新鮮な魚は「骨までしゃぶりつくす」派です。
骨際が一番おいしいしね♪
 

ということで。

昨日やってきた海の福来物で

さっそくアラ料理♬

 

ド・定番。THE鯛飯ですね♪

 

兜を置いて写真撮るのが『映え』とはわかっていても

即食べたいので

美味しさ優先致しました。

 
 
私の作り方は
ちょっと独特。
 
アラを綺麗に洗って一回焼き。
身をほぐします。
 
骨だけを鍋に入れてひたひたの水、生姜・酒を加えて
コトコトと出汁を取ります。
 
塩・本返しで味を調えたお出しでお米を炊き、
炊きあがったところにほぐした身を混ぜて。
 
パクっと。
たまらなーい!!!
 
 
刺身もしたので。
 
 
on!
 
 
ついでにシイタケと大葉も少々。
これにお茶をそそげば鯛茶漬け♪
(写真無)
 
 
御馳走様でした!
身は、本日から食べ始めます♪