宇宙~そら~の音とすてきな香り

宇宙~そら~の音とすてきな香り

アロマクリスタルボウルヒーリングで受け取る愛と豊かさ

久しぶりすぎる投稿です。

介護、介助が必要な両親と一時保護児童の預かりがほぼ同時に始まり、一時保護児童の子どもたちは無事帰宅して一安心し、両親は新しい土地、家の生活に慣れてきました。









「手作り好きだね、おばさん」と言われて、そうか、私は料理が好きなんだなぁと改めて思いました。

「感謝して神様にお祈りして料理するんだよー」と子どもに言うと、

「そっか、だからおばさんは料理上手なんだ」となんだかすんなり理解してもらえた。

一時保護でお預かりしたお子さんたちからは本当にたくさんのギフトをもらいました。自分をさらに認め受け入れられた貴重な瞬間をこどもたちのおかげで味わいましたチュー

両親と私たち夫婦の生活に戻っても、自宅でのお仕事難しい…と思い込んだけど大丈夫でした。2階の部屋を新たに整え、リラクゼーションやヒーリングの領域を超えて人が集う場にできたら嬉しいです。


父は今の生活に慣れて暖かくなってきた事もあり笑顔も増え、よく話をするようになってきました。

私が父を見たいように見て癒されたらいいよねとか、穏やかになっていくのはこうするといいだとか、そんなフィルターを外していくと一時激しくなった父親の不穏な様子は落ち着いていき毎日通うデイケアでも笑顔が増え、封筒作りの丁寧さを褒められてるみたい。身なりを整え清潔に保ちたいやる気も出てきたようで…

自分が良しとする関係性になるように癒すとか寄り添うとかそれまで学んできて自分の都合の良いように作り出したこだわりや概念が邪魔すると見える世界が捻れていきます。

正そうとせずただ今をありのまま受け入れると腹をくくればいい。

4月に入り受容という事がまた少し腑に落ちた感じがします。

ニタぁーっと笑う父は私が今まで知ってる過去アルコール依存症でオーラが裂け何か知らん人になったり、頻繁に鬼の形相で攻撃性が強まり、暴言、暴力の激しかった父親とは別人みたいにかわいいからデコピンしたい、笑

しないけど…笑



母も覚悟して見てみたら、こんなに鬱陶しくてムカツいて愛おしく笑えるオモロい人はいない。

好き嫌いの激しい強がりビビり、嫌な事は絶対イヤ!!で今まで見たことなかった在り方を貫ぬいてみせる。

それは私の中にもあるって降参するしかなくて、笑。

今日もどれにしよっかなーと洋服とアクセサリーを選びウキウキしてデイサービスに出かけていく。今度弟家族が遊びに来る事を楽しみに、孫にランドセルを買おうと喜び、いくつになっても女子で新たな土地で柔軟に楽しむ社交性、適応能力はすごいなと思う。

3月のクリスタルボウル演奏会は母親と旦那さんの両親も聞いてくれました。

ちなみに写真や両親のことや父親のアルコール依存症や介護のことなどは書く許可はもらっています。




どうこう良し悪しもなく人は見たいように見ていいし、聞きたいように聞いていいし、感じたいように感じればいい。自分の観点からくるエネルギーを向けられる場合もあるし、自分も向ける場合だってある。

そんなエネルギーに揺れ動く必要は全くない、大丈夫。

自分が映し出している世界に過ぎないことに気づいていける人の波紋は広がっていっています。

自分の段階、プロセスにおいて味わい切り安心して恐れを手放していけます。

ハッピー、ラッキー、開運アゲアゲ、ワクワク、楽しい、嬉しいがいっぱいとかっていう酔いそうなウルトラポジティブに偏らず、外側の出来事に対しネガティヴに偏らず。

いい人になることもなく、自分らしくを履き違える人になるのでもなく、素直に正直にさらけ出す、自分の偉大さを引き出す勇気を持ちながらこの素晴らしい世界に自分を体現し、信じる道を迷いなく受け入れ今日も生きましょう。

ご予約、お問い合せ
クリスタルボウル演奏会情報
などお知らせします。


目に見えない世界は日常の暮らしの中にあり自己信頼が深まるとただどちらもあるという世界になります。


宇宙を信頼すればするほど、全ては必然で宇宙が完璧なんだと見せてくれます。だから思い煩うことが本当に少なく、どうあれ動じることなく受け入れる在り方へとシフトしていきます。

言語を交わせない方との交流はスピリチュアルな世界の特別な人だけができる話ではなくて、数年したら誰でもリーディングやチャネリングが当たり前に感じる感覚で誰にでもできる事だったんだ…とさらに多くの人々は思い出してきます。



私自身が今ゆっくり両親とのお別れ、本人たちが肉体を離れる準備を始めている時間に寄り添わせてもらっています。

もちろん別れは突然やってくる事もあります。深い悲しみや例えば今ならウィルスのせいだ、などと当然感情エネルギーに自分自身が乱れます。

それで大丈夫なのです。乗り越えるとかしなくて大丈夫。この辛い苦しみを乗り越える事に意味があると苦行になってしまいます…

頭で出来事を理解して「これは必然」と言い聞かせたところで内側に溜めた感情エネルギーは疼きます。

自分を癒して相手を本当に理解した時や相手の人生の背景が見えた時、他人の行動や態度や言動に「だからそうなるんだね」と寄り添えて、自分同様、他者も抱きしめたくなるほど愛おしさを感じます。

まずは
ごまかすことなく
怒りきっていいし
嘆ききっていい
愛をうたがいきってもいい
拒絶しきっていい
憎んでも恨んでもいい

人間のあらゆるエネルギーに良いも悪いもない事、乗り越えなきゃならない、学ばなきゃならないこと、捉えなきゃいけない考え方など何もありません。

自分の役割(母、娘、息子、夫、妻、ヒーラー、セラピストなど)から身につけた自分のこうすべき、こういうものだという当たり前過ぎて気がつない根深い自分の概念、道徳を他者との関わりの中や外側に見える世界から気付いていける練習をしていきましょう。

「どちらもあるしどちらも無い」という世界に宇宙の計らいは完璧にやってきます。

目には見えない世界がこの日常に当たり前にあった昔のように、人々が感覚、感性を取り戻していく事です。

生きとし生ける全てのいのちを尊ぶことを私たちは様々な体験から学んでいます。

安心して恐れを手放していきましょう。



あなたの今をお聞かせください。あなたとあなたを取り巻く関係性、今見えている世界のお話をお聞かせください。あなたの世界に「これは到底愛とは思えない」という事はありますか?

その事柄に解決を促すとか正解を知るためのセッションではありません。

ただ起きている事を宇宙的な視点でありのままに観る事を寄り添いながら共に進めていきます。

あなた自身が自分のパラダイム(思考的枠組み)からシフトした時に、今まで見えていた世界はどう変化するのか体感する時間をセッションでサポートさせて頂きます。




自分が何かや誰かによって無理矢理やらされることはありません。

そもそも選択している事を私たちは簡単に忘れるけど…

自分が全て創造できるとは全てに責任を持つ事ですし大人は全て選択できます。

例えば介護を選択してもしなくてもモヤモヤする場合もあります。要するに外側の出来事ではないのです。

自分の内側の正しさやこうするべき、ねばならないに苦しみや違和感やモヤモヤを感じているだけなのです。



自分が人に喜んでもらうために何かするって捉え方からシフトしてみませんか?

親を介護するしないは道徳や一般的な考え方から選択していくと、結果誰にとっても気持ちの良い循環は生みません。

自分が介護し面倒をみる選択が例えば少しでも不安や怖さがあるならそれを認めてとにかくサービスに頼る許可を自分に出しましょう。

お住まいの役所の福祉課に必要な情報を教えてくれるありがたい人たちが居て、素晴らしいサポーターさん、親切なケアマネさんと出会えて最高最善になる事を信頼しましょう。

家族同士も頼り甘えます。

私は弟の正直さに感謝しています。自分が面倒見なきゃいけないと囚われるより、自分が親との関係性にまだわだかまりがあり親に対して怒りや許せない気持ちがあるのを認めて私に伝えてくれたからです。

距離を取る事で内側の怒りなどの感情が刺激されずに済むならまずは距離を取ってもいいしその必要があります。

そして一切関わらない選択もあっていいのです。今の時代は引き受けてくれるこのような一般社団法人もあります。


ネバベキで親を引き受ける必要はないし、誰が面倒みるかが重要ではなく自分に素直になり頼り甘え宇宙の最高最善を信頼すればいいのです。

弟は逆に両親の様子を聞くため連絡をくれたり長野に会いに行くと言ってくれたり、自分のできる最大限をしてくれようとしている気がします。私はそんな弟の気持ちが嬉しいし、結果弟は人に嬉しさを与える在り方になっています。

病院の付き添いすらヘルパーの資格を持った運転手さんの介護タクシーや実費にはなるけどヘルパーさんに頼める時代です。

自分が関わる事に少しでも不安があるなら最大限頼って大丈夫と自分に許可を出すことです。

自分が思っている以上にサービスは充実しているし、素直に頼り甘える事を自分が学べる練習をさせてもらえます。

自分が選択するまたは選択をしないを素直にありのまま認め受け入れジャッジは必要ありません。

家族の認知症介護でご自身が悩まれている事
家族の認知症介護でどのように接したらいいか
分からず困っておられる事
家族の認知症自然療法ケアを知ってみたいって方
家族の認知症で解決ではなく同じような大変さをただ分かち合いたい方

などあなたの今をお聞かせください。

あなたとあなたを取り巻く関係性、今見えている世界のお話をお聞かせください。あなたの世界に「これは到底愛とは思えない」という事はありますか?

その事柄に解決を促すとか正解を知るためのセッションではありません。

ただ起きている事を宇宙的な視点でありのままに観る事を寄り添いながら共に進めていきます。

あなた自身が自分のパラダイム(思考的枠組み)からシフトした時に、今まで見えていた世界はどう変化するのか体感する時間をセッションでサポートさせて頂きます。




介護記録。

毎日の自然療法を開始して約1ヶ月。アロマオイルやバッチフラワーだけでなく靈氣ヒーリングやシータヒーリング、血流を促すもみほぐしなどでケアしながら過ごしてみて…

父親は会話の言葉が聞き取りやすい感じになってきました。感情、笑顔がさらに戻ってきたように感じます。精神科の先生の許可もいただいたのでアルコール依存症治療に対しての薬はやめました。認知症改善の薬も希望してないので今飲んでいる薬はありません。

私が僅かな不安すら感じていないと内側の変化を感じました。実家で繰り広げられたアルコール依存症にまつわる惨劇。その土地や建物を離れたこともあるのかなと思います。

父親は水頭症で脳室がかなり大きくなっているので生活に介助は必要ですが、着替えや食事も以前より1人で大丈夫になり、室内では手すり無しで歩けるように少し安定してきました。睡眠導入剤は必要なくて朝まで眠れています。安定剤、抗酒剤、脳の興奮を抑える薬は無くしても今のところ全然問題なしです。

おやすみの日にみんなでおうちパンケーキ祭り

母親も薬が減り、通院も春頃まで来なくて良いとのこと。ケータイの使い方がわからなかったのが
また使えるようになり、友達と電話で楽しそうに話しています。

デイサービスに週2回通い始めた事で元々オシャレ好きな母親は「今日はどんな服とアクセサリーにしようかな」と楽しそうに選ぶように戻ってきました。同じ話を短い感覚で何度もするとかって事もめっきり減りました。

認知症というものを調べていくと進行していくのをただ受け入れていくしかないっていう事じゃなく分析し原因がわかったうえでアプローチしていくと改善していくんだなぁってわかってきました。


私は国家資格を持つプロではありませんが、エネルギーや身体を扱うプロ。創造主に聞きながらコマンドし見届けたり、ヒーリングやエネルギーワークや自然療法や整体の組み合わせでもかなり効果的な事を実感しています。

一番大事なのは、やはり自分との関係性な気がします。自分を信頼して真剣に向き合いでも深刻にならずに笑いを大事に日常を暮らす。

絶対に良くなって欲しいというより、ただ今を否定することなく受け入れ最高最善のアプローチをする。要するに良くなる事に執着しない。ただ自分を取り巻くこの宇宙を信頼する。信頼すればするほど宇宙のエネルギーは創造の源から見た最高最善に動いていきます。

だから怒りや悲しみも感情全部受け入れる。何も良い悪いなく味わい切る。

母親が父親と、私が父親と、私たち夫婦、真剣に喧嘩もするけど、みんな愛し愛されたくて生きてる。しばし出し切ったらサラッと笑う。それを受け入れ合う共同体。エネルギーをそうやって出してんのかなと思います、笑


本当にアンジェロという名前の通り、この子は天使みたいな存在です。血の繋がりある無し関係なく存在し共に暮らすコミュニティの一員。

1人1人優しさの光の共同体だなぁと感じる日々。
ワンネス。世界平和は自分のココロから。

家族の認知症介護でご自身が悩まれている事
家族の認知症介護でどのように接したらいいか
分からず困っておられる事
家族の認知症自然療法ケアを知ってみたいって方
家族の認知症で解決ではなく同じような大変さをただ分かち合いたい方

などあなたの今をお聞かせください。あなたとあなたを取り巻く関係性、今見えている世界のお話をお聞かせください。あなたの世界に「これは到底愛とは思えない」という事はありますか?

その事柄に解決を促すとか正解を知るためのセッションではありません。

ただ起きている事を宇宙的な視点でありのままに観る事を寄り添いながら共に進めていきます。

あなた自身が自分のパラダイム(思考的枠組み)からシフトした時に、今まで見えていた世界はどう変化するのか体感する時間をセッションでサポートさせて頂きます。
毎月の情報、お知らせ、ご予約、お問合せは
LINE公式アカウントからどうぞ



宇宙のどっかの星のワンネスで生きる存在だった頃、地球を見て興味しかなかった。感情という波を両極、極めるとこまで思う存分味わってみたい。それくらい人間とは実に興味深い…

地球を救うとか、地球を助けるとか人類に貢献するとか、人に喜んでもらえるように自分らしさを活かして生きるなんて素晴らしい使命天命なんつーものは無いかもしれん、笑

地球に来た目的、生きる目的、使命、
それはあってもなくてもどっちでもいい。 
私たち人間は今を生きているだけで十分だと知れば、あえて人に何かを与えようとしなくてもすでに十分与えている環境や状況の中で全員生きている。

生きているだけで自分の世界と響き合っている。どうしたって自分という存在は影響しているのだ。自分らしく生きられないと感じるその人生を選択し自分自身が存在する世界を映し出している。

介護は人の役に立つため、相手のためにやっていたらやってらんない。マジで。人に喜んでもらいたい、そのために自分は存在するって気持ちでは本当に続かないのだ。子育ても。仕事も。何かの役割を生きる全て。

自分のいのちが選択した事。人が喜ぶ喜ばないは外側の世界の事であって、自分自身がその選択した環境や状況の中ですら平安や穏やかさを感じるくらい動じない安心感と繋がるかどうか。

だから例えば夫婦のパートナーシップも親子の関係性も外側の人にどうアプローチすると上手くいくとか仲が良くなるとか、間違いではないけど、他人が上手くいったやり方を教えてもらう事が重要じゃない。

自分とどれだけ深く繋がりなおすか。あらゆる関係性は自分との関係性でしかない。

誰かに喜ばれるため、努力が報われると知るため、役に立つため、社会貢献のためなど素晴らしいことだけれど結果そうなっていくもので、人の役に立つ生き方を目指すとか土台にすることでもないと腑に落ちると自分に意識が向く。

完全に委ねる信頼の中で生きる自分の内側の喜びが人の愛や喜びと響き合う。

自己否定でもなく、不足感でもなく、自分の愚かさや傲慢さや未熟さを謙虚に受け入れ、それは恥じることもなく隠す必要も全くない。素直になっていけると私たちはこの地球でホントにスムーズに生きていける事がわかる。

そうでなくてもいいのだけれど…
どんな生き方が良くて、こんな生き方はダメ
そんなの何にもないよ。

宇宙は全て愛しかない。
安心して今ある生活を生きよう。



あなたの今をお聞かせください。あなたとあなたを取り巻く関係性、今見えている世界のお話をお聞かせください。あなたの世界に「これは到底愛とは思えない」という事はありますか?

その事柄に解決を促すとか正解を知るためのセッションではありません。

ただ起きている事を宇宙的な視点でありのままに観る事を寄り添いながら共に進めていきます。

あなた自身が自分のパラダイム(思考的枠組み)からシフトした時に、今まで見えていた世界はどう変化するのか体感する時間をセッションでサポートさせて頂きます。