【好評発売中!】

カウカウ表紙
「みなみのしまのカウカウ カイじいさんとおおきなさかな」
2016年7月16日発売
森野熊八/文 イシカワチヒロ/絵
B5判上製 32P 定価1,512円(本体1,400円)
新日本出版社
AMAZON
セブンネットショッピング

カウカウのゆめはコックさんになること! 今日は、マロレレ食堂のお手伝いで、カイじいさんといっしょに魚釣りへ出かけます。
……やっとのことで釣れたのは、おどろくほど大きな魚だったのです! 
釣れた魚はどうするのかな――? 
料理人・森野熊八が手がける初の食育絵本。生活の中にある、見すごしがちな「食育」を見つめます。



【WEB掲載】

「季節なんて関係ない。1000枚のアロハシャツを所有する料理人、森野熊八流アロハの嗜み方」
Webマガジン ミューゼオ・スクエア


くま熊八がおじゃまします!!くま
学校や企業などで、
熊八流食育講演を行いませんか??



<講演内容例>
*もったいないが食育の基本
*大人の食育   など

 
お気軽に下記お問い合わせ先までご連絡下さい!!

(問):ジェイ・ツー 担当:池田
TEL:03-5474-5733
MAIL:
kuma8staff★j-two.co.jp ※★を@に変えてください。
_______



『森野熊八のかんたんお料理教室 1~3巻』
1~3巻ともに、日本図書館協会選定図書に選ばれました!!
$熊八ブログ
販売元:鈴木出版 定価:¥1,365(tax in)

1巻 ごはん・めん・パン ISBN:978-4-7902-7224-3
2巻 魚料理 ISBN:978-4-7902-72225-0
3巻 肉料理 ISBN:978-4-7902-7226-7


テレビ 本 メディア情報 ラジオ。 ノートパソコン


<ラジオ>

「森野熊八グルメタイム~ニッポン全国 うまい、うまい!~」
下記の放送局でオンエア中です。
詳しくは各局のサイトをご確認ください。

STVラジオ 毎週土曜日 5:20~5:30
青森放送  月~金曜日 11:45~11:55
秋田放送  月~金曜日 12:30~12:40
山形放送  月~金曜日 16:40~16:50
ラジオ福島  月~金曜日 12:50~13:00
山口放送  毎週月曜日 18:20~18:30
長崎放送  毎週土曜日 11:40~11:50

お持ちのパソコン、スマホでラジオを聞くことができます!
パソコンやスマホがそのままラジオ受信機となるサービス「radiko(ラジコ)」を使えば、簡単にクリアな音声でラジオをお聞きいただくことができます。

▶︎パソコンからはhttp://radiko.jpにアクセス。

▶︎スマートフォンは、「radiko」の無料アプリをダウンロード。
 アンドロイドの方はこちら→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.radiko.Player&hl=ja
 iPhoneの方はこちら→https://itunes.apple.com/jp/app/radiko.jp/id370515585?mt=8

※放送エリア外の方は、の有料登録(月額350円(税別))でお聞きいただくことができます。
放送局によってサービス内容が異なりますのでご注意ください。


<連載>
明治乳業「明治健康ファミリー」
赤旗日曜版「うれしい一品」

<WEB>
被災地への農業を通じた支援プロジェクトFOOD FOR FRIENDS!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-19 07:28:30

11月19日(取手でクッキングショー!・・・まさかの同窓会??)

テーマ:熊八
 

 
 
 
おはよぉございます。

東京は、晴れ。

気温、7度。

この時間は、気温も一桁ですねぇ~
でも、いぃ感じの晴れです。


で・・・
 
2週間くらい前・・・
茨城県、取手にお邪魔しまして・・・
 
クッキンショーを、やらかしてきました。
 
クッキングショー!ってのは、
つまり、料理のデモンストレーション・・・
なんですが・・・
 
ただ、お客さんの前で、料理の作り方を説明しながら、
料理を作る・・・ってのじゃなくて、
それなりに、笑いをとって、見せ場を作って、
料理に興味が無い方でも、
笑ってご覧頂ける!・・・ってのが、
クッキングショー!
 
魅せる料理!

調べた訳じゃ無いですけど・・・
クッキングショー!ってタイトル(?)で、
イベントとかの仕事をっさせて頂いたのは、
ジジィが、発祥だと思いますョ。
 
クッキングショー!は、
ジジィが、言い出しっぺ!!
なので、定義は、ジジィが決めます。
 
楽しく無ければ、クッキングショーじゃ無い!!!
 
ハハハァ~
 
って、自分でハードル上げちゃいましたけど・・・
 
 
 
 
 
会場は、河原の特設会場!
いろんなお店が出店してて、
イベント感、山盛りでした。
 
 
 
 
 
ジジィは、アシスタントと
2人でお邪魔したんですが・・・
 
お気遣い頂いて、
お弁当は、3つ!

ヒヒヒィ~

最高の主催者です!!!
 
 
 
 
 
こぉいう特設会場では、
仕込み場所や、控え室(?)も、テント!
・・・ってのは、よくある事。
 
テントって、真夏は暑いし、
真冬が寒いんですが、
この日は、丁度いぃ感じの天気!
テントの中も、快適!快適!!

お弁当も、美味しく頂きました!
 
本番中の写真は・・・
ジジィは、撮れないし、
アシスタントは、ジジィより忙しいので、
撮れませんでした・・・
 
ハハハ
 
そぉそぉ・・・
実は、この日。
偶然が重なって、
同窓会か!!
って、突っ込みたくなる事態になりまして・・・
 
 
 
 
 
先ずは、コイツ!
ジジィが、高校生の頃、
横浜の楽器屋さんの
一画を借りて作った
音楽サークルの後輩・・・
 
ジジィが、大学生の頃、
コイツは、高校生。
ライブやったり、
メシ、喰いに行ったり・・・
 
あ。
夏に、仲間6~7人で、
泊まりがけで、海に行ったこともありました・・・
 
何年か前に、久しぶりに再会して、
その後、2~3回、会ってますが・・・
 
今は、音響とか、イベント制作の会社にいて、
この日のステージの音響が、コイツ・・・ひながた君。

まさか、一緒に仕事するとは、
思ってもみませんでした。
 
ハハハ
 
ヘッドセットは、キツかったけど、
音響は、バッチリだったぜ!
 
アハハ
 
 
 
 
 
そして!
もっとビックリこいちまったのが、
このオジサン!!
 
はこざきげんさん!
 
ジジィが、横浜の、某百貨店の地下で、
雇われ料理長をやってた頃・・・
 
あ・・・
料理長と言っても、喫茶店で
ランチ作ってるレベルで、
コックとしては、まだまだ、見習い・・・
半人前以下でして、
 
その後、ホントの見習い、
修行時代が始まるんですが・・・
 
当時、同じフロアのサラダ屋さんの
店長だったのが、このオジサン・・・
 
ジジィは、契約社員って奴で、
まぁ、長期バイトに毛が生えたくらい・・・
の立場でしたけど。
 
げんさんは、社員。

全然違う仕事してて、転職しての入社。
料理経験、0・・・なのに、
サラダ屋さんの店長になったんです。
 
まぁ、大きな企業では、
よくある事なんでしょぉけど、
ジジィに言わせれば、
お客さんを、ナメてる!
としか、思えません・・・
 
本人も大変だろぉし・・・
 
ジジィは、最初、同じ建物の、上の階にある、
フランス料理のお店に、
見習いで入れてもらってたんですが、
人事異動のドタバタで、
取りあえず、地下の喫茶店に移動・・・?してまして、
 
ジジィも、全然、仕事が解らなくて、
料理の本を、読みあさって、
上の階の店の料理長に、
相談に行ったりしてました・・・
 
ちなみに、その料理長が、
今でも、ジジィの師匠。
向後慎一さんです。
 
このヒトのお陰で、
今、ジジィは、料理の仕事をしてます。
料理、美味いんですョ。
ジジィなんて、足下にも及びません。
 
向後慎一さん・・・ってきいても、
きっと、皆さん、ご存じ無いと思いますが、
世の中は、そぉいう、
無名の、もの凄い人達が支えてるだと思います。
 
♪風の中のスーバル~♪
♪砂の中の銀河ぁ~♪
 
あ・・・
話しは、だいぶ脱線しましたが・・・
 
当時、チョイチョイ、
げんさんのサラダ屋さんにお邪魔して、
サラダ作るの手伝ったりしてました。
 
げんさんは、いつも一所懸命。
いぃヒトを、絵に描いたら、
このヒトになるんだと思います。
 
その頃も、この笑顔でした。
30年ぶりの、再会です。
 
今は、我孫子の鰻屋さんで働いてるそぉで・・・
 
いつか、鰻、喰いに行きたいですねぇ~
 
思わぬ再会で、
個人的にも、盛り上がった
楽しぃ仕事でした。
 
ご来場頂きました、皆様。
ありがとぉございました。

ごちそぉ~さまでしたぁ~ん!!



さて・・・

今日は、これから仕事・・・
何処に行ったかは、
改めて、ご報告します。
 
ハハハ
 
コーシー入れて
テレビ視ながら
出掛ける支度します。
 
 
 
 
ひとりは、みんなのために。
みんなは、ひとりのために。




ジジィ・・・出動準備中・・・
 
 

 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-18 09:26:11

11月18日(北参道で、肉無し、魚介のイタリアン。)

テーマ:熊八
 

 
 
 
おはよぉございます。

東京は、曇り。

気温、10度。
 
ん~・・・昼に、10度は、チト寒いですねぇ~
今にも、雨が降り出しそうな空で、
午後からは、雨の予報です。


で・・・
先日、北参道の、
イタリアンレストランにお邪魔しました。
 
お店に入ると、
キッチンの前に、山盛りの魚介!
氷で冷やして、陳列されてまして・・・
お客は、ここから、喰いたい物を選んで、
どんな料理にするかを、
お店のスタッフと相談するんです。

ん~
コリャ楽しぃですねぇ~
 
ジジィは、高校の時2年間と、大学4年間、
地元の町の魚屋さんで、バイトしてました。
 
こんな、オシャレな盛り方はしてなかったですが、
なんとなく、あの頃を、思い出したりして・・・
 
北参道・・・ってのは、代々木のあたり・・・
ジジィは、南の島のカウカウ・・・
って、ジジィ作の絵本の出版社があるので、
何度か降りた駅ですが・・・
 
正直言って、それ以外の用事が無い駅。
プラッと寄るとか、買い物に行くとか・・・
って、町では無いですねぇ~
 
そんな訳で、駅周辺の事情を、
何も知りません・・・
 
じゃ、なんで、北参道なのか???
 
 
 
 
 
それは、コイツに誘われたから・・・
 
米粉料理研究家・・・の、中野愛子。
ジジィは、米子と呼んでます・・・
 
元歌手で、作詞家・・・
ん?・・・曲も作るんだっけ??
 
どぉした訳か、料理の仕事を始めて、
ジジィの料理仲間になりました・・・
 
こちらのお店は、
米子のオススメのお店です。
 
あ。
二人で、メシ喰った訳じゃないですョ!
 
 
 
 
 
このヒトも、一緒です!
この日は、メイクの関係で、
写真、NG・・・ってことでしたが・・・
ご存じ!マロン姉さんです。

ハハハ
 
 
 
 
 
で・・・
前菜に、カルパッチョ・・・???

カルパッチョって、ホントは、
生の牛肉で作る料理なんですョ。

生魚で作るカルパッチョは、
ラベットラの、落合シェフが考えた料理です。
 
今じゃ、いろんなお店で作ってる、
定番料理になりましたかねぇ~・・・
 
 
 
 
 
焼き魚です・・・
 
お店のスタッフが、
サクサクと、骨を外してくれるので、
後は、パクパク喰うだけです。

ヒヒヒ
 
楽チン!楽チン!!
 
 
 
 
 
ワタリガニのパスタです。

トマトソースですねぇ~
カニと、トマトソースってのは、
個人的に、好きな組み合わせです。

ジジィが、店をやってた頃は、
生のカニの殻を、粗く砕いて、
オーブンでしっかり焼いて、
鍋に移して、山盛りのバターを入れて、
弱火で加熱して、バターを溶かし、
焦がさない様に、弱火で10~20分ほど煮込み、
ペーパータオルで漉して、冷やしたバターを作ってました。

これ・・・まぁ、カニバター。
エビで作れば、エビバター。
 
仕上げに入れると、
いぃ感じの美味さになりますし、
魚料理の仕上げや、
グラタンの仕上げなんかにも使ってました。
 
トマトソースと、よく合いますョ。
 
 
 
 
 
これは・・・
アクアパッツァ的な、蒸し料理・・・
 
こちらのお店は、肉は一切使わないんです。
なので、肉料理は、無し。
 
でも、
いろんな調理方法で作ってくれるので、
飽きることは無いです。
 
 
 
 
 
デザートです。
 
デカイ栗が乗ったモンブラン。
手作り!って感じですねぇ~
 
 
 
 
 
そして、ティラミス。
 
30年くらい前・・・
ティラミスの、大ブームがあったんですョ。
それまで、ティラミスなんて、
誰も知らなかったんですけどねぇ~
 
あっちも、こっちも、そっちも、どっちも、
ティラミス!ティラミス!ティラミス!ティラミス!

ティラミスには、マスカルポーネチーズ・・・
って、チーズを使うんですが、
店で、作りたくても、
問屋さんから、マスカルポーネチーズが消えました。
 
注文が殺到して、在庫が無くなったんです。
 
困って、問屋さんに、何とかならないのか?
と、きいたら、
 
マスカルポーナチーズなら、ある・・・と言われて、
試しに、買ってみたら、
これが、とんでもないパッチモン・・・

ハハハ
 
しばらくしたら、在庫切れは、解消しましたけどねぇ~
あの、大ブームは、何だったんですかねぇ~

ハハハァ~
 
 
 
 
 
と、言う訳で・・・
 
面白い、お店を知りました。
 
ん~
まぁ、ジジィは、肉も喰いたいですけど、
魚介類好きな皆さんは、行ってみたら
いぃと、思いますョ。
 
美味かった!
 
ごちそぉ~さまでしたぁ~ん!!

 
さて・・・
今日こそ、眼科の健康診断に行こぉ!
と、2ヶ月前から、思ってるんですが・・・
 
ハハハ
 
今日こそ、行こぉ!
と、思ってます。
 
メガネの度が合わなくなってるので、
メガネ、作るための、健康診断!
って、意味もあるんですョ。

まだ、早いので、
 
コーシー入れて
テレビ視ながら
軽く、ダラダラします・・・
 
 
 
 
 
ひとりは、みんなのために。
みんなは、ひとりのために。





ジジィ・・・軽く休憩中・・・
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-17 12:38:20

11月17日(まぁ、どぉでもいぃでしょぉ~けど、美容室の話し。)

テーマ:熊八
 

 
 
 
こんにちゎ。

東京は、晴れ。
 
気温、12度。
 
今朝は、そこそこ冷え込んで、
寒いなぁ~と感じました。
空気が乾いてますねぇ~
鼻の穴が、カサカサになる季節です。

アハハ

で・・・
 
たまには、料理に関係無い話しでも
書いてみよぉ~かと思いまして・・・
 
まぁ・・・
どぉでもいぃでしょぉ~けど、
お付き合い下さい。
 
最近の子供達の事情は知りませんが、
ジジィが子供の頃は、
当たり前に男は床屋さんでした。
 
それが、色気づいて、
髪型を気にし始めたのは、高校生の頃・・・
 
柔道部を辞めて、坊主頭の毛が
伸び始めた頃・・・

近所の美容院に、初めて行きまして・・・
 
それまでは、床屋さんの、オバチャンが、
見事な手際で、髪の毛を切ってくれてたんですが・・・
 
あ・・・
坊主頭の時は、床屋さんにも、行きませんでしたけど・・・・
 
ハハハ
 
それが・・・
初めて行った、美容院には、
優しい、美容師のお姉さんがいて、
高校生のガキは、もぉそれだけで
盛り上がって・・・
その時から、ずっと美容院です。
 
ハハハァ~

大学生の頃は、かなりの長髪・・・
パーマなんてかけちゃってました・・・
 
就職の時、髪の毛切って、
その後、コックになったので、
髪の毛は、短いまま・・・現在に至る。
 
まぁ、今が、人生で、坊主の次に短いですねぇ~
 
 
 
