不動産の考えるヒント。相続も、投資も、売買も。

不動産の考えるヒント。相続も、投資も、売買も。

不動産の相続対策で失敗する方が多いのは、「相続対策」は「不動産投資」であるという視点が欠けているからです。

百戦錬磨の不動産鑑定士が、相続対策の成功の秘訣を伝授します。by円満相続の不動産アドバイザー

相続に不動産はつきものです。
相続対策も相続税の特例も、ほとんどが不動産に関連します。
争続がおこるのは、不動産の適正な価値がわからないことが多いからです。

相続はいろんな専門士業の協力が必要となりますが、まずは不動産を考えてください。

テーマ:

こんにちは。

不動産鑑定士の福井將之です。

 

最近の不動産市況は、あの金融機関事件の影響で融資が

下りないケースが増えている感じです。

特に不動産投資物件に関しは金融機関も及び腰ですね。

 

この状態が続けば、価格は下がらざるを得ないでしょう。

バブル崩壊のきっかけとなった総量規制を少し思い出します。

まだまだそこまではいっていませんが、

最初の火は小さく始まりますので留意したいです。

 

でも、やっぱり不動産イコール融資ですね。

手金で不動産を買う人は少ないですから。

 

お読みいただき、ありがとうございます。


テーマ:

こんにちは。不動産鑑定士の福井將之です。

 

先日、ある賃貸マンションの謄本を見ていましたら、

 

抵当権の欄に、融資金額と利息が載っていました。

 

利息:4.5%

 

えっ?

 

その物件の満室想定表面利回りは8.0%ぐらいでしたから、

 

多分、空室が増えたら返済できないでしょう。

 

利息と一緒に元金も返済しますからね。

 

ちょっと空室が増えたら、自己資金の持ち出しです。

 

自己資金がある人はいいけど、自己資金がないサラリーマン

 

投資家は大変でしょうね。

 

「こんなはずじゃなかった」とならないためには、不動産投資

 

する前に、よく勉強してくださいよ。

 

 

 


テーマ:

こんにちは。不動産鑑定士の福井將之です。

 

永世7冠をとった将棋の羽生さんの凄さは、技術はもちろんのこと

そのモチベーションですね。

端的には、自然体で将棋を究めたいという欲を持続させる精神力。

結果は、そのご褒美なんでしょう。

 

野球のイチロ-さんも似たところがあるような気がします。

あと、安藤忠雄さんも同じじゃないかな。

 

素晴らしいなあと感心しきりです。

 

私も、不動産を究める、か。うん。

 


テーマ:

こんにちは。不動産鑑定士の福井將之です。

 

先日、街角で聞いた言葉です。

 

「この人口減少時代に、これからは不動産は買うもんじゃない。

不動産価格はドンドン下がっていくからね。」

 

確かにその通りかもしれません。

地方の人口減少地域は特にそうかも。

 

しかし、ふと考えてみると、不動産がなければ、住むことも、

働くことも、遊ぶこともできません。

もっといえば、経済活動の基本は、不動産です。

 

不動産はダメだ、不動産の素人はそれでいいんですが、我々のような

専門家はそれではいけません。

 

だって、不動産を有効利用しないと経済発展はありませんから。

 

人口減少なら、専門家として知恵を絞るだけです。

それが専門家の務めです。


テーマ:

こんにちは。不動産鑑定士の福井將之です。

 

不動産物件広告を見ると、表面利回り○○%という

数字をよく見ますが、表面利回りほどあてにならない

ものはないですね。

 

家賃収入を売買価額で割っただけで、費用を考慮し

ていないですから。

費用を引いた純収益から求めた利回りを意識しない

と落とし穴に嵌ります。

不動産によって、かかる費用がそれぞれ違います。

 

高収入があっても、高費用だったら、純収益は思った

ほどよくなくて、実質的に利回りも低くなります。

融資を受けて不動産投資をする際には要注意です。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス