K.Country新たにスタート | 神戸楽器店 リードマンのブログ

神戸楽器店 リードマンのブログ

楽器の販売からスタジオレンタル、PAまで幅広くサポートいたします!


テーマ:

2012年、K.Countryギター製作は、職人服部さんのご都合で一年間中断していました。


一年待ちましたが、今まで以上の作品を期待することができない状況となりました。


服部さんの製作したK.Countryを御愛用いただいているユーザー様には、感謝と共に今後のメンテナンスにつきましても今まで通り行いますので御安心下さい。


今後については、現在長野県小諸市にてサンプルで2本製作中です。


ご期待下さい。  いい出来具合であれば新生K.Countryとしてデビュー致します。






神戸楽器店 リードマンのブログ-裏板接合


ホンジュラスローズウッド単板2枚をブックマッチの状態でセンターで接合。







神戸楽器店 リードマンのブログ


インディアンローズウッド単板2枚をブックマッチの状態でセンターで接合。







神戸楽器店 リードマンのブログ-ロゼッタ


ロゼッタ部、メイプル材を黒色に染め黒白マルチとメキシコ貝を使用しはめ込み作業中。


神戸楽器店 リードマンのブログ-ロゼッタかんな


ロゼッタ部、はめ込み完了。 かんなではみ出した部分を削り落とし完了。







神戸楽器店 リードマンのブログ-ネック材


ネック材はマホガニーを使用、付板はホンジュラスローズウッドとインディアンローズウッドを使用。







神戸楽器店 リードマンのブログ-ヘッド完成


すべて手作業にてスローテッドヘッドほぼ完成。







神戸楽器店 リードマンのブログ-裏甲ブレーシング


裏甲に未スキャロップ加工ブレーシングを伝統的な手法で接着。


合理的なプレス機を使用せず竹材で1本1本確実に接着していく。







神戸楽器店 リードマンのブログ-表甲ブレーシング


表甲も未スキャロップ加工ブレーシングを竹材ではなく新素材で確実に接着していく。



接着後裏甲・表甲共に指でノックをする感じで、音を確かめながら削り込んで音の調整を行う。




完成予定は4・5月頃かな?




今後をお楽しみに!




Leadman 今西







神戸楽器店 リードマンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス