【名古屋東部・東尾張No.1の求人広告代理店】株式会社求人企画/取締役社長 カメラマン森亜衣の戯言!

【名古屋東部・東尾張No.1の求人広告代理店】株式会社求人企画/取締役社長 カメラマン森亜衣の戯言!

企業と人との出会いを応援する求人のお手伝いをしています。バイトル・dodaなど求人媒体や、HP制作、SNS講座など採用に関わることは全面的にサポートします!スタッフが更新中!時々、森亜衣も登場✨【HP】https://kyujinkikaku.co.jp/

 

はじめまして!株式会社求人企画の副社長でカメラマンの森亜衣ですピンクハート

とりあえず求人企画HPはこちらを参照下さい!!

 

基本的に応募数が稼げてコスパがいいものを優先的にオススメする求人企画ではありますが♫
反響がとれる!めっちゃオススメ媒体紹介♡【ワガシャdeDOMO】魅力と利用料金などなど♬

お得&簡潔な自社採用ホームページがほしい!ペライチ制作代行【1分動画付きで15万円】♬

丸投げしたい!エンゲージ(engage)無料採用サイト制作代行プランもやっていますよ♡


森亜衣への撮影依頼やSNS講座のお問い合わせ等はこちら☆

YOUTUBEでもSNS講座の配信してますのでチャンネル登録を❤️

さてさてタグ付けに関してはまずこっちを読んでね♪

フェイスブックで勝手にタグ付けされるのってなんか嫌よねー。。


なんて言ってる貴方にお伝えしたい件。



初心者向けFB使い方講座

全7回動画解説全編記事にはこちらから飛べます♪



そして今回お届けするのは基本的なタグ付けの仕方です。


知ってるわ!って感じかもだけどね。



もしかしてだけどもしかしてだけど



知らない人の為に。








①一緒にいる人というタグ付けの仕方。





多分これが一番メジャーなタグ付けの仕方だよね。


投稿を上げる時に下にタグ付けのマークをクリックして。

「誰と一緒にいますか?」みたいな奴で

名前打ちこんだら出てくる。






一番簡単な奴。







でもさ。





その場にいない人の事とかさ。

時間たった後とかに「一緒にいます」って不自然じゃない?














そんな時!











②文章中にタグ付けをする。





時々見かけるでしょ?

文章中の人の名前が色が違う投稿。

アレですよ。



このお菓子は誰々さんから送って貰いました!

みたいな一緒にいた訳じゃない時とか便利だよね。





やり方は。




スペース

アットマーク

名前




文章の冒頭だったら




 

 

 

アットマーク

名前


 

 

 



 

 

 

だけでも出るかも。

あと機種によってとか、文章中だと

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

空白

アットマーク


名前


 

 

 

半角空白

アットマーク


名前

 

 



っていう感じで出てくることも。


名前入れてる時にだいたい候補が出てくるから、それで選択。



文章中に名前入ってたら一緒にいない人タグ付けでも

不自然じゃなくて私は好きだ。



時々名前の候補が

苗字じゃなくて名前を入力したら出てきたとか

ローマ字で入れたら出てきたとかあるので

もしタグ付けがなかなかできないなーって時は。








とにかく頑張って。







そして。







③写真にタグ付けする。





写真に顔のところで「この人は誰ですか?」ってなってたら

名前を入力するだけだけど。





出てない場合もタグ付けするってボタン押して

顔のところらへんを指定すればタグ付け可能になるので

名前を入れてタグ付けできます。






ただし複数枚の写真をアップして



写真タグ付けするときは注意!!




タグ付け相手のニュースフィールドに

タグ付けした写真だけが流れて

読んで欲しい文章とかが流れなくなります。






複数枚写真を張り付ける時は


必ず写真タグ付けだけじゃなく


一緒にいますタグ付けか、


文章中タグ付けを!!



そんな訳で優先順位は低めでOK.











そして番外編。





④コメント欄でタグ付けする時は



アットマーク

名前




でできます。



コメント欄でコメント返しする時にタグ付けできるのは知ってた?


コメント返しすると、投稿がまたニュースフィールドの上にあがるので


自分の投稿のニュースフィールドでの滞留時間もアップする。







もちろんコメントしてくれた方へのもてなしの気持ちを示す為もあって

それぞれの方に個別にコメント返しするのは基本なんだけど






コメントをタグ付けで返してあげると、

その人に個別で連絡がいくのよ。






「コメントであなたについて書きました」って連絡が。


そしたらちゃんとコメント返し読んでもらえるよね。





それがないと、相手がコメント返してもらってるかどうかって

わざわざ見に来ないとわかんない訳ですよ。





その人が暇なら見に来てくれるかもだけど、

連絡なかったら来ないかもだからね。





※最近「返信」っていう機能ができて、

それで相手に通知が行くけれども


コメントしましたってニュースフィールドの

TOPにあがらなくなってるので

コメント返しをみんなに読んでもらいたい内容の時は

従来の上記のコメント返しの方がオススメ!

 

 





そして投稿後にタグ付けを追加したい場合の方法はこちら☆





あと、最近知ったけど、

友達になったばかりの人ってタグ付けできない事もあるらしい。

一晩たってからやっとタグ付けできるとか。



あと時々FBのバグで文章中タグ付けだけできんとか

そういう事態もあるらしい。



↓動画で説明して!って方にはこちらをどうぞ♡

 

初心者向けFB使い方講座全7回動画解説全編記事にはこちらから飛べます♪





YOUTUBEでもSNS講座の配信してますのでチャンネル登録を❤️
↓他のSNSや使い方の解説なんかもあれこれやってまーす🎵


 

さてさて。



なんでそもそも投稿にタグ付けをするかっていうとね。











もちろん認知拡大の為でもあるけれど。


信用的なものもあるよね。






誰とも関わってない人って怪しいでしょ。
それでなくても、なんか怪しい人っているでしょ。






でも誰かと関わってるんだなーっていうのが出ると実態感が出る。


もちろんタグ付けした相手のニュースフィールドにも
自分の投稿がアップしてもらえたら
その人の知り合いにも知ってもらえる機会にもなるし。





タグ付けされた相手も
こういう事してるんだなーって知り合いに知ってもらえる。



自分でこういう事してるって言うより。
人に言ってもらった方が印象がいい場合もあるしね。

















なので私は


タグ付け大歓迎です。


(時々うっかり承認見落としますが)













 

 

 

私の撮影した写真とか使用してる程度で


これ森亜衣さんに撮ってもらった写真ですってタグ付けでも。

全然かまわないのでやっちゃって下さい!



むしろこんな話を森亜衣さんに聞いたの!とか

かすってんだかかすってないんだかでもOK!笑










だってだって。










私、結構。



























怪しいもん。。

 

 

初心者向けFB使い方講座全7回動画解説全編記事にはこちらから飛べます♪

   

  

↓第一回目は初期設定のお話から♪


 

 


→申込み、お問い合わせはこちらから☆


YOUTUBEでもSNS講座の配信してますのでチャンネル登録を❤️

◇お問い合わせ⇒フリーダイヤル:0120-944-465 

(受付時間/9:00~18:00 年中無休) 


☆LINE公式アカウント⇒ID:@kyujinkikaku  ←友だち追加でお役立ち情報が届く!
☆チャットワーク⇒ID:kyujinkikaku 代表取締役社長ID



↓フェイスブック講座や撮影メニューについてはこちらもチェック!!

 


 

キラキラ毎週(月)おトクな情報を配信中!今すぐ登録!

 

 

 

 

求人媒体によって特色や見てる層は全然違う♡


そんな事も把握しないでむやみに求人媒体を出していると
予算がすぐなくなったり費用対効果が悪かったりと非効率!!

求人媒体についてのざっくりな値段や媒体説明などについてカジュアルに
おまとめページを作ってみましたのでまずは参考に見てみて下さいね♫

 

やじるし自社で募集するターゲットに合う媒体を探したい

なんて人事担当者様はぜひチェックしてくださいねー♡


ちなみにリクルートが扱ってる媒体(タウンワークなど)は弊社では扱ってないので
リクルートの代理店さんをご紹介させていただきまーす♡

 

 

反響が出て、コスパも高い!

「求人に月6万円以上かけている企業様」

「求人コストを抑えたい企業様」

「多店舗展開している企業様にぜひオススメしたいサイト!

ワガシャdeDOMOの詳しい説明は

こちらから♪


 

AKB的なアイドルを多くCMにも起用し、高校への直接広告アプローチなどもしており
若年層(学生〜若いフリーター層)からの支持が圧倒的に多いので、

学生さんターゲットならおすすめ!

YOUTUBEネイティブ層に合わせて動画を掲載できるのも効果大ですよハート.*

バイトルの詳しい説明やキャンペーンは

こちらから♪




バイトルの中の正社員募集媒体がリリースされています!!

とはいえ、こちらもバイトル同様、20代からの支持が多い媒体なので

若年層の採用を考えている方におすすめ♪

バイトルにも無料で同時掲載されるので応募率UPを狙えますよハート.*

バイトルNEXTの詳しい説明やキャンペーンは

こちらから♪




営業職やものづくり系エンジニア、専門職に強い転職サイト♡

4週間掲載で125,000円~というコスパの良さも魅力ハート.*

DODAの詳しい説明やキャンペーンは

お問合せくださいね!

 

 

多くの転職者に支持されているマイナビ転職♡

進学時や就職時に接触した若手社会人にも

利用していただいているので、

20~30代の若手採用にもおすすめ♡

マイナビ転職の詳しい説明やキャンペーンは

こちらから♪

 

あなたもCMなどで一度は耳にしたことがあるはず!

安心・信頼のマイナビブランド。

LINEバイトとも提携していて、応募効果アップ♪

マイナビバイトの詳しい説明やキャンペーンは

こちらから♪

 



折込チラシ、フリーペーパー、WEBの

3メディアに対応している媒体なので、

幅広いターゲットにアピールできますよハート.*

DOMOの詳しい説明やキャンペーンは
こちらから♪

 




自社のホームページは、うまく活用しないともったいないです!

株式会社求人企画では、HP制作もしていますハート.*

HPの写真撮影だけ!というのも受け付けています♡

HP制作の詳しい説明や料金などは
こちらから♪

 

写真撮影、動画撮影、企業様向けSNS活用講座やHP作成などのご案内は

こちらから♪

求人広告用の写真や採用動画など

様々なニーズに合わせたメニューが多数あります♡

 

 

求人媒体全般の事をざっくり社長が話をしてる動画があったのでよかったら参考に♫
(私がものすごいつまらなそうな顔をしてるのはお許しを。。笑)
 


 


 

お問合せはお気軽に

0120-944-465まで♡



 

またはLINE公式アカウント「株式会社求人企画」から♡

友だち追加

 

 

 

 

 


 

キラキラ毎週(月)おトクな情報を配信中!

 

 

 

 

 

だいぶサボっていた趣味写真のアカウントをぼちぼち作り始めた今日この頃。


インスタアカウント
@moriai_camera(よかったらフォローどうぞー)
に備忘録をちょいちょいアップ中♫

特に肖像権先に何か言われてない写真とか(笑)
他の場所でアップしてる写真とかを一覧で見れる形にしようかなーと。
フニフニ整理がてらやる気なさげにアップ中。笑

普段求人や企業広告の撮影依頼はこちらです。

↑基本撮影は営業(弊社社長)を通してお受けしますので交渉はそちらに。

ちなみに仕事として頼む場合のそれなりに面倒くさい件。



はい。


たまに趣味で写真を撮っています。


アンダーグランドな世界や闇やオシャレな人や音楽や。
色気や情熱や欲望や絶望や悲しみや安らぎや癒し。
そういうものを人との関わりの中で切り取っていくのは好き。

 

 

そして写真や文字表現を見る人が

大切な何かを思い出したり

自己を省みたり

少し別視点に気付いたり

好奇心や興味を持ったり

誰かや何かと繋がるきっかけになったり

偏見や思い込みの枠が外れたり

過去の悲しみが緩和されたり

共感して少し勇気づけられたり

幸せになる為の一歩を踏み出したり。。

 

 

そんな風になったらさらにハッピー💕

 


という仕事の息抜きも含めた軽い気持ちでやっていて活動的にはゆるゆる。

 

 

根本的にはアウトプット的ゆるい遊び。

言葉選びの練習とか日記的記録やら。

 

 

好き勝手に撮ってる時もあるし、お金払って撮ってる時もあるし
お金貰って撮ってる時もあるし
撮影許可もらって自由に撮ってる時もあるし
単純にノリで友達を撮ってたり。
がっつり企画立ててる時もあるし。


蝶々のようにヒラヒラと猫のように気まぐれに。
そんなこんなでちょいちょい浮遊しています。



そういう時間って至福。。 やめられないねー。

普段が爽やかな写真を求められる事が多いのもありつつ
純粋に好きなものを撮るという行為が癒しだったりします。




とはいえ、こちらの領域は趣味なので。。

自己犠牲は致しません。

ちょっと作風的に

依存的だとか病んだ感じの人とかを

呼び寄せやすいなーってのは

否めない方向性なのではあるのですが。。


時々、本当一部なんですが何故か過度に期待してきたりとか
変に都合を押し付けてくる人とか
いいように使おうとしてきたり圧力かけてきたり
思い通りにならないからってデマや悪口を流したりと色々いてですね。。。


もう面倒なんで誤解が生じないように

心ばかりですが軽く

取り扱い説明書を設けましたー。



カメラマンさんにも色々いるので
ちょっと他の時間のたっぷりある

素敵な趣味のカメラマンさんとか
安くてフットワークの軽い

優しいカメラマンさんとか

副業カメラマンさんとか

志のあるアート系のカメラマンさんとか

素晴らしき写真家さんとかと



勘違いされては

お互い不幸!!という事で。

 

本当気まぐれ活動なので。。笑




たまに面倒になると全力で毒を撒き散らして

モスラのような化け物に変化じゃ!笑
とはいえ基本は穏便に距離をとってゆきますw



そんなこんなでジャコウアゲハとの関わりでの取り扱い説明書をお届けします。笑
私も都合が合わない場合は別に無理してカメラ出したりしないからご安心を♡笑

 

 

なんて優しくて真面目!

なんて親切な誠実!!笑

 

 

ではではどうぞー!笑

 


ぶっちゃけですが正攻法で撮影依頼をしたい場合。
えっとですねー。

 

フリーのカメラマンじゃないので

会社に依頼してもらわないといけまへん。

 

普通に会社を通して新規で撮影を頼むと
通常は10万円以上ぐらいの

予算じゃないと出てきませんな。
コースは3万円からあるけど

普段はお得意様向けサービスだし。

 

県外とかだと100万円ぐらいの予算からかなー。

プロフィール写真とか、真っ向から問い合わせたら
他の写真スタジオとか丁寧に紹介します♡

ってか求人広告用の写真じゃないと基本的に出てきません(当り前)

何故って他にも色々カメラマンはいるし
腕も技術もある人はいっぱいいるからね。
(私がやる必要ないもの)

 

ま、それは上か下のリンク先を参照で♪

 



まず趣味カメラマンとしての私に接触したい場合
とはいえ、こっちの領域は趣味の話なんでね。そっち説明を。笑


カジュアルに繋がりたいならコミュニティから攻めるのが楽です。
経営者のコミュニティとかよく行く飲食店とかイベントとか。

美味しい食べ物が好きなので地元の美味しい仲のいい飲食店とか
住吉の素敵なバーとかは結構頻度高いかも?
その辺はインスタとか参照して情報取りに行ってください(上から。笑)

服屋とか音楽イベントとかもウロウロしてる時もあるけど
季節と仕事の繁忙期とかによりけりで気まぐれなのもありつつ一定ではないですが。

で、その辺りでフヨフヨしてるのを捕まえて声をかけて下さればok♡

会った事のない方からのお誘いは基本的に受けないですから。
そこで相談を持ちかける場合がほとんど。

(たまに求人の仕事を通じて趣味撮影の話になる事もあるけど、結構まれかなー)

いきなりDMとかだと基本的には返事がないと思って下さいませ。

ちょっと撮ってと頼みたい場合
はい。餌付けが最も有効で効果的でが、結構無茶じゃなきゃ適当。
とはいえ、正式に依頼をすると上記の金額が発生しますので

「好きに撮って、撮った写真や動画は自由にアップとかしていいよ」


そんな感じが嬉しい。

こう言われたら、結構フヨフヨします。

 

オシャレなカフェ

イタリアン

暗めのバーとかは鉄板。

 

そんなお店とかなら

結構簡単に飛んでる蝶々です。笑

FBだと友達5000人とそれ以外にフォロアー5000人ぐらい。

インスタもそれぞれのアカウント合計したら7000人
アメブロは1000人ぐらいだけど。

SNS用の投稿ネタとかも色々あると楽しいなーってレベルなので(実験したいので)
スマホ写真程度でしか撮らない場合も多いですが。

現在もそうやってフヨフヨしてる場所は多し。
回数が多ければ、結構懐いてあれこれ貢献しようとしたりもします。

 


宣伝手伝ったりとか広告とか告知とか手伝ったりとかね。
それには相当な餌付けが必要ですが(裏でなんか色々おまけで食べさせてもらっています)笑

上手く付き合ってくれる人には本当に感謝です。
ありがとう〜!!(遠吠え)

 

たいした影響力はないですが

広告屋の楽しみ趣味活動やね♡

とはいえ、一眼レフで撮るなら

だいたいが作品撮りとかサンプル撮影とか
その時々に自分の試したい方法論とかをやるのがほぼ目的なので。
そこんとこ純粋に仕事じゃない分、

実験とかとマッチングできる内容なら

より動きやすいかな。

(カメラ備品は会社のものだしね)


他のカメラマンさんがいる現場は引き気味に。


他のカメラマンさんが

ブッキングする場はさらりと避ける事も。

 

 

私自身は基本的には同業者とは手を組み協力しあうべし!って考え方ですが

そうでもない人は結構この時代になってもなんかいたりとか。

 

 スタンスの違いとかでなんや

トラブルとか起きやすいのでね。。

 


あ、ちなみにカメラの使い方

教えてーって的に言ってくる

趣味カメラの方とかいますが

基本に講座とかはやってません。

 

↓この程度ならどうぞ♪笑

 

そんな訳で面倒な形にならないよう

変にブッキングしないよう

配慮か調整までして下さる方が

仕切ってる場だとまじ神ですが。笑

 


遊びの場だと色々あるからね。。


趣味写真撮影頻度はゆるやかな活動っす。


一眼レフで遊び撮影の

頻度的なものを客観視すると

 

スナップで数枚撮るような

ついで撮影は機会があれば月1回程度。

(たまに仕事の現場でヒートアップしてしてる時もあるw)

 

誰かと夜遊びついでの撮影コースだと

年に3〜4回ぐらいあるかないか。年1回とかの時もある。

 

がっつり遊び企画イベント撮影なら

(夜会レベルの撮影ね)

多くて年に夏と冬に2回ぐらいって感じかな。

 

それ以上の頻度はさすがに

本職やら私生活とか犠牲になるんで

まぁー無理かなーって感じかな。

 

仕事忙しいと完全に趣味タイム喪失。笑

 

ちなみに冬は繁忙期よ。

いきなり連絡取れなくなるって評判です。笑

 



「ご飯奢るからちょっと撮ってよ」
単発で頼みたいならこのケースも多いかな。

ご飯や誘われたイベントが魅力的なら一回ぐらいなら乗る事もあります。

 

完全に無償で撮影依頼されるのは

それはさすがに乗り気になれないので


無料やねーって時もイベントに誘って

たまたま私がカメラ持ってて、
たまたま写真撮って

時間があったから気まぐれで

くれた〜ってレベル程度ぐらいまでなんで
そこら辺はご了承を。
(せっついたり、希望を言った時点で次回はなくなる)



とはいえ撮った後からこの写真のアップの仕方はどうだとか
出し方がどうだとか平気で言ってくる人とか全然いるんですが

それはやはり上記の正規金額を払ってるお客様なら言ってもいい話ですが
趣味の人がそんな仕事レベルの対応を求めてくるのは
ちょっとなーって感じなんで次から撮る事がなくなるかな。

 

ま、もちろん肖像権とかがあるんで

なんか文句言われたらスグ削除するけどね。


↓ま、広告屋的にはこんな風には思っています。

紹介されやすい人って結構お得だと思うのです。そんな紹介されやすい人になる大事なポイント記事発見!

 

そんなこんなで単発撮影でしか

参加してなかったケースも多いっす。

 

(お客様とかなら修正費も当然込みなんで全然スムーズに対応するけどね)



ま、気軽なスマホで撮ってアップ程度なら

頻度的には毎日でもやってる。

 

とはいえアップは気まぐれ。笑



「音を提供するから写真撮ってよ」

 

とっても稀なケースですが。
私が遊びでやってる作詞作曲の音楽プロジェクト。(だいぶ停滞中)

ほぼ死んでるサイトにアカペラとか貼ってある。

アカペラにアレンジと録音(言われればやるので)してミキシングしてくれたりとか
そういうのしてくれるという条件でその人のアーティスト写真とかを
技術交換的なマッチングって事で写真撮ってあげたりとかもするケースも過去にはあった。

ミュージシャンの方はどうぞ。


あと過去には企業PRコンサルとか

ファッションアドバイザーとか

タロットとかの人と

技術交換的に相互無償でとか

遊びっぽく撮影したりとかもボチボチ。

 

ま、一回ぐらいならね。



被写体として撮りたいというケース


基本的に知らない方には依頼されても乗りませんのでご了承をー。

普段は身近な人でカメラやりたいとか練習したいとか
そんな人の被写体とかはたまにフラフラやってます。


なんでそんな場合はまずイベントとかで引っ捕まえて声かけてちょ!
撮られるのは基本的にそんなに嫌いではないので

話してみた感じで乗れる時は乗りますー。

ダークな世界観が好きって人なら結構乗るかも。

 

 

カメラマンで参加する場合とかとか。

 

とはいえ勝手に撮りたいだけなんで基本的に依頼されるのは

人間関係的にwinwinな状態の場合が助かります。

 

撮るなら暗い場所が基本的に好き。

あと集合写真的な記念撮影とか

全くテンション上がらないので

他に出来る人がいるなら是非別でお願いしたい。

(つーか自分が写りたい)

あと同じ場所って撮ったら、それで満足する場合も多いから
何回も同じ場所で内容も同じなら一回でいいかなー。



被写体的な好みで言ったら
男性なら紳士的でオシャレでしかもちょっと影がある感じで
年齢的にはできるだけ上の方(もはやおじいちゃんとか)大好き。

アウトロー的でエッジが効いたオシャレな方とか
SMっぽいアブノーマルっぽいのも好き。

女性なら自分の頭で物事を考えられるような自立してるのにも関わらず
ちょっと毒があって男を翻弄するような悪い女風が好き。
体型的にはスリムな方が好きかな。骨と皮みたいなのも好き。
ぽっちゃりでも猫っぽさがある女性が好きだな。

(もはや趣味)

こんな方々なら多少無茶を言われてもちょっと喜ぶ♫笑
(ただし本当に多少なら、ね。笑)

 

 

あ、一応言っておくけど人として好きなのと被写体として好ましいのは別の話ね。
大好きな親友がいますが被写体としていまいちで一度も撮ったことのないやつとかもいます。笑

 

人として興味ないんだけど被写体として撮りたいなーって人も逆にいたりもする。笑



セクハラ&お触りは禁止です。笑


まぁあんまりないんですが一部まれにいるので。笑

一応そんな方の為に案内だけいておきますが
ご飯一緒に食べても写真撮っても
肉体的に接触出来る限界のラインは決まっています。


手を握るまで。笑

普通に会社とか挨拶とかで握手とかするしね。
そこまでなら、まぁセクハラちっくでも許容範囲かなーって感じですが。



まじに同意もとらずに

触ってきたら
ガチキレするからね。笑


いや、さすがにまじでいけると

思ってないとは信じたいが。笑

ハグとかもやめて。笑

私からならありだけど、そっちからしないで。

手を広げて待ってる程度で止めて!

 

チューとか冗談で求めても

応えないから。まじで。笑



とはいえ、そういう雰囲気にならないように努力はいたします。
なんかヤバいと思ったら金額でかくなってもタクシーで逃亡させていただきます。笑


とはいえもしそれでも!って方(いないと思いますが)

夫にきちんと挨拶して下さって了承を得て頂けるのであれば
いい男に限りもうちょっとの多少はオッケー!笑

 

ま、格好をあれこれ遊びたい人間なんで、
そこらへんで誤解されるのかなーって思いますが

基本的に根はかなり真面目でつまらん人間なんでご了承を。笑


私の夫の機嫌にご配慮下さいませ。

上手く私と関わって下さる方はこれが上手。

夫は私の事が大好きなんで、私の時間を自分以外に使われるのを嫌がります。

とはいえ配慮して尊重してもらえれば別に普通に話がわかる人。

しかしながら完全無視だと一気に動きづらくなります。
仲良くなれとは言いませんが会った時に挨拶も出来ないと困るな。

上手い方だと
「時々奥様と食事を一緒にしたりしますがよろしいですか?」
「時間にはきちんと帰しますね」なんて
神かっ!!
と言う素敵挨拶をしてくださる方も。

ものすごく動きやすくなるので有難い事です。

私も最愛の夫にグチグチ言われてまで写真を撮りたいとは思わないので
そこは大人の対応をしてくれる方がありがたし。

どっちにしろ基本的に私の知り合いになる方は基本ゆくゆくでも全員
夫には会う事になるので、その辺は普通に宜しくです。

 

 

あと、わかるだろって言いたいですが

夫の悪口を言われると

見境なく内心キレますので注意。笑

 

人生かけて守りたい愛する人なんで。笑

 

 

 

 

写真には著作権が発生しています。

 

 

求人広告用の写真じゃなければ

裁判沙汰になる程の

著作権問題になる事はほぼないですが

 

基本的に私が撮った写真は

弊社の会社に帰属するので

フリーのカメラマンに対する感じで

私に頼んでどうこうはなりまへ〜ん。

 

「この写真ちょーだい」

って気軽におっしゃる

わかってない方が

まれーにいたりするんですが。

 

無償で撮ったものであっても

当然ですが正式提供には料金発生します。

(相場的には一枚3000円ぐらいかな)

 

別にしれっとsns投稿から持ってったり

しれっと流用する分には

あんまし害もないし放置するんですけど

一応著作権侵害という犯罪なんで
下手に会社等を敵に回すような

引用や流用は避けて

頂けると助かりますー。。
まぁ商用利用が一番危険かな?

(こちら実際はガチの広告代理店なんで)

 

写真を持ってく場合も

使っていいですかーとか

一言あるとぶっちゃけ無難ですねー。
無償提供する場合も一応会社には記録として残ってるので。
(広告目的で無断掲載の場合は掲載料を請求する場合もありますー)

 

 

あと画素数がどえらい悪くなってたり

残念な感じでトリミングされてたり

色味とか勝手に補正されていたり

はたまた勝手に加工されてて

もはや別物になってたりするのが

アップされてるの見ると

ちょっと残念な気持ちにはなる。。笑

 

 

ま、そこらへんは結構みんな気軽なんで
もはや、わざわざは言わないけど。笑

 

 

 

あとねーまれに無償で提供しろやって

信頼関係もないのに脅してくる人とか

返答に困るんでやめて下さいませ。

 

 

 

普段は忙しいです。

フリーのカメラマンとは違って
カメラマンが仕事のメインじゃないんでご了承下さい。

自由そうに見えるかもですが
相当な制約の中で生きています。
小さな子供が二人。お迎えがあれば夜は出れません。
病気になったら出れません。
当然夜はほとんど時間がありません。

会社の撮影の仕事は遠ければ全国。

1日3件回ってその日のうちにデータアップとか全然あります。


営業やセミナーや打ち合わせなどもあります。
昼間もそんなに時間はありません。

会社経営をしています。

マネジメントと広報とトップ営業の為の飲み会などで
時間を使う方が優先順位は高いです。


子育て、愛する夫との生活、求人広告、会社経営
それに関しては大変意義のある事をしていると思っているので
そちらが優先ですので。

カメラの仕事を純粋に求める方は

別の方をどうぞお探し下さい。
(多分代わりはいっぱいいるよ)

 

 

 

特にメリットは求めておりません。

 

 

まぁ他のカメラマンとか他の業種とかでもよく聞くけど
コミュニティとかのお山の大将とかにマウントかけられて
面倒な事になったりとか
(宣伝してやるから無料であれこれやれとか、いらんのに引き上げてやる的なね)

ぶっちゃけカメラで稼いでる訳でも
引き上げてもらわなくちゃいけないほど知名度がない訳でも
お客様がいない訳でもないので
(ってか求人広告のお客様はそこじゃないし)
困っちゃう事もあちこちで私も何回かあったな。笑

 

まぁ何かの形で人と繋がったり発見があったりしたら

それはそれで楽しいとは思ってはいますが

それを見返りとして求めてやってる訳ではないんで

恩着せがましく感謝とか求められると萎えます。笑
 

単なる遊びなんで。

 

 

そんなこんな色々な試練や洗礼も受けつつね。
(自分も気をつけなきゃなーと自戒も込めて)

 

服が好きで参考にいつも見てるファッションアドバイザーの神崎裕介さんが
なんかいい事言ってたのでちょこっとコピペ♡



【自分のフィールドだけになってないか?】

というか、こないだこんなシーンを見かけたんですが↓

 
渋谷のスクランブル交差点近くで何かパフォーマンスを
していた人に向かって、配信状態で近付いた若者が

 
「僕youtuberなんですけど、インタビューいいですか?」

 
といきなりアタック。もう配信されてるのでその人は
無碍な態度を取ることも出来ず、ちょっと困っている。
明らかに常識のない振る舞いですよね。

 
これって、youtuberとかオンラインサロンとか、
”自分が主役の舞台”が活動のメインになっている人が
多くなってきている事と無縁ではないと思うんです。

 
いつも自分のペースで好きなことを発信したり自分を
中心に成り立っている場所に慣れすぎて、自然と他人は
それを引き立てるパーツという態度になってる人が多い。

 
オンラインサロンも、安くこき使うばっかりで個人を
大事にしてくれないから抜けたなんて話が山ほど出てきて
います。有名どころから。

 
僕も実はかなり早い段階でその洗礼を受けていて。
とあるコミュニティの幹部に売り物の洋服を勧めていたら

「枚数がいるのよね〜私が発信したら売れるよ?」

と言ってきたんですよ。
僕は「宣伝してあげるからタダで提供して」と
言われたと解釈しました。
それはこっちが決めるから。

 
特定のエリアでは人気者だったり権力者なのでしょう。
でも、そこから一歩でも出たら「ただの人」だから!

 
自分の思う通りになるフィールドだけでなく、相手の意向
を最大限尊重する必要のあるフィールドでも活動しないと
相手の都合や現実と理想の折り合いをつける経験が、人を
より大きくするんではないかなぁ。

 
ちゃんと世間と関わって、適切な距離感や対応力を
磨いていかなければ。どんなオーダーにも応えら
れるプロであるために(^-^)/




ま、自戒も込めてね。
私も世界が狭い人間だから
調子に乗って勘違いする時もあるし。笑


とはいえまぁ最低限に人として

お互いに尊重やリスペクトを持って

自立した大人同士で

お付き合い出来る人と

仲良くできたらいいなーと

思っておりまっす!

そりゃちょっと誰かの役に立てたら嬉しいなーって気持ちもあるしね。笑



コミュニティイベント系に関して。

全体的にだけど、コミニュティに関しては

縛りとか強制感がある組織は

基本的にお断りしておりますねー。

 

それは仕事上の経営者の集まりとかでも同じですわ。

 

必ず出席しなきゃいけないBNI的なのや

弱さで繋がり合うような宗教的なのや

ピラミッド型でトップダウンは

私には合わないし無理。笑

 

 

都合のいい時に自由に参加して

色々学びがあって

互いに切磋琢磨しながら

成長出来るような

仲間がいる場所が好き。

 

あとは自分とは違う世界にいる人とかいいね。

 

人生に多様性をもたらす事も大事だと思ってる。


 

あと苦手なコミュニティは
お山の大将みたいに

トップに思考停止で従うような

縦社会的スタンスの人が集まってる

コミュニティかなー。

 

人に依存される事で自分自身の

虚無感や無価値観を癒すタイプ人が

トップの事多しで古い組織とかも多し。

酷い状態だとカルト的な宗教組織ね。

 

とはいえどちらかというと

そこにその神経で

下っ端の群れてる人達の方が

より苦手だったり。。

 

協会ビジネスとかでも

退会者を組織で集団無視するように

おふれをだす最低な場所とかあるけど

それに従うか決めるのは

その人個人の人間性だと思うからさ。

 

とはいえ、そんな場所も

まだまだ多くって大変だよね。



イベント運営とかについて。

 

 

イベント運営とかはぶっちゃけ

仕事ではやってるけど

趣味の領域ではそこまでガッツリ

肩入れはしないので(出来ないので)

ご了承を。

仕事忙しいもん。
 

写真がイベントごとで頼まれるとかで

まれにそんな事ふられるんだけどさ。

 

やり方を教える程度なら

ご飯ついでとかに説明とか

する時もあるけど。
 

 

とはいえ運営をきちんと

責任持ってやってない

イベントとかに巻き込まれるのも

ぶっちゃけ苦手っす。

 

 

時間使ったあげくに

トラブルとか、まじで辟易するから。

 

 

ま、素人的であっても

きちんとした大人がやってるイベントだと

多少揉めても納得感あるけどねー。




 

趣味カメラのスタンス&方向性

 

ぶっちゃけ私にとってはやってもやらなくてもいいもの。
プライベートなライフワークの一部分。

とはいえmixiをやりはじめた数十年前から
世界観展開を応援してくれる味方や

活躍の場や発信媒体を変えながら

色々な形でアップし続けているあたしの
写真や詩の世界を楽しみにしてるって

言ってくれるファンが
地味に私の支えだったりするだけ。

 

(それは本当に感謝なのです)

 

何故かこの趣味の領域で知り合って

長くお付き合いして下さる方って

各分野の専門家であったり

知性の高い経営者の方とかが多くて

あたしの人生を豊かにして下さる方も

非常に多かったりして。

 

 

それもあって。

 

 

デメリットや嫌な事を大幅に補うほどの
素敵な出会いや交流があったりするから
凹んでも凹んでも
ついつい続けようとしているもの。


でもまぁ凹むと復活までまた時間かかったりして
細々とやってるので

数年動かない事もよくあるけど。

(音楽は3年ぐらい休眠中だしね)

 

お互いがハッピーで平和な世界であればそれでいいだけなので。

 

誰かの邪魔とかもする気はないっす♡笑

もちろん応援してくれたり

一緒にカメラで遊んだりしてくれる
仲間が沢山できたら私は嬉しい。

 

 

 



あたしが写真を通して求めるアートは

言うなれば自己完結の閉じた世界での

マスターベーションではなく

 

 

写真を通したセックス。

 

 

方向性でいうなら時間とお金をかけて

作り込んで写真を撮るのが

好きな人とかはいるけど

あたしはまるで逆な感じかな。

 

 

その時々の生々しい瞬間を

その時々の瞬発力で

切り取ってく事に萌えるタイプ。

 

油絵をずっとやってたあたしにとっては

時間と手間を削減出来る道具として

カメラを手に取ってしまっているので

写真に時間を無駄にかけるのは

背徳行為って気がしてるもの。

 

仕事もスピード勝負だしね。

 

あたしにとっては

極限まで時間をかけずに

最大限の表現が出来るこの道具を

愛していく事が罪への贖いかなって。

 

だから撮影の為にあえてさらに

時間や労力をかける事には

あんまり意味を見出せない。

 

生きてる中でのライブ撮影が

一番しっくりとくる。

 

レタッチも最低限が一番気持ちいい。

写真加工とかも興味がない。

(ま、知識としては別にいいけどさ)

 

 

あ、あと言っておきたいのは

 

普遍的な人間の中の醜さや心の揺れを

写真や詩世界でお届けして

何か感じて貰えたらってやってるので

 

特定の誰かについて

書いていたりはしておりません。笑

 

 

広告屋の言葉遊びとか構成に対する

ライティングの反復練習的な

そこは、やっぱり趣味の部分なので。

 

 

被害妄想とかを不思議に広げる方は

何か自己の何かが投影されて

そう判断したのでしょうから

そういう時は自己を省みて

未来への前向きで具体的な行動に
昇華してくれたらありがたい。笑

 

その前にまずは休息して

よく眠ったらいいかもだけど。笑

 

 

そしてあたしは他人自身の問題を

自分の問題にはしないようにしてるので

求められても返答に困るしかない。。笑

 

 

関わりを求める方は是非

健全な精神と偏見のない魂で

対等に付き合える方プリーズ!笑

 

 

純粋に創作やアートや広告効果実験を

娯楽として楽しんでるだけって事を

ご理解頂ける懐の深い方を求めます♡

 

 

 

もちろん素敵な紳士や美女も大好き♡

いい香りに寄ってく蝶々は

フワフワ飛んでゆきます♡♡笑

 

 

 

 

とはいえ、まぁだいぶ気まぐれで

自分勝手な私ですので。

 

サイコパス性も高く

共感能力にも乏しく

協調性もない私ですので。

(そしてそんな自分が大好きですから。笑)

 

 






関わるかは。











あなたの選択であり全て自由です。笑







→申込み、お問い合わせはこちらから☆

 

 


キラキラ毎週(月)おトクな情報を配信中!

 

 

 

株式会社求人企画は、
「掲載して終わり」の代理店ではありません。

 

 

実は現在、求人には様々なカタチとルートがあります。

WEB媒体、紙媒体、イベント、採用ホームページ、SNS活用など…

 

当社は、既存の枠に縛られない

「採用課題解決にこだわった」新しい発想をご提案し、

企業様の採用解決にとことんお付き合い致します✨

 

 

当社でお取り扱いしている求人媒体

◆doda

◆バイトル

◆バイトルNEXT

◆はたらこねっと

◆DOMO

◆ワガシャdeDOMO

◆マイナビバイト

◆マイナビ転職   など…

 

その他

◆採用ホームページ

◆写真、動画撮影  など…

 

お取り扱い商品についての詳細はコチラからご覧ください♪

 
遠方のお客様もお役にたてることがあれば対応しています♪

 

求人広告業界約20年の数字分析力と

クリエイターを揃えた原稿力で御社の採用解決のお手伝いいたします!

 

 

◎株式会社求人企画へのお問い合わせは…

お電話(0120-944-465)

LINE公式アカウント(株式会社求人企画)

チャットワーク(ID:kyujinkikaku)

メッセージからも歓迎✨

お気軽にお待ちしております♪

 

 

 


 

キラキラ毎週(月)おトクな情報を配信中!

 

 

{D8CC3C85-7A73-4BCC-A711-30C3D1D424DA:01}

検索して私にたどり着いてる人。
フェイスブックのお役立ち記事で。
私にたどり着いてる人がほとんどのようです。

しかもみんな

投稿した後に
タグ付けしたいらしい。(笑)


なのでそんな方法について書いてみましょう☆




投稿後のタグ付け☆

タグ付けについての記事を前にも書きましたが。

有効と思われるのはここに記した②の方法。

文章中に
スペース
アットマーク
名前

もしくは
アットマーク
名前

これを投稿後の記事の編集から
タグ付けしたい人を追加するのです。

文章中にタグ付けなので
文面が不自然じゃないように
上手くやる必要がありますが。

そうすると、タグ付けした編集した時点で相手にも通知がいく。
これが、投稿後のタグ付け。

上手くできなかったら
文章の頭でタグ付けをして
改行で移動とかね。

まぁ色々やればなんとかなる場合多し。

で、色々無理っぽいのが①の方法。


一緒にいますのタグ付けの仕方。

ぶっちゃけできない事はないんだけど。
これ、後から変更がなんかきかない事が多し。
機種の関係なのかよくわかんないけど。

一回このやり方でタグ付けしちゃうと、
こちらからもなんか外せない?!
追加もできない時も。


なんで、あとから編集したりする事が多い方は。
普段から②の方法でタグ付けをしておけば。
いざという時に、結構変更できます☆

とりあえずタグ付け忘れちゃった!!って時は。



文章中に名前を追加して
タグ付け追加
してあげて下さいませ!


↓よかったらこちらもどうぞ♡



そしてフェイスブック講座を

依頼したい!って方は

こちらのメニューを見て下さいね☆


YOUTUBEでもSNS講座の配信してますのでチャンネル登録を
↓他のSNSや使い方の解説なんかもあれこれやってまーす


FB活用の集約ページはこちらなのでチェック♡

 

初心者向けFB使い方講座

全7回動画解説全編記事にはこちらから飛べます♪

 
 

↓第一回目は初期設定のお話から♪


 

YOUTUBEでもSNS講座の配信してますのでチャンネル登録を❤️

 


YOUTUBEでもSNS講座の配信してますのでチャンネル登録を❤️

→申込み、お問い合わせはこちらから☆




◇お問い合わせ⇒フリーダイヤル:0120-944-465 

(受付時間/9:00~18:00 年中無休) 

☆LINE公式アカウント⇒ID:@kyujinkikaku  ←友だち追加でお役立ち情報が届く!
☆チャットワーク⇒ID:kyujinkikaku(代表取締役社長ID



↓フェイスブック講座や撮影メニューについてはこちらもチェック!!

 

 


 

キラキラ毎週(月)おトクな情報を配信中!