東京都青梅市:櫛かんざし美術館の館長ブログ

東京都青梅市:櫛かんざし美術館の館長ブログ

江戸時代からの櫛・かんざし・印籠・矢立など収蔵の風光明媚な美術館です。
今の美術館の展示・ロビーからの景色などや
近隣の観光スポット・話題などご紹介していきたいと思っています。

東京都青梅市にあります櫛かんざし美術館の館長です。


櫛かんざし美術館は

江戸時代からの櫛・かんざし・印籠・矢立など収蔵する風光明媚な美術館です。


今の美術館の展示・ロビーからの景色などや
近隣の観光スポット・話題などご紹介していきたいと思っています。



櫛かんざし美術館WEB  http://kushikanzashi.jp/

寅年🐯

2022年が明けました

今年もよろしくお願いします🙇‍♀️



ただ今の第3展示室

櫛かんざし美術館は

1月8日から2月28日まで

冬季休館させていただきます🙇‍♀️

3月1日から開館します
第1・第2展示室
『春のお花見展』
開催いたします😊
🌸お楽しみに🌸🌸



美術館の紅葉の色づきが🍁最高潮




欅より少し遅れて

色づくもみじが🍁良い色づきになりましたウインク


今年はどんどん進んで

ただ今最高潮です👍


玄関横の

皇帝ダリアの花づきも上々です😊


そこここの

吉野街道沿いのお宅の庭にも

良く咲いています

ドライブ🚙がてらご覧ください


そうそう

ニホンカモシカくんも最近来てくれてます



運が良ければ

また会えるかもしれませんおねがい


ラタンドールさんの

展示即売会が今月28日(日)までとなりました

この作品がこの値段でびっくり‼️と

いつかは持ちたい国産自然素材の

山葡萄や胡桃やツヅラ藤のbagが嬉しすぎです








前線が日本列島の上にずーっとあり

雨降りの毎日ですね☔️



九州や中国地方に増水などによる被害が

出ているようで心配です🙇‍♀️

美術館館から見える多摩川も

いつもよりだいぶ水量が増えています

お日様がそろそろ恋しいですね☀️



立秋過ぎたので
櫛は秋の模様になりました
昼間は蝉の声が賑やかですが
急に立秋を過ぎると夜は何処かで
虫の音が聞こえてきますね🦗

第1展示室(江戸時代)
では
秋の模様の櫛
秋草 月 など



江戸時代に流行した
南蛮趣味の櫛や印籠
ポルトガル🇵🇹 スペイン🇪🇸の
人 船 出島などをモチーフにしたもの


隠れキリシタンの
かんざしと笄

特別展示は

男女ペアルックです❣️

今でいうペアリング‼️

江戸時代は

女性が櫛 男性が印籠や矢立を

お揃いで持っていたのだそうですおねがい



そしてそして爆笑

この矢立と櫛は

離れ離れになっていたのですが

当館開館の折の収集で

時を超えて

再び出逢ったんですおねがい

2人の想いの深さに

ロマンを感じますね〜❣️❣️



第2展示室(幕末〜平成時代)



秋田の豪商の婚礼で使用されたかんざし

日本最大 豪華

1日目 金セット

2日目 銀セット

3日目 鼈甲セット

三日三晩結婚式が行われたそうですびっくり

花嫁さん

さぞかしお疲れになったでしょうに😅

我慢強かったんでしょうね✌️






特別展示

セルロイドの髪飾り


世界初の合成樹脂のセルロイド

値段も安く発色も良いので

新しい素材の櫛やかんざし等で

昭和初期に流行したそうです






夏休み中

学生さんランドセル👨‍🎓👩‍🎓に

江戸時代に因む『豆知識』をプレゼント

自由研究にお役立てください{emoji:004.png.ウインク}



今日もラフテイングが

次から次に〜




蝉の声とウグイスのコラボです爆笑



そして



レンゲショウマが

咲きました♪




蕾が今年は

次々に咲いてくれると嬉しいな😃


今日はピカピカの夏空から始まりました



色とりどりの

ラフテイングが次から次に

上流からやってきます☺️


岩の上からの飛び込みの歓声も賑やか

楽しそうです爆笑


庭の苔がイイ色❣️




そしてそして

待ちに待った美術館のレンゲショウマの蕾が


3日前


今日


ズームアップ‼️



紫になってます爆笑

明日には!?

ワクワクですおねがい