「発達凸凹」と「アドラー心理学勇気づけ」の子育て | 【横浜】新しい時代を生きる子どもと共に 心と体から発達を「くすっと」子育て

【横浜】新しい時代を生きる子どもと共に 心と体から発達を「くすっと」子育て

アドラー心理学で心を整え、
原始反射統合で体を育てることで人はいつからでも発達します。
人の発達について発達障害者だけと捉えないで下さい。
人の数だけ発達には個体差があるのです。
子どもも大人も共に発達していきましょう


テーマ:

 

 

 

こんにちは!

くすっと子育て野口せつこです

 

 

 

メール【不定期配信】くすっと子育てメルマガセキセイインコ黄
  只今読者151名!登録はコチラ
  https://www.itm-asp.com/form/?2202

 

 

 

今日は少し私の考えを書かせてもらいますね

 

 

 

 

 

私は普段、心を学ぶ講座として

 

 

アドラー心理学をベースにした講座

 

 

 

・ELM講座

 

・SMILE講座

 

・ELMリーダー養成講座

 

・くすっとカフェ

 

・勇気づけフォローアップ会

 

 

 

 

をお届けしております。

 

 

 

 

 

 

そして

 

これまでの学びを活かしたオリジナル講座

 

 

新しい時代を生きる子どもの心と体を知る講座

PRISM

 

 

 

を2018年5月よりスタートさせ

 

 

 

子育てには

心と体 両面のアプローチが大切だと

 

 

いう考えのもと、活動をしています

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

ありがたいことに

活動を始めて少しずつ

 

 

 

 

 

知っていただく機会も増えて

活動の場も広がってきました

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

私は

 

発達凸凹の子育て経験者として

 

 

 

アドラー心理学に出会うよりも

ずっと長い間

 

 

 

 

発達障害に関する勉強と

 

 

 

わが子を通して

発達凸凹特有の行動、こだわり、

困り感を見てきました

 

 

 

 

 

わが子の

 

いつまでも終わらないかんしゃくや

 

ガンとして譲らないこだわりに

 

 

 

 

未発達からくる特質だと分かっていても

 

 

イライラが止まらず

感情的に叱ってしまったり、

 

 

途方に暮れて

みんなが寝静まってから泣いたり。

 

 

 

 

なかでも

一番嫌だったのは

 

 

 

 

よその幸せそうな親子を見た時に

妬みや敗北感

といった感情が溢れてしまうことでした

 

 

 

 

 

そんな状態だったので

 

 

子どもが入園するまでは

ほぼひきこもり状態。

 

 

誰にも会いたくないので

人目を避けながら暮らしていました。

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

発達凸凹以外にも

 

 

 

我が子は生まれつき身体的に

色々抱えて生まれてきたため

 

 

 

 

新生児の頃から

大病院回りや検査入院、

手術などで予定がいっぱい。

 

 

 

 

わが子の凸凹特性に

気付く余裕はありませんでした。

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

のちに

我が子の凸凹を知って

最初は無気力のような状態に。

 

 

 

 

 

ひとしきり落ち込んで

ようやく立ち上がってきたあとは

 

 

 

 

子どもたち

ひとりひとりの特性にあった対応を

模索しました

 

 

 

 

 

何が合っているかは分からないので

 

ひたすらトライ&エラーの日々。

 

 

 

「お!これは上手くいった!」

 

 

 

と思っても

 

 

 

次の日になると全ッ然ダメ、

 

 

なんてことは

しょっちゅうです。

 

 

 

 

 

同じ方法を使っても

 

 

子どもの気分や時間、タイミング、

お腹の空き具合や眠気など

 

 

 

 

 

「何が」フィットしなかったのか。

 

 

 

ひらすら子どもを観察し、考察しました。

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

そのうち

 

子どもの状態で

どんな対応が有効か

大体はつかめてくるのですが

 

 

 

 

それと同時に大きな要素として

 

 

 

 

親の対応によって

 

子どもの反応が大きく変わる

 

 

 

 

 

事に気付きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

けれども

 

 

 

 

 

自分の中にイライラがあるのに

 

