リチャード・J.バーンスタイン『哲学のプラグマティズム的転回』 | (元)無気力東大院生の不労生活

(元)無気力東大院生の不労生活

勤労意欲がなく、東京大学の大学院に逃げ込んだ無気力な人間の記録。
学費を捻出するために、不労所得を確保することに奮闘中。
でした。


テーマ:

 リチャード・J.バーンスタイン『哲学のプラグマティズム的転回』を読了。

 

 プラグマティズムに分類される論者を取り上げて、その学術的貢献をコンパクトに整理している。
ジェームズやパース、デューイやミードといった有名どころは言うに及ばず、ハーバマスなどにも目を向けて議論を進めているあたりが特徴だろうか。

 隔靴掻痒の感は否めないが、それはプラグマティズムそのものに内在する問題だと考えれば、致し方ないのかもしれない。

 

 

 

languid-graduatestudentさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。