鹿児島の郷土料理 熊襲亭 ~女将の日々奮闘記~

鹿児島で50年。薩摩の伝統の郷土料理を会席風にお出しする、正調さつま料理と黒豚しゃぶしゃぶのお店です。鹿児島の名物や、薩摩の郷土料理、女将の独り言など紹介してまいります。

鹿児島の郷土料理は豪快にして繊細。きびなごのお刺身や、黒豚のとんこつ、400年の歴史を持つ名物「酒ずし」など地のものを使い、素材の良さを活かした料理が特徴です。もちろん薩摩地鶏のたたきや黒豚のしゃぶしゃぶなども取り揃えてございます。


ふるさとの味は、風の味、土の味、人の味なり。

熊襲亭HP


テーマ:

暑中お見舞い申し上げます。 

鹿児島は梅雨も明けて日中はとても暑いです。

また毎年恒例の六月燈(ろくがつどう・ろっがっどう)が神社やお寺で7月に催されました。

鹿児島は旧暦で数えるためですね。七夕も8月7日ですし・・・
 

島津斉彬公を祀る照国神社でも暑い中すごく人で賑やかでした。
神輿を担いでのお祇園さあ(おぎおんさあ)のお祭りもありました。 

子供神輿も昔からの夏の風物詩です…

それに桜島錦江湾遠泳!

伝統行事で、小学生がたぶん五年生くらいから練習して、なんと桜島から磯浜まで泳ぎきります。

小舟が出て先生と親達に励まされ、泳ぎきった子供達は一生の財産になる気がします。
 

秋になると、妙円寺参りがあります。小学生4年生が関ヶ原の合戦の歌を歌いながら、おにぎり🍙もっておよそ15キロの道のりを伊集院の旧妙円寺・徳重神社まで歩きます!

まだまだ郷中教育(ごじゅうきょういく)がのこってるのがなんとも 嬉しいです。
うちの息子も娘も靴マメ作って帰ってきた子がこの前のようですが?もう 27年も経ってしまいました。

私も63歳になり少しずつスピードダウンして、おやすみもさせてもらうことに します。

どうやったらお客様に喜んでいただけるか、私もいっぱい鹿児島の良さをお伝えすることも頑張ります。
またお店は出ておりますのでお声かけしていただければ幸いです。

 

まだまだ暑さにむかいます。呉々も熱中症に気をつけられてください。
主人がまた赤い薔薇買ってきてくれました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

暑中お見舞い申し上げます。 

鹿児島は梅雨も明けて日中はとても暑いです。

また毎年恒例の六月燈(ろくがつどう・ろっがっどう)が神社やお寺で7月に催されました。

鹿児島は旧暦で数えるためですね。七夕も8月7日ですし・・・
 

島津斉彬公を祀る照国神社でも暑い中すごく人で賑やかでした。
神輿を担いでのお祇園さあ(おぎおんさあ)のお祭りもありました。 

子供神輿も昔からの夏の風物詩です…

それに桜島錦江湾遠泳!

伝統行事で、小学生がたぶん五年生くらいから練習して、なんと桜島から磯浜まで泳ぎきります。

小舟が出て先生と親達に励まされ、泳ぎきった子供達は一生の財産になる気がします。
 

秋になると、妙円寺参りがあります。小学生4年生が関ヶ原の合戦の歌を歌いながら、おにぎり🍙もっておよそ15キロの道のりを伊集院の旧妙円寺・徳重神社まで歩きます!

まだまだ郷中教育(ごじゅうきょういく)がのこってるのがなんとも 嬉しいです。
うちの息子も娘も靴マメ作って帰ってきた子がこの前のようですが?もう 27年も経ってしまいました。

私も63歳になり少しずつスピードダウンして、おやすみもさせてもらうことに します。

どうやったらお客様に喜んでいただけるか、私もいっぱい鹿児島の良さをお伝えすることも頑張ります。
またお店は出ておりますのでお声かけしていただければ幸いです。

 

まだまだ暑さにむかいます。呉々も熱中症に気をつけられてください。
主人がまた赤い薔薇買ってきてくれました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

今年も、いっぱいのお客様に、いらしていただき感謝申し上げます。

フリーでいらっしゃるお客様も多くて、お待たせしてしまったことと思います。

でも、せっかく来て頂いたのだからと、スタッフ一同で精一杯頑張りましたが、やはり全部のお客様に満足して頂いたかは自信ありません。 
 

悩みに悩んで、スタッフとのミーティングを重ね、ついに51年目にしてテーブルの上にチャイムも置きました。

スタッフの数足りないかもと急遽増員したため、ご期待に添えなかった事は、お詫びします。

スタッフも料理場も朝早くから夜遅くまで頑張ってくれました。
いつもの熊襲亭らしくないと、思われたお客様も
精一杯頑張りご対応させて頂きましたことはご理解頂ければ幸いです・・・。

毎日うちのスタッフは頑張り屋で、私にも色々と提案してくれます。この様に育ってくれたことに、感謝です。帰りに記念写真を撮って帰ってもらって、スタッフも照れてました。

今日はお休みを頂いて、私は花や野菜、畳一畳位ですが、甲突川の木市(鹿児島で古くからある園芸市)で買った、ブロッコリー・ピーマン・トマト・きゅうり。
毎年二本ずつ苗を植えます。孫にこうやって成長するものだよ!と教えたい為です。
メダカも育てて日向水に入れ替えしてあげて。

 

姉からあなたはこの忙しい中、好きだね~と、よく言われます…
でもでも今朝は感動でした。藻とべつにした時期がよかったのか、めだかの赤ちゃんが、いっぱいかえっていて。 自然は教えてくれます。毎日やることが、大切だと。

 

きゅうりとトマトに花が咲き実をつける、この過程を孫と楽しみます。
お店の紫陽花も、いっぱい花をつけてお客様をお待ちしております。

 

 

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。