5周年と9年 | からだ導場Laughの日々探訪
新型コロナウイルスに関する情報について

からだ導場Laughの日々探訪

新潟県三条市に身体作りをしてスポーツを楽しむ文化を作るために生まれた、運動と徒手療法を組み合わせたトレーナー組織「からだ導場Laugh」の日々の活動、考えてる事を綴ります。

【5周年と9年

 

 
 
「小さなジムのような整骨院
整骨院のような小さなジム」

 
三条市でスポーツトレーナーがやっているマンツーマン整骨院「からだ導場Laugh/整骨院きよし屋」の代表 高野聖です。
なんて事のない日常の話と合わせて、治療やトレーニング指導の話などをを綴っています。

 

 

 

昨日3月10日は当院の開院記念日。

5周年を迎えました✨



正直あっという間過ぎて実感があまりないですが、5周年を迎えられて本当に有り難いです😌✨

まだまだ小さな細々とやっている様な治療院ですが、なんとか私を頼りにしていくれる方もいらっしゃいます。そんな方々の力になるべくもっともっと精進していくのはもちろんの事、さらに皆さんの体に関する不安を取り除いたりスポーツパフォーマンスアップに有用な情報を発信しなくてはならないなと感じています。

6年目を迎えてよりパワーアップしていきたいですね😁👍

 

といいつつ、いきなりプリンターが調子悪くって買い替えないといけない事態になったり😢

なかなかうまいこといきませんね💦

新型コロナウイルスの感染拡大が社会に多大な影響を与えてる昨今、仕方ないっすね😅

 

 

 

さて、今日3月11日は東日本大震災から9年という節目です。

あの、テレビで見た現実とは思えなかった光景は今でも脳裏に焼き付いています。

新潟でも激しく揺れて、「また新潟で地震か?」って思ってたら日本の反対側だった。

見る見るうちに津波で街が流されていくのをテレビで見ながら、信じられなかった。

テレビでいろんな被災者の体験談を聞く中で、家族を失った人たちの話を聞くと、自然と涙が出てきます。

自分の親が、妻が、子供が、一瞬のうちにいなくなってしまう。考えられません。

テレビで見る人たちの、その何100倍も何1000倍もそんな悲しい思いをした人がいるのだ。

生きている我々は、その体験一つ一つに向き合って学び、生きる為の教訓とすべきなのかなと思います。

被災者にとってまだまだ復旧段階なのだと思います。

できるだけ早く、被災地に安息の場が取り戻せることを祈るばかりです。

 

 

 

 
 
 
高野
 
 

 

 

 

 ホームページもご覧いただけたら嬉しいです☆

https://seikotsuin-kiyoshiya.net/

 

 

 
■治療に関しては…■
「どんな時に、どんな事をするの?」はこちら
「どんな感じで治療が進むのか?」はこちら
 
 

各種メニューの詳細は…

「ほぐし」に関してはこちら

・「パーソナルトレーニング」に関してはこちら

 ・「パーソナルトレーニング」の考え方についてはこちら

 

 

からだ導場Laugh/整骨院きよし屋では、スポーツやお仕事中はもちろん、日常生活でのおケガの治療を行っています。

また疲労回復や癒しの自費メニューや、スポーツのパフォーマンスアップ・シェイプアップなどの目的でのパーソナルトレーニングやセッションも行っています。

 

三条市  加茂  見附  燕市  弥彦  白根  田上  大崎  保内  などの地域の方々がいらっしゃっています。

 
からだ導場Laugh/整骨院きよし屋
〒955-0056
新潟県三条市嘉坪川1-2-17ネクサスビル1-C
Tell:0256-64-8959
Mail:laughtrainer@gmail.com
LINE@ID:@wuz0518c

 

 
 
院長で代表の髙野 聖(たかの きよし)です。
2女1男のパパで、スポーツトレーナー兼治療家です。
宜しくお願いします。