★日中通貨交換(スワップ)協定と日韓通貨交換(スワップ)協定の違い。 | きゅうじのブログ アメブロ版

きゅうじのブログ アメブロ版

日本にとって、共通の価値観を共有ができない国々の事を、初心者でもわかるように伝えるのが目標です。上級者には物足りないと思いますが、よろしくお付き合いください。<m(__)m>
きゅうじとは【救治】【急事】【灸治】 【旧辞】【旧時】【旧事】から名付けました。


テーマ:

日中は通貨スワップ再開するが…韓日は?(中央日報)

日中両国の政府が中央銀行間の通貨スワップ協定再開について協議中で、規模は約3兆円で調整していると、日本の共同通信が21日報じた。

両国は2002年から2013年まで約30億ドル規模の通貨スワップを維持していた。今回新たに協議する通貨スワップ規模は従来の10倍。通貨スワップを締結すれば、有事の際にあらかじめ決めておいた為替レートで日本円と人民元を交換できる。
日中は5月、通貨スワップ早期再開の原則に合意した。日本政府は、安倍晋三首相が10月に訪中して習近平国家主席と首脳会談をする席で、両国間の通貨スワップ締結を公式発表することを目標にしている。
一方、韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結し、2011年には700億ドルまで規模を拡大したが、2012年8月に李明博(イ・ミョンバク)元大統領が独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問したことで韓日関係が悪化し、2015年2月に完全に終了した。

2016年末に韓日間で関連の協議があったが、2017年1月に釜山(プサン)日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受け、日本側が一方的に交渉を中断した。
しかし最近、韓国財界を中心に韓日通貨スワップ再開の必要性が提起されている。

韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」は日本の与党・自民党に韓日通貨スワップの再開を建議した。許昌秀(ホ・チャンス)会長ら全経連代表団は6月4日、東京を訪れ、日本自民党の幹部であり日韓議員連盟所属議員の二階俊博幹事長、竹下亘総務会長らを表敬訪問した。この席で全経連代表団は韓日通貨スワップの再開を建議した。
これに先立ち韓国銀行(韓銀)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は
日本との通貨スワップ再開の可能性に言及していた。5月にASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3財務相・中央銀行総裁会議出席のためフィリピンを訪問した李総裁は「日本との通貨スワップ再開のために努力していて、今後、議論が始まる可能性があるとみている」とし「中央銀行が経済協力レベルで接近しようというのが我々の一貫した立場」と述べた。金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相兼企画財政部長官も「李総裁と対話したが、私も同じ考え」と明らかにした。
最近、トルコ発のグローバル金融不安定で韓国経済への影響が懸念され、
通貨スワップ締結の拡大が必要だという分析も出てきた。韓国国際金融センターは16日、「韓国・台湾・タイなどが1990年代の金融危機以降、外貨準備高を増やし、経常黒字への転換で基礎経済環境の健全性を確保したことを思い出すべき」とし「今後、通貨スワップ締結など各国間の協調拡大を通じて金融危機を制御する必要がある」と強調した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000026-cnippou-k

※「通貨スワップ」とは通貨危機など緊急時に相手国に自国の通貨を預け、相手国の通貨かドルを受け取る取り決めで、国家間で資金を貸し借りする借款とは異なります。 

点線点線点線点線点線

アジアの安定の為に行う中国との通貨交換(スワップ)韓国との通貨交換(スワップ)は意味が大きく異なります。

今回の中国との通貨交換(スワップ)は人民元と日本円との通貨交換(スワップ)です。

商社が行う日中間の取引はドルが主体ですから

この取引はドル決済を行わない日本の中小企業を救う為の通貨交換(スワップ)だと思っていいでしょう。

ですから中国との通貨交換(スワップ)は輸出輸入量を考えれば大した金額でも無いのです。

かたや、以前締結していた韓国との通貨交換(スワップ)ウォン日本が保有しているドルとの通貨交換(スワップ)です。

韓国との通貨交換(スワップ)協定は日本にとってデメリットしか無いのです。

断固、拒否するべきなんです。

理由のひとつに

今まで何度も日本人の血税を使って助けてきたにもかかわらず、後ろ足で砂をひっかけられるような事を繰り返し、困った時だけ「用日論」を振りかざし、すり寄ってくる「厚顔無恥の国」という朝鮮人の国民性を共通認識として日本国民の間で根付いてきたことも関係があるでしょう。

「韓国という国を許さない」という日本人の国民感情もだいぶ大きくなってきたのです。

新たに韓国との通貨交換(スワップ)協定など行うものなら流石の安倍政権も支持率が急落してしまうかも知れません。

韓国という国を好きだの嫌いだのに関係なく、

「一般社会で倒産するのがわかっていて出資したり、株を購入するバカな人はいない」

からです。

もし、今ここで韓国と通貨交換(スワップ)協定を

結ぼうと声を大きくするものは売国奴扱いになり、

日本国民から総スカンをくらう可能性が高いのです。

韓国国民は知らされていないのかもしれませんが

韓国のウォンなど日本の「ハードカレンシー」保証が無ければ、ただの紙屑です。

 「ハードカレンシー主要通貨」は 円・アメリカドル・ユーロ・イギリスポンド・スイスフラン (※人民元準扱い)

 これら以外の通貨は 「ローカルカレンシー」といってその地域でしか使えない通貨なのです。

「ローカルカレンシー通貨」は、 「ハードカレンシー保証」 がないと世界的には全く認められない通貨なのです。

韓国ウォン=「ローカルカレンシー」

韓国ウォンの通貨保証先は日本の円 

日本円の1円に対して韓国の10ウォンを日本が

保証しているのです。

ですから日本の保証を外せば韓国経済は確実に終了するのです。

日本と断交すればこちらの保証も自動的に終了する事になるのです。

本来、日本に逆らうことなど出来ない国なのです。

本当に愚かな国です。

韓国の経済危機は世界金融危機とは関係なくおきています。日韓併合まで物々交換だった国です。併合時には他国の借金の肩代わりを日本が行っています。

韓国人には国を統治する能力そのものが無いのです。

今まで国として体をなしてきたのは日本の援助があったからに過ぎないのです。

点線点線点線点線点線点線

知ってる?日本からの経済援助額(保存用) 左矢印過去ブログ参照

点線点線点線点線点線点線

麻生氏が「日韓通貨スワップ」打ち切りの際に激怒したことは財務省内でも有名だったそうです。

会見で公言するほど、よっぽど腹に据えかねていたのだと思います。 

「日韓通貨スワップ終了」会見で打ち切りの時の韓国側との生々しいやり取りを明らかにしています。

下矢印
 「面白く答えると問題になりますので つまんなく答えさせて頂きますが、野田内閣の時に700迄増やしたと記憶してますよ。それが野田内閣の時に130まで減ったのかな。 なんかそんな記憶があって、他党のやったことだから記憶にないんで、私の時には130まで減って行って、内閣を引き継いだ時には残っていた130のうちの日本銀行の30は消えていますので、残りの100については来年の2月23日に期限が参るので、この分については、今の段階では向うの方から申し出が無いのであれば、これを継続する意味はあまりないので、向うから申し出があれば検討させて頂きたい」。

下矢印

会見①

前回は「借りとかれた方がよろしいんじゃないですか?」申し上げましたけど「いや要らない」という御返事でしたので、何もお願いして借りて頂くような話じゃありませんから、そのままにさせて頂きました」

下矢印

会見②

「信頼関係で成り立ってますので、約束した話を守られないと貸した金も返ってこない可能性もある。私どもとしては少なくともスワップやるやらないの話で信用関係ができ上がらなくなってきている。

難しくなってきている」  

下矢印

会見③

「いきなり何とかしてくれ」って言ったってできませんので、ちゃんとそういうのをもっとかないと(と言ったが、韓国側は)「いや、大丈夫だ。借りてくれっていうなら借りてやらんこともない」ってことだった。せせら笑って喧嘩したな、あの時。切ったのは向こう。こっちは何回も言ってきた」  

いくら裏で交渉しようとしても麻生氏はやりとりを公表します。なので韓国は今では日本の経団連に泣きついています。会長が朝鮮人だからです。

国内の親韓勢力が麻生氏を引きずり降ろそうとしていたのはこういう事なのです。

麻生氏が財務を担当する間は日韓スワップの締結は不可能だからです。

ですが、完全に失敗に終わりました。

韓国という国は何も変わらない。

昭和の時代でも同様でした。

昭和50年代に外務大臣を3度務めた園田直 ( すなお ) という人がい ました。

昭和56年(1981年)8月の日韓外相会談の席上、 韓国側が安全保障問題 ( 韓国が共産主義に対する盾になり、日本を守っ ているとする主張 ) も絡めて、 日本に5年間で60億ドル( 当時、 2兆1千6百億円 )という法外な政府借款 ( カネを貸せ )や技術移転を執拗に要求しました。

それに対して園田外相は、 

 「韓国では 嫌いな相手 からカネを借りたり、技術を教えてもらう 社会習慣 でもあるのか?」

と公式の席で発言しました。

韓国ではその当時から反日教育や反日宣伝を盛んにしながら、その一方で 日本に大量の資金援助、技術援助を求めてきました。 

園田外相の発言は韓国の 非常識で国際儀礼を失した態度 を痛烈に批判 し たものでした。 

これに対して韓国外相は歯がみして悔しがったものの、まともな反論もで きなかったことが当時話題になりました。

園田外相の発言について

その背景や当時の状況が知りたい方は平沼先生が詳しく書かれています。

コチラ↓

akeo Hiranuma Supporters /平沼赳夫氏をサポートする左矢印

韓国国民はまるでわかっていない。

対韓輸出の対GDP比などはたったの1・12%、 輸入もたったの0・68%にすぎないのです。

はっきりいって韓国経済など、「どうでもいい」存在で日本にとって必要のない国なのです。

在日・左翼なんぞにされてはいけません。

日本人のビジネスマンの8割が「ビジネスで韓国は必要ない」答えています。

中国、韓国などは経済が安定すると反日活動を活発化させていきます。

あれだけ強硬姿勢だった中国が日本にすり寄ってきているのは、アメリカの経済制裁により苦しいからです。

アジア地域安定の為、特亜3か国破たんさせればいいと思います。

中国とは縁は切れないですが、韓国と縁を切っても日本は困りません。

ですので「日韓通貨スワップ」は絶対にダメです。

この先これを推し進めようとする者たちは売●奴だと思うべきです。

おわり

点線点線点線点線点線点線点線点線点線

おまけ

①日本国内での韓流活動の禁止

②日本国内での看板等ハングル文字使用の禁止

③入国ビザの復活

※正確なジャブ三発につづく右パンチはその威力を三倍に増すものなり

ハングル表記とは異常な連中の存在を常に注意しましょうというサインだと考えるべき。 (改訂版) 左矢印※過去ブログ参照

 

①石油の精製禁止

②技術提携の禁止

③中間材・資本材・レアガス等の輸出禁止

④福島産輸入禁止措置への対抗措置として韓国産食品も輸入全面禁止

⑤日韓漁業協定交渉を永久に凍結

⑥日韓通貨スワップ協定交渉を永久に却下

竹島を国際司法裁判所に単独提訴

⑧韓国のTPP加入は永久に却下

ハードカレンシー保証(10ウォン=1円)の解除

※一発でKOを生む必殺パンチなり

 

①在韓日本大使館の完全撤退

②在日韓国大使館の閉鎖および大使の追放

③朝鮮総連及び民団それに付随する団体の解体

④在韓邦人の引き上げ命令および、日本滞在中の韓国長期旅行者の強制退去

⑤自衛隊による竹島の奪還

自衛隊による海上の封鎖

日韓断交 

※必然的にテコの作用を果たし三倍、四倍の威力を生み出す。

こうなればいいのに・・・

※読んでほしいブログを見つけてしまったのでご紹介します。

風のように左矢印クリック

大和魂の黎明!目覚めよ日本!雪 風 便りさんのブログ

きゅうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス