低山徘徊者の徒然日記

低山徘徊者の徒然日記

yahoo難民の低山歩き

今週木曜日は午前中天気悪いようです。

天気良ければ大峰でも行こうかと思ってたけど・・・。

雨やガスってるとテンション上がらないからやめとこ。

 

てことで・・・

とりま、金剛山行くか

 

ゆっくり家を出て百ヶ辻に着いたら雨降ってきた。

駐車料金だけ払って車内でしばらく停滞。

 

スマホいじってるうちに雨も上がって晴れてきた。

では出発

ここまでのバス道のハナカエデはかなり綺麗だった。

こりゃ上はもう終わってる?

 

そのバス道を少し下ってババ谷から登りましょう。

 

今日も自撮り三昧ですよ(^^♪

 

ババ谷はキツいけど結構お気に入りルート。

 

そのババ谷でも一番左の谷から上がる尾根がいちばん好き。

 

スマホ用の三脚持ってくるの忘れた。

iPhoneの超広角が結構使えるから当てにしてたのにな(^^;)

 

デジイチに装着してるズームレンズの広角側ではちょっと物足りない

 

この辺りがけっこう急登

汗かく前にちょっと小休止

 

 

尾根に上がると傾斜は一旦緩みます。

この辺りがいちばん好きな場所

 

元気バリバリよ(^^

このポーズで撮った後振り返ったらオッチャン登ってきてた。

不思議そうな顔してたけど普通に挨拶したら笑顔で返してくれたわ。

 

里のシキミの実には毒があるらしいけど、ミヤマシキミにもあるんだろうか?

いつまでも鳥や動物に食べられずに残ってるってことは有毒なんやろね。

 

文珠尾根に合流すると風が吹きぬけて寒いくらい。

紅葉は微妙な感じ。

 

頭上の紅葉より散紅葉の方がキレイかも。

オレンジの絨毯

 

雨上がりだからカサカサ音は無し。

でもシットリしていい感じ

 

最近自分をボカす自撮りがお好み

今日はこの写真撮ろうと決めてた

 

山頂は5℃

けっこう寒い

暑くて脱いでたアウターを再び着こんだよ。

 

 

天気は晴れたり曇ったり

陽が陰ると寒いわ

 

晴れても遠望はきかない

 

さてコーヒー淹れて温まりましょう。

今日も豆から挽きますよ

 

ガリガリする時間が好きなんだな

 

今日もマグカップは穂高岳山荘カップ

絵はジャンダルムやね

 

カンタンにドリップで淹れます

 

うまい!

 

さあ帰ろ

売店前の木はもう冬支度

 

どこから下りよう・・・

細尾谷にしよかな

 

ではそちらに向かいましょ

 

先週あれだけ酷い目にあったのに、これぐらい熟してたら大丈夫かな?って思う自分が怖い

 

遊歩道ももう秋終盤

落ち葉がキレイよ

 

ココで気が変わった

細尾谷やめて馬の背で下りよ

何で?わかんない(^^;)

こっちのが速いから?

 

まあ何でもいいや

とにかく下る

 

 

馬の背はあまり秋を感じないかも。

ほんの少しだけあった秋色

 

細尾谷に合流したら沢沿いに歩いて念仏坂に着地

細尾谷入口の滝を三脚使って撮ってみる

名前が付いてないから冷遇されがちな滝

たまには真面目に撮ってみよう

 

念仏坂脇の沢に大き目の魚を見つけたから写真撮ろうと構えてたけど出てこない。

5分ほど粘ったけど現れないので諦めて帰る

 

今日は人も少なくて静かな金剛山でした。

これからどんどん寒くなっていくね。

外で食べるお昼が厳しい季節になっちゃう。

香楠荘廃業されたのが痛いな。

いまさら言っても仕方ないけどまた復活してくれないだろうか

節に願います。

 

 

この後一旦家に帰って夕刻から街ラン16kmやりました。

3月1日の丹波篠山ABCマラソンに向けてトレーニングを本格化しなきゃね。

一週間頑張りました。

何を?

仕事仕事

週休二日の仕事がうらやましい。

 

とか文句言っても仕方ないね。

 

今日は良い天気

こんな日はちょっと遠出して山歩きが良いね。

 

でもね・・・

目覚ましかけるの忘れた!

