あなたの株式投資、資産運用

あなたの株式投資、資産運用

両極端な話(株はギャンブル-株ですぐに億万長者)が多い、株式投資の世界。もっとシンプルに本当の姿を追ってみたいと思います。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
誰が、日本企業の株を買っているのか

3月決算という、
日本特有のアノマリー(季節的要因)もあって、
米国株式市場に比べ、東京マーケットはぱっと

しません。決算の数字を固めるにために特に、
機関投資家等(生保や銀行、運用会社も)は3月の中旬
ぐらいまでには、保有株を売却し、新年度入るまでは動き
ません。

さらに今年は、昨年11月からの”トランプ相場”もあり米国
株式市場のここへきての息切れから、気迷い気分が日本にも
ただよってきているようです。

いずれにせよ、3月は日本特有の時期で、株式需給から
すると、売りが出やすく、売りが先行しやすいタイミング
でもあったわけです。

東証(東京証券取引所)から毎週発表される(通常木曜日)、

投資部門別状況によると、・・・続きはこちら

テーマ:
こんにちは。

3月1日、東京株式市場、
日経平均株価は、

274円高の
19,393円。


午前中は、円安を支援材料に、
午後からは、

トランプ大統領の演説の内容を見極め、
値上がりする動きとなりました。

演説の内容は、
新鮮味にかけるという意見と

日本への円安誘導批判など
彼特有の過激発言がなかったことに対する安堵感
がマーケット関係者の中からでていました。

演説の内容に、不満を持つ方は、
大規模な減税に対する具体策が示されなかった」
ことを上げていました。

ソフト化した?とは言え、トランプ大統領の発言には
今後も、注意を払う必要があるでしょう。一方、

3月は日本の特有の決算に絡む、株式の売りが
ピークをむかえ、
その後は需給関係が
好転する時期でもありますので、

来週以降の東京株式市場の動きに、注目したいと
思います。


JPX日経400は、昨日に比べ169.25高の
13,917.46
東証1部売買代金は
2.39兆円








テーマ:
こんにちは。

28日、2月最後の東京株式市場、
日経平均株価は、

11円高の
19,118円。


米国株高と円高の一服で、
終日プラス圏に、日経平均は
ありました。


朝方には、前日比160円ほど高い
19,267円まで上昇するところも
ありましたが、

取引終了が近くになるにつれ、
日本時間1日のトランプ大統領
議会演説が意識され、

上げ幅を縮めていきました。






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス