★丸ノ内線新型車両で「クリムト展」にお出かけ! | 新・駅から駅までウォーキング

新・駅から駅までウォーキング

最近、カメラ片手に「駅から駅までウォーキング」を思う存分楽しんでいます。これはその体験記録集です。


テーマ:

丸ノ内線新型車両で「クリムト展」にお出かけ!

 

 

東京メトロ丸ノ内線の赤くてまるっこい
新型車両に乗りました。

 

偶然、始発の荻窪駅にとまっていたのです。
それだけで今日は何かいいことがありそう
なワクワクした気持ちになります。

 

車内は広々と感じられ、とてもきれいです。

 

さすが丸ノ内線、まんまるの窓もあります。

 

赤坂見附駅で銀座線に乗り換えて、上野駅
に到着です、

 

ここからウォーキングと美術鑑賞がスター
トします。

 

正岡子規記念球場の横を歩きます。

 

桜の季節を通りすぎ、連休初日でもある
ので、上野動物園はすいていて並ばずに
入園できそうです。

 

動物園のすぐ右側に東京都美術館があり、
「クリムト展」を開催しています。

 

 

120点の展示作品の多くは、ウィーンの
ベルヴェデーレ宮にあるもので、かなり昔
に見てきた記憶があります。
しかし時間がたつと、また新鮮な感覚で
鑑賞できるから不思議です。

 

今年はあと2つ、オーストリア・ウィーン
関連の美術展がみられるので、とても楽し
みにしています。


               (撮影:2019.4.27)