起きたらもう7時30分じゃん

こりゃアカン

夕方4時30分にスマホの機種変更予約してるし・・・。

金剛山しかないな

 

ということで

やってきました

百ヶ辻

このゲート閉まってるの久しぶりに見たな。

 

タカハタ谷とカタクリ尾根とで悩んだけど、その後の行動パターンからするとカタクリ尾根が良さそうなので百ヶ辻にしましたよ。

 

シルバールートからカタクリ尾根に入ると雰囲気は一変する。

自然林でとてもいい感じ。

 

電線と電柱がちょっと邪魔だけど・・・

 

今日も三脚持って来てます。

自撮り祭りの始まり(^^♪

今日のお気に入り

葉っぱは演出じゃないよ

 

カタクリ尾根は上までずっと自然林なのがいいね。

山頂遊歩道に出る直前はちょっと急だけど、そんなの気にならない。

 

 

通常は遊歩道に出たら左に行って国見城址に向かうんだけど、

今日は秋満喫コースなのでそのままカタクリ尾根フルです

遊歩道を乗越してそのまま上に向かいます。

 

まだ紅葉には少し早いけど、天気が良くて気持ちいい。

 

これはこれでとてもキレイじゃないですか

 

なんて思いながらも自撮り祭り継続中)(^^)

 

苔と頭上の黄葉が良い感じ

 

結局ココが今日一番きれいだったかも

 

大阪府最高点に出ました。

 

では捺印所でハンコ貰いに行きましょう。

 

歩いてる足元にはミコシグサがいっぱい

 

神社裏から転法輪寺に出て階段下りるとこりゃまたキレイ

この木は例年真っ赤になるんだけどな

今年はまだ早いのかな?

 

山頂には学生さんがいっぱい

東生野中だったかな?

この後千早本道を下る時もまだ沢山登ってきてた。

 

遠くはちょっと霞んでるけど、それでもこれだけ眺めが良ければ満足

 

イイ感じの二人がいたので後ろから撮らせていただいた

 

では千早本道を下って自衛隊道の紅葉を見に行きましょう。

基壇をトントンと下って9合目を左へ

学生さんたちが登ってきてる(^^)

 

まだ黄色が主だけどキレイね

 

途中まで下って、今度はツツジオ谷へとエスケープ

登り返してハゲ山ルートへ

 

ココはイマイチだった

蜘蛛の巣がいっぱいで意気消沈

止めときゃよかった

 

尾根に上がってからはまあまあキレイなブナが見れたからまあ良しとしましょう。

 

いつものように六地蔵に挨拶して再び山頂へ

 

もう一度国見城址に戻ってお昼にしましょう。

もう学生たちもいなくなって静かでしょうしね。

 

コーヒー豆挽いてドリップコーヒー

 

穂高岳山荘で買ったマグカップでいただきます

 

隣の人が「ワァー、カラス!」って叫んだ。

僕の後ろに忍び寄ってコンビニ袋を咥えて飛び去ってしまった。

アチャー、いつも気を付けてるのにな。

今日はカラス居ないなぁって思った直後にやられた。

でもゴミしか入って無かったのよね。

金剛山のゴミになってしまったのが心苦しい。

 

食べ終わると12時前

カメラに映っておくか

前で山ポーズしてる三人のうち一人は知り合いでした

 

16時半に機種変予約してるから急がないと・・・。

 

帰る前にモミジ谷のVゾーンに行きたい。

売店裏からモミジ谷に下ります。

 

第六堰堤

全然紅葉してない

ちょっと期待外れ

 

Vゾーンまで行ったけどあまりキレイじゃなかったな

一応ポーズとってますが・・・

 

さあ、再び登り返して帰りましょう。

 

これ最近皆さんがネットにアップしてるドラゴン

近頃は目が赤くなってたけど今日は無かった。

 

どこから登り返そうかと思ったけど、久しぶりに旧本流ルートへ行きましょうか。

何年ぶりかな?

久しく歩いてないな。

 

キレイじゃん

 

ドンドン真っすぐ詰めるとココに出ます

急いで登ったから滝汗クリステル

 

ここからダイトレを久留野峠まで行きます。

 

這いつくばって撮ってます。

 

展望台の上からもいろいろ写真撮ったけど割愛

 

展望台から下りてきた所に一本のマムシグサが熟した実をつけてました。

これが妙に気になった。

赤い実を一つ手に取ってみた。

完熟してる?

完熟したマムシグサは毒(シュウ酸カルシウム)が抜けて食べられるって話をネットで見たことあります。

急激に好奇心が沸いてきた。

でも怖い。

恐る恐るほんの少しだけ舌をつけて舐めてみた。

 

ん?

大丈夫?