心にフタをして

 

ニコニコしながら子育てをすることは

 

 

 

 

 

 

虚しさ。

 

閉塞感。

 

子どもの言いなりにされているような

敗北感。

 

惨めさ。

 

 

 

 

ただただ、苦しみしかありません。

 

 

 

 

 

 

こんな状態が一生続くのか、

と思うとやりきれない絶望感。

 

 

 

 

 

そんな時に偶然

 

 

アドラー心理学の「勇気づけ」

出会いました。

 

 

 

 

 

親子が互いに一人の人間として

尊敬・信頼の横の関係を築く。

 

 

 

子どものあるがままを受け入れる。

 

 

 

 

特に響いたのは

 

 

 

 

子どもを

褒めたり叱ったりするのではなく

勇気づける。

 

 

 

 

 

勇気とは困難を克服する活力。

 

 

 

 

 

 

 

発達凸凹児子育ての毎日は

困難だらけです

 

 

 

 

 

親が結果にフォーカスして

子育てしていると

 

 

 

 

 

プラスに思える瞬間がほとんどない(笑)

 

 

 

 

 

絞りだしても

親が心から素晴らしいと思えるような

材料ではないから

 

 

 

 

ウソ臭いテンションでほめて、

子どもにすぐに見抜かれてしまう汗

 

 

 

 

 

勇気づけの視点は

 

結果ではなく過程に注目する

 

 

 

 

 

だから

失敗だらけの我が子にでも

 

 

 

 

 

そのままでOKと心から思える

 

 

 

 

 

しかも

 

 

 

 

 

 

ママの自尊心も幸せもアップ!

 

 

 

 

 

これは本当に

光が射したかのような喜びでした。

 

 

image

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

我が家のことをこれ以上書くと

ながーくなってしまうので。

 

 

 

つまり、

 

 

私が自分の経験を通して感じたのは

 

 

 

発達凸凹の知識だけを

沢山身に付けても

 

 

親子の関係がハッピーにはならなかった。

 

 

 

 

 

発達凸凹の親子が

ハッピーな毎日を送るには

 

 

 

 

 

勇気づけマインドが

同じくらい大切だ!

 

 

 

 

 

ということ

 

 

 

 

 

 

 

ですので、

発達凸凹の子育てに

アドラー心理学勇気づけの知識は

欠かせない!

と私は思っているのですが、

 

 

 

勇気づけ講座を受講する。

 

それだけでは片手落ちなんです

 

 

 

 

発達の知識も

同じくらい大切ですから

 

 

 

それぞれ両方を

学んでほしい!

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

しかし、

この二つは一度に学べる訳ではありません。

それぞれ別の専門分野です。

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

私は

そういう意味では特殊です。

 

 

 

 

発達凸凹子育て経験を持つ

アドラー心理学勇気づけリーダーとして

 

 

 

発達凸凹の子育てママに対応できる

勇気づけリーダーです。

 

 

 

 

そんな背景から

2018年5月から

 

 

 

新しい時代を生きる子どもの

心と体を知る講座 PRISMを作成

 

 

 

 

子育て中のママに

必要な情報のみを厳選して学べる講座と

なりました。

 

 

 

ちなみに

ママが発達すると

 

お子さんも発達するんですよ?

 

 

 

 

 

 只今受付中メニュー 

 

講座メニュー一覧は→コチラ 

 

 

NEWメルマガはじめましたカキ氷

  登録フォームはコチラから

  https://www.itm-asp.com/form/?2202

 

 

秋からスタートの講座 日程が決まりました!

只今募集中の講座一覧

 

 

 第7版増刷!ありがとうございます
  「イライラしないママになれる本
  子育てがラクになるアドラーの教え」

    

  Amazon・書店にて販売中!
  応援ありがとうございます!




実は・・・結構やってます

 

   個人相談

 

   詳細・申込み方法はコチラ

 


・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

いつもいつもありがとうございます!
↓クリックお願いします! 


人気ブログランキングへ


ブログパーツ

 

 

 

アドラー心理学・発達凸凹子育てサポーター    のぐち せつこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス