kyonkyon's blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-03-03 05:22:04

フロントキャリパーとロータを交換した。

テーマ:バイク

昨年10月に冬眠に入ってから概ね5か月振り位に昨日火入れしたけど、

セル一発とはいかないまでも、少し回しただけであっさり掛かりました。

純正のフロントブレーキが効かない訳ではなかったのだけど、片押し2ポット

で少々心もとない感じだったので、ブレンボの4ポットのやつに替えてみた。

そういえば前に乗ってたのは4ポットの2ローターだったから前輪だけで

8ポットもあったんだっけか。

今回交換したもの
キャリパー     Brembo  20.5165.68(P4 30/34 40mm)
キャリパーサポート ACTIVE 1471003S
ディスクローター  SUNSTAR KC-301H

ローターは310mmか320mmへ大径化しようか悩んだけど無難にノーマル径の

300mmのにしといた。右が純正、左が今回入れ替えたローター。


元付いてたローターの厚さが4.4mm程度だったのでもう少し使えたのだろう

けど、キャリパ&PADがおニューになるのでローターもおNewにしときました。

注意点としては、ノーマルキャリパのバンジョーボルトがM10×P1.25mmなの

だけど、BremboはP1.0mmなのな。応急処置としてゴニョゴニョして仮付け。

 

交換前

 

交換後

 

ついでにオイルフィラーキャップとステムボルト、Fフォークスプリングシートを

替えといた。

 

オイルフィラーキャップ


 

ステムボルト、Fフォークスプリングシート

交換前

交換後

 

オイルフィラーキャップは工具が無くても開けられる様にするのと、ステム

ボルトとスプリングシートは少し錆びてたので。

あまり変わり映えしないけど、目につくところが錆びていたら気になって仕方が

ない性分だったりします。

Fフォークスプリングシートは、フロントを浮かせた状態で交換する事をお

勧め。でないとビョーンと飛び跳ねてどっかいってしまうかも。

交換作業完了の図

慣らしがてら50kmほど走ってみたけど初期制動がやや甘い感じ。
まあ、あたりが出れば変わってくるだろうからもう少し様子見ですね。

前を変えたら後ろも変えたくなってしまうのは性ですかね。
 

2018-08-26 09:06:44

洗車したった。

テーマ:バイク

8月24日 台風20号通過直後の六甲山を通って帰宅してみたらバイクが

えらい事になってた。

葉っぱや小枝で埋め尽くされたところを通ったもんだから、何やかやと

付着している。

 



一応走行動画を撮ろうとして盤滝トンネル東のところでカメラをセットして

スタートしたけど、カメラが雨に打たれて撮れてなかった。
同時に新しい録音機の具合も試したけど、こちらはちゃんと録れてて使え

そうなことは確認出来た。

ってことで翌日コイン洗車場で洗車してみた。

 


洗車後帰宅してからチェーンとスプロケを洗浄。

どうよこれ、輝いてんよ。

てか、このチェーンの伸びなさすぎは驚きですよ。
なんせ新品で入れてから、かれこれ4千キロ位走ってるけど、偏伸び
も無く、僅かしか伸びてないのな。すこぶる経済的でよろしい。

つうか、NSRの時はチェーンが伸びまくって、スプロケもすぐにダメに

なってたから、バリオスのパワーがあんまり出てないって事かも知れんけど。

録音機はというと、今まで上のを使っていたけど、変なノイズが入るように

なってきたので、下のコンパクトなやつを仕入れました。

音的にもまあまあだし、ちっさいのが良い。今後の動画は多分下の録音機

で録ったやつになる予定。
音質はPCM24bit 96kHzからmp3 128kHzへスペックダウンになるけど仕方なし。

2018-08-19 15:04:10

バリオスを部分的にカーボン風にしてみた。

テーマ:バイク

セパハンのパイプ部にスマホホルダを固定していたのだけど、そのせいで左側

SW-BOXの取り付が制約されて、ハンドルを切るとホーンが鳴ってしまったりし

ていた。

この辺りを改善するため、ハンドルポスト取り付けタイプの某社製マルチバーなる

ものを導入することにした。
USB電源も取れるのでスマホやカメラを充電する事も出来るようになるので、ロン

ツー時のスマホナビが電池切れ起こす事もなくなる予感。

マルチバーはトップブリッジのハンドルポスト用のボルト穴に固定するのだけど、

トップブリッジがキズや汚れ(変色)が目立っていたので、ついでに照れ隠し用に

カーボンシートを貼ってみた。

こんな感じになったけど、やっつけ感丸出し(笑)

ついでに塗装が浮きかけていた給油口のリッドと、簡単に貼れそうなテールカウル

の真ん中だけ貼ってみた。

給油口のリッドに貼ってみたの図

7本のキャップボルトが錆び気味で汚らしい。今度きれいなボルトに交換したい。

 

テールカウルの真ん中だけ貼ってみたの図

これでトップブリッジ/給油口のリッド/タンクパッド/テール
カウルと、車体センターラインがカーボン風に仕上がった。


フロントフェンダーも貼ってみようかと思ったけど、うまく貼れそうに無かったので

今回は見送り。そのうちやってみるつもり。

マルチバー取り付けにより、走行動画を撮影するための自作雲台ホルダも撤去

したので、次回はこんな感じで撮ってみるかな?

晴れてれば月曜日撮影してみる予定。
うまく撮れたらYouTubeにUpしてみます。

2018-08-13 17:48:49

メーターカバーとエンブレム交換

テーマ:バイク

メーターカバーのメッキが浮いていたので交換した。

その前に、少し前にメンテナンススタンドとスタンドフックを
導入していたのでお披露目。

これでチェーンのお手入れが楽々になる予定。
しかし、このチェーン伸びなさ過ぎてちょっと悔しい。

メーターカバーメッキ浮きは、いわゆる樹脂メッキの宿命
なので仕方ないのだけど、人類が月に足跡を残して久しい
このご時世に、何とかならんのかなあと思わなくもない。

まあそれは置いといて、こんな感じになっていた。
 


早速バラしにとっかかる。


前回はめんどくさそうとかで見送っていた作業だったけど
やっぱ邪魔くさい。おまけに汗だく。

ところが案外サクッと交換完了。

メッキ部品はなんやかやが写り込むので良し悪しが解り
難いけど、肉眼で見た感じでは新品はすこぶる良い。
結構目立つ部位の部品だし気分良し。

次はエンブレムの交換
いつの間にか右側の馬の尻尾が取れちゃったんですね。


このエンブレム、剥がしてみると結構薄っぺらくて安っぽい作りなのな。
おまけに剥がした跡に残った両面接着材が取れない。

 

爪でチマチマ取ってみたのだけどなかなか取れないので諦め。

剥離剤を持ってなかったのでワコーズのバリアスコートを塗布

してから一気剥がし。
接着材を剥くのは何とか成功したけど、タンクの塗装が若干
浮き気味になったのは見なかった事にする。


交換用に仕入れたものは大文字「KAWASAKI」白文字金縁タイプ。
これを貼っとくと「このバイクどこの?」とか聞かれなくて良いかも。
関係ないけどグリップのワイヤが何気にオシャレ。

ついでにタイヤの状況チェック
フロントは端のへそが残ったままなのな  orz=3


ジムカーナでもせん限り無理っぽい。

リアはまあまあ使えているのかな。

浮き文字も、元々何が書いてあったか解らない位に消せてるような。

つうか、チェーン汚すぎ。

 


てか、これって限界に近いって事ではないのかしら?
まあ限界かどうかはコケてみないと判らんのやけどね。

 

2018-08-12 08:44:16

ペヤング 超超超大盛焼きぞばを食べてみた。

テーマ:オーディオ

暫く前から家に有ったのだけど、連休2日目の朝食としてトライしてみた。

 


まず迫力のあるパッケージと、ずっしりした重さに圧倒される。
2142kcalもあるらしく、これ一つで成人男子のほぼ1日分のカロリーがある。


てか、ペヤングの焼きそばは初めてなんですけど、いざ食べ始めると、これが
意外とおいしい。


勢い良く食べ進めるも、半分辺りで撃沈。

残念!! これは無理だわ(笑)

 

昼ごはんとして残りをいただく事にする。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