フィーカルーム【湘南茅ヶ崎発:居心地の良さを継承した地産地消のカフェとは?】 | kazuyaの取扱い説明書

kazuyaの取扱い説明書

ライフワークとなっている食べ歩き、サッカー、フットサル、その他の趣味や行動について語っていきます☆


テーマ:
休日の食べ歩き

『アリスの森』さんを後にして
これからメインディッシュを食べに行きます
もちろんケーキ3個で満足は出来ません

やって来たのは兼ねてよりこの界隈で
BMしたまま訪問できて無かったお店
『フィーカルーム』さんです
 



2010年9月に横浜の鶴ヶ峰にてお店を
オープンしたものの2011年12月までの
1年余りの期間で閉店してしまったカフェ

茅ヶ崎市堤にあった『せんごく亭』という
店主さんがこよなく愛していたお店が
2013年9月に閉店することになり

そのお店の空間を残したいという想いから
2014年1月に後を引き継ぐ形でお店を
再開する事になりました



因みに、『FIKA』とはスウェーデン語で
『お茶をしながら休憩すること』を指し
ホット一息つける場所にしようという
店主さんの想いが込められています

小ぢんまりしたあまり目立たぬお店ですが
美味しいお肉が食べられるお店と聞いて
一度伺いたいと思っていました

お店の並びには同じくBMしていた
ラーメン店『まつや』さんがあるのですが
運動後はたんぱく質の摂取が急務なので
こちらを優先する事にしました

照明が完全に整備されている訳ではなく
夜は外観からはどんな店かは分からないので
初見の訪問は無さそうな感じです


早速入店しました

先客4名、後客無し
お店は店主さん1人だけのようです
カウンター席は無いようなので
入口左手のテーブル席に着席しました



お店の雰囲気は旧店の情報を調べると
旧店の雰囲気に何となく似てる気がしますね
その当時の雰囲気を敢えてそのまま残して
営業されているのかもしれません



・メニュー表










グリル料理や煮込み料理がメインながら
旧店にもあった弁当メニューがあるのも
旧店に対するリスペクトが感じられます


ベルギービールなんかも扱っているようです
今回は車での訪問なので飲めませんが
運動後で喉も乾いててビールも飲みたかった


●サラダ


カレーのセットについてきたサラダです
べジファーストはやはり基本ですね

ドレッシングもいい味で食べやすいです
 

●ちがさき牛の牛すじカレー


トロトロに煮込まれた牛すじが入ったカレー



野菜類は素揚げされている感じでしょうか
瑞々しさやシャキッとした食感も楽しく
牛すじの旨みとコクがあって美味しいですね


●ちがさき牛ステーキ



上ロースは売り切れだったので
肩ロース150gを注文しました
 
地元のちがさき牛や高座豚が中心の食材
地産地消を謳っているお店は多いですが
食材のポテンシャルをしっかり引き出して
美味しい料理として提供しているお店は
限られているかもしれません


ミディアムレアに焼き上げられたステーキは
ナイフも軽くはいるほど柔らかい仕上がりで
噛めば噛むほど旨味が溢れてきます。
自家製のオニオンソースがよく合います
 

●アイスコーヒー


特にカレーは辛い事は無かったのですが
辛いものに過敏に反応するニュータイプ故
運動後だというのに再び汗が出てきます
発散した水分はすぐに補給しなくては


ステーキのライス代わりにカレーを食べる
という暴挙に出た自分ではありましたが
ちがさき牛のパフォーマンスが良すぎて
カレーの味で誤魔化されないように
ステーキとカレーは別々に味わいました

冒頭に述べたようにどの駅からも距離があり
車がないとアクセスが難しい立地ですが
住宅密集地域にあるため地元のお客さんを
如何に取り込めるかが課題かもしれません

但し、夜に訪問するお客さんがいなそうな
場所にも関わらず2組も来店していたのには
昼の営業の人気ぶりも感じさせるものであり
地元に根付いているからなのかもしれません
 
地元で美味しいちがさき牛を食べたい時は
選択肢のひとつに入れたいお店だと思います


【フィーカルーム(Fika Room)】
茅ヶ崎市堤73-5
TEL 0467-98-1886
11:30~14:30
17:00~21:00
水曜定休


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

記事をご一読頂きありがとうございました。この度ブログランキングに参加することになりました。下記のバナーへのクリックにご協力をお願いします。


 


ブログランキング・にほんブログ村へ 目指せ関東1位!!


 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



フィカルームカフェ / 香川駅辻堂駅善行駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


kazuyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス