【募集】「思春期子育て心理学アドバンス講座」Zoomご案内 | ママも子どももココロ貯金をためれば、子育てはきっと上手くいく!

【募集】「思春期子育て心理学アドバンス講座」Zoomご案内

<再受講制度あり>


~子供のわがまま・反抗が激しくて、怒り過ぎてしまうお母さんへ~

今日からすぐ実践できる「認め方」

子どもが自分から動く「話し方」

子どもの荒れが落ち着く「触れる場所」がわかります

 

子どもの荒れが落ち着き、過去最大級にやる気と自信が高まる!

『思春期子育て心理学アドバンス講座』Zoom

 

こんにちは、子育て心理学協会 東ちひろです。

 

私は、30年以上教育に携わり、2万人以上のお母さんの子育ての困った状況を解決した結果、親子の関係が改善し、さらに子どものやる気を引き出す具体的な方法を伝をえしてきました。

 

その結果、「子どもがグングンやる気になった!」「子どもが何でも話をするようになった!」と言うお母さんを増やし続けました。

 

 

 

あたなは、こんなことで困っていませんか?

 

 

子どものわがまま・反抗が激し過ぎて、そんなわが子に本当に困っている。

 

そして、子どもに怒りすぎてしまう自分自身が嫌になる!

 

本当は、子どもともっと仲良くしたい思っているのに・・・

 

毎日毎日親へのわがまま・反抗の嵐に心が折れてしまいそう、、、、、

 

 

 

~そんなあなたへ~

 

子どもが荒れていては、お母さんは穏やかになれません。

 

そのお子さんのわがまま・反抗を落ち着かせることが大事です。

 

そんな子どもが目に見えて変わる!今日からすぐに実践できる講座のお知らせです。

 

 

まずは、子育てが自然に楽しくなり、子どもとの関係がよくなり、さらにやる気を引き出すことができた方のご感想をお聞きください。

 

 

■「お母さんは俺のことが好き」が伝わり涙が出そう」

小3男の子ママより)

先生の講座は何度再受講しても、その都度学びが深くなりますし、『ここだけの話』がどんどん増えていくので、聞き逃せないこと山盛りです。

何より、先生のお声や表情にとても癒されます。

今回は講座でお伝えしたかった経験談を、感想として送らせていただきます。
私が毎日コツコツしてきたココロ貯金の話です。

ご存知の通り我が家の息子の『ココロ貯金箱』は巨大でペタペタひっきりなしに触っていても、もっともっと!

ウンウン相槌を打とうと思っても、特性が爆発して一方的に喋りまくるため相槌の隙間もないくらい。

あとは何が出来るんだろうと考えた時、ちひろ先生が仰っていた『胃袋を掴む』を実践してみました。

『あなたの大好きな◯◯を用意しておいたよ』
『あなたの好みかな~と思って買ってきたよ』

と、ひたすら言い続けました。

最近ではこのように話すと
『さすがお母さん、俺のことわかってるね』
『ほんとお母さんは俺のことが好きだね』
と、息子のニヤニヤが止まりません。


自己肯定感がどうしても低くなりがちな特性の息子。

『お母さん大好き』も、もちろん嬉しいですが『お母さんは俺のことが大好き』と言われると私の愛情が伝わってるんだな、と涙が出そうになります。

私にでも出来る簡単なことを積み重ねれば「こんなにも子供が安心してくれるんだ~」と実感できています。


「愛情の伝え方は工夫次第で無限にある!」ということをちひろ先生に教えていただいたおかげで、子供だけじゃなく、担任の先生や、子供の友達ともコミュニケーションばっちりなんですよ。

 

 

■「夫からの『最近は、安心してみれる』と言われました」

3歳女の子ママより)
 

東先生の講座では本当に具体的な内容が盛り沢山ですぐに実践できることばかりです。

 

しかも「こんなことでいいんだ~。」というような1秒でできるようなことも含まれていて、子育てに不安を感じている私でも気負わずに実践できるのがすごいと思います。

 

また、講座中に先生から「話を聴く」ということや「何を 使った質問を実践してみる」というワークを出していただくことで、その日はそれを意識して過ごすことができ色々気付くこともできました。

 

無料子育て相談、ベーシック講座、アドバンス講座と受講させていただいていく中で、イライラや怒ることが完全になくなったわけではありませんが、娘は以前よりおしゃべりになり、私も主人から「前より安心してみていられる。」と言われるようになりました。

 

自分でも娘との関係が以前よりよくなったかなと感じることが多くなりました。ありがとうございました。

 

 今回、初日のワークとして「何を使った質問を実践してみる」を出していただいたので一日それを意識 して過ごしました。

そうしたところ、意外と自分が「何」を使わずにYes Noで答えられる質問をしてしまっていることに気付きました。

「何の音?」「(テレビや絵本の絵を指して)これは何?」「何して遊ぶ?」「何の洋服着る?」といった簡単な質問ばかりではありますが、そういった質問をしたところ、娘はほとんどのことに答えを持っていることがわかりました。

驚いたとともにこれからももっと「何」を使って娘の考えを聴いていこうと思えた一日でした。

 

 

■「妹とも私ともケンカをしなくなりました」

小4、年中組男の子ママより)

 

講座を受講する前は息子とは口喧嘩の毎日。
娘は些細なことで大泣きという悪循環でした。
この悪循環から抜け出すために受講を決めました。


受講してまず思ったのは、何もかも怒ってやらせなくていいんだって事です。

準備は整えるけれども、決めるのは本人。

例えば、夜寝る時、私は明日のことを考えて9時に寝かせたい。

 

準備万端なのに子供は寝ないという時に前は怒って寝かせていましたが、今はそこまでやって寝なければもう本人の問題と割り切る事が出来るようになりました。

 

そして、翌日寝坊しても、前は怒って起こしていましたが、今は<<怒らなくても起こせる方法>>がわかりました。

それから、ココロ貯金の大切さを学びました。
特に「共感する事」と「触れる事」です。

例えば子供が「疲れた」と言ったら「でも〜しないとダメだよね」と答えていました。

 

でも「そっかぁ、疲れたよねー」と共感するようになってからは、子供達の立ち直りが早くなりました。

後は意識的にちょっと頭や肩に触れる事によって、あなたの事を見守っていますと伝わっているのかなと思いました。

受講後、息子は随分と落ち着き私とあまり喧嘩をしなくなりました。

 

ブチブチ文句をいう時もありますが、「嫌だったんだね。ごめんね」と言っておくとそれ以上引きずりません。

息子は妹をよくいじめていましたが、最近ではちょっと妹が泣くと「どうしたの?」と心配して抱っこしたり遊んだりしてくれます。

このように、随分と良くなった我が家ですが、これからまた荒れる日が来るかもしれません。


でも、「ココロ貯金を貯めれば大丈夫」とわかったので随分と気分が楽です。

そして、この講座で出会った方々がいると思うと心強く思います。
 

 

 

ご紹介した皆様の声は、過去にいただいたご感想の一部を抜粋させていただきました。

 

▼講座風景

 

 

私は受講生の方からこのようなお悩み、苦しみをたくさん伺ってきました。

 

 

・有名な人の講演会に行ったけれど具体的な子育て法がわからなかった。

 

・実母に相談すると「みんなそうやって子育てをしている」と言われた。

 

・子育て本を100冊以上読みあさった。

 

 

皆さん、わが子をよくするために、いろいろと努力をされています。

 

 

スクールカウンセラーのカウンセリングを受けたり、市の子育て相談を受けたり、インターネットで情報を集めたり、ママ友や親に相談したり、

コーチングを学んでみたり、皆さん、時間と費用をかけて子どものために動いています。

 

でも、子どもが変わっていないのです。

 

 

 

では、どうしてそこまでやっているのに、子どもは変わらないのでしょうか?

 

多くの場合、いくら子育ての悩みを話しても「今が一番いい時よ」「お母さんの笑顔が一番!」などと言われます。

 

でも、「どうしたら子育ての悩みを解決できるのか」という【具体的な対処法】を教えてくれないのです。

 

 

 

私は元小学校の先生でした。

 

そして、私は手を焼くお子さんが多い学級担任ばかりをしていました。

    

 

そんな中でも、子どものいいところをみつけ、それを子ども本人に言葉で伝えたり、保護者には、そのことを電話やメモで知らせるということを継続していました。

 

それをしていると、私の前担任では学級崩壊していたという学級も、すっかり落ち着いた経験があります。

 

そんな経験から、私は「子どもはほめないといけない」「お母さんがほめないから、子どもが悪くなる」と思っていました。

 

 

 

しかし!

その考えはわが子の子育てで終焉を迎えました。

 

朝から晩まで子どもといっしょにいると疲労困憊して、ちょっとしたことでもイライラするようになりました。

 

自分の時間がない、どこまでやっても終わらない家事と子育てをしていると、、、、

 

あれほど「子どもをほめないといけない」と思っていた先生だった私が!!

 

あっという間に、ガミガミかあさんになったのです。

 

 

 

うちの子はこんな子どもでした。

 

・幼稚園の頃からゲーム三昧

・親の言うことをちっとも聞かない

・気に入らないことがあると大騒ぎ

・すぐに物を壊してしまう

・すぐに物をなくしてしまう

・出したら出しっぱなしが常

・暴言が飛び交うきょうだいケンカが日常茶飯事

 

 

私は、その頃、孤軍奮闘しながらヘトヘトになって子育てをしていました。

もう、ズタボロ状態でした。

 

 

 

こんな時私はこう思いました。

 

『まさか、私が子育てで困るなんて!!』

『他の人が困っても、私が子育てで困るなんてあり得ない』

『だって、私は荒れた学級を立て直すことができる学校の先生だったから』

 

 

その後、私は、子育てと仕事を両立できず、結婚後に採用試験を受けて合格した、先生を退職しました。

 

 

でも、退職後もずっと子育てでもがいていました。

 

「私は、一体、どうしたらいいの!?」

「子育てがうまくいく方法を誰か私に教えて!」

 

そんな想いで過ごしていました。

 

 

しかし、

 

「これではいけない」

「もっと何か私ができることがあるのではないか?」

「これだけは、うまくやりたい」

「いや、何とかしたい!」

 

と思い、子育てに役立ちそうなものは片っ端から学びました。

 

 

子育て本を読破、講演会に参加、カウンセリングもコーチングも本格的に学びました。

 

放送大学(心理学)では、を最短2年で学士を取得しました。

 

感情コントロールのために、ヒーリングもセラピーも学びました。

 

 

すると、子どもに変化が出たのです!

 

 

ハートよく動く長男は穏やかになり、育てやすくなりました。

ハートおとなしい長女は、自分の意見をはっきり言える子になりました。

 

ハートそして、私はというと、子育てに迷わなくなったのです。

 

 

その理由は、「親子関係をよく」して、さらに「子どものやる気を引き出す具体的な方法」がわかったからです。

 

そして、子どもがたとえ荒れてしまうようなことがあったとしても、自分はいったいどうすればいいのかがわかりました。

 

それがわかると「子育ての軸」ができるので、自分自身が本当にラクになりました。

 

子育てで迷ったり、困ったりしなくなったのです。

子育てに余裕ができました。

 

 

 

親バカではありますが・・・

 

社会人になった娘は会社の人から「どうしたら、あなたみたいな子が育つんだろう」と言われています。

 

就職試験の面接では「尊敬する人はお母さん」と言うそうです。

 

大学生になった息子は、大阪の大学に進学。人工知能を学び、部活動では部長としてギターマンドリン部の指揮者をします。現在は、大学院に進む勉強をしています。

 

なによりも、ふたりとも誰からも愛される子どもに育ちました。

 

 

「子育てに正解はない」と言われます。

 

でも、私は教員経験、自分の子育て経験、そして数々の学びの中から独自のメッソッドである≪子育て心理学≫を確立したのです。

 

 

 

やる気がある子を育てるための『子育ての正解』があります

 

 

この方法を取り入れると、やる気がグングン高まるので、子育てのほとんどの悩みが解消するのです。

 

当然、子どものわがまま・反抗も影をひそめていきます。

 

 

 

さらに、この方法は、子どもが本来もっている能力全体を底上げする方法です。

 

そのため、子どもが自ら進んで勉強をしたり、きょうだい仲良くしたり、親に優しい言葉をかけたり、なんてことは日常茶飯事になります。

 

 

 

もう、怒ってばかりの子育てを卒業して、親子仲良く、楽しい子育てをしてみませんか?

 

お子さん落ち着きますよ。

 

 

こんな経験をした私だからこそ、皆さんには私のように遠回りをしてほしくありません。

 

誰にでもできるカンタンな方法ですぐに子どもの変化を実感して欲しいと思います。

 

~子供のわがまま・反抗が激しくて、怒り過ぎてしまうお母さんへ~

今日からすぐ実践できる「認め方」

子どもが自分から動く「話し方」

子どもの荒れが落ち着く「触れる場所」がわかります

子どもの荒れが落ち着き、過去最大級にやる気と自信が高まる!

 

『思春期子育て心理学アドバンス講座』Zoom

 

◆日   時:1/15(水) 1/16(木) 1/17(金)21:30~23:30(少々終了時刻を過ぎることがあります)

◆受講料:48,000円(税別)

◆場 所:ご自宅PC、スマホ前 Zoomで行います

◆定 員:残席

◆講師:子育て心理学上級インストラクター佐藤陽子氏

>>「思春期子育て心理学アドバンス講座」のお申し込みはこちらから

 

★ZOOMは、スマホからでもワンクリックで簡単に参加できます。当日はZOOMサポーターがいますのでご安心ください。

★遅刻欠席時には当日の動画をお送りします。

・「アドバンス講座」は、「ベーシック講座」「思春期ベーシック講座」受講生限定です

(今から希望される方は、ベーシック講座動画受講と合わせてお申込み願います。詳しくはお問い合わせください)

★今までのアドバンス講座の内容プラス思春期の子ども対応がわかります。お得です。

 

◆再受講料5000円税別

今までのアドバンス講座受講生は、再受講料で思春期アドバンス講座を受講できます

>>【再受講】「思春期子育て心理学アドバンス講座」のお申し込みはこちらです

 

 

 

じつは、子育てほど「わかる」と「できる」が違うものはありません。

 

この講座では、今日からすぐに使える子育て法を具体的にお伝えします。

 

 

「思春期子育て心理学アドバンス講座内容」

・「ほめる」と「認める」は大違い

・「シーソーの法則」

・子どもにまっすぐ伝わる「話し方」

・「ネガティブ感情」を減らすとっておきの方法

・子どものやる気が出る話の聴き方

・やる気を引き出すたった1つの質問

・口数が少ない子への対応

・子どもとモメない間違い指摘術

・子どもの心が安定する「ふれポイント」

・ママほめのワザ

・発達の偏りを発達させる対処法

・行き渋り・不登校7つの具体的対処法

 

 

アドバンス講座は、今日からすぐに実践できることばかり!

 

そのため、分お子さんの変化を実感しやすいです。

 

「最近、自分から進んで宿題をするようになった」「きょうだいが仲良くなった」と喜びの声をいただいています。

 

 

 

 

私は、この仕事を始めた時、「子育てほどやり甲斐があるものはない」「子育ては楽しい」「子どもはかわいい」ということをひとりでも多くのお母さんに知って欲しいと思いました。

 

私の講座は、参加した後、新しい気持ちになって、新しい子育て法を取り入れることができます。

 

 

 

もう、これで子どものわがまま・暴言・反抗に困らなくても大丈夫です。

 

親子関係が改善し、子育てが楽しみになる!

「子育ての正解」がここにあります。

 

あなたも、「思春期子育て心理学アドバンス講座」を学びにいらっしゃいませんか?

 

 

~子供のわがまま・反抗が激しくて、怒り過ぎてしまうお母さんへ~

今日からすぐ実践できる「認め方」

子どもが自分から動く「話し方」

子どもの荒れが落ち着く「触れる場所」がわかります

子どもの荒れが落ち着き、過去最大級にやる気と自信が高まる!

 

『思春期子育て心理学アドバンス講座』Zoom

◆日   時:1/15(水) 1/16(木) 1/17(金)21:30~23:30(終了時刻は少々が過ぎる場合があります)

◆受講料:48,000円(税別)

◆場 所:ご自宅PC、スマホ前 Zoomで行います

◆定 員:残6名

◆講師:子育て心理学上級インストラクター佐藤陽子氏

 

>>「思春期子育て心理学アドバンス講座」のお申し込みはこちらから

 

★ZOOMは、スマホからでもワンクリックで簡単に参加できます。当日はZOOMサポーターがいますのでご安心ください。

★遅刻欠席時には当日の動画をお送りします。

・「アドバンス講座」は、「ベーシック講座」受講生限定です

(今から希望される方は、ベーシック講座の動画受講をお願いします)

 

◆再受講料5000円税別

今までのアドバンス講座受講生は、再受講料で思春期アドバンス講座を受講できます

>>【再受講】「思春期子育て心理学アドバンス講座」のお申し込みはこちらです

 

内 容

・「ほめる」と「認める」は大違い

・「シーソーの法則」

・子どもにまっすぐ伝わる「話し方」

・「ネガティブ感情」を減らすとっておきの方法

・子どものやる気が出る話の聴き方

・やる気を引き出すたった1つの質問

・口数が少ない子への対応

・子どもとモメない間違い指摘術

・子どもの心が安定する「ふれポイント」

・ママほめのワザ

・発達の偏りを発達させる対処法

・行き渋り・不登校7つの具体的対処法

 

 

 

東ちひろ(ひがしちひろ)

岐阜市在住
元小学校教諭、教育委員会教育相談総括責任者として勤務
2015年より一般社団法人子育て心理学協会代表理事。
今までに関わった保護者・生徒・先生の人数は2万人以上。

子育て心理学講座・子育て電話相談を受けた93%の子どもの状況が改善し、不登校児童・生徒の75%が完全に学校復帰している。
発達に偏りがある子どものサポート法は、「今日からすぐに使える」と非常に定評がある。

子どものタイプに合わせた即効性があるアドバイスは、保護者から
「たった1回のアドバイスで、言うことを聞かなかい子どもがやる気になった」
「怒ってばかりだった自分が信じられないほど穏やかになった」

と好評を得ている。

著書は、国内発売7冊、中国語翻訳1冊。現在2冊目の中国語翻訳中。
「甘えていい時・悪い時」(PHP)
「言うことを聞かなくなってきた子の育て方」(PHP)
「男の子をぐんぐん伸ばす!お母さんの子育てコーチング術」(メイツ出版)

その他、『子どもちゃれんじ』『VERY』『AERA withキッズ』等執筆、電通・公立・私立小学校・幼稚園・中学校PTA、教育委員会等への講演活動も精力的に行う。

 

◆キャンセルポリシー
・講座開催の日の10日前から3日前までの間にキャンセルの通知があった場合受講料の額の50%の額
・講座開催の日の2日前から講座開始の24時間前までの間にキャンセルの通知があった場合受講料の額の70%の額
・講座開始の24時間前以降から講座開始までの間にキャンセルの通知があった場合受講料の額の100%の額