 
 
渋谷駅の近くに住んでたんですけど、
そこから、自由が丘に引っ越して、
家の近所の美容院に、15~16年・・・くらい
通ってたんですが・・・
 
諸事情あって、
ここは、思い切って、他の美容院に行こぉ!
と、意を決したんですが・・・
 
自由が丘って、美容院がメチャメチャあるんですョ。
何処に行ったらいぃのか、全然解らない・・・
 
自由が丘近辺を、プラプラ歩いて、
お客さんが、いっぱい入ってるお店で、
なんとなく、外観がいぃ感じのお店を
何軒か選んで・・・
 
家に帰って、PCで検索しても、
結局、よく解らない・・・
 
で、スタイリスト(まぁ、美容師さん)が、
自己紹介みたいなのを書いてる中で
一人だけ、趣味に、料理って書いてあるヒトがいて、
じゃ、ココ!!
 
って、行ってみたのが、
ジジィが、ここ数年、通ってる美容院です。

ハハハァ~
 
 
 
 
 
左が、ジジィの髪の毛係?
の、美容師さん。

右は、新人さん・・・
と言っても、もぉ1年くらいになりますねぇ~
 
 
 
 
 
白髪隠し?
メッシュなんか入れたりしたりして・・・
 
ハハハ
 
 
 
 
 
まゆ毛も、カットしてくれるんですョ。
 
ジジィになると、何故か、まゆ毛がのびる・・・
何でなんですかねぇ~???
 
ハハハァ~

そのまま、のばしっぱなし・・・ってのも、
なんだかなぁ~・・・ですからねぇ~
 
 
 
 
 
どぉですか!?
まゆ毛!!!

ハハハ
 
メッシュが、いぃ感じになるまで、
10分か15分くらい待ち時間・・・
 
老眼だもんで、雑誌読むと、
目ぇが、疲れちゃうんですョ。
 
なので、待ち時間は、美容師さんの、
料理のご質問に、お答えしてます・・・
 
アハハ
 
 
 
 
 
ジョキジョキッと、毛ぇを切りまして・・・
 
 
 
 
 
ハイ!
出来上がりぃ~!!
 
1時間半・・・くらいですかねぇ~
 
 
 
 
 
上から見ると、こんな感じ・・・
って言うか・・・
 
自分でも、初めて見ました!
派手!っちゃ~派手ですけど・・・
洗って、乾かして、とかせば、
もっと地味になります・・・
 
 
 
 
 
だいたい・・・
2ヶ月に、3回くらいのペースで、
髪の毛切りに行きます・・・
 
オシャレとか、カッコ付けてる!
とかではなくて・・・
 
料理の仕事してますから、
一番は、清潔感。
 
顔と、体型に、清潔感が無いので、
せめて、髪の毛くらい、短くしておこぉ!!
・・・って、作戦です。

ハハハ
 
と、言う訳で・・・
どぉでもいぃ話しに、お付き合い、
ありがとぉございました。
 
明日は、料理の話し、書かせて頂きます!
 
お楽しみにぃ~!



さて・・・
 
今日は、今シーズン、
1回目の、忘年会です。
 
早っ!
って、感じですけど・・・
年末、忙しいですから、
ヒマな時に、やらかす作戦です。
 
夕方、出動なんですけど、
その前に、郵便局行かないと・・・
 
コーシー入れて
テレビ視ながら
ゴソゴソ仕事します。
 
 
 
 
 
ひとりは、みんなのために。
みんなは、ひとりのために。





ジジィ・・・寝不足中・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-11-16 11:13:36

11月16日(自由が丘で、ひとりトンカツ!)

テーマ:熊八
 

 
 
 
おはよぉございます。

東京は、晴れ。

気温、14度。

朝晩の気温が、
だんだん下がってますねぇ~
まだ、真冬の寒さじゃ無いですけど、
寒いと言えば、寒い・・・
皆様、ご自愛下さいまし。


で・・・

先日、午前中から用事があって、
意外と早く片付いてしまい、
時計を見たら、13時半頃・・・
 
腕時計的にも、
腹時計的にも、
確実に、腹減ってます!!
 
そこで・・・
久しぶりに、自由が丘の、
老舗トンカツ屋さんで、昼メシ!
ってことに、しました。

自由が丘の、狭い路地・・・
と、言っても、駅から真っ直ぐの道で、
ずっと、人通りが絶えない道なんですけど・・・
 
でも、ちゃんと見てないと、
通り過ぎちゃいそうな、お店です。
 
何度かお邪魔してるお店なんですが・・・
かなり特徴のある、トンカツのお店です。
 
お店には、ジジィの他に、お客さん1組。
1階は、カウンターのみ・・・
一人だったので、カウンターの隅に座りまして、
迷わずに、
 
ロースカツ定食、1つ、お願いします!

ヒヒヒィ~

あ・・・
ジジィは、日本一、感じのいぃ料理芸人!
を、目指しているので、
お店で、注文するときとか、
なるべく、腰を低く・・・敬語で注文します。

って言うか・・・
それが、どぉこぉじゃなくて、
お店の店員さんとか、駅の駅員さんとか、
案内所の、案内係の方とかに・・・
もの凄く、偉そうな口をきくヒトが、大嫌いで、
絶対、こぉいうヒトには、成らない様にする!
と、決めてるんです。

会社では偉いのかも知れないですけど・・・
ここは、アンタの会社じゃないし・・・
 
何より・・・
言葉には、意味があるんですョ。
その言葉を聞いたヒトだけじゃなくて、
聞こえちゃったヒトにも、意味が伝わります。
 
アナタには言ってない!ってのは、
通用しないですねぇ~
だったら、他のヒトに、
聞こえないところでやってくれ。
 
お店とかで、偉そうに、横柄な態度で、
ふんぞり返って発した言葉は、
周りにいる人達に対しても、発していいる・・・
 
別に、ペコペコと、媚びへつらう事ぁ~ないです。
堂々と、丁寧な言葉を使えばいぃだけの事です。
 
ん?
なんか、完全に話しが脱線しましたが・・・
 
トンカツ屋さんの話しに戻します。
 
ジジィは、デブですし、ジジィですけど・・・
トンカツは、ロースカツが好きです!
 
ん~・・・だから、デブなんですけどねぇ~
 
ハハハ
 
フィレカツが嫌いな訳じゃなくて、
肉の旨味って、脂の旨味なんですョ。
 
ですから、脂の味も楽しめる、
ロースカツを選びます。
 
ヒヒヒ
 
 
 
 
 
ところで・・・
この写真を見て、
何か、違和感・・・と言うか・・・
普通の、トンカツと違う点に、気付きませんか???
 
大きな違いが、2つあるんですが・・・
 
ん~・・・
チト、考える時間を、作りますかねぇ~・・・
 
そぉいえば・・・
ボージョレーヌーボーが、解禁ですねぇ~
一時、大騒ぎしてた、ボージョレーヌーボーですが、
すっかり、おとなしくなって・・・

ジジィは、ワイン、ど素人ですから、
色々語るのは、オコガマシイ・・・んですが、
ワインをガブガブ飲むくらいの、
ワイン好きじゃないと、
ボージョレーヌーボーは、
楽しめない気がします・・・
ジジィは、そこまでのワイン好きじゃないので、
ボージョレーヌーボーは、チト高い。
 
あ・・・
ワインをガブガブ飲むのが、最高のワイン好き・・・
って事でも無い・・・と、思いますけど・・・
 
と、まぁ、余計な話しは、これくらいにして、
トンカツの話しに、戻ります。
 
え~と・・・
写真のトンカツと、普通のトンカツの違い・・・
 
一つ目は、
肉の向きです。

日本の食文化では、
料理は、1人分ずつ、
小さなお膳で出すのが基本です。

旅館のご飯的な・・・
時代劇で、悪代官が酒飲んでる、小さなお膳・・・
 
一人分ずつ出すので、料理に正面が出来ました。
 
焼き魚なら、左に頭、手前にお腹、右に尻尾。
が、正しい盛り方、正しい向きです。
 
その影響で、日本では、肉にも、正しい向き、
裏表があるんです・・・

豚ロース肉ならば、
脂身が奥、左に肉の幅が広い、背の方。
右に、肉の幅が狭い、腹の方・・・
つまり、写真は、逆向きに盛り付けてあるんですョ・・・

たしか、前回お邪魔した時も、
この向きだった気がします・・・
 
これは、きっと、何か意図がある!と、思いますが、
それを聞き出すほど、お店の方と親しく無いので、
これは、謎のままです・・・
 
二つ目!
このカツ・・・揚げて無いんです。
 
 
 
 
 
写真は、こちらのお店のカツの作り方・・・
 
油で揚げるのでは無く、
冷たいフライパンに、冷たいままのラードをいれ、
そこにカツを入れて、焼いて作るカツ!
 
焼く!って言うよりも、脂が多い、
揚げ焼きって奴です。
 
西洋料理では、カツは、油脂で揚げて作るんじゃなくて、
フライパンで焼いて作ります。
なので、ジジィは、この作り方に、ビックリはしません。
 
焼いて作るカツですから、
揚げて作るカツみたいに、パン粉が立ちません。
ギザギザに、サクサクに、パン粉が立ってるカツ・・・
・・・では無い・・・  
 
カツの表面が、あんまり凸凹してないですよねぇ~
 
でも・・・
冷たいフライパンに、冷たいラードを入れて、
そこにカツを入れてから、加熱する・・・って、作り方は、
こちらのお店以外には、知りません。

普通は、ラードをある程度加熱したところに、
カツ入れて、作りますから・・・・
 
何故、この作り方なのか???・・・も、
謎のままですが・・・
 
ま・・・いっか!!!
 
ハハハァ~
 
 
 
 
 
まぁ、ゴチャゴチャ書きましたが、
そんなこたぁ~どぉ~でも良くて・・・
 
アハハ
 
老舗のトンカツ!
いただきまする・・・!!!
 
 
 
 
 
揚げたカツの様な、サクサク・・・
では、なくて・・・
 
シットリしたサックリ感???
 
チト、回りくどい表現になりますが・・・
 
美味い!!
 
ハハハァ~
 
 
 
 
 
ありゃ・・・ピンボケ・・・
毎度、スイマセン・・・
 
カラシを、チョイとつけて・・・
 
ん~
美味いなぁ~
 
 
 
 
 
完食!

いぃ感じの、腹いっぱい!!です。
 
 
 
 
 
色々、ききたい事が山盛りのお店ですが、
こちらのお店でしか、味わえないカツです。

トンカツ、喰いたかったんですよねぇ~
 
喰いたい時に、喰いたい料理を喰う!
ってのは、料理が、さらに美味くなります。
 
美味かった!!!!
 
ごちそぉ~さまでしたぁ~ん!!



さて・・・
 
今日は、これから、打ち合わせ!
いつもの様な、打ち合わせ!と言う名の、
メシ会、飲み会・・・では無くて、
ホントに、ちゃんと打ち合わせです!
 
ハハハ
 
なので・・・
コーシー入れて
テレビ視ながら
出掛ける支度します。
 
 
 
 
 
ひとりは、みんなのために。
みんなは、ひとりのために。




ジジィ・・・出動準備中・・・
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-15 14:35:40

11月15日(自由が丘で、大人の中華・・・上品な四川料理!)

テーマ:熊八
 

 
 
 
こんにちゎ。

東京は、曇り。

気温、17度。
 
寒いって感じではなくて、
まぁ、過ごしやすい気温。
明るい曇りです。

 
で・・・
昨日の続き。
自由が丘で、大人の中華料理・・・
 
お値段的には、高級って訳じゃなくて・・・
格安って訳じゃないですけど・・・
 
内装が、落ち着いてて、
ゆっくり、メシを喰うには、
ピッタリのお店です。

中華料理って、
大きく分けると
 
広東
四川
上海
北京
 
・・・の、4つに分けられますねぇ~
 
まぁ、実際には、中国はデカイので、
この4つどころか、
もの凄い数の郷土料理があるんですけどねぇ~
 
こちらのお店は、
その4つで分けるなら、四川料理のお店。
 
四川料理ってのは、
トンガラシと、ホワジャオ(中国山椒)を使った
ピリ辛な料理が特徴です。
 
四川料理と言えば・・・
 
麻婆豆腐!

あ・・・四川料理じゃなくても、
麻婆豆腐は、ありますが、
やっぱ、麻婆豆腐は、
ソコソコ辛くないと!
 
激辛ってのは、好きじゃ無いんですョ。
辛すぎると、味が解らなく成るんです。
その料理も味も、解らないくなるし、
他の料理の味も、解らなくなる。
 
適度な辛さじゃないと・・・
 
ヒヒヒ

この麻婆豆腐・・・
かなり辛いですけど、
許容範囲の辛さ。
 
美味いんです!
 
 
 
 
 
そして、エビチリ!!
 
ピリ辛で、美味いですよねぇ~!
 
しかし!
エビチリは、日本生まれの、中華料理。
中国に行っても、ありません。
 
え~と・・・
このエビチリ・・・
溶き卵が入ってるんですョ。
 
この、溶き卵スタイルの発祥は、
あの、中華の鉄人、陳建一さんの、お父様。
陳健民が作り出した、創作中華料理です。
 
凄いですよねぇ~
ジジィも、料理人のハシクレとして、
日本中の定番になる様な料理を
創作したみたいと思います・・・が・・・
これは、そぉ簡単にできる事じゃありません。
 
その、陳健民さんは、
ずっとエビチリの研究を続けられて、
晩年、溶き卵を入れるスタイルになったそうです。
 
こちらのお店のご主人は、
中華の老舗名店、四川飯店で
仕事をされていたそぉで・・・
四川飯店ってのは、
陳健民さんの、お店です!!!
 
だから、溶き卵入りのエビチリ!!!
と、勝手に納得したりして・・・
 
あ。
溶き卵入りのエビチリ、
メチャメチャ美味いですョ。
お店と同じって訳にゃ~いきませんが、
ご家庭でも、水溶き片栗粉の前に、
溶き卵入れて混ぜれば、
なんとなく、近い感じになるはずです。

ソースを、チト多めにするのと、
水溶き片栗粉は、要らないかもしれない・・・
くらいの感じで、作ってみて下さい。
 
 
 
 
 
これ・・・何とかと、何とかの、炒め・・・
・・・忘れちゃいました・・・
 
けど、美味かった!!!・・・です。
美味く無い料理、無かったですから!
 
アハハ
 
 
 
 
 
炒飯です!
 
ヒヒヒィ~

中華料理を喰うなら、
ご飯料理と、麺料理は、
外せない派!・・・なんです。
 
炒飯の話しも書くと、
長くなるので、また、いつか・・・
 
この炒飯、好きな味!!
 
美味い!!
 
 
 
 
 
で、
麺料理。
 
たしか・・・鶏そば・・・的な・・・
 
ラーメン屋さんとは違う、
中華料理の、麺料理です。
 
コリャマタ、長くなるので、
中華の、麺料理の話しは、
また、いつか・・・
 
ハハハ
 
 
 
 
 
デザート!
 
杏仁豆腐です。
 
ん~
中華料理ってのは、
サッパリ系のデザートは、少ないので、
杏仁豆腐は、貴重ですねぇ~
 
だって、色々喰ったあと、
月餅・・・ってのもねぇ~・・・
中華あんまん・・・とか・・・
・・・ってのもねぇ~・・・

ハハハ
 
 
 
 
 
これは、ライチのシャーベット!
あ・・・ジェラートだったか・・・??
 
オシャレな感じですねぇ~
 
温かい烏龍茶も、頂いて。
 
腹いっぱいの、大満足。
美味かったです!!
 
今回は、3人でメシ。
あと、2人くらいいれば、
もっと色々喰えたんですけどねぇ~
 
また、お邪魔しないと・・・
 
ごちそぉ~さまでしたぁ~ん!!



さて・・・
 
何だかんだで、11月も半分過ぎて
だんだん、年末のドタバタが近づいてきました。
 
そして、忘年会の季節・・・!
 
ハハハ
 
体調、崩さない様にしましょ。
 
コーシー入れて
相撲視ながら
ボォ~~~~とします。
 
 
 
 
 
 
ひとりは、みんなのために。
みんなは、ひとりのために。




ジジィ・・・休憩中・・・
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース