*Qmi* オーストラリアで日本語教師・翻訳通訳者・韓国人ツマ&一児のマミー(* ˘ ³˘)♡*
 『*Qmi* の IELTS・勉強法

 オーストラリア大学留学に向けてIELTS(アイエルツ)独学。
 IELTS勉強法・対策・コツ・参考書など。受験結果もココに報告☆彡

というタイトルでこのブログを始めましたが、
留学開始をきっかけに、ブログタイトルを変更しました!

これからはオーストラリア留学のこと、専攻の翻訳・通訳科のこと、
そしてメルボルンでの日常を中心に記載していきます。(2012.07)


2017年、念願だったオーストラリアの永住権を取得しました!
応援してくださいました皆さま、どうもありがとうございます♡

読者登録&コメントはお気軽にくださいね。
どうぞよろしくお願いします(。・ω・。)♪


メルボルン(オンランでも)お仕事しています♪

○日本語教師、日本語家庭教師(Japanese Tutors Melbourne)
https://www.japanesetutorsmelbourne.com.au/

○メルボルン総合サポート、通訳同行、空港ピックアップ(Melbourne SoGo Support)
https://kuminakamura0921.wixsite.com/melbournesogosupport

お仕事のご依頼、ご質問などありましたら、お気軽にお問合せください♪
  • 20Apr
    • 昨日も今日も、最高に天気のいいメルボルン!イースターホリデー4連休♪昨日の夕日は息を呑む...

      View this post on Instagram 昨日も今日も、最高に天気のいいメルボルン!イースターホリデー4連休♪ 昨日の夕日は息を呑むほどの綺麗さで思わず動画を撮りました。普段、波の高いこのビーチが湖のように静かでびっくり。昨晩は満月🌕だったようで、帰りは飛び出るほど大きな満月の中帰宅しました。 そんなここ数日、大きな決断と小さな決断とがあったのでブログに。 https://ameblo.jp/explorenewworld/entry-12455667942.html 日々こんな思いで生きてます😄✨ #メルボルンライフ #夕日がすごい #ホットドッグが美味しい #日々の生活 #飛び出るほどの満月 #色んなことにありがとう Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Apr月20日am4時10分PDT

  • 03Apr
    • Guess what?Yes, it's a Red Day today ;)I wo...

      View this post on Instagram Guess what? Yes, it's a Red Day today ;) I wonder next time will be... 今日は何の日でしょう...? はい、本日は「レッド・デイ」でしたぁ〜♪ 次は何色デイがくるかしら。 (だんだん楽しくなってきた😘) #reddaytoday #daughterskinder #Melbournelife #レッドデイ #本日の指定色 #いってらっしゃい #レッドちゃん Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Apr月2日pm3時05分PDT

  • 29Mar
    • Dating with my little fairly♡:)妖精ムスメとデート#...

      View this post on Instagram Dating with my little fairly♡:) 妖精ムスメとデート😁♥ #Melbournelife #Australia #myfairlydaughter #happylife Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Mar月28日pm3時35分PDT

  • 27Mar
    • Today is a Blue Day! (Last time was Yellow)...

      View this post on Instagram Today is a Blue Day! (Last time was Yellow) Hehehe I was remembering in this time, my dear. You look gorgeous blue today. Just woke up 15mins before she left home to go to her kinder so still looked quite sleepy though! Enjoy sweetheart xox 本日は、「ブルーデイ」でした♡笑 頭からつま先までバッチリ青で決めてくぞ〜!と思ったけど、娘なかなか起きず、出発15分前に目覚めるもんだから焦った。いつもこんな調子... さぁ、いってらっしゃい♡楽しんできてね(*˘ ³˘)chu-♡ Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Mar月26日pm4時04分PDT

  • 25Mar
    • ”今しかできないことってあるんだ”

      はい、これ↑私のもう1つのブログです。笑もう一体、何屋さんなのか、何をしている人なのか、訳が分からないですよね〜笑笑本日は、妊娠後期で受けなきゃいけない糖尿病検査のために、朝から病院に来てたんです。三時間ほど病室で待機し、一時間に一回、合計三回採血するんですね。病院内でも、ネットOKなのと、椅子がリラクゼーションチェアなので、意外とリラックスでき(娘は幼稚園だし)三時間ただただネットのし放題♡笑検査のために、昨晩夕方6時ころから食事はNG。水のみ。約半日の、、いわゆるファスティングなのでふ!胃がカラっぽになって、思考力が冴えたのかはたまた低下したのか、ふと、もう「自分を出しちゃえ」と思ったんですね。(いきなり)笑それで、上のブログ。あれは、数秘というのを書いていたり、日々感じたことを書いていたり、今後ビジネスでも使っていこうかと思っているブログなんですね。こちらのブログは、オーストラリアの生活のこと、日常であったこと、日本語教師のこと、子育てのこと、通訳翻訳のこと、歯科技工士のこと...まぁそれはそれは、色んなことを書いてきたブログ。私の中の歴史をみなさんにシェアさせてもらってるようなブログ。それも「私」なんですが、でも、「裏の私」というか、、そういう自分もいるんですね。私は、やっぱりちょっと変わった人なんだと思います。苦笑もうひとつのブログで書いているような、宇宙だったり、神秘的なことだったり、数秘だったり、そういうのも好き。そして、大きな夢があって、社会がもっと良くなるようにするにはどうすればいいんだろうとかを日常的に考えてしまう。政治家じゃないですよ?!何か影響力のある人物でもないですよ?!でも、この社会や世界を良くしたいと本当によく考えてしまう。人の意識や、心理、科学にも興味を持ってしまう。親の意識が変われば、教育が変わる。教育が変われば、社会が変わる。そんな風に思うので、親、特にママたちの意識が変われば、社会のみならず世界は変わるだろうなと!と思ったり。それを手伝える何かをしたいと考えたり。リラックスした笑顔のママを増やしたいと思ったり。そんなことを、考えてしまう、変な人なんです。こんな社会になればいいな!と大きな夢があっても、それを口に出すこともできず、自分に何が出来るかもわからず、自分ができる日本語教師だったり、ママたちの自己肯定感が高まるよう数秘を教えてみたり、海外に出て視野を広げられるよう海外に住みたい人をサポートしてみたり道はよく見えないけれど、心の声に従って、してみたいことやできることをしてきました。でもね、、今日、ファスティングのおかげなのかなんなのか、まずは、自分をさらけ出そう!ってふと湧いたんですね。こんな考えを持っている自分カッコ悪くても熱い想いを発信しちゃう自分宇宙や神秘が好きな自分とにかく、発信しちゃおう!と。もう、全部出しちゃおうって。それで、こちらのブログに、あちらのブログを紹介しました。それにね、人は、自分が気にしているほど人のことを気にしていないんですよね。笑♡だからね、こんな風にドキドキしながらリブログしても、読む人は、・・・(・c_・`)フーンってなるの。苦笑だからね、、もう、自分を出しちゃっていいんだと思う☆上のブログを作ったのは、数秘のこととか、神秘的なこととかをこのブログ読者の人に知られるのが恥ずかしかったから。。。笑ね?別に、私が一人勝手に恥ずかしがってるだけで、何万とあるブログから、たまたま私のブログを訪れて見てくれているあなたは、私の恥ずかしさなんて、、どーでもいい。誰も気にしちゃいないのですよ♡ほほほほほそれよりも、私ができることは、こうして、自分をさらけ出しちゃうこと。カッコつけず、このままで。それを見て、読んで、なんだ、こんなんでいいのか♪と、読者の人が気が楽になる方がよっぽど私らしい。あっちのブログとこっちのブログと、どうくっつけたりまとめたりしていくかまだ未定ですが「表の私(日本語教師)」も「裏の私(数秘の講師)」もわたし。今までだって、通訳翻訳したり歯科技工士したりメルボルン総合サポートしたりオーストラリアに住んだり韓国に住んだりニュージーランドに住んだり仕事だってもう、色んなことをしてきた。そんなちょっと変わった変な人が、わたしです。それでいいじゃないか!と。笑♡良ければ、あちらのブログもフォローしてもらえると嬉しいでふ♡ふふ「今しかできないこと」というのは、昨日のんびり過ごした週末にふと感じたことを書かせてもらいました。みなさんもぜひ、自分を出してみて♡♡!思ってるほど人は気にしてないから。♡どなたかの勇気になれば幸いです。♡Qmi

  • 20Mar
    • Yellow Day on Wednesday!I got a round yello...

      View this post on Instagram Yellow Day on Wednesday! I got a round yellow paper said 'Wednesday is Yellow Day' from my daughter's kinder on this Monday. I was wondering what was that? But anyway just in case, I let her wear a yellow dress today and dropped her off her kinder in this morning. .....then I saw all students were wearing very much yellow-ish clothes! Even some of them were wearing something yellows on the top to toes!! Oh dear. I would've let her wear a something different colour if I couldn't have found the yellow dress in this morning. Phew..💦 今週の月曜日、娘が幼稚園から「Wednesday is Yellow Day」と書かれた黄色い紙をもらってきた。 なんだろ?と思い幼稚園のママ友に聞くと、たぶん黄色い服か何か着せてくんじゃないかな?って。 そんなもんか〜と、今朝黄色系のワンピースを着せて登園。これで違ったらちょっとやりすぎかもねと苦笑しつつ園に入ると、、 園児全員、めーーーーーっちゃ🌻💛🐱🐥🌼🌟🍋🧀🏵📒✏️黄色!!!!!!びっくり! 帽子からつま先まで黄色でキメてきた男の子もいて。 あっぶないあぶない... 今朝たまたま黄色いワンピが洗濯中じゃなくあったから着せてったけど、もしなかったら普通にピンクとかの服着せてたわ...💦 いやー、、これからはちゃんと先生に確認しなきゃね😅💦 #Melbournelife #WednesdayisYellowday #whatwasthat #mustwearYellow #phew #JapKoreanfamily #今朝の幼稚園 #イエローデイ #ってなんですか... #あぶないあぶない #よかったよかった #これからはちゃんと確認するよママ #いってらっしゃい♡ Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Mar月19日pm4時20分PDT

  • 15Mar
    • It's on a last weekend. Our favo summer is ne...

      View this post on Instagram It's on a last weekend. Our favo summer is nearly over but autumn in Melbourne is also beautiful. Let's enjoy each seasons :) xx 先週末、近くの川で水遊び。そろそろ夏も終わりだなぁ。メルボルンの秋も綺麗だけど、夏の終わりはやっぱりちょっと寂しいね。さぁ、どの季節も楽しんでいこ! #Melbournelife #Australia #weekend #warrandyte #メルボルンの生活 #オーストラリアの週末 #ワランダイリバー Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Mar月14日pm5時46分PDT

  • 10Mar
    • A three days long weekend @Mount Martha. Just...

      View this post on Instagram A three days long weekend @Mount Martha. Just relaxxxx. 昨日からメルボルンは三連休。家族だけのゆるいビーチ休暇でリラックマ(´・(エ)・`)ポ- #mountmartha #longweekend #melbournelife #マウントマーサビーチ #のんびり休暇 #リラックマ Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Mar月9日pm10時33分PST

  • 25Feb
    • My belly is getting heavier day by day. 21wee...

      View this post on Instagram My belly is getting heavier day by day. 21weeks now! Sunny beautiful day on the weekend @Warburton, Victoria. お腹がどんどん大きくなる〜。もうすぐ7ヶ月です♪ メルボルンシティから2時間ほど離れたWarburtonで川遊び。山頂付近なので水は冷たくて気持ちがいい♡ #bigbelly #21weeksnow #Warburton #coolriver #Warburtonで水遊び #妊娠7ヶ月 #お腹重たいよ〜 #天気のいい週末でした Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Feb月24日pm4時59分PST

  • 23Feb
    • Looks quite a plain job lolBut the ocean is ...

      View this post on Instagram Looks quite a plain job lol But the ocean is always special green colour that makes me happy as well as my lovely daughter♡ 相変わらず地味な趣味・笑 ここの海はいつ来てもグリーンカラーで癒されます。そしてかわいい娘にも♡ #modialocbeach #niceweather #lovelyweekend #nearlyautumn #Melbournelife #メルボルンの暮らし #そろそろ夏も終わり #気持ちいい天気 #モディアロックビーチ Kumi(中村 孔美)さん(@kumi.worklifestyle.melbourne)がシェアした投稿 - 2019年Feb月22日pm11時30分PST

  • 21Feb
    • お受験の、結果。

      先日ブログに書いた『お受験。〜メルボルンの土曜校というもの〜』あの後、メルボルンの土曜校に興味のあるママさんたちから色々と質問をもらったりとその反響っぷりに若干驚いています、どうもこんにちは、メルボルン在住日本語教師のQmiです受験の結果は、一週間後にメールで届くとのことで...一週間後の土曜日の朝。意外とすっかりその日だということを忘れていたら、別段土曜校に力が入っている訳でもない夫が朝から「メールきた?」と聞いてきて、ハッ!と思い出す。緊張の面持ちで受信ボックスをチェック。来てない...(ホッ)どうやら3時頃までには届くらしい。あまり携帯を意識しないように、とりあえず家族で出掛けることに。12時。やはり我慢ならず受信ボックスをチェック。来てない...(ホッ)いや待てよ…合格してたらとっくに来ているのでは...やっぱりダメかぁ、、期待したらガッカリするから期待はしないでおこう…そんなんで、忘れるよう心掛け、、時は来たり。午後3時。あ〜もう絶対来てる。開けるか...開けないか…ドキドキ...ドキドキ受信ボックスを開く。き、、、きてるーーーー((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル『メルボルン国際日本語学校幼稚園面接結果のお知らせ』保護者の皆様、先日は、本校幼稚園部の面接にお越しくださいましてありがとうございました。添付の通り、面接の結果をお知らせいたします。('-' ).........。なんだ、添付資料に結果が載っているのか。もう、いちいちドキドキ。これ以上ドキドキしたくないので、添付資料をオーっプン!!!じゃじゃん...!!!何やら色々書いてあるけどもうすっ飛ばして、結果結果、、、ハッ( ゚∀ ゚)ハッ!「入園」の文字( ゚∀ ゚)ハッ!ということは、ドキドキ...よく文章を読んでみる。「面接の結果、本年4月より登校幼稚園に入園していただくことになりました」( ゚∀ ゚)ハッ!ということは、、、、(๑´ω`ノノ゙ぱちぱちぱちありがとうございます。。。ありがとうございます。。涙はい。お陰様で、娘、合格しておりました。泣釣り道具を担いで車からこちらにやってきた夫。(週末ですからね、、恒例の釣りです)私「受かってたよー(*」´□`)」」夫「゚+。:.゚おぉ(*゚O゚ *)ぉぉ゚.:。+゚」娘「?」土曜校を受けた親しい友人の二人にも連絡。うちの娘が受かったのなら、みんな受かってるはずだ(←どんな親)やはり、二人とも受かっていました♡けれど、残念ながら今回は受からなかったお友達もいて。。心からは喜べないですね。涙...今後、追加募集などもあるということなのでどうなるかはわかりませんが、幼稚園児から、受かる受からないなど、子供にとってもママにとってもなかなか過酷な世の中だなと...。救いだったのが、受からなかった子のママたちが前向きに来年度の入学を頑張る!と言ったり、どこかいい日本語の教室やプレイグループはないかとママ友グループチャットで聞いたりすることでどの親子も前向きに今後のことを捉えることができたことかなと思いました。そして、ママ友チャットでできる限りみんなでシェアした、メルボルンにある日本語教室、日本語プレイグループ、日本語幼稚園の多さにびっくりこれはきっと他のママたちにも役に立ちそうと思ったので、今度ブログでシェアしますね♡色々あった今回のお受験。これから、やれ中学受験だ高校受験だ大学受験だとあるのでしょうか...(遠い目)自分自身、高校と大学の受験を経験してきましたが、今なら当時の親の気持ちがわかります…。自分のことのように、もしくはそれ以上に、心ドキドキハラハラしながら応援してくれていたのでしょうね。結果発表で涙していた親の顔を思うと、なんだか泣けてきます。泣これからも親子間でたくさんのハラハラドキドキが待っていますねひとつひとつ、あーだこーだ騒ぎながら、相変わらず楽しく精一杯やっていこうと思います。こんなパクファミリーですが、これからもどうぞご贔屓に((⋆ᵕᴗᵕ⋆).+*ペコリ)ん?ちゃんちゃん

  • 06Feb
    • 休むのがヘタ...。

      本日、4歳の娘二回目のキンダー(幼稚園)登園日8時半からで、遅くとも8時には起きないと行けないところ(キンダーには車で3分)8時半に起きた娘。(起こせよってとこなんですけど)もう完全なる遅刻ですが、10分で用意し9時前には滑り込みました!(おいッ...)本日、私はというと、日本語レッスンもなし、ミーティング関係もなし、洗濯は多くないのでなし、部屋は片付けたのでこのままでOK、やることと言えば、、掃除機くらいさらっと発表しますが、現在5ヶ月目の妊婦でして、なんとも問題なくここまできたのですが昨日は急に左下の脇腹が張って痛くなり、横になっても休んでも、立ち上がるとまた痛いということがあってですね、今朝はどうかなぁと思ったら、うん、やっぱり少しまだ痛いんですね気になってネットで調べると、「妊娠中期の脇腹が痛くなることはよくあります。特に左下の」とあって......安心しました。それにしても、ですね、本日のタイトルに書いた「休むのがヘタ...」というやつですがなんなんでしょう。娘もキンダーへ行った、本日仕事なし、家事もほぼなし(唯一のタスク・掃除機)、脇腹の痛い妊婦、お化粧すらしなくていいこの状況、、にもかかわらずなんだか、、休んでてもソワソワするのですよねおせんべいでもかじってゆっくりテレビの前でゴロゴロしてればいいものを...貧乏性というのでしょうか休んでて大丈夫?あの仕事片付けたら?やらなきゃいけないこといっぱいあるんじゃないの?せめてお化粧して買い出し行ってきたら?今晩何作るの?エトセトラ...頭の中の思考は畳み掛けるように話すわけですよ…元来、動きたがりの性分、のくせにリラックス屋、という二面性を持つわからない生き物です。なーーんにも考えずに、のほほんと、ボケーッと、心の底からただただ休みたいものです。(ダンナからはそう見られている)さて、優雅な写真で癒されたので、とりあえず掃除機でもかけようか。みなさまは本日どんな一日を過ごしますか思考を少し停止して、、つかの間ゆっくり休憩できますように。(私もね)

  • 04Feb
    • お受験。 〜メルボルンの土曜校というもの〜

      本日は4歳の娘のお話しを♪先日の日曜日は、娘というか、私?にとってドキドキの日でした。それはなんと、『お受験』まさか自分が「お受験ママ」になるとは思いもよらず、、笑ここメルボルンには、日本の文部省が認定する日本語学校というのが数校あるのですが毎週土曜日のみ開校している、いわゆる「土曜校」と呼ばれるものは市内に二校しかないのです。平日はローカルの学校に通い、土曜日にだけ日本の教科書を用いた日本のカリキュラムに沿った授業をしてくれる土曜校は、年々メルボルンに住む日本人にとって需要が高まっています。以前はすんなり入れた土曜校も、現在は倍率がなんと2倍〜2人に1人は落ちてしまうという、、土曜校じゃなくても日本語は勉強できるのですが、私が土曜校に魅力を感じるのは、土曜校が日本の文化や行事をそのまま取り入れてくれていることなんですね。例えば、学校に入る時は上履きに履き替えるとか(メルボルンのローカル校では普通履き替えたりしないのです)お弁当はお弁当箱に入れて、敷物で包んで、机でみんなで挨拶をしてから食べるとか(これもローカル校ではないサンドイッチを外で頬張りながら食べたり、、なんですよね)運動会や学校祭があったり、親子参加で催し物があったり、もちろん日本のお雛様や敬老の日なんかにはきちんと文化的な行事を行ったり日本語の学習はもちろんですが、それ以上にそこに!私は魅力を感じていて、娘にはオーストラリア以外にも多くの文化(特に日本の!!)をみんなで行うことを知ってもらいたいのです。体感してもらいたいのです。さらに以前、公園で娘と遊んでいた時、近くから元気な日本語の会話が聞こえてきてあれ?と振り向くとそこに何人かの児童がいたんですね。お顔は日本人の子からハーフの子まで。みんな、英語とミックスされていないとても綺麗な日本語を話していて、思わず声を掛けてしまいました。「みんなとっても日本語が上手だね!!」「あ、ありがとうございます!」「土曜校に通ってるの?」「はい、そうです!(ニコッ♪)」とまぁ、とても素敵な笑顔でハキハキと答えてくれて、日本の野球少年を彷彿させるようなそんなんでわらわらと他の子供たちもやってきて、みんな本当に礼儀正しく挨拶してくれてもう感動してしまったのですよ、私は以前は土曜日まで学校なんて、、という思いは少なからずあったのですがこの学童たちとの出会いで私の中の「土曜校」熱がぐぐーっと上がりまして。やっぱり、、日本って、 す て き♡ということで、土曜校の受験を目指すことにしたのです。試験当日。あまり気にしないようにしてましたが、前日、寝付けませんでしたそして会場前で待ってる時にお腹が痛くなりました受験は、全部で50分。前半約20分は親と同伴で、先生の指示に従って折り紙を折ったり塗り絵をしたり。後半約20分は、親は別室の待合室で待機。子供だけのグループ面接。歌を歌ったりお話ししたようです。親はもうキンチョーでしたが、子供たちは結構楽しそうに前半20分を終え、娘はニコニコ張り切りながら後半別室に移動していきました。さて、、どうなんでしょうね、、。うちの娘さん。すぐに注意散漫になる傾向が、、折り紙や塗り絵のときも、後ろの方で誰かの声がするとそちらに意識が向いて先生の話を聞いていない、、数回、〇〇ちゃん!と名前を呼ばれてました塗り絵もまぁ、大胆に塗り塗り勢いよく塗っていましたが、グループの他の子達はなんともまぁ、とっても丁寧に塗るんですねぇ、、はみ出さないようしっかりと、しかも色合いも考えて塗っている傍ら娘は木を全部緑で(枝も、、)、お花は大好きなピンクオンリーで(葉っぱも、、)嬉しそうに塗り塗りしてたので、方目をつぶって、、よくできたね!上手〜!と(他の子と比べなければ私の中では本当によくできたなぁと思ったので、ね...)娘の頭を撫でて褒めましたが果たして、、本当にこれでよいのやら…(遠い目)後半、親たちの待合室では、ちょうどお友達ママもいたのでぺちゃくちゃおしゃべり&すでに反省会あーだこーだおしゃべりして笑って気を紛らわし。後半のグループ面接が終わり、楽しかったよ〜♪と笑顔で戻ってきた娘。結果は一週間後。どうなることやら、、(遠い目)まぁ、どう転んでも、やるだけのことはしたので、はい、OKですお友達みんなで4月から元気に土曜校に通えることを願ってますがもしダメだったとしても、、いい体験になりました娘も、お疲れさま♡みんな元気に土曜校に通えますように

  • 15Jan
    • 2019 オーストラリアオープンテニス開幕日、観戦してきました☆

      昨日1月14日(月)は、メルボルンでオーストラリアオープンのテニス開幕日でした!49ドルの入場料で、アリーナ含めたくさんの試合を観戦することができます♪昨年も行ったオーストラリアオープン。今年2回目になります。さてさて、錦織くんに会えるかなふふ昨日のメルボルンは日中35度の暑さでしたが、会場内は多くの人で賑わってました指定席があるアリーナ以外は、内外問わずどの試合も自由に出入りできます。ビール片手に目の前での観戦も会場内の様子♪動画撮ってみましたメルボルンに来る時は、ぜひぜひオーストラリアオープンの時期にいらしてくださいね日本*⋆✈海外 WorkLifeStyleコンサルタントKumi(中村 孔美)メルボルン総合サポートのウェブはこちら♡応援のポチっと嬉しいです♡    お問い合わせは、worklifestyle3000☆gmail.com(☆を@に変えてお問い合わせください)

  • 06Jan
    • メルボルン→アデレード。6日間年越しキャンプの旅をご一緒に♪

      明けましておめでとうございます2019年ですね〜。今年もどうぞよろしくお願いしますアデレードのマーケットにて。さて、パク家は本日11日間のホリデーからメルボルンへ帰ってきました。上記写真の通り、初めてアデレードまで車で行ってまいりました〜。アデレードは、メルボルンから西に車で9時間ほど。オーストラリア大陸のちょうど真下に位置している南オーストラリア州の首都。メルボルンからは、内陸を通っていく道とグレートオーシャンの海岸沿いを通っていく道があります。内陸をまっすぐ通る方が早いのですが、釣りバカ夫・パクさんと一緒ですからね、、行きは海岸沿いの町を6日間かけてキャンプしながら行きました。まずはPortland。マレーシアの釣り友達も一緒。Portlandの港町はメルボルンから4時間。ここで2泊キャンプしましたが、お魚は残念ながら釣れずお二人の釣りバカさんが言うには、大物狙いだからPortlandではなかなか釣れないのだとか…次に1泊したのがNelsonという町。ここは本当に小さな町(?)で、ご飯を食べるところもひとつだけ。ただ魚が釣れそうということで1泊したのですが、結局また大物は釣れず、、笑ここではリアル・ブッシュキャンプをしました。そして次に向かったのがBeachport。ここはメルボルンがあるビクトリア州ではなく、アデレードのある南オーストラリア州。ビクトリア州では最高速度100キロ制限だったのが、南オーストラリア州に入った途端110キロに。(オーストラリアは速度制限が厳しいので、運転される時はしっかり守りましょうね)Beachportのビーチ。Beachportの海はとにかく綺麗なエメラルドグリーンここでは念願の大物サメをゲット。このサメは、オーストラリア名物 fish 'n' chipsの魚としても有名な食べられるサメ。けれど今回はリリース。キャンプ場は設備の整った綺麗な所でした。この日は31日大晦日。普段は10時には静かにしないといけないキャンプ場ですが、大晦日はみんなワイワイ年明けまで飲んでいました。オーストラリアの都市では盛大な年越し花火が有名。ここBeachportでも小さいながら綺麗な花火が上がりました。年明け、町の海では子供たちが元気に泳いでますさぁ、Beachportもお別れ。次の町は...また次回に続きます日本*⋆✈海外 WorkLifeStyleコンサルタントKumi(中村 孔美)応援のポチっと嬉しいです♡    お問い合わせは、worklifestyle3000☆gmail.com(☆を@に変えてお問い合わせください)

  • 05Dec
    • メルボルン一般家庭のクリスマスはどんなもの?

      さて12月になりましたねー!12月と言えば、もちろんクリスマス〜🎅ちょっと日本では珍しいかな?と思いますが、、ここメルボルンの一般家庭では結構普通だったりすることをご紹介します♪それがこちら⬇️じゃん。クリスマスツリー🌲+🌟❄=🎄(デコレーション前)...え?クリスマスツリーくらい、日本にもあるけど、、?とお思いのあなた!(だれ...)これ、本物の木なんです。とてもいい香りがするんですよ♪デコレーション後。サンタさん、いつ来てもいいよ♡日本とメルボルンの住居を考えると、やはり広大なオーストラリア。お家は平均して日本より広く天井も高い。広大なオーストラリア。周りに木もたくさん。このクリスマスツリー、本物の木なんですがなんと一本たったの60〜100ドル(5千円〜1万円弱)なんですね!そしてこの大きさ🌲きっと普通の人工クリスマスツリーより安いですよね、、笑ただもし木に根っこが付いてるままなら、急に三倍くらい高くなります。こうして切られた木だと、お手頃なお値段で本物のクリスマスツリーが手に入るんですねぇ切られているとはいえ、毎日たっぷりお水をあげていれば、2〜3ヵ月はもつとのこと♡友人宅のクリスマスツリー。家庭によって色々ですね♪言って今回本物のクリスマスツリーは初めて買った我が家。毎日木の葉がパラパラ落ちてくるんですが、、笑今後どのように変化していくのか、楽しみでもあり、ちょっぴり恐ろしくもあり。みなさまにとって良いクリスマスになりますように🎄日本*⋆✈︎海外 WorkLifeStyleコンサルタントKumi(中村 孔美)応援のポチっと嬉しいです♡    お問い合わせは、worklifestyle3000☆gmail.com(☆を@に変えてお問い合わせください)

  • 21Nov
    • メルボルンの天気と、、人生を思いっ切り楽しむためのサポートを

      メルボルン、本日は穏やかな天気。図書館からお届けしております、、ようやく少し暖かくなってきたのですが、本当にメルボルンの天気は私の心より乙女で、、よーコロコロ変わります、、笑週末は晴天が続いたかと思うと、昨日の夕方突然イナズマが走る大雨が降り30分ほどで落ち着いたのち、夜中にまたガラガラゴロロ〜っと、凄まじい雨が降ったようで。メルボルンちゃん、、そろそろ落ち着いてね。。笑図書館でお仕事中。さて、日本*⋆✈︎海外 Work Life Styleコーディネートのホームページがそろそろ完成しそうです♪メルボルンで初めての生活。新たな人生のスタート。海外へ留学したり、仕事をするというのは、ものすごい人生の転換期ですよね。本当にガラッと人生観が変わり、今までのステージとは明らかに、別の次元へアップグレードします♪*⋆✈︎はじめの一歩はとても大切。生活の基盤を整え、安心して羽ばたけるよう、真心込めてサポートさせていただきます♡サポートの詳しい内容などはホームページにも記載しますが、ぜひその前にお気軽にメッセージをくださいね♪さぁ、思いっ切り人生を楽しもう♪日本*⋆✈︎海外 WorkLifeStyleコーディネーターKumi(中村 孔美)応援のポチっと嬉しいです♡    お問い合わせは、worklifestyle3000☆gmail.com(☆を@に変えてお問い合わせください)

  • 18Nov
    • 神メンタル☆セミナーinメルボルン で学んだ人生で大切なこと♡

      本日は、星渉(ほし わたる)さんによる、『神メンタル〜心が強い人の人生は思い通り〜』のセミナーへ行ってきました♪お友達のベビーも一緒に、はいチーズ♪今回のセミナーには、メルボルン在住の特に起業されてる方々50名以上がいらしていました。顔見知りの方もちらほら♪星さんは2年前に一度メルボルンでセミナーをされたそうで、今回は2回目。私は星さんを今回のこのセミナーをきっかけに知りましたが、起業家プロデューサーとして、また現在は作家やセミナー講師、そして新人作家のプロデューサーとしてとってもご活躍されてる方なんですね。知的でユーモアセンスがあり、話の内容はとても興味深く楽しかったです♪声出して笑えることも。セミナー中のワークもたくさんありましたが、特にインタビューワークは盛り上がりかなりためになりました。セミナー後は、一気にファンになってしまったので、書籍にサインももらいましたよ♪(ミーハー、、笑)「楽しかったです!」と必死に伝える私星さんなぜかポカーン、、笑「人生を思い通りに生きる体質」というのは、精神論ではなく、、脳のメカニズム的に誰にでも作れる!という内容で、脳のメカニズムから人間の心理、とってしまう行動、知ったことを習得する仕方、それらを知った上で、どう「思い通りの人生」に活かしていくべきかを教えていただきました。日本のジジとババだそう、、♡このブログに興味を持って読んでくださってるあなたは、、、どんな風になったら、「自分の思い通りの人生♪」になるでしょうか?憧れの海外に住んで、憧れの仕事に就き、理想のパートナーと愛ある家庭を築く♥例えばそんな風になったら、どんなに素敵だろう!と思われるかな、、?今日のセミナーで私は確信しましたが、その憧れは、実現可能でふ。(どーん!)脳のメカニズムを知って、わかった上で行動していくと、確かにできます。実現可能ですよ♪(良ければ私にそのお手伝いさせてくださいね♡)ちなみに星渉さんの書籍はこちら⬇️神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り1,512円Amazon本日のセミナーの内容もたっぷり載ってます♪Catch your dream!!日本*⋆✈︎海外 WorkLifeStyleコンサルタントKumi(中村 孔美)応援のポチっと嬉しいです♡    お問い合わせは、worklifestyle3000☆gmail.com(☆を@に変えてお問い合わせください)

  • 14Nov
    • メルボルンでおすすめのマーケットはどこ?☆サウスメルボルンマーケット

      のっけから(タイトルから)すでに答えを暴露してますが、、笑メルボルンでおすすめのマーケットをご紹介しますね♪メルボルンで一番有名なマーケットと言えば、シティにあるビクトリアマーケット。ここはガイドブックにもトップに載ってあるし、メルボルンに来れば必ず行くといっても過言ではないですね〜。なので、ビクマ(ビクトリアマーケットのことですが、私たち現地の日本人はこう呼んでます、笑)、、は観光客がとっても多い。もっと現地ローカルの人が行くマーケットに行ってみたい、、!ということであればおすすめはここ♪⬇️メルボルンのシティからでも車で10分ほど南に行くとあるサウスメルボルンマーケット(South Melbourne Market)マーケットの入り口。ここはローカルの人達に大人気♡そこまでアジア人も多くないです。賑わうシーフードのお店。フレッシュな魚介類がたくさん!パン屋さんとか♪一見カフェに見えるこのオシャレなお店、実はお肉屋さん。イタリアピザにパスタ♪めちゃめちゃもっちりピザでした♡このマーケットの面白いところが!シーフード店で買った海鮮や刺し身をその場で食べられるところなんですね♪ウニまで♡わかるかな?シーフード店が両サイドにあり、その通路で海鮮を立ち食いする。笑立ち食いテーブルには醤油や、たくさんのレモンが置いてあるので牡蠣にたっぷりかけていただきます。にゃんと、伊勢エビも♪(たこ焼きかっ!)しめはアイスで。(さすが食いしん坊)今回は食べ物ばかりでしたが、マーケットには洋服や小物や絵やジャムや、、本当に色んなものが置いてあり半日いても飽きないです(一日じゃない?)。メルボルンのマーケット巡り、おすすめです♪日本*⋆✈︎海外 WorkLifeStyleコンサルタントKumi(中村 孔美)応援のポチっと嬉しいです♡    

  • 11Nov
    • Mt.Marthaの景色

      モーニントン半島から車で10分ほどのMt.Martha(マウント・マーサ)。浅瀬が遠くまで広がる澄んだ青い海。波も穏やかなので子供にもGood。まだちょっと海は冷たい、、とてもキレイです♪私はゴロン、、(夫を乗せる)砂遊び大好き。ローカルの子供も♪青のデコレーション。癒しをありがとう〜♥メルボルンでは、ドライブ30分ほどで澄んだ綺麗な海のビーチに行くことができます。高い波の海もあれば、穏やかで澄んだ海も。釣りに最適なピアがあれば、子連れに最適なラグーンも。贅沢ですな〜、、夏はこれから。また綺麗な写真が撮れたらご紹介しますね♡こっこでーす♪ここ、ここ。日本*⋆✈︎海外 WorkLifeStyleコンサルタントKumi(中村 孔美)応援のポチっと嬉しいです♡