんですがお付き合いくださいませませついでになんとその翌日1月23日に退院してきました〜早っ!そう、21日入院22日手術23日退院と組まれたんですが…インフルエンザの関係で全員面会謝絶辞令がでており…まぁギャラリーが少なくて良かったんですがね〜それに病棟も激混みでゆっくりは出来ず…病室は、窓側・廊下側・真ん中で分かれてる6人部屋前回は、真ん中部分が外されて4人部屋として利用そして、ベッドも窓際だったんだけど今回は、6人みっちりの満床そして、かぁちゃんは真ん中で居心地悪く…最悪〜なので早めの退院は喜んでお受けしたんですがね〜思いのほか予後が悪く前回よりも顔はパンパンに腫れあがり痛みのコントロールも出来ずただただ家のベッドで横になっていました顔はめちゃくちゃ腫れていて痛みも結構あったんだけどよく退院許可が降りたなぁ〜ってくらい退院の日、乳腺外科で薬をもらいにいったら主治医の部長先生もかぁちゃんの顔みて『え?今日退院なの?大丈夫?顔すごいよ〜』って言うくらいでも退院だからしょうがない…というか、とりあえず手術当日の話からしますねまず、前回との比較が多いので前回の事を知らない又は忘れてる方はぜひとも前回の手術の記事を↓↓↓↓顎骨壊死手術コレ読んでもらってからの方が話がわかりやすいかも…で、手術当日の朝から絶食で…とはいえ、もう9時には手術室へ向かうので結構ゆっくりもしておられず午後の手術よりははるかにいいね〜外は雪で、付き添いの母も7:30に出発してきたと言い…8時には病室に到着そうそう、前回も忘れてしまった脚用の弾性ストッキング術後の浮腫み防止用なんだけど…前回も忘れて購入して2足あるのにもう1足購入は…(そんなにいらんわぁ)←エセ関西弁で、2足中1足は脚が浮腫むと言う母にあげていたので急遽それも持ってきてもらいましたっていうか、前もって持ち物の所に書いといてくれなきゃ忘れちゃうよ〜って前にも言った気が…でも忘れると言う…8時半頃S先生が覗きに来てDr.『おはよう〜今日よろしくな〜』ってすかさずかぁ『おはようございます!先生言い忘れた事が…抜いた歯をお持ち帰りしたいです』と…Dr.『はいよ〜わかった…でも(抜けなくて)歯を砕くかもしれないけど、極力割らないように頑張るわぁ』と言って下さりかぁちゃんの隣(廊下側)の方はかぁちゃんの手術の次にやるみたいで隣の方にもS先生は声をかけて出ていきましたいよいよ呼ばれ手術室へ手術室もセットも前回と同じで違うのは麻酔のやり方前回は麻酔科の先生よりポートでは麻酔は使えないからと酸素マスクから麻酔が出てくるパターンマスクで吸って麻酔がかかった後に点滴のルート取りの針を刺しましたが…今回はのっけから針を刺すようで点滴から麻酔を入れるパターン麻酔科医は大森南朋さん激似のベテラン先生マスクで目元しか見えなかったんですがね〜それと眼鏡を外してたのでぼやけてたので実際は?!まずは針を刺す場所を探し腕を摩ったり温めたり…ほっそいなぁ〜血管みえないなぁ〜ココで行くか?ほっそいなぁ〜と、ブツブツ言いながら探す先生と助手さんそして1発で入りました〜さすが先生っ結局刺した場所は前回と全く同じ所#親指のつけ根#結構痛い場所とハッシュタグをつけちゃうよコレ前回(7月)コレ今回(1月)じゃあ麻酔入りま〜すって声がかかり今回も麻酔が効くまでいくつまで数えられるかゲーム(独断)を1人で盛り上がり心の中でカウントスタート〜いーち〜にーぃさーん…うん!!全然大丈夫っ!!4…5…6…7〜おっと記録更新かぁ?!はーち…きゅう………落ちた9と数えた所まで覚えていたので前回の8より1つ増えた〜って後で思い出して1人でニタニタ😀そこからは記憶無し聞いた事も含め書いていきます2時間ちょいの手術だったようで11:30過ぎに病室へ戻ってきたとのこと目覚めて直ぐに思った事が…『うぅーおしっこした〜い』って手術前にしっかり排出させたのにな…前回、まだ起き上がれない時に尿意を催し布団内で尿瓶(女性版)をセットされるも上手く排出できず残尿感満々その後のずさんな処置に屈辱を味わったっけ〜今回は尿瓶を使用するかオムツをあてるか看護師さんと母とで話し合いをしていたらしいが…とりあえず、尿瓶でやってみるとの事で再チャレンジ〜うーん…見事に出ない…と言うか出せない…お腹だけは痛くなってきて早く排出させたーいと気持ちだけ焦るすると、相談していたS先生から看護師さんへ返答が来たみたい看護師『かぁちゃんさん、先生がトイレ行ってきて良いって言ったので、車椅子に乗って行ける?』と聞かれ、即『大丈夫〜トイレ行く〜』と、車椅子に乗せられトイレへ直行まだ麻酔が覚めていないけど身体は抗がん剤の点滴してる時よりも楽でトイレに入ってスイスイと用を済ませましたあ〜大量排出でスッキリ〜そもそも、普段から抗がん剤で点滴したら排出する癖がついてるせいか普段点滴しない人に比べたら即排出したくなるって〜他の人はそんなに溜めておけるのかな〜と不思議で仕方がなかったのですがベッドに戻り直ぐにまた眠っちゃいましたどのくらい時間が過ぎたのだろうか?S先生に声をかけられ目覚めた時右の顔が痛くて…特に目の下の頬骨に激痛があり先生に、顔の右側が痛いです〜手で頬骨辺りを指しながらここら辺が激痛で…するとS先生が、圧迫するねと言いながらガーゼを丸めてテーピングのテープで顔を圧迫してくれましたが…痛みは変わらず…でも今回は全く喋る余裕もなくひたすら寝ていました午後になり、付き添いしていた母が先生から抜歯した歯をもらったのすごいよ〜綺麗に割れずに抜いてくれたよ〜預かっておくね〜と言い残し帰って行きましたさすがにグロいので載せませんがホントに《The歯》って感じの歯をもらいました綺麗に抜いてくれた先生に感謝〜夕方頃には抗生剤の点滴も終わり早々針も外してもらって腕回りが自由になって…痛み止めを飲むもあまり効いてこなくてそういえば覚醒途中に痛みを訴えたら座薬を入れるしかないとか言われて…とにかく痛みが楽になるならと痛み止めをお尻から入れてもらい…ひたすら寝ていました前回はもっと余裕があって夕飯も食べた(舐めた?笑)けれど今回は手につかず白湯を少し飲む程度…それに顔の右半分が重い鏡を見たらびっくり〜自分の顔じゃないくらい腫れてる〜誰かに殴られたみたいな顔スマホをいじる元気もなく夜もひたすら寝ましたでも思ってた以上に爆睡出来て良かった〜というわけで、翌日には退院です続く…乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます

  • 21Jan
    • 続・顎骨壊死手術① 入院

      みなさんこんばんは〜前回の記事での暖かいコメントありがとう〜ございました〜!!かぁちゃんの味方が沢山いてくださり嬉しい限りですよ〜ホントにありがとうございます!さてさて、本日無事に入院しましたとうとう、明日は抜歯と腐骨除去の手術です前回は昨年の7月上旬に手術をし…👇👇👇👇前回の手術の記事です顎骨壊死手術・術前今回は隣の歯の抜歯と上顎の腐骨部分を削ってきますもちろん全身麻酔でね〜術前検査の時、看護師さんが『手術は午後の予定ですが、時間は前日にならないとわからないので、入院した時に確認してくださいね〜』と言われてて今日早々に確認したら『かぁちゃんさんは、明日1番目の手術ですよ〜。なので、朝9時からになります』っておいおい〜聞いてないよ〜まぁでも朝昼が絶食なので早い段階で手術しちゃった方が待ち時間が短くていいかも〜というわけで明日の朝イチから手術してきます〜ちなみに夜も9時消灯…さすがに眠れないっすよ〜なので、真っ暗の中コソコソ書きました〜ではみなさん、おやすみなさい〜明日無事に帰還したら続きをアップしますね〜乳がんランキング(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますにほんブログ村こちらも(∪・ω・∪)ポチッとお願いしますご訪問ありがとうございます

プロフィール

ぷぅみぃのプロフィール

ぷぅみぃ

性別:
女性
血液型:
O型
自己紹介:
◆◇家族構成◇◆  とぅちゃん⇒⇒ 酒をこよなく愛す、大工さん(只今禁煙中) かぁちゃん⇒⇒ 平日は...

続きを見る >

フォロー

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