トルコ人の習慣・必需品?コロンヤ | 高木ゑみオフィシャルブログ 「本日のおもてなし料理」Powered by Ameba

高木ゑみオフィシャルブログ 「本日のおもてなし料理」Powered by Ameba

おもてなしプランナー 高木ゑみのオフィシャルブログです。


テーマ:
トルコのレストランでは、おしぼりは食前ではなく食後に提供されます。
(食後に手を清める など 宗教上の関係でしょうか、調べたのですが何故かは謎なのです。)

そこで、活躍しているものがありますグッド!

密かにバッグに忍ばせているコチラ。
ガルシェフ♀ゑみオフィシャルブログ「本日のおもてなし料理」Powered by Ameba

トルコでは日常的に使われているコロンヤという液体!!

80度のエチルアルコールに香料が入ったものです。香料はほとんどがレモンですが、たまにラベンダーやローズの香りなども見かけます。

トルコの紙おしぼりにも含まれていて、すごく強い香りがするのです。
そして子供の頃に嗅いだことのあるような、なんか懐かしい香り・・・

が、今ではすっかり「トルコの香り」に定着。

いくら赤ちゃんのおむつもおしりふきも、香り付き。
ママさん曰く、香りがないものはとっても少ないのだそうです。

このコロンヤ、私は手の除菌の為にしか使っておりませんが、トルコでは様々な使い方をしているそう。

・汗をかいたときに、汗取りスプレーのように(ビオレのシートのような使い方)
・気分爽快・リフレッシュの為に
・お客様がおうちに来たときにまず「コロンヤでおもてなし」
・怪我や虫刺されの消毒に

お手洗いでも、香水のようなビンに入ったコロンヤをよく見かけます。
最初はどうやって使うのだろう と不思議に思っていたけれど、
ある時トルコ人のオジサンが、バシャバシャと手にとって手にこすりつけた後、首をスリスリ。

なにそれ、気持ちいいの?( ̄▽+ ̄*)キラーンアップ と興味津々になった私は、さっそくマネしてみた。

たしかにスーーッとして気持ちいいけど、あまりに大量につけると香りが強烈すぎて妊婦の私にはちょっと気持ち悪くなりました・・・

でも、「除菌・殺菌されてる感」たっぷり。

瓶ではなく、シュッと一吹きできるスプレータイプが重宝しています。

ガルシェフ♀ゑみオフィシャルブログ「本日のおもてなし料理」Powered by Ameba

このselinというのは、コロンヤの中でも代表的な老舗メーカーだそう。

小さいスプレータイプを販売したら、旅行客のお土産やお食事の際に使用するため、バカ売れだろうに。出たらいいのになービックリマーク

そうそう、今どうしてこの時間(夜中2時40分)にブログをUPしているかというと、
耳元を蚊がプーーーーーーーーーンと憎たらしい音を立てて飛んでいるのです。

B型は刺されやすい と聞きますが、

へい、見事に刺されまくりました!(´Д`;)

かゆくてかゆくて寝られなく、ハッッッッと思い出したのが、

蚊に刺され = コロンヤ。

やってみよう!ヘ(゚∀゚*)ノ

と、ムクッと起きてバッグからガサゴソ取り出してパシャパシャと付けてみた。

初めて手の除菌以外の目的で使いましたが、・・・・納得。

無事かゆみ治まり、スッキリ!(°∀°)b

コロンヤ やるじゃんっっビックリマーク

トルコに来たときは、ぜひ体験してみてネラブラブ
ふーん、これがトルコ人の習慣ね。 と、話のネタになるかも!

そして楽しいお食事をドキドキ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
   にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
  ↑ ランキングに参加しましたドキドキ ↑
よかったら1クリック足あと応援よろしくお願いいたしますニコニコラブラブ
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

高木ゑみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース