★山尾志桜里の選挙区に何が起こったのか!? | きゅうじのブログ アメブロ版

きゅうじのブログ アメブロ版

日本にとって、共通の価値観を共有ができない国々の事を、初心者でもわかるように伝えるのが目標です。上級者には物足りないと思いますが、よろしくお付き合いください。<m(__)m>
きゅうじとは【救治】【急事】【灸治】 【旧辞】【旧時】【旧事】から名付けました。


テーマ:

おおよそ448,000人ですが、

そのうちの今回の無効票は、
11,000票だと言われています。

何十万という票の中には
書き間違いなどもありますので、
無効票は必ず発生してしまうものですが、

今回の愛知7区の無効票は
異例の多さだと一部では騒がれています。

無効票など選挙について管理しているのは、
どの省かご存知ですか?

そう、総務省です。

総務省では選挙関連資料として無効投票数を発表しています。

総務省HP左矢印クリック

無効票は、通常は3、4%前後。
一番多くて8%程度です。

今回は、愛知7区の有権者数が
おおそよ
448,000票ですから、

そのうち半分の224,000人
投票にいったとすると、
その
3%約6700票程度。

そう考えますと
たしかに今回の愛知7区の無効票は、
一般的な無効票の数よりは多いですね。

今回の無効票といわれている11,000票は
割合的には5%程度ですので、
たしかに少なくはないのですが、

違法なほど多いとも
言い切れない数でもあります。

(中略)

愛知7区では、
希望の党や立憲民主党からは候補者が出ず、
自民党の鈴木氏との一騎打ちでした。

騒動を起こした山尾氏ではありますが、

一部の報道によりますと、
以前から前原氏からの信頼も厚く
何らかの配慮があり、

今回希望の党でも
候補者を立てなかったのではないかという話もあります。

この2択が功を奏したのか、
選挙では自民党に対する不満の受け皿を山尾氏が一手に担い、

結果は、愛知7区の小選挙区で山尾志桜里氏が勝利しました。

これは、選挙前の負けるだろうという
大方の予測を覆した形です。

この選挙結果は、
同じような時期に暴言問題で取り上げられた
豊田真由子氏の落選とともに
テレビでも大きく報道されています。

獲得票の詳細ですが、
山尾氏が128,163票、
お相手の鈴木氏が127,329票となっています。

その差は、わずか834票です。

全文はこちら↓

http://oreno-blog55.com/seiji/aiti7-mukohyo/

てんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてん

やはり、どう考えてもこの結果には疑惑が生じてしまいます。豊田真由子氏の落選に関しては、どうしょうもない秘書を怒鳴り散らしたという事実はあるとはいえ、有権者にそっぽ向かれたのは理解ができます。

ですが、W不倫は明らかに事実でしょう。それも最近の事です。

彼女はガソリン疑惑の件も不倫の件も何も国民に対して説明責任を果たしていません。

普通に考えても豊田真由子氏どころのスキャンダルではありません。

私にはどうしても有権者が彼女を支援したとは考えられません。

もしかしたら地元の有権者が一番???

なのかもしれません。

選挙に行かないという選択肢でもなく、対立候補に入れるわけでもなく、書き間違いによる無効票がそもそもそんなに多いものなのでしょうか。

彼女にこのような疑惑が生じるのは仕方がないと思います。

自分が威勢よく国会で追及したりしていたことが全て自身に跳ね返ってきたわけですから。

潔白ならば、すべてをさらけ出し、無実を訴えるべきだったのではないでしょうか。

ただひとつ、彼女の功績もあります。

民進党を分裂させ、野党陣営を混乱させたことです。このまま立憲民主党に合流していただき、今後は沈没のお手伝いを再び加速していただきたいと思います。

ところで皆さんは日本には不正選挙が無いと思いますか?

「次世代の党」に投じられた1500票を、「共産党」の票として集計していた事件覚えていますか?

「選挙の開票所」で見た「不正の疑義」と「参観人の怒り」!!!

実は開票に関して毎回、不正が摘発されているのです。知っていましたか?

本来であれば、パヨクは「不正選挙だ」と嬉々として言いそうなんですが、まるっきり騒ぎませんよね。勿論マスコミも・・・

ごくたまに騒いでるパヨクを見かけますが、パヨクの中でも偏向報道や自虐史観教育の洗脳が解けず、ある意味純粋な人なのでしょう。

なぜ騒がないのかというと・・・

その疑惑の中心は与党や保守派政党ではないからです。名前の挙がる常連は皆さんが思い描く党ばかりです。上記の動画を視聴すればよくわかりますよね。

 

選挙管理委員会の委員や、投票管理者、開票管理者、投票立会人、開票立会人はすべて日本国籍保持者です。皆さんも気にする韓国・朝鮮国籍者はおりません。但し、似非日本人はたくさんいるでしょう。

投票用紙に直接触れる開票スタッフは経費節減から、アルバイトなどを雇うことが多く、そこには国籍条項がありません。

たくさんのパヨクが紛れ込んでいるでしょうね。

 

そこでインターネット投票にしたらいいという方もいらっしゃると思いますが、それこそが危険なんです。

北朝鮮工作員からサイバー攻撃にでもあったらめちゃくちゃになります。つい最近も辻元清美氏の生コン疑惑を取り上げたサイトがなぜか半島の方からのサイバー攻撃にあい、次々とサイトがダウンしました。

こんな例があります。ネットでの政党支持率が高くても・・・

下矢印下矢印下矢印

現実には1%にも届きませんでした。

明らかにインターネットによる工作でしょう。

もし、選挙をインターネット解禁にしたら、彼らはあらゆる手を用い、上記のような民意とかけ離れたものでも投票結果にスライドされてしまい民意を覆い隠してしまう危険性があります。

いくらセキュリティーを強化してもぱよぱよちん事件のようにセキュリティー会社に潜り込まれればもうアウトです。

 

今回の衆院選は国民の監視の目が正に行き届きはじめた選挙でした。

共産党が惨敗したのも頷けます。

違反した候補者のそのほとんどは落選していますが、当選者の中にもまだまだ隠れ選挙違反をしているものが大勢いるはずです。

野党第一党になった立憲民主党ですが、

はたして、その議席数を保てるのでしょうか。

おわり

てんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてんてん

※おまけ

 

http://www.sankei.com/politics/photos/171024/plt1710240022-p1.html

 

きゅうじのブログはてな版

http://kiyuuji.hatenablog.com/

 

きゅうじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス