Order ギター製作中 その2 | 神戸楽器店 リードマンのブログ

神戸楽器店 リードマンのブログ

楽器の販売からスタジオレンタル、PAまで幅広くサポートいたします!


テーマ:

今回はハカランダ胴にアディロンダックスプルーストップ材の取り合わせで
アディロンの特性を最大限に活かすため表甲ブレーシングパターンを二通り
サンプルとして製作いたしました。今までに無い独特なパターンで
音に締りとパワーを感じさせる方を選択し受注品の製作に入りました。

ハカランダにマホガニーブレーシング 蛇腹は強度と鳴りを優先に切れ込みを外側に しています
胴裏美しい木目がいい感じです 鳴りは高い音から低い音までパワー感を 感じます。
胴横
胴横
ブレーシングは今までより背が低く太めに 変更
表甲ブレーシング完成日と大作さんのサインです これからまだ音を出しながら削り込みます。
ブリッジプレートはハカランダ材を使用
表甲木目はアディロンダックスプルース そのままの木目です
胴尻ブロックに2箇所,強度、ねじれに強い やり方で手間を掛けています。
サンプル品と今回受注の2本です サンプル品・右用・左用
エボニー指板

神戸楽器店 リードマンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス