3年間、お疲れ様でした!が言えました。 | からだ導場Laughの日々探訪
新型コロナウイルスに関する情報について

からだ導場Laughの日々探訪

新潟県三条市に身体作りをしてスポーツを楽しむ文化を作るために生まれた、運動と徒手療法を組み合わせたトレーナー組織「からだ導場Laugh」の日々の活動、考えてる事を綴ります。

【3年間、お疲れ様でした!が言えました。

 

 
 
「小さなジムのような整骨院
整骨院のような小さなジム」

 
三条市でスポーツトレーナーがやっているマンツーマン整骨院「からだ導場Laugh/整骨院きよし屋」の代表 高野聖です。
なんて事のない日常の話と合わせて、治療やトレーニング指導の話などをを綴っています。

 

 

 

新型コロナウイルス感染拡大に対しての一斉休校措置や活動自粛の影響で、サポートしてる三条ナポリも中越高校女子バレー部は今、練習ができない状態になっています。

 

中越高校では卒業式はできたものの、休校措置で学校に入る事も出来ないので練習はもちろんできていません。

三送会もやる予定だったのですが、残念ながら中止するという事になり、3年生にお別れができなかったな~と思っていたのですが、保護者の方がご厚意で少しの時間でしたが彼女たちと最後に会う事ができました。

 

その折、彼女たちからお手紙をいただきました。

 




感謝が綴ってある手紙を読んで、こちらこそだよって思いました。

そして、毎度の事ながらがんばっていたあの子達の目標を達成させてあげられなかった自責の念にかられます。

まぁ、どこまで行っても負けたら悔しくて悔しくて、何かしらの後悔はあるのだろうかと思います。

全力でサポートしようと思っていた。でも本当に最善を尽くしたのか?と考えてしまう事は多いです。

つまりお互い様なんです。

みんなは私にありがとうございますというけれど、こちらも多くの学びをいただいてありがとうなんです。

 

中越高校女子バレー部に関わって5年、5学年が部を去っていった。

彼女たちは今も部を気にかけてくれている。

彼女たちには多くを学ばせてもらったから、今後も彼女らが気にかけているバレー部をなんとかいい方向へと向かう助けをしないと罰が当たりますね。

 

中越高校女子バレー部卒業生のみんな、卒業本当におめでとう。

会った時にも話しましたが、人生は予定通りいかないものですね。

大変な状況にあっても何とか最後にお別れができる機会を作ってくれた周囲の方々のご厚意に、大会や練習に送迎してくれたり毎日サポートしてくれた事に、自分で稼ぐようになって痛感するであろう経済的サポートに、感謝しよう。

予定外は今後も必ず起こる。

その時にこの仲間の力を合わせて乗り越えよう。

君たちの今後の活躍を願っています。

 

そして中越高校女子バレー部をまた応援に来てくれた時に元気な顔を見せてくださいね😊

待ってます✨

 

 

 
 
 
高野
 
 

 

 

 

 ホームページもご覧いただけたら嬉しいです☆

https://seikotsuin-kiyoshiya.net/

 

 

 
■治療に関しては…■
「どんな時に、どんな事をするの?」はこちら
「どんな感じで治療が進むのか?」はこちら
 
 

各種メニューの詳細は…

「ほぐし」に関してはこちら

・「パーソナルトレーニング」に関してはこちら

 ・「パーソナルトレーニング」の考え方についてはこちら

 

 

からだ導場Laugh/整骨院きよし屋では、スポーツやお仕事中はもちろん、日常生活でのおケガの治療を行っています。

また疲労回復や癒しの自費メニューや、スポーツのパフォーマンスアップ・シェイプアップなどの目的でのパーソナルトレーニングやセッションも行っています。

 

三条市  加茂  見附  燕市  弥彦  白根  田上  大崎  保内  などの地域の方々がいらっしゃっています。

 
からだ導場Laugh/整骨院きよし屋
〒955-0056
新潟県三条市嘉坪川1-2-17ネクサスビル1-C
Tell:0256-64-8959
Mail:laughtrainer@gmail.com
LINE@ID:@wuz0518c

 

 
 
院長で代表の髙野 聖(たかの きよし)です。
2女1男のパパで、スポーツトレーナー兼治療家です。
宜しくお願いします。