ハッピーエイジングワールドVol.2
アンチエイジング、ダイエット、温泉、フラメンコに子育てまで色々と発信します。2016年10月までのブログはこちら。
http://s.ameblo.jp/therme
  • 05Oct
    • 2日間で心と体が変わる! アンチエイジングセミナーin前橋

      第8回アンチエイジングセミナーin 前橋今年は11月10日(土)、11日(日)開催です!!長くなりますが下記をご覧ください!!《プログラム》11月10日(土)10:00〜11:30 ノルディックウォーキング(集合9:45 前橋温泉クア・イ・テルメ前)「歩き方を学んで効率よく運動!」若い方から高齢の方まで安心してできる歩き方を教えます!講師 大竹 実(全日本ノルディックウォーク連盟公認指導員)参加費 1,000円(税込)定員30名様14:00〜15:00 (開場13:30)アンチエイジングエクササイズ「かえこ先生の姿勢美人体操」〜誰でもできる!脳も若返る!〜整形外科医でフラメンコダンサーが教える,だれにでもできる脳を鍛えて姿勢を改善するための楽しい体操!講師 岩波佳江子(前橋温泉クリニック院長 フラメンコダンサー)参加費 2,000円(税込)定員40名様16:00〜17:30(開場 15:30)講演会「アルツハイマー病の終焉(しゅうえん)と真実」講師 白澤卓二(白澤抗加齢医学研究所所長・お茶の水健康長寿クリニック院長)「今でしょ!」「それダメ!」などのテレビでおなじみの白澤卓二先生による認知症予防の最新情報をわかりやすく!参加費 3,000円(税込)定員60名様18:30〜19:30頃(18:00開場)フラメンコライブ出演 唄:遠藤郷子 ギター:池川寿一   踊り 佐々木美江子 中原 潤      福島沙弓 岩波佳江子料金 3,000円定員60名様みなさんで一緒に踊るコーナーもあり!情熱のフラメンコに触れてください!20:00〜講師、出演者を囲んでの懇親会パーティー参加費 5,000円 先着50名様・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11月11日(日)三浦豪太さんと行く浅間隠山講師 三浦豪太(プロスキーヤー・登山家)冬のオリンピック解説でもお馴染み!豪太さんと群馬の山に登る人気企画!参加費 7,000円(バス代、昼食代、保険含む)集合 7:00 出発7:30(予定)集合場所 前橋温泉クア・イ・テルメ駐車場(雨天の場合 屋内で講演会またはビデオ鑑賞等)*詳細はお申し込みいただいた方にご案内をお送りします。お申し込み・お問い合わせ前橋温泉クリニック 電話:027-230-1139メール:maebashionsen@gmail.com(担当:大澤)

      1
      テーマ:
  • 02Oct
    • メタボの次はロコモを予防!

      11月9日(金)第8回関東ロコモティブシンドローム研究会メタボの次はロコモを予防!「ロコモティブインドローム」知っていますか?って聞き続けて8年も経っちゃいましたが、学会などの調べではいまだに知名度が50%を切っています😭。でも、人ごとではありません。ロコモティブシンドロームとは、特に病気がないのに、年齢とともに筋肉や骨が弱くなってしまうことで、将来介護になる確率が上がってしまう状態を指します。 「自分は平気!」と思う方が多いと思いますが、若い頃からの運動量や運動習慣で大きな差が出ます!今年は今からできるロコモ予防のついて前橋温泉クリニック院長の岩波がお話します。そして!スポーツの習慣がロコ予防につながるということで、スポーツドクターとして活躍されている、とちぎメディカルセンターしもつが スポーツ健康科医長で整形外科専門医の矢野雄一郎先生にご講演をいただきます。矢野先生は野球医療サポート(MSBP)栃木理事長、栃木SCチームドクター、そして、日本オリンピック委員会強化スタッフも務められていて、プロのスポーツ選手のサポートを多く行っています。 特に肩関節やスポーツ障害をご専門とされています。 この機会にぜひ矢野先生のお話しを聞いてください!座長は「いまでしょ!」「それダメ!」などでおなじみの、長寿研究の第一人者、白澤卓二先生(白澤抗加齢医学研究所所長、お茶の水健康的長寿クリニック院長)にお引き受けいただきます。医療関係者の方でなくても受け付けています。スポーツをされている方、スポーツをされているお子さんがいらっしゃる方、そして、スポーツ選手をサポートしている医療従事者の方々にぜひ聞いていただきたいと思います。今元気な方にも、今どこか痛い方に聞いていただきたいお話です!お申し込みは前橋温泉クリニック027-230-1139メール:maebashionsen@gmail.com(担当 大澤)まで。*日本抗加齢医学会専門医、指導士認定単位1単位です。

      テーマ:
  • 18Sep
    • 前橋温泉でヘルシーアンチエイジングランチ‼︎

      こんにちは。前橋温泉クリニック院長の岩波です。 今日は休診日でした。前橋温泉クア・イ・テルメ 2階にオープンしたキッチン風の穂で遅めのランチをいただきました。地元の野菜をふんだんに使い、糀や古代米にこだわったお料理です。 まさにアンチエイジングメニュー!そういえば「こうじ」といっても「麹」と書く時と「糀」と書くときがあるので、何が違うのか気になったのでネットて調べてみました。「麹」は中国の漢字で、麦を発酵させて作られたものを指したそうです。「糀」は日本で作られた字で、米にカビが生えたところが花が咲いたようだから「花」がついているとの記載がありました。こちらのサイトを見ました。なるほどー。他のサイトもだいたい同じ記載だったのでそういう違いなんでしょうね。糀は蒸米に麹菌をつけて発酵したものを指すそうです。材料は米ということですね。発酵食品のもつ植物性乳酸菌は腸内環境を整えて免疫力を上げるといわれています。麹菌は血行を促進して代謝を上げるなどの働きが注目されています。食物繊維、タンパク質、乳酸菌、麹菌、そして野菜のもつビタミン類など、バランスのとれたメニューです。さらに、糖質オフ、グルテンフリー(小麦粉なし)なので、血糖値も上がりにくく、ダイエット中の方や血糖値が気になる方にもオススメです。食後のデザートもグルテンフリー!白砂糖なし!かわりにきび砂糖を使っているそうです。群馬県産のリンゴを使ったケーキ。前橋温泉♨️で温まってからゆっくりお食事して行ってください。温泉後カフェご利用の方は帰りに受付でレシートを見せていただければ2時間延長サービスになります。(温泉は通常は3時間利用)私たちの体は私たちが食べたものでできています出来るだけ体のことを考えた食事をしたいものです。

      2
      テーマ:
  • 16Sep
    • 脱毛はお医者さんで。

      おはようございます。院長の岩波です。薄着の季節が終わって来ました。 長袖の季節のうちに脱毛をしてしまおう! という方に、医療機関での脱毛がおすすめです。テレビCMでもやっていますが、「脱毛は医療行為です。」医療行為は医療機関ですよね。前橋温泉クリニックでは光治療機を用いた脱毛を行なっています。 最近の脱毛機器は痛みのないものが多いです。 光治療器も、全く痛くないとはいいませんが、ゴムに弾かれたような感じの痛みくらいの刺激があります。個人差はありますが、「もうやめて!」という方は今までいらっしゃらないので、なんとか完遂できます。それでも施術部位が赤くなる方もいるので、終了後にクーリングしたり、私が診察して状況を判断します。導入して4年以上経ちますが、安全な治療機といえると思います。最近はV.I.Oラインをご希望される女性が増えています。 海外では処理をするのが普通、という国もありますが、日本ではそこまでメジャーな施術ではなかったかもしれません。若い女性は水着になるときのために、また、下着から出ないように、という理由が多いですが、最近は熟年女性の方もいらっしゃいます。脱毛しようと思った理由は「将来介護が必要となったときに備えて」ということなどもあり、時代を感じています。V.l.Oラインの脱毛は私が直接行います。お子さん(小学6年〜高校生)がお母様と受診する場合もあります。第二次性徴が始まって体毛が濃くなる時期はいちばん多感な年頃です。処理したくて自分で抜いたり、安全カミソリを使ったりという方もいると思いますが、衛生面と安全性を考えたら医療機関で脱毛をするのがいちばんおすすめです。私も子供の頃毛深くて、「オトコ、オトコ〜!」とからかわれたりしました。 そういうカラカイになんて返していいか難しいですよねぇ。「ちがう!」って言っても現実見えてるし、「うるせー!」くらいしかないけど、その時期の私はそんな風に言い返せなかったなー。で、父の安全カミソリで剃ったりするんだけど、扱いに慣れてないから皮膚をちょっと切っちゃったりとか、そり負けて痛くなっちゃったりとか大変なわけです。何よりまたすぐ生えてくる(子供は代謝いい)からその生えかけのときのツンツンした硬い毛の始末が悪いこと。はっきり言って靴下突き破りましたね。あのときうちの脱毛機あったら真っ先に小6の私にやらせてあげたい!と思ったりする次第です。ちなみに今は3年ほどまえに両脚を5回ほどやったらほとんど生えてきません。が、時々1本だけ生えてたりするのでツルツルだから放置、というのも別な意味で危険です。というわけで、今朝は医療脱毛のお話でした。詳しくはHPをご覧ください。前橋温泉クリニックで脱毛

      2
      テーマ:
  • 14Sep
    • 前橋温泉にカフェオープン!

      前橋温泉クア・イ・テルメの2階に素敵なカフェがオープンしました!キッチン 風の穂さんです💕。こちらの前身は川原町にあった「ナチュラルレストラン 風の穂麦の香」さんです。人気店だったのですが、諸事情によりクローズとなり、ご縁があって前橋温泉の2階で新たなカフェとしてスタートしました。グルテンフリー(小麦粉を使わない)のメニューや、糀、地元の野菜をふんだんに使ったお料理のお店です。9月10日にオープンして、温泉のお客さまもお風呂あがりにヘルシーなスムージーを飲んだりして満足してくださっているようです。糀とバナナのスムージー↑全ての方に、とはいいませんが、ダイエットの必要がある方、バランスの良い食事をとりたい方、小麦アレルギーの方、血糖値やコレステロールが心配な方でもOKのメニューが多いです😊。温泉の歩行浴で汗をかいたあとで冷たいもので一休みすることができるようになりました😊!フラメンコ、フラダンス、太極拳教室のあとにもご利用いただいています^_^。少し涼しくなって、温泉♨️が恋しい季節になって来ました。少しずつチェンジしている前橋温泉にぜひお越しください!

      テーマ:
    • 秋バテには温泉!

      おはようございます。前橋温泉クリニック院長の岩波です。今朝たまたま見ていたテレビ番組で、「秋バテケアには体を温めることが有効」とやっておりました。 「秋バテ」とは猛暑のあとの急な気温の低下などで血流が悪くなり、それに伴う体調不良があらわれることをいうようです。血流改善が対策なので、まさに温泉の出番!前橋温泉はナトリウム塩化物泉です。 昔から「熱の湯」といわれ、湯冷めしにくいのが特徴です。そろそろ涼しくなって温泉が恋しくなって来ました。秋バテ対策にはぜひ温泉♨️へ!今年新調した暖簾(のれん)は前橋の「相川のれん」さんで作っていただきました。老舗ののれん屋さんです。いい仕事してくださってます!最近カフェもオープンしてさらに癒しのスポットになりつつあります。カフェのお話はつぎのブログで!

      テーマ:
  • 22Aug
    • 秋の花粉?

      こんにちは。前橋温泉クリニック院長の岩波です。最近朝起きるとクシャミ連発なのですが、もしかして秋の花粉始まってますか?ということで、鼻うがいの季節です。詳しくはこちらをご覧ください!と、久々に鼻うがいの宣伝をしてみましたー。ブタクサ、ヨモギあたりの花粉が飛び始める時期のようです。イネ科も増えて来ます。 こんなに暑いのに花粉でクシャミってところがなんとも納得できませんがそんなこと言っても仕方ないので何とか対策していきましょう、

      2
      テーマ:
  • 31Jul
    • 学会で金沢④ 食べ歩き編

      学会終了後はささやかな観光を。東茶屋街です。 この日は台風の影響でフェーン現象に見舞われた金沢。36度くらい。前橋よりは暑くないけどねー。立ち寄った日本酒バー「福光屋ひがし」甘酒のカキ氷。暑いからカキ氷食べまくり。「ひがしやま酒楽」帰ったら運転なので金箔入りほうじ茶。森八さんで葛きり。ほとんど食べ歩きですな。家族は王道の兼六園や21世紀美術館に行きましたが私はここだけー。でもいい時間を過ごしました^_^。

      6
      テーマ:
    • 金沢で学会③ お宿編

      今回はKUMU金沢というホテルに泊まりました!学会会場からちょっとだけ離れてましたがタクシーでワンメーターくらい。もうめちゃオサレ。エントランスお部屋。窓はないけど寝るだけだしね。ロフトがある部屋で子供たち大喜び!兄は夜中にどこかに足ぶつけてたようですが(^_^;)。共有スペース。お茶飲めます🍵。一階のカフェでカキ氷‼︎ 本物のお抹茶)^o^(!ビュッフェ形式の朝食。今度から金沢の定宿決定!金沢で何回かタクシーに乗りましたが、みなさんフレンドリーで楽しい方ばっかりでした。金沢やっぱりステキな街です。

      テーマ:
  • 30Jul
    • 金沢で学会②

      「抗加齢医学を実践する臨床医の会」2日目のお弁当。古代米のおにぎりなどあり。名物もあり。この会は「抗加齢医学」すなわち「アンチエイジング医学」に基づく医療を実践しているドクター、そこで働く看護師、栄養士、理学療法士さんたちが集まる勉強会です。保険診療から自費診療、食事、運動、サプリメント、そしてアメリカやドイツで行われている医療などについて勉強します。色々な科の先生たちが集まるので全く知らないことも聞けたり、大学の教授もいらっしゃるので最新の情報を聞けたりと、かなり濃い内容になっています。まだエビデンスが十分でない話もありますが、問題点を共有しながら、どうしたら患者さんに最適な医療を提供できるかを考えている方たちが集まっています。年々参加者も増え、今年は80名ほどいらっしゃったようです。そしていきなり懇親会の写真!金沢芸妓さんの美しい踊りを堪能しました!やっぱり金沢ステキ。今度は観光オンリーで来よう。北陸新幹線のおかげで高崎から2時間。近いです^_^‼︎

      テーマ:
  • 29Jul
    • 学会で金沢へ①

      「抗加齢医学を実践する臨床医の会」の勉強会で金沢に行って来ました。学会長は浦田クリニック理事長の浦田哲郎先生。午前中から浦田クリニック/スコール金沢の見学です。こちらは私の目指すアンチエイジング医療の理想形。 予防医療に必要な、食事、運動、ストレス解消(癒し)を提供しています。医療機関としては、保険診療、人間ドック、健診から自由診療のフロアまであり、最高に充実しています。館内案内表示。とにかくオシャレな館内。カフェはオーガニックやグルテンフリーなどにこだわったメニュー。自由診療エリアの入り口。健診センター。薬局。これがまたオシャレ。浦田クリニックは富山が最初なので(金沢は2件目)こんな感じのお薬も。とにかく全てが素晴らしい。フィットネススタジオ。ピラティススタジオまで!写真は撮れませんでしたがダンススタジオや温泉プールもあります。もちろん温泉も!1300m掘ったそうです。あー、ため息。午後からはお勉強。日曜は朝から。朝ヨガは出られなかったけど8時半からしっかり参加しました。長くなったのでまずはここまで。

      3
      テーマ:
    • 温泉のアンチエイジング効果について講演してきました。

      7月22日に「第5回海外温泉紀行発表会」という会で講演させていただきました。一応温泉専門医を持ってますので、温泉のアンチエイジング効果、健康効果についてお話しさせていただきました。温泉をこよなく愛する方々のお集まりで、有名な日帰り温泉を経営している方や、以前「テレビチャンピオン」の温泉部門で「温泉チャンピオン」になった方など、私よりずーっと温泉に詳しい方々の前でお話しさせていただきました。ほんと緊張しました(^_^;)。温泉チャンピオンの藤田聡さん。まさに温泉博士。もうお一方、温泉チャンピオンの郡司勇さんもいらっしゃいました。お二人とも温泉道では超有名人!もうお一方の岩崎さんはアメリカ西海岸をレンタカーで回られたという、羨ましくもワイルドなお話し。雄大な景色とアメリカ人も温泉好きなんだというレポートが大変面白かったです。前橋温泉クア・イ・テルメに入ったことがある方も多く、いいお湯だったと褒めていただきました!前橋温泉は温泉好きの方がいうところの「アブラ臭」が強いので、好きな方にはオススメです。温泉がもつ血流改善機能、リラックス作用、筋肉や腱のストレッチ作用などなど、健康維持、アンチエイジングに対する良い効果を多くの方に知っていただきたいと思います。また機会があったらお話しさせていただきたいと思います。

      テーマ:
  • 08Jun
    • 群馬でスペイン人舞踊手による迫力のステージを‼︎

      昨年に引き続き、フラメンコの本場セビージャで活躍する踊り手、マリベル・ラモス ‘ラ・サンブラ’出演のステージを開催します‼︎動画は昨年のライブの映像です!地方ではなかなかスペイン人プロのステージは開催されないので、この機会にぜひお越しください。6月30日(土)開場 18:00 開演 18:30場所 前橋温泉クア・イ・テルメ3階ホール(前橋市関根町2丁目10-1)料金 3500円出演マリベル・ラモス ‘ラ・サンブラ’カンテ (唄) 小松美保ギター 久保 守踊 佐々木美江子 杉山須美江 岩波佳江子チケット購入 前橋温泉クア・イ・テルメ027-233-0202✳︎申し訳ありませんが未就学児の入場はお断りしております。

      2
      テーマ:
  • 04Jun
    • フラメンコでサクセスフルエイジング

      こんにちは。前橋温泉クリニックの岩波です。私が主催するフラメンコ教室の発表会を開催します。 ご案内がだいぶ遅くなってしまいましたが、6月17日です!え、もう2週間くらいしかない…。 急にドキドキしてきました。小さい教室ですが、フラメンコが大好きな方達が集まって楽しく踊っています。10歳から79歳まで。 幅広いのが自慢です。ゲストアーティストは、カンテ遠藤郷子さん、ギター藤嶋良博さん。フラメンコ教室を始めたのは、とにかくフラメンコが好きなことと、フラメンコが身体に及ぼす影響が大変よいからです。筋力強化!骨密度アップ!認知症予防!脂肪燃焼!とまさにアンチエイジングでサクセスフルエイジングなフラメンコです。少ない人数ではありますが、みなさん日頃の成果を発揮してがんばりますので、お時間のある方はぜひ足をお運びください。私も踊ります。

      1
      テーマ:
  • 29May
    • アンチエイジングはウェルエイジング

      抗加齢医学会総会in大阪。もう18回目なのですね。大学院のときに「老化を予防する」という「アンチエイジング」の概念があると知ってから13年くらい経っているんだなと改めて時の流れを感じます。私がこの学会に入ってしばらくして慶応大学眼科教授の坪田先生が会長になられましたが、坪田先生のお話の中でアンチエイジングを本当にわかりやすく解説してくださったと思ったのはサザエさんに出てくる波平って何歳だかわかりますか?って話しです。見た目からすると、70歳くらい?でも待てよ。まだ会社行ってるよね?波平さん55歳の設定だそうです。ちなみにサザエさんは24歳。今の時代から見れば大分老けてると言わざるを得ないでしょう。同じ55歳でも若く見える人とそうでない人がいるのは事実です。もちろん美容整形などせずに。この違いはどこから来るのか? 単純に興味深いと思いました。見た目はなんとでもなるから医学的にどうこうって話しじゃないんじゃないの?と思うむきもあるかもしれませんが、「見た目年齢と中身年齢は関係ある」って論文が出されたりして、見た目は健康長寿に関係することが示唆されています。こちらが論文要旨(英語)私もアラフィフになりましたが、やはりいくつになっても好きなフラメンコをしたり、旅行に行ったり、仕事もしたい。実年齢は誰にでも平等ですが、見た目年齢=体内年齢は努力で若く保つことができるなら、これは素晴らしいことです。アラフィフの今こそアンチエイジング医学、医療の重要性を感じでいます。身をもって!アンチエイジングが単なる若作りではなく、健康長寿のことなんだという考え方もだいぶ浸透していますが、まだまだ「アンチエイジング」は老化を否定することだと思っている方もいます。そうではなく、アンチエイジングは健康長寿のことです!ウェルエイジング、サクセスフルエイジングなんです!と改めて言いたい。やっぱり「アンチ」って言葉が印象悪いのかなー。いっそのこと「ウェルエイジング医学会」にしたらどうですかねー。日本語だと「日本良加齢医学会」?というわけで、今年も学会シーズン終了。学会で勉強したことを患者さんにフィールドバックしていきたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 27May
    • 大阪の温泉を満喫!

      抗加齢医学会と整形外科学会が終了して帰路についています。今回のお宿はこちらでした。いつもは会場に併設されているようなところに泊まっちゃいますが、今回は大阪のど真ん中でありながら天然温泉があるということでこちらに泊まりました!大変いいお湯でした♨️!単純泉でナトリウムイオンは550くらいだったかな。色は褐色透明で鉄イオンが多い感じ。地下1000mからの揚湯だそうです。ちなみに前橋温泉は1500m掘りました。今は自噴を抑えるために動力揚湯しています。ホテルとしてもいい感じで、快適に過ごせました。今回は大阪と神戸を行ったり来たりだったので、なるべくタクシーを使わないようにしました。毎日かなり歩いたのでホテルに帰る頃にはほんと足が疲れちゃったのですが、温泉のおかげでしっかり疲労回復できました。自分のところではなかなか毎日温泉に入れないのですが、改めて温泉の威力を感じた次第です。今夜はしっかり前橋温泉医王薬師の湯に入ろうと思います。ちなみに前橋温泉のホームページはこちらです。

      テーマ:
  • 25May
    • 学会はしごしてます。

      こんにちは。前橋温泉クリニック院長の岩波です。今週末は日本抗加齢医学会と日本整形外科学会のダブルヘッダーで大阪・神戸です。クリニックは休診でご迷惑をおかけしています。上の写真は中之島フェスティバルタワーからの景色。 昨日は抗加齢医学会の評議委員会に出席していました。1年に一度の学会で色々なことを勉強していきます。 10年以上前には整形外科とアンチエイジング医療が結びつかないように思われてるいた面もありました。骨粗鬆症、サルコペニア、そしてロコモディブシンドロームが大きな問題になっている現在からは考えられないですが。当時は抗加齢医学会には整形外科の先生も少なかったですが、今はだいぶ増えました。そして整形外科学会でも手術や薬などの治療法だけでなく、ロコモティブシンドローム予防などの予防医療のセッションも増えました。時代は変わったな、とつくづく感じます。整形外科の女医さんも増えましたし。さて、まとまりませんがこれから鈴木大地スポーツ庁長官の講演です。楽しみたいと思います^_^!

      テーマ:
  • 08May
    • 圏央道バンザイ!GW は江ノ島に行きました。

      GW も終わりました。今年は家族で江ノ島に行きました。グンマーなので海を見るとテンション上がります。お天気に恵まれて富士山も見ることができました。やっぱり海最高!と思いながら今まであまり足を運ばなかったのは、湘南までは東京を抜けなければいけないと思い込んでいたからでした。圏央道が通ったから2時間で着いちゃうなんて素晴らしいです!(渋滞なければね。)今回はGW 後半で早朝出発したから渋滞にも引っかからず。幸い事故などもなく、快適に行って来られました。グンマーのみなさん、圏央道で湘南まで行けばサーファーも夢じゃない⁉︎日帰りでも行けることがわかったので休日の選択肢が広がりました。最後にちょっと医学的なことを書きますと、ストレス解消の方法として「転地」が有効であることがわかっています。 日常から離れて新しい景色を見たり、初めての経験をしたりといったことが脳によい刺激を与え、負のストレスを軽減してくれます。そういう意味で湯治(とうじ)はとてもよいわけです。今回は温泉には入りませんでしたが、青い海と気持ち良い海風に癒されました。今日は休診日でしたが事務仕事に追われてしっかり現実に戻っています。明日からまた仕事にフラメンコに子育てに頑張ろうと思う次第です。写真は今回宿泊した岩本楼からの景色。海と富士山、絶景です^_^。

      1
      テーマ:
  • 11Apr
    • 花粉にも寒暖差にも…。

      まだまだ花粉が飛んでいます。今の時期はヒノキが多いようです。今年は本当に飛散量が多いようで、先日81歳にして初めて花粉症と言われたという患者さんがみえました。すでにたくさん薬を飲んでいる方なので「温泉びじん」をお勧めしたところ喜んでいただけているようです。ヒノキが終わればブタクサ、秋にはイネと、一年中花粉に悩まされる方もいますから、鼻うがいは一年中の習慣にしたいものです。私はこのところのジェットコースター天気に耐えきれずに風邪ぎみです。日中暑いのに朝夕は寒いので、薄着でいたら冷えてしまいました。失敗(TT)。洋服選びも難しい今日この頃です。花粉対策、風邪にも注意して寒暖差を乗り切りたいです。痛くない鼻うがい「温泉びじん」のご購入はこちらからお願い致します^_^。

      2
      テーマ:
  • 28Mar
    • 春の不調、自律神経の乱れが原因かも?

      おはようございます。前橋温泉クリニック院長の岩波です。桜の季節になりました。暖かくなって花も綺麗で嬉しい季節です。悩ましいのは花粉症ですが、今朝は花粉ではなく自律神経のお話です。自律神経とは、私たちの体のことを、自分の意思とは関係なく自動的に動かしてくれている神経です。例えば、汗をかく、顔が赤くなる、血圧の上げ下げ、胃腸の動きなど、自分ではコントロールできないことをやってくれています。自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があります。交感神経は活発になるよう働き、副交感神経はそれをまた元に戻して通常の状態になるように働きます。両者は拮抗しているわけです。自律神経がバランスよく働いていると体調がよいですが、何かのきっかけでバランスが崩れると色々不調が出てきます。春は特に自律神経のバランスを崩しやすい時期なのです。自律神経のバランスを崩す代表格はなんといってもストレスです。ストレスの原因は様々ですが、春といえば、・進学、就職、引越しなどで環境が変わることが多い。・朝晩と日中の寒暖差が大きい。といったところかと思います。「花粉症」も大きなストレス要因です。寒暖差が激しいと、肉体的ストレスが増します。自律神経はマメに体温調節をしなければなりません。自律神経バランスが崩れると、免疫力の低下から風邪をひきやすなったり、ヘルペスウイルスや帯状疱疹にかかる人もいます。また、動悸、頭痛、めまい、便秘、便秘と下痢を繰り返す、眠れない、など、様々な症状の原因にもなります。もちろんこれらの症状はストレスが原因でないこともあるので、気になる症状があったら医療機関を受診する必要があります。 診察や検査で病気ぐなければ自律神経バランスの崩れかもしれません。自律神経バランスの崩れからくる症状には漢方薬を使うことが多いですが、予防や改善に自分で努力できることもあります。・早寝早起き仕事が夜だという方は別として、人間は昼行性の動物ですから日の出と共に起き、日の入りと共に活動を抑えるのが動物としての本来の姿です。日の入りと共に寝るわけにもいきませんが、早寝早起きは人間本来の自律神経バランスに戻すことにつながります。・食べ過ぎない書きながら私も気をつけなければと思っていますが、これも動物としての本来の姿を考えてみれば納得がいきます。大昔はいつでも食べ物があったわけではありません。私たちの遺伝子はその時代を経て形成されています。自律神経バランスのためだけでなく、生活習慣病やガンの予防にもつながります。・運動する運動にはストレスを解消し、自律神経バランスを整える作用があることはよく知られています。ウォーキング、エクササイズ、ダンス、なんでもよいと思います。・温泉温泉専門医としてはこれを言わなければというところです。温泉には「総合的生体調整作用」と呼ばれる働きがあります。これは自律神経バランスを生物本来の状態に戻し、体調を整えるというはたらきです。温泉はストレスを軽減させます。私がだいぶ前にやった研究でも、温泉入浴が唾液中のストレス反応物資を減らすという結果が出ました。そのほか、「よく笑う」「唄をうたう」「趣味に熱中する」など色々あります。個人的には「気にしない」がいいと思ってます。前橋温泉クリニックでは自律神経バランスの状態を客観的に見ることができる「良導絡」という検査もできます。詳しくは↓のホームページをご参照下さい^_^。自律神経バランス検査

      1
      テーマ:

プロフィール

kurytherme

性別:
女性
自己紹介:
岩波佳江子 医師 医学博士 前橋市生まれ 日本整形外科学会認定整形外科専門医 日本抗加齢医学会専門医...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス