香草カラーのランドプランニング

香草カラーの総発売元ランドプランニングのオフィシャルブログです。香草カラーやヘアカラーに関心のある美容師や一般の方へ香草カラーにをより知って頂けるよう最新情報や香草カラーの使い方の最新事例など情報をお届けします。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

素髪から髪をキレイにする「香草カラー」

ランドプランニングアソシエーツ開発部 R&Dラボです。



前回は赤外線について書きました。

 

赤外線は可視光で最も波長の長い赤より

 

さらに波長が長い光ですが、その反対は紫外線になります。

 

日本語では両方とも「~外線」と同じ様に言いますが

 

例えば英語では赤外線はInfrared Rays(IRと省略して言うこともあります)、

 

紫外線はUltraviolet Rays(UVと省略していうこともあります)と

 

少し異なっていますね。

 

Infraは「下方」の意味で、Ultraは「超える」の意味があります。

 

多分、赤外線→波長が長い→周波数が低い、

 

紫外線→波長が短い→周波数が高いからきているのかもしれません。

 

さて化粧品の分野だけでなく紫外線は肌に有害と認定されて

 

もう久しく時間が経ちました。

 

(日焼けの効用だけを過大に考えてマイナス面がよく

 

確認されていなかった時代が長くありました)

 

現在ではメディアの気象情報でも紫外線指数で

 

注意を呼び掛けるのが普通になっています。

 

なにしろオゾン層のおかげで地上には届いていませんが

 

最も波長の短い紫外線C波のおとなりはもうX線(レントゲン)ですから

 

人体への影響は大きいのも納得できます。

 

紫外線はエネルギーが大きく体の中に活性酸素を発生させて

 

その活性酸素がDNAをはじめ体内の組織を傷つけます。

 

その結果として皮膚の老化(しみ・しわ)、ガン化を促進します。

 

ここで活躍するのがおなじみメラニン色素で効果は限定的ですが

 

自前のUV吸収剤(サンスクリーン剤)と言えるでしょう。

 

特に髪の毛には集中していて大事な脳を守っています。

 

こんな紫外線でもヒト以外の動物では

 

紫外線を見ることのできる種が結構多いそうです。

 

以前の記事で書いた様にヒトは進化の途中で夜行性となった時

 

紫外線を見るのが不要となって退化したのですが、

 

もし紫外線を見ることが出来ると外界の物がより際立って

 

判別が一段とし易くなるそうです。

 

蝶の雄雌は可視光でみると判りにくいのが紫外線を含めると

 

明度が大きく異なって蝶はお互いを見分けています。

 

ただヒトの顔ではメラニンなどの分布がわかり過ぎますので

 

可視光だけで見ていた方がいいですね。

 

 

 

可視光で見たとき

 

紫外線で見たとき

 

画像引用:http://feynmanino.watson.jp/167_opsin.html

 

 

 

◆「唯一無二のプロダクツを発信する」ランドPAのオフィシャルサイト

 

http://www.landpa.co.jp/


◆一般の方向け「香草カラーwebサイト」
http://www.landpa.co.jp/consumer/


◆お問合せならこちら「目安箱」

http://www.landpa.co.jp/meyasu/

 

◆現在進行中「facebook」

http://www.facebook.com/landpa

 

◆香草カラー施術を動画で観られる「香草TV」
http://www.youtube.com/user/landpatv

 

◆香草カラーblog(レシピ、写真で観るbefore/afterなど)

アメーバブログ版 http://ameblo.jp/landpa/ yahooブログ版 http://blogs.yahoo.co.jp/vertbotanic
(過去の講習会レシピ等はyahoo版でご覧下さい)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。