【うれしぴ】「きっかけ」と「もう一度誰かを好きになるための準備」(CD画像あり) | 作家 吉井春樹 366の手紙。
2012-12-14 17:49:45

【うれしぴ】「きっかけ」と「もう一度誰かを好きになるための準備」(CD画像あり)

テーマ:├ 『月刊うれしぴ』制作状況



誰かにとっての何かになれるなら、

あなたは何になりたいですか?



誰かの夢?



誰かの憧れ?



誰かの敵?



誰かの味方?



僕はできることなら

誰かの、

いえ、

あなたのきっかけになりたい。


どんなことでもいい

あなたのきっかけになれるなら

僕がここにいる意味があるような気がします。




月刊うれしぴ1301号の

2枚のCDデザインが完成しました。



1枚目はこれ。


作家 吉井春樹 366の手紙。-うれしぴトーク27きっかけ

「きっかけ」をテーマに

吉井が5つのお話にわけて、

約30分間一人で語らっています。

特に5番目のお話は一番長く話しました。



--


好きになる方法を

忘れてしまったあなたへ。

大好きだった人が

いなくなってしまったから

もう二度とだれかを

好きになるなんてできないと

あきらめてしまっている時に。



はじめて人を好きになるとき

僕らは誰にも教わることなく

気がついたら好きになっていました。



だけど、

ものすごく好きだった人と

別れなければならなくなったとき、

もう二度と人を好きになることなんて

ありえない、と思ってしまうものです。



長い間、ときめくことがなければ、

時間とともに好きになる自分を

見失ってしまう、そんなこともあります。



人はだれかを好きになるために

生まれて来ています。

好きだと伝えるために

この世に今生きているのです。


遠くにいても、

どんなに憧れても

どれだけ関心をもたれなくても

どれほど忙しくても

どれだけ自信がなくても

どれだけ相手が現れなくても

それはもう

ぜんぜん関係ありません。



あなたはもう一度、

思いきり人を好きになれます。

そのための準備を、

いっしょにはじめてみましょう。


つづいて

2枚目のラベルはこれ。

作家 吉井春樹 366の手紙。-うれしぴぽえむ27すきになる準備

「もう一度、好きになるための準備。」

について30個の”好きになるためのレッスン”を

詩にして写真を添えて書いてみました。

人を好きになることは

とてもしあわせなことであるはずなのに

それをガマンしていたり

”好きになり方を忘れてしまった”

というのではもったいないです。


という2つのCDの中に

吉井なりの「あきらかにうれしい」キモチに何度もなれる

エッセンスをめいっぱい込めました。


うれしぴポエムの

「もう一度、好きになるための準備」は

また週末くらいに詳しく

ご紹介をさせていただけたら、です。




ブログの言葉を気に入ってくれた、フォトポエムのポストカードを手に取ってくれた
詩集やエッセイまで読んでくれた、できればもっと吉井春樹の声や言葉を感じてみたい。



企画・編集・撮影・印刷・収録・梱包、すべて手作り。
吉井春樹があきらかにうれしいを毎月お届けしています。

月刊うれしぴ」。


作家 吉井春樹 366の手紙。-うれしぴバナー


うれしぴに興味をもってくれたあなたに
ぜひこちらももご覧いただけたらうれしいなあ。
 → 月刊うれしぴ公式サイト


「月刊うれしぴ」の来月号の早割受付は毎月26日が締切っ!

初めてのお申し込みの方には → 写真詩集1冊をオリジナル栞付きでプレゼント!

▶ うれしぴカードも無料プレゼント中「月刊うれしぴ」とは? → 公式サイトで受け取ろう




作家 詩人 吉井春樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.