ジューンブライド 人気のヒミツとお花 | 福岡里紗のハッピーアロマ&キャンドルライフ

福岡里紗のハッピーアロマ&キャンドルライフ

中目黒・池尻大橋・表参道の「花とアロマの教室Lachicラ・シ・ク」♪アロマ&キャンドルでHAPPYでオシャレな生活を!


テーマ:

いよいよ梅雨入りですね!

 

6月と言えば「ジューンブライド」

 

「6月に結婚すると幸せになれる」

 

と言われるワケをご存知ですか?

 

 

色と香りのセラピーをワンストップで♪

アロマ&キャンドルライフ協会代表 福岡里紗です。 

インスタはこちらです♪    

 

 

「ジューンブライド」の起源は

 

ギリシャ神話に登場する

 

「結婚の神、ユノが守っている月が6月だから」

 

とも

 

ヨーロッパでは気候も良く、農作業が落ち着く時期で

 

「多くの人から祝福されるから」
 

とも言われています。

 

 

日本では雨の日が多い6月ですが

 

「雨降って地固まる」

 

「雨は生命の源」とも言われますので

 

結婚式には向いているのでしょうね♪

 

ジューンブライドにふさわしいお花は

 

ユリの花がぴったりです。

 

 

結婚の神ユノを象徴する花がユリであることや

 

華やかで清楚、香りが高いことも

 

理由の一つとか♬

 

また、マリア様の「受胎告知」の絵画に

 

ユリ(マドンナリリー)が描かれていることから

 

「子どもを授かる」というおめでたい意味も♪

最近は妊婦花嫁さんの

 

「おめでた婚」が増えているそうですね。

 

そしてお式に欠かせないのがキャンドル♪

 

 

最近、Lachicで結婚のお祝いに人気なのが

 

お花を閉じ込めたアロマジェルキャンドルと

 

マリア様キャンドル。

 

 

優しい香りと柔らかな雰囲気が幸せを

 

運んでくれそうです!

 

キャンドルのご注文はこちらから↓

http://www.lachic-flower.com/lesson/

 

 

 

サロネーゼランキングに参加中!