製作・施工事例(コロナ対策 パーテーション・ビニールカーテン)パン屋さん | ラック工芸(株)のブログ 看板・サイン関係の施工事例など
新型コロナウイルスに関する情報について

製作・施工事例(コロナ対策 パーテーション・ビニールカーテン)パン屋さん

こんにちは!ラック工芸の中田(新入社員)です!

 

 

ラック工芸では、毎日さまざまなサインを製作・施工しています。
店舗やオフィス、工場、イベント等のサイン関係について、
ご検討中の方々のヒントになることができれば幸いですので、
定期的に製作・施工事例を紹介していきたいと思います。

 


弊社ではアクリル板を使用した看板も多く取り扱っています。

その製作・加工のノウハウを活かし、

「新型コロナウイルス感染症対策商品」の取り扱いも始めました。

 

 

感染症対策関連商品についてはこちら↓

まとめ

 

飛沫感染対策透明アクリルパーテーションや

ソーシャルディスタンス用の床シート、

消毒液スタンド等各種取り揃えております。

 

 


今回は、飯田橋駅に新しくオープンした「パン屋さん」の

特注 飛沫感染対策透明ビニールカーテンとパーテーション

製作・施工例をご紹介します!

 

 

商品の受け渡しと支払いを行なうレジ台には、アクリルのパーテーションを設置。

 パンを陳列する棚とテーブル、カゴにはビニールカーテンを取付いたしました!

 

↓透明アクリルパーテーション    

   

 

↓ビニールカーテン

 

 

 

アクリルパーテーションは、このレジ台に合うよう、

完全オリジナルのオーダーメイドで製作しました。

 

パーテーションの下部は商品とお金のやり取りができるサイズにカットし、

アクリル板に触れて怪我をしないよう、角を滑らかに加工しています。

 

 

 

高さ90cm、幅100cmのパーテーションですが、

透明のアクリル板を使用しているため2つ並んでいても圧迫感はありません(^0^)

写真では見つけられない程透明です。

パーテーションに邪魔されることなく今まで通りの接客ができそうです。

 

 

 

 

ビニールカーテンは、黒く塗装した金具でビニールカーテンを棚に固定し、

ビニールカーテンの端にはマグネットを仕込みました。

マグネットが金具にピタッとくっつくので、

スタッフさんが品出しする際やお客様が商品を取りたいときに

ビニールカーテンが邪魔にならないよう設計しました!

 

テープなどで固定するのは見た目が少しカッコ悪いので、

固定金具を黒くし、目立たなくカッコよく仕上げました。

 

 

 

傷付いたり、どうしても汚れが落ちない事があれば、

ビニールカーテンは交換できるよう工夫しているので清潔に保てます(^-^)

 

 

 

今回の事例紹介は、

「ル・グルニエ・ア・パン エキュートディション飯田橋店 (Le Grenier a Pain )」様の

飛沫感染対策透明アクリルパーテーションとビニールカーテンの製作・施工でした。

 

http://www.chez-lui.com/shop/daikanyama.html

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13250295/

 

 

 

〒150-0033 東京都千代田区飯田橋4-17-27 エキュートディション飯田橋 1F

リニューアルしたJR飯田橋駅西口 改札外なので、

駅を利用しなくてもふらっと立ち寄れます!!

麹町警察署飯田橋駅前交番の後ろです。

 

パンはどれも美味しかったです(^-^)

次はケーキを食べてみようと思います。

ぜひ皆さんお立ち寄りください!

 

ル・グルニエ・ア・パン エキュートディション飯田橋店 (Le Grenier a Pain ) 様、

ご依頼頂きありがとうございました!!

今後もよろしくお願いいたします(^O^)


 
サイン関係についてご検討中でしたら、
ご質問や御見積もお気軽にお問い合わせください(^-^)

コロナ感染対策グッズも各種揃えております。
お客様のニーズにできる限りお応えできるよう、社員一同頑張ります!
 
サインは、『会社・お店の顔』です。
『売上アップ、イメージアップ』に是非ともお役に立てれば幸いです。
今後もよろしくお願いいたします。
http://www.lac-kougei.com/