宮城から〜自分の本当の心を取り戻すお手伝い

宮城から〜自分の本当の心を取り戻すお手伝い

4人の子育て中だからこそ子育ての大変さを、また震災で自宅を失い絶望から立ち直れた経験から心の立て直し方を、更に会社で従業員が働きやすい職場づくりを日々考えているからこそ、セラピストとして寄り添い分かち合い考えることができるのではないかと思っています。

*東北でただ1人!チャクラの


ぬりえセラピー

*The key of soul

*セルフセラピーカードとエンジェル



カードを使ったカードカウンセリング



*アロマップ®


カフェキネシ


*全国でも珍しいカラーカードセラピー







各メニューの詳細についてはこちら




お問い合わせ・お申込についてはこちら






NEW !
テーマ:
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
              桂花〜Keika〜の出来ること

              ニコニコチャクラのぬりえニコニコ
              ニコニコThe  key  of  soulニコニコ
                 ニコニコカフェキネシニコニコ
           ニコニコカードカウンセリングニコニコ
                  ニコニコペンデュラムニコニコ

         それぞれの詳細、申込みはこちら
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
  
    「文字は人を表す」と言いますが、

皆さまは普段どの位意識しながら字を書か

れているでしょうか?

    私は年長から中3まで書道教室に通い、

高校や大学でも書道を選択していたことから

字を書くことに抵抗はありませんし、さほど

意識もしていませんでしたが、震災で関西に 

いた7年半前に参加したイベントで初めて

筆跡診断というものを受け、それ以降自分の

文字に今まで以上に興味を持つようになり

ました。

    筆跡診断とはその人の書いた文字の癖から

性格などを読み解き、更に字の書き方を

変えることでなりたい自分になるという

ものです。その場で書いた自分の名前と住所

から次々と私の性格を言い当てられ、最初

はヘェ〜と驚いていたのが、段々と怖さすら

感じてしまいましたびっくりでもそれがきっかけ

で世の中にはこんなに簡単に心を見る方法が

あると知り、それを被災地で活かせないかと

学びを始めるきっかけとなり、残念ながら

筆跡診断は諸事情で断念。結果文字から

変わりましたが、これこそがチャクラの

ぬりえを学ぶ原点なったのは事実です。

    その後も筆跡診断士の方が出しているメル

マガを読んだり、本を買って自分でも実践

したりはしていました。更に今月からは色々

な場面で使えたらと、別の切り口からの筆跡

心理学を学び始めました。


   突然ですが、ここで一つ。「口」という

漢字を書いてみてください。左上はぴったり

くっついていますか?それとも開いています

か?

    ざっくり言うと、くっついている人

キッチリさんで、開ける人はルーズな一面も

あるが柔軟性も兼ね備えているとのこと。

私はずっと閉じて書いていましたが、四角

四面のカチカチ頭なので、出来るだけ柔軟に

物事を考えられるよう、筆跡診断を知って

からは意識して開けて書いています。また

放して書くと色んなもの入ってくるとの

ことで、確かにお金に限らず情報とか色々

ものをキャッチ出来るようになったと感じ

ますし、以前に比べれば少しは柔らか頭にも

なったかなと。ただ経理とかお金を扱う人は

閉じて書いた方が良いそうです。

    因みに口という字に限らず、四角のある

文字全般なので、興味のある方は一度試して

みてくださいね。
   

   こちらは今のところメニューに入れる予定

ありませんが、私の学びを高めるために、

いずれ無料モニターを募集出来ればと思って

います。

    自分を変えるにはまず行動だ、とよく

言われますが、いざ行動に移すにはかなりの

思い切りが必要ですが、まずは文字を書くと

いった日常簡単に出来ること から変えてみる

のも一つの手かなと思います。

 
   年の瀬もかなり押し迫ってまいりました。

残り2週間あまり全然年末の感じはないです

が、皆さま体調崩さず新年を迎えられます

ように。








    
   

    














テーマ:
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
              桂花〜Keika〜の出来ること

              ニコニコチャクラのぬりえニコニコ
              ニコニコThe  key  of  soulニコニコ
                 ニコニコカフェキネシニコニコ
           ニコニコカードカウンセリングニコニコ
                  ニコニコペンデュラムニコニコ

         それぞれの詳細、申込みはこちら
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

 今朝、職場に向かう道中車を運転しながら

今日の空はなんとにぎやかなのだろうと、

1人ワクワクしていた私。





    

    皆さまは上の写真を見てどう感じられる

でしょうか?ただの飛行機雲でしょと

言われればそれまでですが、私は日頃から

龍🐉が気になるので何となく龍に見えて、

今日はやけに多くないですかびっくりと。


   雲が色んなものに見える。これって実は

その人の見方、感じ方の違いにすぎないの

です。例えば理科のテストで上の写真が

出たら飛行機雲が正解ですが、感覚という

観点から見れば龍に見える、はたまたもっと

違う物に見えても、どれ一つ間違いでは

ないのです。

    つまるところ何を言いたいかというと、

人は自分の体験や興味、価値観等から判断

する生き物です。例えばあなたと私が一緒に

同じ物を見たり聞いたりしても、同じように

感じているように見えて実は違うのかも

しれない、ということを分かっていれば、

必要以上に人間関係で悩むこともないのかな

と。結局はお互い自分のフィルターでしか

見ていないので、人の数だけ色んな見方や

感じ方があると知っていれば、相手の行動に

いちいちとらわれることも少なくなると思い

ます。だから私は特に我が子には、それらを

しっかりと伝えていきたいと思うし、また

そのように自分も他人も大切に出来る人で

あってほしいと願うのです。



    

    
    

テーマ:
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
              桂花〜Keika〜の出来ること

              ニコニコチャクラのぬりえニコニコ
              ニコニコThe  key  of  soulニコニコ
                 ニコニコカフェキネシニコニコ
           ニコニコカードカウンセリングニコニコ
                  ニコニコペンデュラムニコニコ

         それぞれの詳細、申込みはこちら
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎


   なぜか最近満月が近づくと、更年期に

かかり始めたからか私は毎回イライラ度UP。

先日は主人のとある行動が私の逆鱗に触れ、

それは自分でも類を見ない位の毒吐きぶり💢

怒りの根底には悲しみがあると言われますが

本当にそれを実感した出来事でした。

    やはり気持ちはきちんと言葉に出して伝え

ないと駄目ですね。以前にも一度ポロッと

言ったものの見事にスルーされてからは、

どうせ言ったところで…と表面上は諦めて

いたものの心の中では諦め切れず悶々として

いたことを勇気を出してハッキリ口にしたら

「そんな風に考えていたのか、全く反対の

ことを感じていた…」と。

    気づくと人生の半分以上を共に過ごして

いる私と主人。恋人時代、新婚時代、子供が

生まれてから…変わらず1年は365日で、日々

同じように過ごしているつもりでも、

置かれている状況や環境によって勝手に自分

の中で相手はきっとこう思っているのだろう

と自己完結してしまい、実は平行線のまま

お互い来ていたのでした。

    私は十数年の子育ての中で、最近男の子は

別世界の生き物だと思って接するようになり

ました。今でこそかなり落ち着きましたが、

思春期は理解に苦しむことばかりでした。

よくよく考えるとパートナーも然り。家族

だから、好きで一緒になった人だから、

きっと私の気持ちも分かってくれるに違い

ない…そんな都合の良いようには問屋は

卸さず。きちんと伝えるべきは伝えることが

夫婦のみならず家庭、更には誰かと共に

生きる上では必要だと改めて感じました。

   因みに主人に伝えてから半月経ちますが、

以前は私が子供達に口うるさいのを見ては

イライラしていたそうですが、最近はあまり

うるさく感じなくなったそうです。私も以前

より分かってもらえているという安心感が

あります。お互いに気持ち良く生きられる、

それって案外忘れがちだけど大切なことなの

かもしれません。




    



テーマ:
   もしかしたら、鍋の焦げについてよりも

こちらを先に書いた方が良かったと、今更

ながら後悔しておりますが…滝汗

   ここ2回程ブログでお伝えしている、心の

強度を上げること。それは「相手に期待

しない」ことと書きましたが、これには

少し語弊があると思ったので補足します。

    私のいう「期待しない」とは、自分の

先入観や思い込みで相手を見たり、ジャッジ

したりしないということです。ただ相手の

ことをあるがままに受け入れるということ

です。

    そもそも期待とは、言うなれば相手にこう

あってほしいという自分の思い込みであって

相手がどう思い、何を考えているかという

ことまでは考慮に入れてないのです。それを

自分が見た相手の態度や言葉だけで勝手な

憶測をして、それに対して良くも悪くも考え

すぎてしまうから、必要以上に心が疲弊して

しまうという悪循環に陥ってしまいます。


   これは震災の時の私の実体験なのですが…

それまで10年近く交流の続いていた友達が、

突然連絡をくれなくなったのです。こちら

から何度かメールをしたのですが、一向に

返信がない。エラーで返ってくるわけでも

ないので、確実に届いているはずなのです。

すぐに電話して聞いても良かったのですが、

そこまでの勇気もない。何か悪いことを

書いたり言ったりしたかなあと悶々と

しながら、当時は一時的に県外に住んでいた

こともあり、どうせ宮城に戻るまでは

会えないし…と暫くこちらから連絡するのを

やめたのです。また彼女も色々大変だった

のでしょう、連絡はありませんでした。

しかし半年位経って、私はこのままフェード

アウトしてしまうのは嫌だし、もしかしたら

連絡出来ない事情があるのかもしれない、と

意を決して電話をかけてみました。そしたら

メールは届いていないと言うではない

ですかガーン更によくよく話を聞いてみると、

私のメールがパソコンメールだったので、

迷惑メールとして受信拒否されていたとの

こと。

    実は、震災後県外に住んだのをきっかけに

携帯の機種変更をし、偶然メールアドレス

をパソコンメールに変更したのです。

そりゃ返事も来ないわけだ!更に彼女も私が

県外に行ったので気にはなりつつ、震災の

影響で疲れているだろうからとあえて連絡を

しなかったと分かり、私が宮城に戻って

からは以前以上に頻繁に会うようなり、今も

その仲は変わることはありません。

    もしあの時嫌われたと勝手に誤解して連絡

をしないままでいたら…勇気を出して本当に

良かったと今は心から思います。

    
    そこで話を戻しますが、期待をしない=

あるがままを受け入れても、肝心の自分の

気持ちはどこに持って行けば良いの?と思い

ませんか?そこで大切なのが、見る視点を

変えてみる、フォーカスする対象を変えて

みることです。上の例であれば、私は電話を

かける直前に、それまでは嫌われたのでは?

ということしか思っていなかったけれど、

もしかしたら別の事情があるのかもしれない

と視点を変えてみたのです。結果それが功を

奏したわけですが、人間一度こうと思ったら

それを変えるのは非常に難しいと思います。

またこういう状態の時、心は往々にして

平常心ではありません。もしかしたら自分

でも気づかないくらいかもしれませんが。

更に年齢を重ね経験が増えれば尚更。だから

こそ、日頃から思い込みや先入観で物事を

見ない、ということが必要になってくると

いうわけです。


    実は、子供ももちろんですが、大人こそ

この訓練が必要なのかもしれません。

なぜなら、そこを知っているかいないかで、

その先の人生が更に色濃いものになる可能性

を秘めているから。

    もし人間関係で悩んでいる人がいたら、

今一度その部分を見直してみてくださいね。





   

テーマ:
   今朝の通勤途中に突然浮かんできた、鍋の

焦げと人生って似ているなあということ。

   新品の鍋にはもちろん焦げなんてついて

いませんが、使ううちに少しずつ汚れ、

時には不注意から焦がしてしまうことも

あります。最初は洗えばあらかた取れるし、

気にならない程度ならそのまま使い続けても

問題はないけれど、時間が経ったものや

ひどく焦がしてしまったものは、研磨剤や

焦げ落とし専用の何かを使わないと、最悪

鍋を買い換えるという非常事態に陥ります。

   人も同じ。成長と共に良い事や悪い事を

含めた色んな経験や気持ち、また親や周りの

人達からの教え、学び等色んな物を少しずつ

少しずつ心に貯め込んで、何回も同じような

経験を繰り返していくうちになくなっては

新たに加えられるものもあれば、なくなる

ことなく心の奥底に積み重ねられ、そのうち

いつのものだか分からない鍋の焦げのように

固くこびりついて一筋縄では落としきれなく

なり、更にひどくなると、気づかないうちに

心だけでなく身体にも影響が出るようになり

自分の力ではどうしようもなくなって、

最悪の場合、その先の人生すらも変わって

しまうことがあります。

    鍋なら新しいものを買うという選択肢も

ありますが、生身の人間はそういう訳には

いきません。一番早くて確実な方法は、自分

の心や身体の異変に気づいたら、出来るだけ

早くセラピストやカウンセラーといった

専門家の門を叩くこと。それ以前に自分で

出来る対策としては、前回のブログにも

書いたように、心の強度を出来るだけ上げて

おくことが有効かと思います。小さいもので

あれば特に問題なく回避出来ることもあれば

万が一ひどくなったとしても、最悪取り返し

のつかない状態は免れる可能性があるから

です。

   そして何より一番大切なのは、決して1人で

悩まないこと、誰かに助けを求めること

です。お友達とたわいのない話をすることで

多少和らぐこともあります。

    大きくなるにつれ、兎角他人の目や評価が

気になりますが、時にはそのプライドが妨げ

になることもあります。まずは一歩を踏み

出してみる、それが何より本当の自分を取り

戻す最善の方法ではないかと思います。

    あなたの心の焦げはまだ大丈夫ですか?



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス