鞍馬で雪遊び&トレーニングマスク使ってみました! | 京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!


テーマ:

今日は仕事が休みで、子供を見る日でした!

どこ行きたいかチビに聞くと、「京都じいじの所ー!」というので、京都まで電車で♪

 

せっかくなら鞍馬まで行ったら雪遊びできるかも!?

という事で、電車で鞍馬へGO!

 

積もってます!

 

ええかんじ♪

 

テンション上がって雪遊びしてました。

 

雪ウサギ完成!

 

折れた鼻は治ったみたいですね♪

鼻に雪が積もってます。

 

そんで実家に少し寄って、帰り道。河原に何かおった。

君はだれ?

 

で、夜。これを試しました!

ELEVATION TRAINING MASK 2.0(エレベーション トレーニングマスク2.0)です!

酸素摂取量を調整することにより高地トレーニングと同じ効果が得られると謳うアイテムです。ローラー台のお供に良いかな~と♪

 

説明書に書かれている通り組みなおしてみます。

 

肝心のバルブの外し方がマニュアルに書かれていないので、どうしたものかと思ってましたが、引っ張ったら簡単に外せます。

 

バラしました。

真ん中の白い「流量バルブ」と呼ばれるパーツを取り付ける向きと、右端のバルブの穴の数を1つ、2つ、4つに変更することによって、バルブを通る空気の量を調整することができる仕組みです。

 

とりあえず一番ヤバいのから行こうか。

5400m!!

 

しかしもう完全に息が吸えないような状態になります。

これは、トレーニングできない時に通勤で歩きながら呼吸のトレーニングをするときくらいしか使えなさそう。

5400mで自転車乗れる人はプロというより仙人じゃないでしょうか。。

 

マニュアルを見ながら900mと1800mを比べてみましたが、私ごときがローラーやりながら使うなら、これぐらいでちょうど良いかな~という印象。

 

早速回します!

L3域くらいになるように意識しながら900mの酸素供給量で回します。

思いました。900mってもっと呼吸楽!!

 

L3なのにL4くらいのシンドさです。

ただ、その効果ならL4でやれば良いだけの話。

 

もっとも効果的だと感じたのが、呼吸に負荷をかけられる事です。

意識して強く吐く、意識して強く吸うとやらないと、息できませんべーっだ!

 

いつだったかのサイスポの特集で、プロの選手がアマチュア選手はしっかりと呼吸できてない事があるみたいな事を書いてましたが、当てはまる人には好さそうです。

 

私はしっかりと息吸えてます!と胸張って言えないので、1時間ローラー乗る時なんかに、20分くらいコレを取り入れてみようかな~と思います♪

 

で、終了後!

めっちゃ結露してます!

 

ここにカビなんて生えたら大変!

でも心配ご無用で。。。

 

工具無しで数秒でバラせます。

 

ここもバラして、水洗いして乾燥させてから組み付けると、清潔に使えそうですね♪

 

http://www.81496parts.com/SHOP/mask_001.html

(エレベーション トレーニングマスク)

 

上のページに紹介しています!

店頭にもMサイズの黒白の在庫してますので、ぜひ見に来てください!

 

また、通販もやってますので、もしご興味あればどうぞ!

Leonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス