LeD212brs Cst | 神戸楽器店 リードマンのブログ

神戸楽器店 リードマンのブログ

楽器の販売からスタジオレンタル、PAまで幅広くサポートいたします!


テーマ:

LeD212brs Cst 神戸市 M様オーダー

 

胴材ブラジリアンローズウッド(ハカランダ)

表甲アディロンダックスプルース・オリジナルブレーシング,ブリッジプレート・ブラジリアンローズウッド(ハカランダ)

ボディーをOOOサイズで浅いオリジナルカッタウェイデザイン,ボディー厚ネック側90mm胴尻側115mm弦長632mmナット幅44mm

サドル側弦間57mm 22Flet 音色・バランス指定あり。

 

ヘッド突板にブラジリアンローズウッド(ハカランダ)を

張り高級感のあるヘッドに仕上がりました。

 

ダイヤモンドボリュートと指定の糸巻きGotoh製 SE700Gold P5Rを使用

 

ピラミッドブリッジとヘリンボーンを2重にした重厚感のある

ロゼッタ,ボディー内はセラック塗装を施し保護と鳴りは最上級クラスです。

 

ブラジリアンローズウッド(ハカランダ)はメリハリのある木目で鳴りは最高です

 

音の伝達に一番大切なネックジョイントは,いつもどおり飾りを入れず

隙間無く接合されています

 

ネックヒールはメイプルバーズアイを使用

 

三角形の白蝶貝のポジションマーク

 

ポジションマークはアバロン貝ダイヤモンド形,トリムは厚めのアバロン貝

 

ネック取付角度すべて完璧です。

 

 

今回は,クラシックギター制作技法の良い部分を採用し,表甲(アディロンダックスプルース)の独特なしなりを最大限に活かしたオリジナルブレーシングを2通り制作し鳴りの良いほうを採用し更に進化したK.Countryで最高の出来映えでした。

 

神戸楽器店 リードマンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス