こんばんわ~

 

も~

時代に乗って~そろそろ廃止せな!

「教育委員会とPTA」

 って気持ちになった。

 

いじめって聞くたび誰もが胸を痛めると思うけど

 

何か行動した?

 

みんなしないよね?

 

ってか何をしたらいいかわからないよね。

 

私、息子がプチいやがらせをされてる事を知ってて2年間流してしまってた。

ごめんね息子。

 

言えない!

子供の事やから言うまでもない!とかで~小さい事で親がごちゃごちゃ言う方がおかしいみたいな考え方が日本には根付いてるような気がする。

 

これがおかしいねん。

 

本根で生きるって決めて9ヶ月。

ついに爆発した~

 

先日、そのクソお子ちゃまどもに怒鳴りまくってから、その足で小学校へ行き校長先生と教頭先生を呼びつけた。

 

教頭先生は話にならなかった。

やさしいおじいちゃん!って感じやねんけどね~仕事はちょい疑問ありかなwww

 

校長先生は今年から新しく女性だった。

 

どちらにしても、教育委員会の仕組みの元でいるかぎり何を言っても変わらないよね。


 古い考えはぶっ壊して

新しい仕組み作らないと。

このままでは恥ずかしい日本になってしまいそう。

 

今は話しの通じない相手に討論する時間はない。

50歳の体力で要領よく夢を実現させる為には「思考と、つながりと、実行」に集中するのに精一杯www(笑)

 

否定する人もきっと多くいるやろけどね~

だからへこむ時もある。

 

でも何もしないより

誰に何を言われようと実行しないと未来は変わらない。

 

失敗も成功の元と言うけど

いつもの「さる知恵」を使ってなるべくスムーズに進みたいと思う(笑)

 

道を作るまではいつも孤独との戦いやけど最後に認めてもらえるように心をいつもゼロにしてポジティブに照れ「がんばる」しかないよね。

 

新しい仕組で新しい時代に合ったものを自分の発想で実現したい。

私はまず、オーストラリア(メルボルン)と神戸(ポートアイランド)に★教養施設 ★留学シェアハウス ★LIVEカフェを作りたい。

アイデアをノートに書いているだけでワクワクする。

 

日本でのやりたい場所は何年も前から広い空地で先日撮影しに行って来た。

 

オーストラリアはまだ未知な世界。8月いっぱい息子と行って来る~

好きな仕事を見つけた以上、前進するのみやね。

 

今日もいじめのニュースを見てて背中押されてるように感じた。

 

もっとスピード出さなあかんな~と思うけど。

そこは焦らずタイミングで流れるのが一番良いと思う(笑)

 

とりあえず

まずは親から変わらなあかん。

 

ホンネで生きよう!

 

そうしなければ恐怖感から抜け出されへんのんちがうかなっと思う。

 

子供を守るのは親やから間違えた事にきちんとハッキリもの申す勇気をつけた方がいいよね。

 

いつかこのページを見て「自分にようやった~って」泣ける日が来るといいな~。

 

それと先日、スティーブジョブズ氏とお仕事された事のあるプログラマーの方とお会いした。

エレクトリック・グランド・オーケストラ(音楽家)でもあり現在はドローン開発もされている。

本当にすごい人とつながって行くな~と思う。

 

ヒルトンホテルのカフェで3時間話した。

「ここのラーメーン美味しいよ」って1つのラーメンをふたりでシェアして食べた。

でもあまりにも頑固じじいで2回帰えろかなって思った。(笑)


息子にドローンのお土産を持って来てくれていたけど、ようもらんわんかった。


次回会う時にはもらおかなっ(笑)

 

感じた事は、大きいプロジェクトの仕事をされてる方の話しにはすごいエネルギーがあるって事。

自分も出来るって自身が付くって事。

ありがたい出会いだった。

 

JR大阪駅まで一緒に歩いた。別れぎわに話が一番盛り上がった。

私の産まれて育った場所と

その方が苦労していた若い頃に住んでいた場所が目と鼻の先だった。

 

こんな小さい事でも親近感があると「また会いましょう」に繋がって行く。

世界のビジネスは人と人がどれだけ気が合うかで決めるらしい。

まあ私のやってきた音楽もそうやけどねっ。

 

現在、浅野ゆき時代から20年近くお付き合いのある(株)システムブレーンで講演依頼を受け付けております。

こちらの会社の繋がりも私がデビューする前に行ってた「サン放送アカデミー」と言うアナウンサーの専門学校で知り合いになった声優やっかたな?の友達の旦那さんが働いていたからなんですよ。

 

ホントにつながりって大切!

 

簡単な詳細は下記の通りで~す。

 

講演依頼・講師派遣のシステムブレーン

https://www.sbrain.co.jp/theme/V-70.htm

 

叔父の写真展の帰りに韓国のお兄さんと出会った時の動画作りました。

息子がとても気にいってます。


これまたお母様が韓国の仏教の先生だとかでテンプルステイを紹介してもらえるかもで~おどろいた!

 

 

 

未来を変えよう!きっと変わる

 

ではまた。

 

こんばんは~

 

部屋の模様替え?12年間、出来なかったこと。

っがやっと実行できた。

 

1人で住んでいたときは月1回ペースで大掃除がてら模様替えしてたけど

ほら~机とかソファー動かしたら、ほこりとか全部きれいに掃除できるやん。

それに、気分も変わるし~

この部屋に適した位置をくまなくやってみるのが好き!だった~はずっ

 

まず、結婚してすぐの時にいつものくせで模様替えしようとしたらパパ(主人)にごちゃごちゃ言われた。

 

テレビの位置はここしかアカン!

 

壁に穴をあけんといてほしい!

 

それでいっきにやる気をなくした。

 

まあ、ドデカイテレビ動かすのもメンドクサイしまあいいっか!

っと流して~12年。

 

春もの入れ替えしてて、この機会にやっちゃえ~と50インチのテレビとスピーカー付きの台を息子に手を貸してもらって動かした。

 

次の日、パパが息子に言ってた言葉は光がまぶしいから~どうのこうの~

 

掃除してくれてありがとう。は

ないんかいっ!

 

このタイプの男の人って多いみたい。脳のしくみかな?

 

位置を変えられるのがいやなんやろね。きっと~

 

また、戻すから~。ちょっとくらい我慢しろ!と思う(笑)

 

今は息子も気に入ってるし。しばらくこのままで行こうっと。

 

行動した後で気が付いた、12年もここに意識を向けてなかったんや~と。

 

小さな事って自分でも気がついてないっ!

 

いや、もし気が付いていても触れたくない!って逃げている、おしころしてるって事ってあるよな~。

 

夫婦なんて最初は他人やから言いにくいよな~。

 

でも、これからは言う!

たとえケンカになっても!

その方がきっといい!っと思う。

 

どうしても無理なら一緒にいなくたっていいし。

新しい人生の扉が私を待ってる~

かもしれんし~(笑)

 

できれば、息子が大好きなパパだから一緒にいたいけどねっ。

 

私は今オーストラリアへの親子留学の情報を集めてて、決まればすぐに飛ぶつもり!

 

そうなるとパパといれる時間が少なくなるっ。となるとちょっとさみしいかな~。

 

まるで長男!って間隔やな!

 

母が元気な時、私によく言ってた。

「あんた、天使やな、誰もめんどくさくてそんな事せん。」っと~

 

主人の親や妹さんにも初めに「好きとかはありません。ほっとけなかった、だけです。」

っと伝えたな~

 

親のひいたレールから反れてしまった人。

 

出会った時、結構荒れ果てていた。記憶~

 

ただ最初に伝えた言葉は「あんたの奥に光るものがあるのにもったいないなぁ~」っと

 

長い時間をかけていろんな話をした。家族に外れ物あつかいされている事を聞いてムカついた!

彼は10年以上、会話もしないくらい家族から離れ心はひとりぼっちだった。

 

「あんたのストレスを私の消しゴムで消したる!」って言ったら彼は号泣した。

 

人生いろいろ大変だけど

私はこの生き方が好き!

ほっとけない性分やねん!きっと。

 

そして、ストレス解消はやっぱお風呂やさんやな~


えぃっ!ってちょっと贅沢したらスッキリする。


パパが働いてくれたおかげ!

おおきに〜www(笑)


 

いやな事は水に流してしまえばいいよね!

ではまた

こんばんわ~

 

今日は母の日。

なのにお見舞いに行けなかった。

脳梗塞で倒れてからもう2年半

今も誰の事もわからない状態。

お願いだからもう一度笑顔を見せてほしい。

 

 

私はと言うと

本音を取り戻して生きるって宣言してから8か月。

本当にいろんな偶然やラッキーやタイミングに驚いてます。

 

細かい事を含めてたら今はもう毎日セレンディピティだらけ。

(偶然や予想外のものを発見すること)

 

何て言うか、うまい具合に進んで行くって言うか思いと通りになって行くって言うか。

ただ私にとってなので主人や子供や周りの人はどう思ってるか知りませんが~(笑)

 

別に霊的とか、知らない神様とかまったく興味ない。むしろ嫌い!

何度か騙されかけた事があったから。

 

ただ自分を繋いでくれた先祖には毎日感謝してるだけ。

 

先祖と言えば

ライブ前に歌詞が頭に入らなくて不安でたまらなかった時にベットで横になり、いつものようにぼ~としてた。

 

そしたらいきなり~たくさんの顔も見たことない先祖の団体が「がんばれ~」って言ってるような気になって号泣したことがあった。

「じいちゃん・ばあちゃん、かってに急に出てくんなよ~びっくりするがな~」ってな感じ。

でも意識の中にしっかり浮かんだ。歌詞が浮かぶのと同じように。

 

すべては発想。

よく神が降りてきたって言うけど神なんて降りて来ない。

自分の脳みそで思い付いただけ!

 

すべては自分。

でも、神社は何か好きやねんけどね!

 

これからの私の仕事も全てふわっと頭に浮かんだアイディアが繋がってるだけ。

そしてまたタイミング良く出会いがあるだけ。

 

常に心をゼロにしてるだけ。

 

以前は小さい事でも1週間くらい頭から離れなくて大変な思いした記憶があるけど今は全くない。

この生き方いいよ。

本音で生きるべし!

 

ゴールデンウィークは

明けてから富士山を見に行った。

混雑がいやなパパは休日はどこにも出ない主義。

ケンカしてホテルをキャンセルしたけど朝になって仲直りして30分で準備して出発した(笑)

 

夫婦ゲンカする度に息子の名言が聞ける。

成長したなぁ~って思う。

最近の言葉は

「ママ安心して、パパは俺が落ち着かせたから~」

「ちょっとくらい怖い思いした方がいいんや~これも自然の恵みや~」

「また仲直りしよった~君たち何回目やねん!」

 

新東名高速の山の景色を見て

「きれいな景色やな〜紅葉も出てるしなぁ。」

出てない(爆) 

これは名言ではない(笑)

 

あとは、シートベルトしときや!って言ったら大丈夫

「最高の運転手がおる。」

 

そして、パパはいつも怖~い難しい~顔をしてる。

そんなパパに~

「パパを笑かせるのは俺しかおらん!」ってな具合でパパも負けるわ~と。

 

子供の前で夫婦でゲンカはよくないかもしれないけど

これぞ人間!いや動物!って言うのも悪くないんじゃないかと最近思う。

しっかり抱きしめて、しっかり説明をして、しっかり怒る。

これが大切だと私は思ってる。

 

がまんせず、貯め込まず、吐き出す。病んでからでは時間がもったいない。

 

私は20歳の時、自律神経が乱れてしまった経験がある。

毎日毎日悩んでた。

若かったんや~いや無知やったのかも。

最後は入院するはめになり、ほんとうに苦しかった~記憶。

 

弁天町にある関西汽船でバイトしていた頃やった~

新しい彼氏が出来て彼に会いに行く地下鉄の中で「あれっ息が苦しくない」

何をしても過呼吸なような息苦しさが治らなかったのに。

原因は前の彼の事!やったから吹っ切れた瞬間に意識が変わったんやろね。

新しい彼氏は2年付き合った広島の人。別れる時にまた違う「子宮腹膜炎」と言う病気になった〜(笑)

私、ホレると別れぎわに神経がやられてしまいま〜す。

今の旦那さんには全くない(笑)

 

絶対に付き合わない〜ってお互いに言い切ってたタイプ(笑)

だから続くのかな?

きょうだいのような、親友のような?何系〜(笑)

 

もう今は1ミリも苦しくならない。

 

でも緊張で胸が苦しくなる事はある。

一番最近は、バイトしてた時の仲間と30年ぶりに再会した日でした。

本音で話せる仲間がまた繋がった。

昔の事って何をしゃべってても楽しいわ~相手は男3人やけど(笑)

 

バイトしてたある日の事

15時発の神戸行きのフェリーのチケットをアメリカ人カップルが買いに来た。

私は窓口で片言の英語と地図を見せながら案内をした。バイトが終わり家に戻って着替えてたら

大丈夫かな?ってあのカップルが気になった。

よし、私も船に乗り込んだろ!

そしてポーと言う汽笛と共に海の景色を眺めながら~神戸中突堤に着きましたとさ。

 

三宮、元町を歩いて一緒に写真を撮った。

 

ニューヨークに遊びにおいでよ。って言葉をかけて頂きウキウキした。

 

半年後バイト代をためて、ひとりでニューヨークへ行った。

飛行機で浜田省吾さんと角松敏生さんの曲聞きながら~(笑)

 

このお休み中に「浅野ゆき」時代の物をすべて処分しようと思って姪っ子たちを家に呼んだ時に「思い付いたらすぐに行動してしまうのは誰に似たんかなあ?」と姉に聞くとお父さんと言ってた~。

今までお母さんと思ってた(笑)

 

そんな父が亡くなった時は、落ち込みすぎて急に富士山に登りたくなった。

あと少しで頂上~と言う時の真っ暗な空に浮かぶ凄い数のを見て

天国に手が届きそうと思った。

そしたら涙があふれ出した。

お父さんと繋がれた気がした。

マネージャーだった主人も隣で泣いてた。

 

 

この人いつもすぐに泣く人(笑)

心のやさしい人なんやと思う。

 

でも夫婦げんかはすさまじい~

春休みから~今日にかけて何回ケンカした事か!

ちなみに今、まだケンカ中(笑)

昨日、結婚して初めてお皿を10枚くらい割った。

5月5日で13年目。

どう考えてもパパとはタイミング合わん!

月に一度の排卵日に寝とる!

次の日は仕事で遅すぎ!

「子供作ろうって約束したんちゃうんか~」

「もう、ええわ~君とは作らん!」っと切れてしまったのでした。

 

ケンカの証拠としてはドアに穴。

洗面の壁に穴。(これはパパ)

食器10枚ほど割れた(これ私)おまけに1発殴った。かも~

 

それでも次の日には肩組みあって仲直りしてる。お笑いとしか言えない。

 

本音で生きるってここが怖いところ~

思ってる事が腹に貯められないようになって来る。

学校の不満は校長室でいいたい事をはっきり言って話をする。

1年生の時から息子にいやがらせをしてた小学生にさえ大人気なく立ち向かってしまう。

子供らにしたら今までニコニコおとなしくしてたおばはんが急に鬼ババアになってる~と思ってるやろなぁ(笑)

 

あと10才の時からの友達と、近所の知り合いにもキッパリ別れをつげてしまった。

 

40年以上私は何をしてたんやろ?

 

なぜ「止めてくれへん」って言えなかったのか~

 

言ってしまえば簡単な事と思うけど、なかなか言えないのが現実。

 エネルギーかなりいる事やもんね!と思う。 

今、言えた自分が誇らしい!

 

あっ書き忘れてた

富士山の下りはパパの膝の痛みで6合目でギブアップして緊急用の馬を呼ぶ事態になった!

