That's my line !

That's my line !

不肖久世恭弘が、疑問に思ったこと、感動したこと、驚愕したこと、憤慨したことなど、その未熟がゆえ、学習し向上して行く様を綴った成長記録です!

早春といえば、日本では芽吹きの季節で、最も活気付く時節。

それがコロナウィルスが原因で世界的にあらゆることが閉塞的になってきている。

 

コロナウィルスが直接の原因で命を落とす恐れもあるが、対策としての自粛、あるいは、緊急事態宣言での外出禁止により、経済的に打撃を受け、二次的に生命の危機に瀕する可能性も出てきている。

 

また、自宅にて蟄居させられることによって、普段、めったに顔を合わさない妻、夫、子供というストレスの原因菌蔓延のような状態に身を置くのは、果たして、健全と言えるのだろうかと思案してしまう。

 

こういうことで、世の中が全体的にナーバスになってきている気がする。

 

普段、温厚な私もふとナーバスになってることに気がついた。

日常の何でもないことが気になるのだ。

 

皆さんは、具合が悪くなるとどうされます?

普通、安静にして、それでも症状が改善されない場合は病院に行きますよね?!

 

歯が痛い時はどうします?

歯医者に行きますよね?!

 

目の具合が悪い時は?

目医者さんですよね?!

 

何です、目医者、歯医者に行くって?

 

歯医者って、医者ですよね?!

眼医者も同じく医者・・・!

 

骨折したら外科に行く、妊娠したら産婦人科に行く、は解ります。

歯医者、眼医者に行くって・・・!

 

何か事件が起こったら警察官に行くとは言わないし、裁判を起こしたかったら弁護士に行くとは言わないし、写真を撮ってもらうのにカメラマンに行くとは言わない。

 

かと言って、歯科に行くとも言わないし、ましてや、歯科医院に行くとも言わない。

眼科に行く・・・は聞いたことあるなぁ・・・。

とにかく、歯医者に行くって、何?ってことです!

 

 

ちなみに、以下の写真は何屋さんだと思います?

 

 

ひとつは、コレクターにはたまらんバービー人形で飾られているディスプレー。

もうひとつは、魚が泳ぐ水槽に本物の桜が生けられています。

どちらも趣向を凝らしたディスプレーです。

 

 

その答えが、コチラ・・・。

 

 

いずれも歯医者さんのディスプレー。

 

 

閉塞感漂う環境に身を置くと、ナーバスになり細かいことが気になり出す、今日この頃。