才能あふれる街づくり《演劇活用》
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

島倉千代子も!…演伝諫歴 番外編 制作日記⑥

■ 演伝諫歴 番外編


■本番までの制作日記 ⑥

今回の舞台
「寺侍 岳の新太郎~多良海道物語~」

あらすじを紹介いたします…

■あらすじ。

まず…
主人公は、な、な、な、なんと❗

岳の新太郎!では、ありません(汗)。

うそー⁉️

実は
この物語の主人公は

岳の新太郎に嫉妬する男(という設定)
諫早家臣「早田市右衛門」です。

早田市右衛門のが新太郎に嫉妬しながら
多良海道をあれやこれや紹介する物語です(笑)


■岳の新太郎について。

多良岳にある金泉寺の寺侍で

絶世の美男子だったそうです。

今回、劇中でも歌うのですが
民謡「岳の新太郎さん(ざんざ節)」

といものがあります。

民謡としては、全国的に有名で
島倉千代子さんも歌われています。



その歌詞は
ただただ、美男子伝説歌です(笑)

美男子伝説、その1
新太郎さんが麓に降りてくるときは
新太郎さんが転ばないように
娘たちが、たくさんの灯籠をもって集まり
足元を照らしたそうです。

美男子伝説、その2
新太郎さんが金泉寺に戻ろうとすると
たくさんの娘たちが集まり
帰ってほしくいあまりに
山道に水をまき
滑りやすくして帰りを邪魔したそうです。

美男子伝説、その3
新太郎さんがどれだけ美男子なのかを
高い木の枝になる
手の届かない
美味しそうな熟れた柿と
表現しています。

どんだけ男前やっ!!!!

こうやって歌になって現代まで
のこっているわけですから
そうとうだったのでしょう。

■早田市右衛門について

このお方は
とんでもないです!!!!

この諫早家臣
早田市右衛門(早田家)は
知る人ぞ知る歴史的人物。

実は
岳の新太郎さんとは
少し時代はずれておりますが
(演劇なんで許して~)

江戸後期にから明治にかけて
いろんなことをやりとげたお方です

その内容は……
それは、長くなるんで次回に
書きたいと思います。




■嫉妬?

もちろん、早田市右衛門さんが
新太郎に嫉妬したという史実なんて
ございません(汗)

これは、私が書いたフィクションです。

なぜ、そうしたかと言いますと……

だって、新太郎さん
なんも、すごいことやってない!
すごいことやったって史料がない!

調べたけど、まーったく、ない!

ZERO!ゼーロ!0です。

要するに、ただ男前やったってだけで
まぁまぁ、有名なんです‼️

島倉千代子さん
歌ってるんですよ!

太良町役場なんか
防災行政無線チャイム(12時)
民謡「岳の新太郎さん」なんですよ!


なんども言いますが
男前ってだけです(笑)

それに比べて
早田市右衛門さん!

すんごいことやってきたのに
知名度低ーい…ヽ(;´ω`)ノ

なんだか
私が個人的に
腹立ってきましてね(笑)

で、こんなあらすじになりましたとさ(^_^;)

でも、だからこそ
新太郎さんの新たなイメージに
挑戦してみました!

面白い舞台になりますよ!



■音楽劇。

さらに!

今回は
民謡「岳の新太郎さん」ありきの演劇です。

ですから、けっこう歌います。

もちろん、民謡だけじゃないですよ(*^^*)

いろんな歌が飛び出します!

歌い手さんがたも強者ぞろいです

ジャンルも様々
民謡、ポップス、ロック!
ワクワクします!

これも、見処のひとつです!!

お楽しみに~!

---------------------------

《才能あふれる街づくり》

エヌケースリードリームプロ

私たちの活動を応援してください。

ホームページ

https://nk3-dream-pro.com/

---------------------------

どくしゃになってね…


すごかろ!?…演伝諫歴 番外編 制作日記⑤

■ 演伝諫歴 番外編


■本番までの制作日記 ⑤

全員は揃いませんでしたが
初の読み合わせを行いました!

本格的な動いての稽古は10月中旬からかな('_')

稽古見学はいつでもOKです。
遊びに来てくださいませ~!!!!
写真とかどんどん、撮ったりして
情報を拡散してくださいませ~!!!!

■事業について。

今回の舞台
寺侍 岳の新太郎~多良海道物語~ ですが

第五回 演伝諫歴 → 演伝諫歴 番外編

と、変更いたしました。

我々、エヌケースリードリームプロが
毎年開催している企画は

演劇で伝える諫早の歴史

なんですが…

今年は
諫早だけでなく太良町(佐賀県)でも
上演いたします。

よって
演劇で伝える郷土の歴史。
とでも言いますか…

そんな感じです。

というか、そもそも今回は
我々の自主事業ではないのです。
↑ココ重要

歴史の道観光・文化交流推進協議会委託事業

と、なります。

何が言いたいのかと申しますと…

委託ですよ、委託(  ̄▽ ̄)!

補助金事業だとか
県との協働事業だとかは
これまでもやってきましたが

委託は始めて!

芸術の世界で生きていく
しかも諫早で!

と、腹をくくって6年たちましたが

とうとう、ここまで来ました。

うれしーーーーーーーー!!!!!!!!

頑張ってきたもんね~
(;´Д`)´д`);´Д`)´д`)ウンウン

THE うかれ気分!!!!

うかれた私の図↓ ※朝マック


はい、気を取り直しましてー

歴史の道観光・文化交流推進事業とは?

長崎街道という共通地域資源をいかし
交流人口の拡大を目指す。

↑これです。

これまでにも
パンフレット「多良海道を往く」が作られたり

住民参加型交流会議が行われたり

多良海道歩きイベントだとか行われています。




今回の
舞台「寺侍 岳の新太郎~多良海道物語~」も

この事業の一環となります。


長崎街道という共通地域資源をいかし
交流人口の拡大を目指す。

↑をしかと受け止め

よい作品を創りたいと存じます。

ぜったい、面白いよ(  ̄▽ ̄)ヘヘヘ


---------------------------

《才能あふれる街づくり》

エヌケースリードリームプロ

私たちの活動を応援してください。

ホームページ

https://nk3-dream-pro.com/

---------------------------

どくしゃになってね…


台本完成…演伝諫歴 番外編 制作日記 ④

■ 演伝諫歴 番外編


■本番までの制作日記 ④

写真は、先日参加した
第三回 諫早・雲仙ウルトラウォーキング

舞台『岳の新太郎』さんをPRしてきました。

42.195㎞歩きました。死ぬほどきつかった…

だけど
沢山のかたに声かけられましたぁ(嬉)

頑張ったかいありです!






■台本完成!

できました。
今回は、意外にも早くできました。
ま、締め切りはすぎましたが(汗)
タイトルは

寺侍 岳の新太郎~多良海道物語~

いけてます(自分で言う)!
お楽しみに!!!!






---------------------------

《才能あふれる街づくり》

エヌケースリードリームプロ

私たちの活動を応援してください。

ホームページ

https://nk3-dream-pro.com/

---------------------------

どくしゃになってね…


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>