 

皆ジロジロ見る中〜恥ずかしすぎた。

 

馬もやめてくれ〜っと言う位の高い岩を丁寧に1歩づつ2人乗せて降りてくれた。

 

前に乗っていた私は90度下を向いた感じ。滑り落ちそうになりながも動物くさい匂いと笑いをこらえるのに絶えて約1時間。

5合目まで到着しました。

 

馬を呼ぶ前の6合目付近では

むつかしい顔をして後ろ向きで山を降りて来るパパの姿は今でも夫婦で笑えるネタ。

しかも右手と右足が一緒に出てた(笑)

 

勇気を出すって大切な事だよね

ではまた。

うまい!

お風呂上り~

朝、部屋の窓をあけた時

こんばんわ~

 

今日は、私の歌手への道!

 

まずはプロってどこからがプロ?

人それぞれ認識は違うと思うけど。

 

私の中でのプロとは、それだけでご飯食べてる人のこと。

それ以外の事で収入を得ていない人の事かな。

 

だから私は収入が無いキビシイ~時代でも他の収入になる仕事はしなかった。

まあ、おひねりとか、知り合いのお手伝いをして報酬もらった事はあるけどね。

アルバイトとかで収入を得た時点でプロじゃないって思ってた。

 

一時期は、活動を止めて東京に行った事があった。

レコード会社や大手プロダクション、テレビ局、いろいろと回った。

 

大手プロダクション「研音」と言う事務所に行った時の事~

事務所内には財前 直見さんや社長やスタッフらがヒソヒソと話をしてた。

社長のデスクの前のふかふかのソファーの所に案内され担当の方を待っていた。

 

こんにちわ~と優しく話しかけてもらったのは中村部長さん。

「あんた根性あるね~大阪から一人で売り込みに来たんやね~」

じゃあ、持って来たデモテープを持って上の階の茅根(ちのね)っと言う音楽プロデューサに会っておいでと~

私は緊張しながらドアをノックをした。

 

「初めまして・・・・」

すぐにデッキを机に置いて「君でよかった」「21世紀への翼」を聴いて頂いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

答えは「またおいで!」(笑)

 

それから、また先ほどの中村部長さんの所へ行き「ダメでした。」っと言うと

「せっかく来たんだからお昼ごちそうするよっ」と言ってもらい、六本木のパスタ屋さんに連れて行って頂いた。

 

私が育てたんだよっと浅野ゆうこさんや中森明菜さんの話をしてもらった。

帰りぎわに「また絶対来ます」っと言って別れたけど、今日まで行きたいとは一度も思ったことはない。(笑)

 

試す為に東京へ行ったのに気が付けば銀座のクラブで働いていた。

面接してくれた、お店ナンバーワンの綺麗な女の子。

今は偶然にも近距離に住んでいて、親戚みたいなお付き合いをしてる。

 

結局、家の近所の区議会の岸田東三氏の後援事務所で秘書みたいな仕事のお手伝いをしていた。

 

東京都港区の町のあらゆる場所へ宣伝車に乗って回ったこともあった。

与謝野かおる氏が候補者と言うこともあり、与謝野氏の秘書の清水さんって方にいろいろ教えてもらったり講演会に出席したり。

 

なんだかわからない世界!

でも楽しかったなぁ~。

 

関西に戻ってきて仕事再開しようとしたら、これめちゃくちゃキツイ状態。

2年くらい離れただけで仕事はもうない!

 

一からやり直し。

 

プロとしての依頼を受ける為には、ステージでの仕事以外は絶対にしてはいけない!

お金を払って依頼して頂く方に失礼だと思ってた。

これが私のプライドだった。

 

この業界はプライドだらけの世界。

良いプライドもあれば、悪いプライドもある。

 

人の役に立つ為に向上して行く為の意地。これが私のプライド!

 

悪いプライドと感じるのは、自分を立てる為に相手の気持ちを考えれない人〜かな。

何故?って残念に思う時があるんだなぁ〜。

 

どんな世界でもプロと呼ばれるにはそれなりのスキルと理由がある

プロって名乗る以上、きちんとした心がまえもいると思う。

根性決めて、覚悟した理由があるから認めてもらえるんだと思う。

 

私が独立した時の最初は5万円だったギャラが、活動の最後の方は50万円で請求できるようになってた。

もちろん制作費用も込みだから歌手としてだけの金額ではないけれど。

見えない何かが乗っかるんやと思う。

 

歌手スタート!

デビューしたての頃はオフィスサラムーンと言う所に席を置いてた。

ギャラは、とりあえず~だったので12,000円スタート。

バブルの時代だったので代理店とか入ると80万とかで売っていたらしいけどねっ(笑)

オイオイ!どんなけ抜いとるねんっ(笑)

私、安っ!

 

でも、自分の身の丈に合った金額だったと思う。

この時の私の実力はこんなもんやし、好きなことしてお金もらえてラッキーって思ってた。

 

社長との出会いは、あるイベントでキャラクターショーの司会をしてた時。

ちょっと、うちの事務所で働くか?みたいな感じ。(笑)

 

でっ、すぐに岡山県の王子ファンシーランドと言う遊園地のテーマソングのレコーディング話しが決まった。

 

事務所に始めて打ち合わせに行った日~

ザッ業界!って感じの怖そうな3人の男性がデスクに座ってた。

狭い所にデスクが4つだけ!

わぁ~怖わ~

 

「初めまして・・・。」

 

シーン

 

あの~

 

レコーディングの話しで打ち合わせに来ました~。

 

あの~

 

本当に歌わせて頂けるんでしょうかぁ~

 

それで〜

 

寝ないといけないんでしょうか~(男と女の関係の事)

 

どっひゃ~

 

3人とも椅子から転ろげ落ちて爆笑された。

まるで吉本新喜劇の状態だった。

 

私は真剣に前の晩から、その覚悟もしないと業界では生きて行けないのかもと悩んでいたから素直な気持ちで言っただけなのに。

 

内容は、岡山OKH放送のめざましテレビ「チェリーミミの12ステップ」

 

テーマソングだから朝になったら流れる。

声かけられてすぐの事やったから〜ビビったんやね!

 

当時プロデューサーだった野上さんは「お前おもろい事言うな~」っとお腹かかえて笑ってた。

8人乗りのバンで全国いろんな所へ行った。

ツアーの時もあって、夜は必ず皆でワイワイ飲んでた。

今だから言えるけどこの方、イベント終わりに運転しながら缶ビール飲んでたよ。爆

今は、自社ブランドを立ち上げてジーパン屋をしている。

ほんま、ファンキーなおっさん!

当時の社長も一時期は丹波篠山でジーンズの生地作りをしてたとか~

この人たち昔は一応プロのミュージシャン(笑)

 

後付け、ゴールデンウィーク、クリスマス、彼氏とデートしたいから1日だけ休みたいって社長に言ったら、この仕事には通用しないって言われて泣いた事があったなぁ〜

今だったら分かるけど当時は「このオッサン鬼や〜」って思った〜(笑)

 

人生ってどうなるかわからないよね。

↓↓↓↓↓↓↓

サムライジーンズ

http://www.samurai-j.com/

 

この海どこだろう?バントのメンバーとディレクターさん皆若いなぁ~ほんで誰が写したんやろ?(笑)

スタート地点は誰でも同じだよね

ではまた

そろそろホンネで生きようや!

 

いきなりですが大変なのは

昔からの仲間が病気になってる人が多い!

 

年だから?

いや、違う!

私の周りにいる知り合いの病気は、今までの自分が作り出した物やろね。っと思う。

人間だって物だってメンテナンスして行かなければ長持ちしないっ!

自分の事ほったらかしにして来た結果やと思う。

心だってメンテナンスが必要な時代が来てる。

一番に自分を大切にしよう。


 私は未来を変えて行く!


真面目に生きて来て気がついたら病気~

そりゃないで~

そろそろ、ホンネで生きようや!

 

私もつい半年くらい前までは主人と子供を中心に置いて自分の本音に従って来なかった。

この年で幼い子供の世話をするのはキツキツで毎日疲れ果ててた~記憶。

 

50歳の誕生日を目の前にし、いや!違う!

「このままの自分では自分でなくなる」って強く思った。

 

「歌手を50歳で引退する」って

25歳の時に決めてた事もあり、このままフェイドアウトじゃなく

「ライブをして自分をもう一度ためしてみよう!」

成功するとかしないとかじゃなく今自分にできる精一杯の事をやって見よう!

と思って。8年間子育てだけをして来たデブデブになったカラダちゃんと共に走り出したのでした~

 

体重はかってに結婚前の体重に戻りました(笑)

 

ドキドキしながら主人とライブハウス見学に行ったこと今でもハッキリ覚えてる。

そして9月20日にバナナホールへ決定の電話を入れた。

12月20日ライブ決行!

っで、ちょうど3ヶ月ですべてを終わらせた。

 

そこに集まってくれたのは仲間!

仕事をキャンセルまでして来てくれた仲間もいる。

私が出会ってきたすべての人は縁があり出会ったんやと思う

その仲間がいるから自信になり強く生きれるのだと思ってる。

 

幼稚園の時に出会った友達とは

「未来のために」「君と見た空」「ZUTTO」と言う曲を作った。

そして客席で涙を流してくれた友達もいる。

私は「ママ友」て言葉が嫌い!

ママ友なんて1人も要らないと思ってた。

 

うわべだけで、くだらん話ししてる時間はもったいない。


私は本当の友達しかいらん!と思ってる。

 

何度かクラスの会とかお茶とかに顔出した事あるけど、子どもの自慢話とか興味ない情報交換とか疲れる。


子育ての考え方とか違うし情報は適当に必要な事だけ調べたらいいし。

無理にお知り合いになりましょう~は私には必要な~い!って思ってた。

 

それに身体の調子が悪くなる(笑)

 

当時はまだ、私も母として妻として自分をどっかに隠してた時やったので「合わせないと〜」とか考えた時もあったけど、やっぱり無理はよくない。しんどいだけやった。

 

小学校、中学校、美容師の専門学校、バイト先、歌手の仕事してからの友達。

 

皆、出会いは沢山それなりにあったたど、どう繋げて行くか!これ重要だと思う。

 

しばらく性格的に合わなくなったとしても、長い目で見たらまた巡り会う時が来る。


許せない!

っと思って離れてた友達もいるけど~やっぱり数年たって会った時は感動する。


しかも、相手は嫌な事言ったことさえ覚えてない!って~(笑)おぼえてないんか〜い!

30年かかってわかった事。


そんなもんや~(笑)

 

今、ムカつく事だってたくさんある。

 

ただ、身体の細胞までムカッ!を届かせたくない。

だから忘れる。

でも、また頭によぎる~

っで

忘れるようにする。

この繰り返し~

アスリートみたいに訓練するしかないよね(笑)

 

そして~

昨日は主人のお父さん(じいじ)のお誕生日。

友達が沢山いてて今でも年に何度も旅行に出かけている、元気な人。

 

いくつも会があって『さざ波会』とか~それぞれに名前が付いてる。

じいじの生立ちは

産まれは中国の大連

小学校も大連

中学は滋賀県 

高校は九州(小倉高校)

大学は東京(早稲田大学)

と様々な環境で育った方です。

 

同級生には武村正義大蔵大臣や元アサヒビール社長&NHK会長をされていた福地茂雄氏などがいてて人間関係を続けて行く!を実行して来た本当に素敵な義父です。

 

昨日プレゼントに好きな服を一緒に買いに行ったら「楽やから~これでいい」とホーム着のスウェットを選んでおりました。(笑)

それと今年は手紙ではなく息子とメッセージDVD作ってプレゼントしました。


パパ(主人)が「あんた編集上手いな~」と久々にホメてきたけど

 何も出んで~雨でも降るんちゃう~っと思った。(笑)


3日前~息子のお迎えの時の写真~

今も、今までも、これからも、ありがとう

ではまた。

こんにちわ~

 

今日から息子3年生

始業式。

 

ランドセルに新しい教科書をたくさん詰めて帰宅。

もう全部、自分で名前を書けるようになった。

 

今まで、どんなけ書いとんねん!手が腱鞘炎になるわ~と思うくらい書いてきたなぁ~(笑)

 

最近はお名前シールにしてたけど、はがれるしやっぱり手書きがいい~

 

今日は知り合いの方の広報や、もろもろで買い物行けなかった~

冷蔵庫に肉は鶏ミンチしか残ってない。

 

だんご、やな!

 

昔テレビで見た

茨城県の地元料理のけんちん汁そばにしよう。

 

野菜もたくさん食べれるし家族に好評やった記憶?(笑)

 

私、料理作るの好きじゃない。

ってか考えて作るのが〜めんどくさい。

だから必ずパパや息子の食べたい物を聞いてから作ることにしてる。

食べたくない物は作らない。

 

結婚して~息子が3才くらいまでは自分で考えて作ってたけど

「今日はこれ、食べたくない気分~」とか言われると

しらんがなっ!って思うし

だったら自分で作れよ~と思ったことが、たたあった。

それからは、食べたいメニューを確認してから作ることに変更した(笑)

 

これなら私もノンストレス!

主婦の食事作りは毎日のことやし考えなくていいから楽になった。

買い物は重たい物はネットスーパー(笑)

あとは適当~にまとめて買う〜

 

今、冷蔵庫にあるものは~これとこれ~やけど~

何が食べたいかな?って感じ。

息子もパパもメニュー違う時あるけど、それぞれ「食べたいもん食べる」ってことがいいと思う。

 

「食堂のおばちゃん~」みたいに〜

メニューを聞いてタンタンと作る。

これは楽〜(笑)

息子もパパもこの方がいい〜とのことやし〜

 

 逆に料理の好きな人〜

特に義理の母、姉、友達にも料理上手がたくさんいてる。

本当に素晴らしい〜と思う。

私が料理好きになる日は来るのだろうか〜

掃除は大好き!なんやけどね〜(笑)

 

それと昨日は滋賀県へお墓詣りに行って来た。

心機一転

いろいろとご報告があって~

 

帰りに息子の名前の由来の、伊吹山へ行こうと思い、関ヶ原まで行ったけど通行止めになっていた。

しかたないから関ヶ原鍾乳洞だけ寄って帰った。

パパ鍾乳洞の天井の石で頭ぶつけてた(笑)ヒヒヒ

私は背が低いので一度もぶつけなかった~(笑)

 

お墓詣りのエピソード

 

パパ(主人)と結婚する前

本で見つけた車を購入し、滋賀県へ受け取りに来た日のこと。

 

手続きも済、さあ帰ろうとしててコンビニで休憩していたら

「あれっ?ここおじいちゃんのお墓の近くかも?」っと言いだし、パパはお母さんに電話して確認した。

ここから5分くらいのとこらしい~

え~

じゃあお墓詣りしておいで~

私は、他人やから遠慮しとく~

っと。

(歌手とマネージャーの関係)

 

いや~ついて来て~

じゃあ、お母さんに確認して聞いて~私、関係ないし。

 

っで、お母さんから許可をもらい、一緒に行くことになった。

20年以上来てないらしく、墓守をして頂いてる遠い親戚の方にコンビニまで向かえに来てもらった。

 

「始めまして、私・・・・由紀子と申します。今日はご縁があり、お墓詣りさせて頂きました。

縁があれば、これからもよろしくお願い致します。」

っと言い手を合わせて帰った。

 

数日後、結婚する事になった~。

 

だから、結婚式の日取りを5月5日、おじいちゃんの誕生日に決めた。

先祖のつながりって大切に思う。

 

昔から、そう思う。

浅野ゆきで活動していた時、「記念日ノート」って言うのを製作したことがあって

それを元に先祖の大切さを、子供たちに伝えて行かなければ~と思っている。

 

今、書いてる「ネーベルの丘」って言うのも先祖とのつながりの事と関係してる物語りなんですよ。

早く仕上げたいな~と思うけど、なかなか進まない。

 

タイミング!いい時に

仕上がるはずっ。

 

それから広報と言うのは

こちらも縁あってお知り合いになった鈴木七沖さん主催イベントです。

 

内容は、ベストセラー小説作家のドリアン助川氏の講演会。

私のあこがれの1人でもある樹木希林さんの最後の映画にもなった『あん』の著者の方です。

 

2019年4月20日土曜日 12:00~

芦屋ルナ・ホール

是非!来て下さい。

 

私も会場におりますぅ~。

 

つながり。素敵な言葉だね

ではまた

 

先日、息子が手作りハンバーグと夕食の用意してくれた写真

 

こんにちわ~

 

今日も清々しいお天気。

桜も開花!年号も新しい!

 

息子も新しい道を一歩一歩進んでおります。

昨日からサッカーチームに入りました。

8才からしか習えなくて、今シーズンから夢に向かってがんばっとります。

コーチは全員プロの選手。

どうせ習うならスキルの高い人に教えてもらうのが一番と思うから。

 

何でもそうだけど、真似る!

アートでも歌でもスポーツでも、上手くなりたかったら上手い方を真似ると良いと思う。

 

私は小学生の頃、松田聖子さんに憧れ聖子さんを真似た。

プロの歌手になってからは逆に歌い方を注意されたけどね。

ほら、ゴビが~上がるとこ(笑)

これは止めた方がいいと。でもクセが付いてしまいボイトレの先生や当時の事務所の社長に言われて直すの大変やった~。

 

息子の習い事は、幼稚園の時にスイミング1年間と

パパが極真空手をしてたから一緒に少しだけ。

あとは体験に行ったけど興味ない~って(笑)

ぼくの仕事は遊ぶ事って~

 

私は幼い子供は遊びが大切だと思うから散々遊ばせて来た方かな。

私学の幼稚園だったので「習い事してない事がいけない事」みたいに言う人もいてたけど

子供は子供らしく遊ぶもん。っと私は思ってた。

勉強ができなくてもいい。

おもろいほうがいいやん。

っと思う(笑)

 

私の習い事と言えば3才からクラシックバレエを習わせてもらった。

そして13才の時にスパッと止めた。

 

なぜ?

 

中学生になり、心が変化したのです。いや進化かも(笑)

髪を染め(脱色)パーマをかけ、聖子ちゃんカットに~

悪気なく、姉のセーラー服の長いスカートをはいて入学式に出た私は速攻目をつけられてしまった~(笑)

 

この日が私のターニングポイント!

 

あとはご想像におまかせします(笑)

 

 

そして本日は

あんずの実と白パンを食べて

元気モリモリ、普通~に子育てしておりますぅ(笑)

 

あっ、閉経じゃなかったよ(笑)

安心、安心~。引き続きがんばりま~す。

 

それと

先日、お庭にあんずの木がある方へブログで素敵~とコメントさせてもらいました。

うちのパパ(主人)の実家にも、いろんな木やお花があります。

義理の母がお花大好きで、いつもきれいに咲かせています。

今の私は観葉植物でさえ枯らしてしまう(笑)

だから、そんな義理の母の事を尊敬しています。

 

これって子育てで手がいっぱいなんじゃないよね~

だって主人が子供の時から、お母さんはお花を咲かせてたんやもん

好き!なんでしょうね~きっと。

 

パパの実家に行けば季節ごとにお花を頂いて帰れるから本当にうれしい~

得にお母さんの自慢は薔薇かな~

 

あとは実家、実家、実家〜

私たち3人きょうだいには実家はない。

 

父と母は離婚しているし、母は自由人やったから子供が帰って来る場所は作らなかった。

いや、仕事におわれて作れなかったのかも。

姉も私も子供を連れて実家に帰るって経験した事がない。

ひじょーにキビシイ~ことなんだなぁ~これがっ。

 

それでも家族はみんな仲良し。

人それぞれ

いろんな理由があるもんね。

良いところを見て仲良くできた方が幸せやもんね。

っと思う。

 

親と子の関係って奇跡のめぐり合わせやん。

 

あ~

もう一度、父と話したいな~

もう一度、母の声が聴きたいな~

 

当たり前の事が目の前から消えて行く。

 

その気持ちを知った経験が

人の心を育てるんだよね

きっと。

 

オイオイっ書いてて涙が出たがな~。

 

生きているって素晴らしいよね

では、また

 

~5歳~

~昨日~

 

こんにちわ~

 

今日もいいお天気ですね。

 

私フェイスブックで嬉しいことありまして〜記録に残そうと思ってアメブロ書いてます。

 

私にとってアメブロは30年先の為のアルバム作り。

自分の進化と息子の成長を記録するノートって思ってます。

 

私が死んだ後でも息子はママの考え方や歌が聞けるし、自身もこんな風にゼロから成長して行ったんやなぁ~と懐かしく思うと思う。

最初のページにも書いてますが、それで昨年から始めたんです。

 

世界のどこからでもスマホ1つで見れるアルバム。って思っております。

 

フォローされましたとかハートが増えると、とてもありがたいけど

このシステム無くてもいいって感じです。

 

私がフォーローしているのは読んでくれてハート押してくれた方へのお礼の気持ちだけです。

 

本題は〜

先ほどFacebookで間違えて友達申請してしまって、相手の方から許可しました~とメッセージが入り

あわてて「間違いでした」とあやまりの返信をしたんです。

私、Facebookのシステムが苦手で〜

Facebookってナンパの為に作られたアプリ(笑)

映画、ソーシャルネットワーク見て知りました。

 

でも仕事関係の方にやって~と言われたので、しかたなく・・・

 

っで、

その方のプロフィールをちょっと見たら、私と同じ服のセンスをしてて「同じですね。」っとコメントに入れたら「ブラック」好きで会話が盛り上がり~今住んでらっしゃる所が、なんと私の出身の大阪・・区・・・町まで一緒だったんです。

 

それと、これから私が作ろうと思っている「テンプルステイの施設」につながってる〜っと思う方だったのでびっくりしました。

フェイスブック始めて3ヶ月。やってよかった~と思えました。

 

出会いって偶然って言うけど〜

自分に必要な人しか寄ってこないし。出会い方も、「ほらねっ」て感じでいつも出会う事が多い。

 

今回の事もそうやけど、1日前にも良い出会がありました。

 

主人の車の事~

バイパーって言うセキュリティーがあって、一年ほど前に車を買い換えた時にとても複雑でややこしい事があり、業者が4件かかわってて、あまりの困難にパパはほったらかし状態。

 

あげくに~バッテリーがおかしくなり、いちいち車離れる時にトランクを開けてバッテリーの元を外さなければならくなり〜

いいかげんにせーよ。

何回言ったら行動すんねん。っとなり〜笑笑

 

それで30回くらいはケンカしてるぅ〜

真面目で頭が固くてカッチカチな考えで「かなずちで割ったりたいっ」と思う時がある。(笑)

 

余計なエネルギーをどんなけ無駄にしとんね〜ん!

 

最近、一緒に暮らさなくてもいいかなって思い始めた。笑笑

 

別々に住んで気分よく過ごした方がお互いの為やし〜

 

年齢も常識も私にはあんまり関係ないし〜

 

自分を1番に大切にできたらそれでいい。

今は、息子に妹か弟ができればそれでいい。

人生の設定、125歳までにしてるから、まだまだ何でもチャレンジできる〜

 

「未来を変えよう」と宣言したからには捨てていかなければ手にできない事もある。

その覚悟はとっくにできとる(笑)

っと思う今日このごろ(笑)

 

〜あとがき〜

パパの車の件、私が昨日5分で解決しちゃいました。

 

いい出会って嬉しいよね。

夫婦共々感謝〜。

 

チャンチャン

 

今日も穏やかにいこう(笑)

では、また。

うううう〜

 
つわり、ないんですよ~
生理、来ないんですよ~
 
なぜでしょう?
なぜかしら?
 
 
息子と妹か弟を絶対に作ろうねって。決めたのが昨年の暮れ。
 
今年の1月、息子インフルエンザ中の為〜作る事せず〜(笑)
 
2月、旦那さん説得に時間かかるも、排卵日2日遅れで〜♡♡
 
この時夫婦間で、大ゲンカ~2回あり!
ホンマ、頭の中カッチカチ!
心配ばかりで1歩踏み出す勇気なし。
離婚届け取りに行く1歩手前! 
 
違う人見つけてでも作りたい。
って叫んだがな(笑)
 
パパはおどろきたまげてた~笑笑
 
うちは、1度決めた事そう簡単にあきらめへん!
 
できる時に、できる限り、行動する。
 
自分の友達や親が亡くなったり
病気になったりしてる人が増えて来たら、自然にこんな考え方になった~。
 
パパは両親や友達が亡くなったりした経験がないから~幸せな立場なんかもね。
 
いくつになっても、親子って親と子。甘えとる(笑)
 
おっさんでも、親にとっては子供やもんな~。
いくつになっても親に甘えれるってうらやましい~。
 
母と私
昔「スパワールド世界の大温泉」って所に毎週のように母と2人で行ってた。
夢や相談事いろんな出来事を朝までよく語り合ってた。
 
27歳から30歳くらいの時、東京に住んでいたので大阪に帰って来ても泊まる所がないからホテルがわりにもしてた。
 
思い出が詰まりすぎて息子と行った時はいつも泣きそうになる。
 
息子は今8歳やけど大人になった時、今の私と同じように思うのかな・・・
女風呂に一緒に入れるのはあと少しの間しかないから寂しすぎる〜
 
パパはあまりお風呂屋さん好きではないからな~
息子はもう〜お風呂屋さんに行かなくなるんかな〜
銭湯好きの私にはキツイよな~
 
まぁスパワールドはプールの横に水着で入れる露天風呂があるから一緒に入れるけど。
でもそれも年頃になったら一緒に行ってくれんやろなぁ~
あ~寂しい~
 
やっぱ女の子ほしい~
母としたみたいに、いつまでもお風呂で女同士語りたいわ~!
 
絶対に女の子産むぞ~!
って閉経やったらウケる~(笑)
 
親子の絆、大切にしようね
では、また。

昨日はプールも入ったよ🙌
 
 
 
 

こんにちわ~

 

製作に3ヶ月かかりましたが

 【DVD】【Blu-ray】

本日12:00より発売開始しました。

もう二度とない「浅野ゆき」の

ライブステージです。

お手にして頂けるとうれしいです。

Thank you 28 Years Yuki Asano

喜びと悲しみすべてが歌になる

~28年間の

感謝の気持ちを込めて~

購入はAmazonにて発売中です。

よろしくお願い致しま〜す。

↓↓↓

【DVD】はこちらより

【ブルーレイ】はこちらより

ライブ内容

前半

1、つばさ (本田美奈子)

2、歌うたいのバラッド (斉藤和義)

3、メロディー (玉置浩二)

4、スイートメモリース (松田聖子)

5、糸 (中島みゆき)

6、津軽海峡・冬景色 (石川 さゆり)

7、天城越え (石川さゆり)

8、アイアイ (童謡)

  

後半

1、ZUTTO

2、君と見た空

3、未来のために

4、キミでよかった

5、21世紀への翼 

6、はるかなる愛

7、つばさ(アンコール)

 

素敵な1日をお過ごし下さい。

では、また