っと思った習慣

ゲ!

いいいいいいい痛い!

舌に激痛!

慌てて吐き出したけどあとの祭り

この世のものとは思えない痛み。

 

後で調べたけど、飲み込んだらヤバかったみたい。

喉から内臓にかけて激痛って

少しだけでこんなだからパクって食べちゃったらとんでもないことになるんだろうね。

 

酷い目に遭いました

これで一気に元気がなくなった。

でも帰らなきゃいけないので久留野峠に向かいましょう。

 

自撮りしてるけどむこう向いてる顔は舌をベロンと出してます。

上あごにくっつけるのが怖い。

 

もう咲いてないと思いつつ確認しに来たキッコウハグマ

まだ咲いてた

デジイチで撮る元気も無くなってコンデジで撮ってます。

ここまでの写真は全部デジイチなんだけど、これだけコンデジ(>_<)

 

 

もう写真撮る元気も無くなってココからは写真無し。

久留野峠から百ヶ辻までの急坂もトボトボ(*_*;

 

最後に酷い目に遭ったけど、今日の金剛山はとても楽しめました。

まだしばらくは紅葉が見れそう

来週も天気が良ければ行こうかな。

 

そして・・・

今年の練成会モミジ祭りの記念品

もう無いだろうと思いつつ聞いてみたら

何とまだあるってことで貰ってきました

練成会のネーム入りボディバッグ

何かと使えそうですね。

 

お久しぶりです
なんかブログ書くのサボってるうちに、もう良いかな~なんて思うようになってきたりしてますが
^_^;

今日ちょっと面白い事があったので書いてみようかな。

Androidユーザーにはなんの事か解らんかもだけど

皆さん
iPhoneを紛失したらどうします?
そして逆の立場から
iPhoneを拾ったらどうします?

拾ったらすぐに然るべき所に届けた方が良いですよって話

今日息子がiPhoneを紛失したそうです。
そこで
iPhoneには「探す」という機能があるのですが、それを利用したんだとか

母親(僕の奥さんね)のスマホからiCloud.comにログイン
探す機能でiPhoneの位置を特定。
どうやら移動してるみたい。
誰かが拾って持ち去ったか?

そこでiPhoneの画面に警告文を送信。
具体的には「そのiPhoneは僕のです。位置も特定出来てます。今ならまだ許すので連絡してください。連絡なければ警察に被害届出します」
というような内容で送信したらしい。
紛失しといて偉そうにって感じだけどね^_^;

あらかじめ自宅のTEL番を登録してたので、かかって来るのを待つこと数分。
紛失した息子の番号からワン切りでかかってきた。
電話かかってしまったので慌てて切ったって感じかな?
と言うことはメッセージは見ている。
確信犯と判断して、特定した場所に行ってみたらそこにはアパートがあった。
ここでiPhoneからピンガー音を鳴らすと2階の窓から微かに聞こえたらしい。

ここで部屋の前まで行ってピンポン鳴らすのは躊躇ったらしい。
そこでまずは僕に連絡して電波を止めるよう依頼。
契約者が僕なんだわ。

ここから先は警察の出番
交番に行って事情を話すと警官はちゃんと対応してくれたそう。
息子と一緒にそのアパートに行き、息子は見えない所に待機させて警官がその部屋を訪れた。

話してる声から想像するに年配の男性だったらしいんだけど、結局その人は任意同行で本署に引っ張られた。
iPhone使ってみたかったのかな?
電源OFFのやり方も分からない程の人だったのかな?

とりあえず
息子は被害届出して一旦帰宅。
先程日が変わった頃に警察署から連絡あってiPhoneを返却してもらいに行きました。

発端は息子が置き忘れたのがいけないんだけど、そのオッチャンも持ち去ったらイケナイネ。
iPhoneの持ち主がうちの息子だったのが運の尽き。
警察のお世話になることになっちゃった。

iPhoneを拾ったらその場所の管理者、もしくは交番に届けましょうね。
そしてiPhoneをお使いの皆さんはこういう機能がある事を知っておきましょう。

Androidにもあるのかな?
docomoはキャリアのサービスとしても提供してるみたいですよ。

ちなみに
iPhoneでもAndroidでも、スマホは本人がパスコードや指紋等でロックしてるから、電波止めなくても大丈夫じゃない?って思ってる人いません?
SIMカード抜いて他の端末に差し込めばそんなの何の役にもたちませんよ。
ってdocomoの人が言うてました(^-^)
お気をつけあそばせ