◎立の販売員

テーマ:

先日、天井灯を買いに行きました。

マンションお抱えの電気屋さんが紹介してくれる天井灯がいずれも十万円超と、私の感覚と一桁違ったので、取り付けくらいは自分でできるからいいやと断りました。

近くの電気屋に行くと、丸いLED照明ばかりで、面白くなかったので、川崎の○ゾーナの電気屋に行きました。

丸くない照明を見てて、一つ、値札の無いのがあったので、店員さんに値段を聞いてみると、よくわからないとのこと。
やがて、ちょっと知ってる◎立の販売員さんが来て、値段が分かったのですが、三万円超だったので、これはボツにしました。

で、他の天井灯を見てたのですが、その、◎立の販売員が付き纏ってきて、うるさい。

なんか、◎立さんご自慢の丸い天井灯について、
「◎立の天井灯は6畳用といいながら、パワーアップモードがあって、パワーアップすると、8畳用になるんで凄いんです。」
とか言って、隣に並んでる○ナソニックの8畳用と同じ値段。

要は、8畳用を6畳用と謳って、通常モードの照度を落としているだけに感じました。

ま、そんなのには騙されないのですが、つらつらと他の天井灯をチェックしてたら、その◎立の販売員がニ十分以上付き纏ってきて、ガチャガチャうるさい。
横で、ギャーギャー言われると、思考がまとまらない私は、
「ウザイなー」
と思いながら物色してたのですが、最後に、
「さっき、あなたが値段を訊いた天井灯は、古臭くて、売れてませんよ。せいぜい、年に一台か二台です。」
と言われました。

そもそも、私にとって割高だったので、買う気がなかったのですが、
「あなたのセンスは悪いですよ。」
みたいなニュアンスで言われたので、どれかの天井灯を買う気満々だった私ですが、買わずに帰ってきました。

厳密に言うと、その後、違うフロアでマッサージ機を買いましたが。
マッサージ機売り場の○○医療器の販売員さんは、予算の範囲で、紹介してくれました。

結局、天井灯は、○マゾンで買いました。
一万円しなかった。
あんな五月蠅い◎立のいる電気屋より、○マゾンが気楽で、品ぞろえがよくていいなと思いました。