今日の横浜は

予報よりも気温が上がって

本当に“立春”らしい暖かさでした。






ワタクシ食いしん坊


不覚にも月曜日からオナカを壊しまして汗うさぎ


おかげで今週は1キロほどスリムになっております。


もう治っているんですが


またトイレの住人に戻るのでは??


という恐怖から


油ギッシュなものは食べてないんですけど


今日は、おそるおそる


鶏せいろ。



…雑な写真でスミマセン。


蕎麦は、変わらずの小諸七兵衛。


つゆには


鶏ももとネギに焼き目をつけたもの


それに、じっくり焼いた鶏皮も入れて出来上がり。


つゆは、ネギが柔らかくなるまで暖めるので


甘めです。


超カンタン“手抜き蕎麦”ですニコニコ






新しい器を使い始めました。


立春には、なにか身の回りの物を新しくすると良いと聞いたものでして。


新しいと言っても


もう何十年も前に実家から持ってきた有田焼です。



五脚の小鉢セットで


桐箱のまんま使わずにしまわれていました。


なんか勿体無くて出してなかったんですけど


使わないほうが勿体無いですよね。


発色がよくて


手に持った感触も暖かみがあります。


縁起の良い器になってくれるといーな。





蕎麦だけでは足りないので


一足早く初午の稲荷もお茶



こちらは福のからさんで売っていたもので


 黒糖のいなりと、卵焼きのいなり


小ぶりですが


お揚げの甘めの味がしっかりついたお稲荷さんです。


今年の初午は明日(2月4日)ですよね。


初午は


習い事を始めるにも良い日らしいですよ。


充実した日曜日になりますようににっこりむらさき音符







初午とは

2月最初の午の日。

奈良時代、初午の日に穀物の神様である稲荷大神様が稲荷山に鎮座されたということで、全国のお稲荷様で初午祭りが行われるようになったといわれています。