節分 邪気を払う 香り とは | 福岡里紗のハッピーアロマ&キャンドルライフ

福岡里紗のハッピーアロマ&キャンドルライフ

中目黒・池尻大橋・表参道の「花とアロマの教室Lachicラ・シ・ク」♪アロマ&キャンドルでHAPPYでオシャレな生活を!

今日は節分。

 

節分には「邪」を祓うために豆まきを

 

しますが、それだけではありません♪

 

節分の「香り」でさらに運気をアップしましょう

 

____________________________________________

 

色と香りのセラピーをワンストップで♪

中目黒・表参道の花とアロマの教室 Lachic

アロマ&キャンドルライフ協会代表 福岡里紗です。 

インスタはこちらです♪  

____________________________________________

 

古来から、季節の変わり目の節分には鬼が出没すると

 

言われ、鬼を退治するために豆をまいたのだとか。


「豆」には生命力と魔よけ力、両方備わっていて

 

豆を年の数だけ食べるのは

 

体内に生命力を取り込むためなのだそう♪

 

冬から春にかけては特に変化が大きいため

体や心への負担も大きく


病んでしまう事が多かったのでしょうね。


 

「邪=鬼」は自分の中にあるのかもしれません。

 


「邪」を祓うために使われたのが植物の力です!

 

 

それが「ヒイラギ」





 

節分には

 

ヒイラギの枝と鰯の頭を門戸に飾りますよね。


 

ヒイラギは金木犀科。

 

花も枝もほんのり甘い香りがします♪


 

残念ながら「ヒイラギ精油」は見かけませんが

 

金木犀の香りをイメージして

 

豆まきをすると

 

幸運が舞い込みそうですね♫

 

 

サロネーゼランキングに参加中!